Hatena::ブログ(Diary)

日々の糧としての写真 A LIFE LIVED IN FEAR IS A LIFE HALF LIVED

HIRANOYA 平野屋 コンピューティング

2018-06-30

幸運な病のレシピ( 508 )出張:一泊二日の打ち合わせ、国体のお仕事

今日の食事が死に方を決める、明日の食事が生き方を決める。

炭水化物がいらない食卓』はこちら『幸運な病のレシピ 宣言』はこちら『幸運な病のレシピ』はこちら

人生痩たり太ったりSeason2、Season1はこちら


【 2018/6/28-29の食事 】

出発の朝。妻の目玉焼きに昨晩の揚げ物、イワシをテリテリにした。

f:id:masaya50:20180630094949j:image:w300:left

f:id:masaya50:20180630094948j:image:w300:left


f:id:masaya50:20180630094950j:image:w400:left

お昼は、会議室でコンビニで買ったサラダを食べた。

家からチーズと唐揚げを持っていったのである。



f:id:masaya50:20180630172836j:image:w400:left

夜は落ち着いた雰囲気の中華料理店で食べた。

f:id:masaya50:20180630172833j:image:w400:left

ラーメンも食った。



f:id:masaya50:20180630174949j:image:w400:left

2軒めは神田沖縄料理点であった。

このラフティは最高である。

僕は沖縄料理店に行くと必ずラフティをいただく。

美味しいお店は美味しいのである。

いつも挑戦しようと思いながら出来ないものである。


f:id:masaya50:20180630174945j:image:w400:left

シマ腸の炒めであった。

モツ炒めと書かれていたので頼んだらシマチョウで嬉しかった。

僕はシマチョウが大好きなのである。

油が多い部分なので調理しづらいのだが、上手にしてあった。柔らかく加熱されていていい感じである。



2日目の朝ごはんである。

コンビニで、焼豚とサラダを買った。昼は2時から友人と会うので多め食べて出た。

イカそうめんが売っていたので思わず買った。チーズとマユネーズは家からの持ち込みである。出張のときは2日目の朝が工夫しないといけない。

f:id:masaya50:20180630094951j:image:w300:left

f:id:masaya50:20180630094952j:image:w300:left



友人のソフト会社開発環境を教えてもらい、栄養学の話をした。

なかなか手応えがあった。

いくつになっても勉強だ!


f:id:masaya50:20180630175158p:image:w400:left

遅めの昼食は、横浜のしゃぶしゃぶ屋さんであった。

美味しかった。




f:id:masaya50:20180630175155j:image:w400:left

帰りの新幹線ではビールを飲んだ。

大宮を通過したのもわからないままに、新潟についた。

タイムマシンである。




出張ででかけた時の食事は難しい。

おまけに酒を呑むことも多い。

体重もずいぶん増えた(笑)。

帰ってからコンビニで蕎麦買って食った、美味しかった。

f:id:masaya50:20180630180219j:image:w400:left

血糖値は200mg/dlを超えていたようである。

尿糖が出てもとに戻った。

やっぱ、オイラは血糖値エリートさ!


いろいろと考えることも多く、悩みは尽きないが、楽しかった。

1100855

2018-06-27

2018年の国体のお仕事「福井国体」

今年も国体のお仕事を受注した。

今年は「福井県 あわら市さん」である。

f:id:masaya50:20180627192431j:image:w640:left

もう10年目である。この10年は一言では言えない。

ありがたいことだ。

福井は「石塚左玄先生」の生まれた土地である。

今書こうとしている本は「食事の価値」を信じる本だ。

食事哲学の源流とも言える石塚左玄先生の土地に行けるのは運命を感じる(笑)。

ちょっと嬉しいのだ。



1098411

2017-10-08

出張の終わり。荷物が帰ってきた。

この期間の血糖値こちら。 過去の国体のお仕事はこちら。 えひめ国体の記録はこちら


毎回のことではあるが、お土産で、とんでもない荷物になる。

ホテルから出した荷物が帰ってきた。

f:id:masaya50:20171009054021j:image:w400:left

f:id:masaya50:20171009053754j:image:w400:left

f:id:masaya50:20171009054019j:image:w400:left

f:id:masaya50:20171009053758j:image:w400:left

f:id:masaya50:20171009053757j:image:w400:left

f:id:masaya50:20171009053756j:image:w400:left

f:id:masaya50:20171009053755j:image:w400:left

f:id:masaya50:20171009054022j:image:w400:left

これからリザルトを作って、国体の仕事は終わる。

年末カットオーバーのwebアプリに向けて一直線である。



今年が始まったと思ったら、もう年末進行である。


936889

松山出張、アーケード街のソールフード、スーパー訪問

この期間の血糖値こちら。 過去の国体のお仕事はこちら。 えひめ国体の記録はこちら



松山に一週間出張した。

アーケード街があるのだが、昼食を取るために少し歩いたのだが、楽しかった。


f:id:masaya50:20171009045001j:image:w300:left

アーケード街である。



労研饅頭(ろうけんまんとう)

