Hatena::ブログ(Diary)

[SAMPLE]ビデオながら見日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-09-27

シー・ヴァイパー 潜航作戦!U235を追え!

シーヴァイパー  潜航作戦! U235を追え! !  [DVD]

シーヴァイパー 潜航作戦! U235を追え! ! [DVD]

D

※予告編

 原題は'USS Seaviper'。第二次世界大戦を背景にした潜水艦戦争アクションです。スタッフ、キャストは共に知らない人たち。

1944年。スマトラ島沖で米空軍が撃墜される。捕虜になったパイロットたちを救出する命を受け、米海軍潜水艦シー・ヴァイパーが現地へ向かったのだが、その海域にいるはずのないUボートが…。

地獄のような捕虜収容所からの脱出計画に加え、スマトラ島では日独共同による極秘作戦が?!というお話、なのかと思ったら、その辺はかなりあっさりめでガックシ…。

実際は、Uボートと交戦する事になった米潜水艦内でのドラマがほとんど。激戦の中、新米の副艦長、出世の事しか頭に無い将校、叩き上げのベテランが主導権争いを繰り広げるって感じ、なんですが、これがちっとも面白くない…。だって、戦闘シーンは一応はあるものの、ほとんどがフッテージで、状況はセリフで説明してるだけなんだもの。

しかもその交わされるセリフに中身が無くて、まぁヒドい。おかげで戦闘シーンも緊迫感無し。日常会話のパートも、このシーンいるか?と思わずにいられない退屈さ。これは、脚本、演出、そして演技全てがダメなせいだと思います。

潜水艦モノでここまで眠くなる作品も珍しい。一応、真面目には作ってるんですが、逆にそのせいで才能の無さが露わになってしまった駄作でした。オチもヒドかった…。

AndoAndo 2012/11/24 19:02 文句なしの駄作。

潜水艦のイラストが書いてあって、U−235とあるから潜水艦の戦いと思って見たら、U-235はドイツ軍が日本に運ぼうとしてたウラン235のこと。
潜水艦の戦闘は貧弱。
最初の連合軍側の機が何によって撃墜されたかはっきりせず、山地であろうところに簡単に着陸が出来て負傷者も出ない。
日本兵が単独でこの着陸した飛行兵と接敵していて不自然。
日本兵を不要に賤しめる描き方。

mash1966mash1966 2012/11/24 19:25 コメントありがとうございます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mash1966/20120927/p1