Hatena::ブログ(Diary)

サンフランシスコ出羽守手記(masayangの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-11-21 晴れ 寒い

飼い主遅いな〜 (Starbucks前にて)

[][][]地球温暖化という捏造

Mish: Hackers Prove Global Warming Is A Scam

  • 温暖化を示すデータを捏造する過程を相談していたメールが、University of East Angliaのサーバに進入した何者か*1によって取り出され、ネット上に公開されてしまった。
  • これらのメールが捏造というわけではなさそう。関係者とされるうちの一人であるPhil Jones氏が本物と認めている

Canada Free Press: The Death Blow to Climate Science

These people controlled the global weather data used by the IPCC through the joint Hadley and CRU and produced the HadCRUT data. They controlled the IPCC, especially crucial chapters and especially preparation of the Summary for PolicyMakers (SPM). Stephen Schneider was a prime mover there from the earliest reports to the most influential in 2001. They also had a left wing conduit to the New York Times. The emails between Andy Revkin and the community are very revealing and must place his journalistic integrity in serious jeopardy. Of course the IPCC Reports and especially the SPM Reports are the basis for Kyoto and the Copenhagen Accord, but now we know they are based on completely falsified and manipulated data and science. It is no longer a suspicion. Surely this is the death knell for the CRU, the IPCC, Kyoto and Copenhagen and the Carbon Credits shell game.

  • 京都議定書やら炭酸ガス排出権やらが拠り所としているデータが捏造だった...ということが明確になったら、この先どーなるの?
  • なにはともあれ、Al Goreを袋叩きにしよう。

追記

関連

http://d.hatena.ne.jp/masayang/20071013/1192337685

*1:Mishは関係者にによる内部犯行説も示している

李得実李得実 2009/11/29 06:35 京都議定書は日本の京都ですね、“抱き込み&買収&賄賂が得意な日本政府側による、いつもの手である世界首脳部を巻き込んだ陰謀の一つではないですか?〜

masayangmasayang 2009/11/29 08:10 > 李得実 (114.51.180.35)
> メール: rimurata3@yahoo.co.jp
> 『京都議定書は日本の京都ですね、“抱き込み&買収&賄賂が得意な日本政府側による、いつもの手である世界首脳部を巻き込んだ陰謀の一つではないですか?〜』

意味がわからない。

Connection: close