f:id:masaya50:20171009045005j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171009045003j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171009051335j:image:w300:left

旨そうであった。

とても沢山お店には人が訪れていた。

ここでせんべいと味噌を買った。



f:id:masaya50:20171009045004j:image:w300:left

路面電車が嬉しい。

乗りたかった。


f:id:masaya50:20171009045002j:image:w300:left

こういうお店は嬉しいなあ。




2度スーパーに寄った。

毎年いろいろな土地でその土地の人の厨房を想像すえう。

牛のアキレス腱というのは見たことがなかった。

f:id:masaya50:20171009051720j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171009051724j:image:w300:left


シラスが多く売っていた。

そう言えば、ホテルの朝食バイキングでもたくさん並んでいた。

f:id:masaya50:20171009051721j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171009051723j:image:w300:left


f:id:masaya50:20171009051722j:image:w300:left

刺し身もうまかった。切り落としの部分を沢山盛り付けたのを食べたが、鯛がうまかった。




936714

国体報告に墓参り、東京経由で家に帰った

この期間の血糖値こちら。 過去の国体のお仕事はこちら。 えひめ国体の記録はこちら



朝食をとって道後温泉に行った。丁度、秋祭りのかぐらの鉢合わせと出会えた。



f:id:masaya50:20171008010154j:image:w300:left

空港でじゃこ天を買った。


f:id:masaya50:20171009142512j:image:w300:left

窓際は余り座ったことがなかった。

あっという間に寝てしまった。着陸寸前に起きた。

雲海をみた。綺麗であった。

確か、昔、これが見たくて、スチュワーデスになった人いたなあ。


東京で古い友人にった。

f:id:masaya50:20171008094552j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171008094549j:image:w300:left


お土産を食べて、一杯やって、今日は少し寝て、結果の納品を作り、今年の国体のお仕事は終わる。

一回羽田まで出て、新幹線で東京に向かう。

家に帰ったのは23時だった。

家では、特に何事もなく父も元気に一週間を過ごした。



よく日には荷物が届き、出張は終わった。

あっという間の一週間だった。

f:id:masaya50:20171008094541j:image:w300:leftf:id:masaya50:20170111162457j:image:w300


母のお守りである。

妻と母の墓前に報告に行った。

毎年、母は国体の出張を楽しみにしていた。

そして、さぞかし、僕が行っている間心配だったろうなあ。

今年も無事、帰ってきましたよ。


2017-10-03

国体のお仕事 「えひめ大会の記録」(3)朝の道後温泉 十年の汗を道後の湯にあらへ

この期間の血糖値こちら。 過去の国体のお仕事はこちら。 えひめ国体の記録はこちら


Wash away those 10 years of swet Dogo hot spring.

十年の汗を道後の湯にあらへ 正岡子規

f:id:masaya50:20171005012943j:image:w300:left

ホテルの人に近くて良いところはないか訊いたら、道後温泉を勧められた。

行ってみたのだが、びっくりである。

実に素晴らしい。


f:id:masaya50:20171005013435j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171005013431j:image:w300:left


f:id:masaya50:20171005013439j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171005013443j:image:w300:left

木造3階建ての本館の一番上の階には漱石の魔と言う部屋がある。






f:id:masaya50:20171005013853j:image:w300:left

思えば、この仕事(国体のwebサーバー)を始めたのは9年前である。

前年に長く付き合っていた東京の会社との縁が切れて、どうして良いか分からなかった。

一回会社を潰して、まだ自分に何かできるかスタートしてから10年である。

確かに、この湯は「十年の汗」を流してくれる。



f:id:masaya50:20171005013856j:image:w300:left

正岡子規の記念碑があった。





おみやげも買った。

f:id:masaya50:20171005013854j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171005013855j:image:w300:left


934935





10/7は秋祭りであった、

f:id:masaya50:20171008162010j:image:w400:left

少し遅めに行ったが、祭りは続いていた。




f:id:masaya50:20171008010556j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171008010557j:image:w300:left

新発田でもお祭りは同じようにお酒飲んで楽しそうである。

ちょっと怖そうであるが、気さくでいいのだろうなあ。


f:id:masaya50:20171008010555j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171008010554j:image:w300:left

936289

国体のお仕事 「えひめ大会の記録」(2)松山の夜

この期間の血糖値こちら。 過去の国体のお仕事はこちら。 えひめ国体の記録はこちら


国体で毎年いろいろな土地に行くが、なかなか再び訪れる機会はない。

そして、忘れられない人と出会うことも多い。

松山の繁華街である。

アーケードのとおりに平行するように伸びる路地なんだ。

f:id:masaya50:20171003140701j:image:w140:left

f:id:masaya50:20171003140645j:image:w140:left

f:id:masaya50:20171003140650j:image:w140:left

f:id:masaya50:20171003140655j:image:w140:left




炭火焼肉「吉」(きち)

愛媛県松山市三番町2-9-3 089-921-0804

f:id:masaya50:20171003141252j:image:w300:left

すごく美味しい「炭火焼肉屋さん」なんだ。

小ぶりの皿に丁度いい量が盛り付けられる。

金額も1皿500円までいかない。

ホルモンは1つの種類を多く食べれないからこれは最高である。

沢山の種類を頂いた。


おかみさんが一人で切り回す。

二日目にいった時に、前日頼んだ飲み物「ホッピー白檸檬なし」を覚えていたのには恐れ入った。

10年後にも覚えていてくれるだろうか、僕は元気だろうか。

とても素敵な方、繁盛するには理由がある。



2017/10/2にお邪魔した時

f:id:masaya50:20171003141254j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171003141255j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171003141253j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171003141613j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171003141614j:image:w300:left


2017/10/3にお邪魔した時

f:id:masaya50:20171004041141j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004041140j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004041139j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004041138j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004041637j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004041636j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004041635j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004041634j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004042643j:image:w300:left


f:id:masaya50:20171004042642j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004041638j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004042644j:image:w300:left

ビール一杯、ホッピー一つに、みかんのお酒をロックで一つ頂いた。

店を切り盛りするのは才能だといつも思う。


席がなくなってきたから帰ることにした。

並んで写真撮らせてもらった。もう僕はベロベロであった。

f:id:masaya50:20171004042646j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004042645j:image:w300:left





トン足 「清香園」(せいかえん) 店主:山本清一

愛媛県松山市三番町25-2 089-945-7611

f:id:masaya50:20171003142040j:image:w300:left

すごく美味しい「豚足焼き・モツ煮込み」だ。

おやじさんが素晴らしかった。

80歳だそうだ。


お酒は飲まないそうである。飲ませるだけだそうだ。

「今は」とつくかどうかは知らない。

2017/10/2にお邪魔した時

f:id:masaya50:20171003141744j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171003142037j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171003141743j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171003141741j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171003141742j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171003142039j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171003142038j:image:w300:left



2017/10/3にお邪魔した時

f:id:masaya50:20171004043824j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004043823j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004043822j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004043821j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004043820j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004044112j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004044111j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004044110j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004044109j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004044108j:image:w300:left


豚足の捌き方、お話の内容が滑らし方ので動画にとった。

僕も練習しよう。

D

D

D




f:id:masaya50:20171004044113j:image:w300:left

僕には、「お店にみつけてもらう天賦の才」があるのかもしれない。

岐阜国体でも素晴らしいお店「居酒屋ゆみさん」に出会った事を思い出した。

どの店も、お客さんが素敵だ。

そして、僕が新潟から来たことを話すととても喜んでくれる。

人がいて出会うからこそ面白い。



934509





f:id:masaya50:20171003142036j:image:w50:left

2017-10-02

国体のお仕事 「えひめ大会の記録」(1)全体の流れと毎日の食事

この期間の血糖値こちら。 過去の国体のお仕事はこちら


10/2に行われた直前講習会の様子。

D



10/7 家に帰る日 】

昨日は、ホテルの部屋に帰った途端に眠り込んでしまった。

晩御飯も食べていない。


朝食をとって道後温泉に向かう。丁度、秋祭りのかぐらの鉢合わせと出会えた。

一回羽田まで出て、新幹線で東京に向かう。


東京で古い友人にった。

家に帰ったのは23時だった。

家では、特に何事もなく、父も元気に一週間を過ごした。

帰ったら父が起きていたので、一言挨拶をして、家に帰った。

明日、試験の息子とマユが迎えてくれた。



お土産のじゃこ天を食べて、(冷蔵庫に隠しておいた)ビールとスパークリングワインを妻と飲み、今年の無事を祝った。

少し寝て、結果の納品を作り、今年の国体のお仕事は終わる。

ブログも書かなくっちゃ。




来年の国体福井県だ。

10年目である。

縁がつながるだろうか?




【10/6 競技2日目 】


朝から3会場を回りながら今日の起きることを話した。

一週間前に初めて会った記録室のチームのみんなと記念写真をとって会場を回った。

誰も見ることのない、僕だけの記念品である。

過去の同士達が笑って僕を見てくれる。

上手く記録室が機能するのは。彼らのおかげである。

3回の講習と練習を通じて、自信を持ってきているのがわかる。実に頼もしい。



f:id:masaya50:20171008110704j:image:w300:left

天気予報は100%の雨。

『人生のオッズは有利とは限らない』。
in life the odds can be stacked against you.。

3会場ともに、雨だった。中断した会場もあった。


f:id:masaya50:20171008110701j:image:w300:left

全部の選手がホールアウトでききた。

お天気が続くと「良い大会だ」と言われる。

僕は、それ以上に「全ての選手がホールアウトする」事が大事だと思う。

最後まで戦えないことは、選手自身にとっては一番つらいことだろう。


天候は、晴ればかりが「良い」と思われがちだ。
しかし、雨は選手一人一人に試練とチャンスを与える。
バッドコンディションは「自分でも気がつかない自分の力」を引き出してくれる。

人生のようだ(笑)。

そして、ゴルフをしたことのない僕でも、選手たちの表情を見れば、このスポーツは素晴らしいものなんだろうなと感じる。

今大会では、一人の棄権も、失格もなく、コンテストは終了した。

良い大会だった。


いつか、ゴルフとの縁ができるといいいなと思う。




f:id:masaya50:20171008110657j:image:w300:left

内子町の豚を使ったトンカツである。

ごはん抜きでサラダ山盛りでお願いした。

遅めの朝食であった。



f:id:masaya50:20171008110654j:image:w300:left

コンビニのサラダ(生野菜)と茹で卵である。

洗わないで食べれることとドレッシングが付いていな所が嬉しい。

マヨネーズ持って歩くのは大事。




そして今年の国体も終わった。

また一年生き延びることが出来た。



f:id:masaya50:20171007060259j:image:w400:left

風邪気味で、熱があり、寒気がして、長袖のアンダーシャツを買ってきた。

インターで止まり止まり帰った。



記録室のチームのみんなのおかげで、今年も無事終わった。

多分、もう合うこともない、しかし、彼らのことは忘れない。



明日は、道後温泉に行ってから帰ろうかと思う。

21時過ぎにホテルに着いたら夕食は終わっていて、外に出る気力もなく眠り込んでしまった。






【10/5 競技1日目 】


f:id:masaya50:20171009095545j:image:w300:left

朝食、シラスが美味しかった。毎日、大皿にいっぱい出てきてすごかった。

まるでご飯のように食べた。



会場を回る。

朝方は厚い雲に覆われていたが、終わることには晴れていた。

みんな前日の印刷練習で自信がついているのがわかる。1会場で賞状印刷で裏に筋が入ることが分かり、プリンタの取替が出た。十分自信を持って来ている。


f:id:masaya50:20171009095547j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171009095546j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171009100255j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171009100254j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171009100253j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171009100252j:image:w300:left




f:id:masaya50:20171009095548j:image:w300:leftお昼はこんな感じ。



【10/4 公式練習日 】


f:id:masaya50:20171005002836j:image:w300:left

3つの会場を回り、30−40分程度の講習を行う。

現場のマシンに始めてスタッフが触る。プリンタの調整や現場での動きを見る。

たいてい、机や配置が上手くなていないのでマシン、プリンタを使いやすいように配置する。

f:id:masaya50:20171005002837j:image:w300:left

少年男子会場


f:id:masaya50:20171005002838j:image:w300:left

女子会場


f:id:masaya50:20171005002839j:image:w300:leftお店も準備が始まって面白い。

松山市から内子町へ向かう。

f:id:masaya50:20171005003123j:image:w300:left

松山インターから上がって1つ目のパーキング「伊予灘」に止まった。

きれいに晴れたなあと思い、瀬戸内海を眺めた。

ベンチに座っていた人に「きれいな風景ですね」と話しかけたら、新潟から来たソフトテニスの国体代表の人たちだった。

なかなか面白い。

f:id:masaya50:20171005004919j:image:w300:left

男子会場

お昼ご飯である。そのまま食べられるキャベツを復路から食べる。厚切りベーコンを食べる。

f:id:masaya50:20171005004912j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171005004908j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171005004904j:image:w300:left


いい天気である。

15時位には上がって地元のスーパーに寄った。

f:id:masaya50:20171005005308j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171005005305j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171005005301j:image:w300:left




【10/3 監督会議(データ確定)】

f:id:masaya50:20171005002316j:image:w300:left

今日でデータが確定する。

午前中はオフに出来る。

ホテルの人に、どこに行くと良いか訊いたら道後温泉を勧められた。朝6時から営業しているそうなので行ってみた。

素晴らしかった。


f:id:masaya50:20171004234825j:image:w300:leftみきゃんとダークみきゃんのグッズを買った。

9時ギリギリに帰ってきて朝食である。

鯛のカマの炊いたものが美味しかった。うちでは、醤油が多いのだが、全く使われていない。

美味しかった、今度やってみたい。

f:id:masaya50:20171004234824j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171004234823j:image:w300:left



15:00から入って、17:00 -> 18:00 監督会議が終わった。

ホテルに歩いて帰り、今日も松山の街を歩いた



【10/2 直前講習会(もっとも重要)】

この日が一番重要である。

3会場のスタッフが初めて顔を合わせて、チームが出来る日である。

この日が過ぎると一段落である。

<朝ごはん>

f:id:masaya50:20171003131203j:image:w300:left

大きなホテルなので、食事はどんなものかなと思っていたのだが。

いい感じである。

シラスが山盛りで旨い。

f:id:masaya50:20171003131204j:image:w300:left

お味噌汁が何とも言えない甘さがあったので訊いてみたら「麦味噌」だった。

おみやげに買うことにした。

ごはん抜きで満足になるにはどうしてもたくさん食べることになる。

いかに炭水化物を避けるかなのであるが、結構コツがいるものである。

マヨネーズ忘れた。


f:id:masaya50:20171003134151p:image:w300:left

朝8:00に移動して、9:30->11:30まで24人の受講者に講習会を行った。

30分位話をしてから実際にソフトを動かしてもらう。

皆さんの理解が十分であるかを確認しながらすすめる。

ゴルフをしたこともない人たちに競技の流れを教え、賞状を出すと言う目的に向かい一つにまとめ上げるのである。

僕もしたことはないが.......

終わったときは汗びっしょりである。

動けないくらい疲労する。



松山市役所の地下駐車場で駐車券をなくしてしまう、結局、助手席に裏返しにていおいてあった。


なんとかホテルに帰り着く。すぐ側にある松山のアーケードを歩いてみた。

広いアーケードはなかなか楽しい。

コーヒーを飲んでセカンドハンドショップでウエストバックを買った。

少し旅の疲れがとれる。

今日から本番が始まる。



<昼ごはん>

f:id:masaya50:20171003131205j:image:w300:left

牛丼屋さんで、野菜をメインにした料理があったので食べてみた。

カボチャはあまり好きではないが、食べたら美味しかった。


f:id:masaya50:20171003131206j:image:w300:left

コンビニでの補給である。

安売りになっていたので食べた。


次は1.5時間(マサヤ運転)くらい離れた内子町のゴルフ場で講習会である。

移動、老眼の目には、結構しんどい。

17:30-19:00、講習会が終わる。

朝と同じ内容だが7人だったので少し短く終わった。

同じように疲れたが、少しだけ気軽になった。



直前講習会では、僕に何かあっても何とか順位が決められて、賞状は出せることを理解してもらう。

フェールセーフを考慮に入れないシステムは欠陥品である。

僕は愚かだが、最悪の事はいつも考えている。




19:30-20:40

ホテルに帰えり夕食を食べに松山の繁華街に出た


【10/1 移動とロケーションの確認】

150km走っていた。おおよそ毎日この距離を走る。

新潟を8時に出て、伊丹で乗り換えて12時にはレンタカーを借りて走り出した。

最初の日が一番つらい。

土地勘がない上に、会場の3つのゴルフ場を回る。

ホテルに付いたのは17時であった。

バイキング形式の夕食を食べて、コンビニ形式の宴会をして、寝た。

起きたら血糖値高くなっていた。

ちょっと羽目をはずしたのであった(笑)。

f:id:masaya50:20171002073335j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171002073336j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171002073337j:image:w300:left

お昼はコンビニの惣菜を食べた。少し腹が減っておやつ(?)も同じようなものであった。


食事はビュフェスタイルであった。

f:id:masaya50:20171002073341j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171002073344j:image:w300:left


コンビニで買ってきたビールを飲んだ。さすがくたびれていて外にはでなかった。

f:id:masaya50:20171002073338j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171002073339j:image:w300:left






f:id:masaya50:20171002073333j:image:w300:left

朝食は昨日のレバニラとキャベツ、当然炭水化物はない。

寝ないで最後のツメと確認をしていたので飛行機ではよく寝れるだろう。

これから一週間、アウエイで戦うことになる(笑)。

楽しくも有り、苦しくも有り。


f:id:masaya50:20171002073334j:image:w300:left朝、6時半に実家か行ったら起きて服を着ていた



f:id:masaya50:20171002073348j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171002073332j:image:w300:left

プロペラ機が嬉しくて写真撮ってもらった。

そしたら、スチュワーデスさんにシール貰った。



f:id:masaya50:20171002073346j:image:w300:left

f:id:masaya50:20171002073345p:image:w300:left

荷物と一緒にみきゃんが出迎えてくれた。

ダークみきゃんは良いねえ。


f:id:masaya50:20171002073347j:image:w300:left

瀬戸内海をプロペラ機でとんだのは初めてなのだが、素晴らしかった。

さすがは日本の地中海。

小さな島で、暮らしてみたい。




毎年のことなのだが、忘れ物をした。綿棒と爪切りである。

買うのは癪だし、無いと困るし、困りものである。


932791




f:id:masaya50:20171002073343j:image:w300:left

2017-08-29

国体のお仕事 抽せん会が無事終了

日曜に入って月曜に帰ってきた。

例年は日帰りなのだが、結構タイトなので今年から、残日に東京に入ることにした。

今年もなんとか半分終わった(僕は抽選会が半分と感じている)。

日曜の夜は、神田でもつ焼きであった。

僕は、もつ焼きが大好きなのだけど、このお店はすごかった。

旨いよ。


f:id:masaya50:20170830040031j:image:w300:left

f:id:masaya50:20170830040035j:image:w300:left

f:id:masaya50:20170830040039j:image:w300:left

f:id:masaya50:20170830040034j:image:w300:left

f:id:masaya50:20170830040036j:image:w300:left

f:id:masaya50:20170830040038j:image:w300:left


松屋で牛皿にビールを飲んで、ホテルでまた飲んだ。

f:id:masaya50:20170830040040j:image:w300:left

f:id:masaya50:20170830040041j:image:w300:left



月曜は抽せん会で、無事終了だった。

f:id:masaya50:20170830040030j:image:w400:left

毎年のことだが、開催自治体の方が素晴らしい。

とても助かった。




f:id:masaya50:20170830040032j:image:w150:left

f:id:masaya50:20170830040033j:image:w150:left

こんな感じの飯である。






f:id:masaya50:20170830041248j:image:w300:left

東京駅で靴を買った。

気に入ったカップを買った。



終わった後で、楽しく次の本(ハアー?!)の打ち合わせだった。


今回は、新幹線お腹で飲まないで、帰れた。

少し偉かった。

915272




f:id:masaya50:20170830040037j:image:w50:left

2017-06-22

国体のお仕事 今年も受注した。愛媛大会である。

今年で9年目である

国体ゴルフ競技の集計システムを受注した。

10月まで、断続的にに忙しい。

今年は、他の仕事も入っているし、2冊目も書かなきゃな(その前に1冊が売れなくちゃ)。


早速東京で打ち合わせである。

f:id:masaya50:20170623050221j:image:w610

8月は、お盆の時期が一番忙しい、選手登録の締切がお盆明けで、翌週には東京のJGAさんの事務所で抽選会である。

今年は、どんな出会いがあるだろうか?


楽しみである。

886331