Hatena::ブログ(Diary)

南米情勢ブログ

2012-12-03 各国visa情報 エクアドル(4)ボランティアビザ

なんだか日本語での情報がないので。ちょっとずつメモしていきますです。

エクアドルビザ

http://www.ecuador.org/nuevosite/によると

移民ビザと非移民ビザそれぞれ6種類あるみたいです。

移民(imigrantes)ビザ

移民ビザには次の種類があります:

9.I 年金生活者

9.II 不動産もしくは信託投資家

9.III 産業投資家

9.IV 宗教団体もしくは通信社の代理人

9.V 専門職

9.VI 家族の保護



移民(no-imigrantes)ビザ

次の6種類のビザ領事館で発給されます:

12-V. 学生

12-VI. 就労

12-VII. 宣教者、宗教ボランティア

12-VIII. 文化交流

12-IX. 観光、商業活動、スポーツ、医療、その他

12-X. 通過

エクアドル12-VII.ボランティアビザの要件は。。。

1.- Petición escrita, firmada por el Representante Legal de la entidad, o la Conferencia Episcopal Ecuatoriana en caso de religiosos católicos, dirigida al funcionario del Ministerio de Relaciones Exteriores que preste servicios en el lugar de domicilio del extranjero o en su falta, el del lugar más cercano.

2.- Presentar un formulario de solicitud de visa por persona, con fotografía original tamaño pasaporte a colores, fondo blanco la misma que se encuentra publicada en la página Web del Ministerio de Relaciones Exteriores, Comercio e Integración. (www.mmrree.gob.ec, link servicios, requisitos de visas no inmigrantes).

3.- Pasaporte con válidez mínima de seis meses, y permanencia regular vigente en el país al ingreso del trámite, presentar sus respectivas copias.

4.- Compromiso del beneficiario para prestar sus servicios gratuitamente.

5.- Justificación de la necesidad de utilizar temporalmente los servicios del extranjero y Currículum vitae u hoja de vida que compruebe su idoneidad.

6.- Descripción cronológica de las actividades que cumplirá en el Ecuador.

7.- Copia notariada del nombramiento del representante legal de la entidad debidamente inscrito.

8.- Copia notariada del acuerdo, decreto o registro oficial, mediante el cual el gobierno del Ecuador autoriza el funcionamiento de la organización.

9.- Copia notariada del estatuto.

10.- Compromiso de la entidad para sufragar los gastos de manutención, vivienda y alimentación y los que originare el abandono voluntario del país antes de la terminación de la misión del beneficiario, o derivados de una orden de deportación emitida por la autoridad nacional competente.

11.- Para las visas de amparo de los familiares más cercanos, se debe adjuntar, partida de matrimonio y/o de nacimiento debidamente legalizada o apostillada.

12.- Todo documento en idioma extranjero deberá estar debidamente traducido y contar con el reconocimiento de firma del traductor ante un notario público. Cuando la traducción ha sido realizada en el extranjero, deberá ser apostillada o legalizada ante un consulado del Ecuador en el país de origen, la traducción también podrá ser realizada ante el Consulado del país de origen en el Ecuador.

13.-Certificado de SRUOSC (Sistema de Registro Único de Organizaciones de la Sociedad Civil)

14.-Cronograma de actividades

15.-Proyecto del voluntario


● no esta en la lista, pero te pedirán el "Movimiento migratorio" tambiém. puedes obtenerlo en polícia migratoria con tu pasaporte.


http://www.mmrree.gob.ec/servicios/visa12vii.asp

Ministerio de Relaciones Exteriores, Comercio e Integración

Quito

Carrión E1-76 y Av. 10 de Agosto

Cuenca

Av. Ordoños lazos y Los pinos

2010-12-13 各国visa情報 エクアドル(3)観光ビザ

なんだか日本語での情報がないので。ちょっとずつメモしていきますです。


エクアドルビザ

http://www.ecuador.org/nuevosite/によると

移民ビザと非移民ビザそれぞれ6種類あるみたいです。


移民(imigrantes)ビザ


移民ビザには次の種類があります:


9.I 年金生活

9.II 不動産もしくは信託投資家

9.III 産業投資家

9.IV 宗教団体もしくは通信社の代理人

9.V 専門職

9.VI 家族の保護




移民(no-imigrantes)ビザ


次の6種類のビザ領事館で発給されます:


12-V. 学生

12-VI. 就労

12-VII. 宣教者、宗教ボランティア

12-VIII. 文化交流

12-IX. 観光、商業活動、スポーツ、医療、その他

12-X. 通過

セカオク.com エクアドル

エクアドル12-IX.観光(商業活動、スポーツほか)ビザの要件は。。。

http://www.ecuador.org/nuevosite/serviciosconsulares_visas_turismo.php

などによると、旅行者、スポーツ選手、学生、学者、芸術家、商人、会社員、医療目的での旅行者が対象です。


・ 6ヶ月の有効期限のあるパスポート

・ パスポート用サイズのカラー写真2枚

・ ビザ申請フォームとビザの証明書

・ 犯罪履歴証明書

・ 往復の航空券

・ 支払能力を証明するもの(最新の預金通帳など)

有効期限は90日から最大180日。

給付のために$230,00が必要。

フォームは http://www.ecuador.org/nuevosite/serviciosconsulares_visas_turismo.php で入手可能

ただ、観光目的で90日以内なら、どの国籍の人でもビザ無しで入国可能みたいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ エクアドル情報へ
にほんブログ村

2010-12-06 トゥングラウア山の噴火のようす

トゥングラウア山の噴火のようす


http://www4.elcomercio.com/2010-12-06/Noticias/Pais/Noticia-Principal/tungurahua-alerta.aspx


↑元の記事

El volcán Tungurahua, en el centro de los Andes ecuatorianos, emitió lava en la madrugada de hoy, informó hoy el Instituto Geofísico de la Escuela Politécnica Nacional.

エクアドルアンデス山脈の中央に位置するトゥングラウア火山が今日(12/6)未明噴火した。

国立総合技術大学地球物理学研究所は発表した。


Los chorros proyectaban "bloques incandescentes" hasta 800 metros sobre el nivel del cráter que luego rodaron por los flancos del volcán durante la noche de ayer y madrugada de hoy, detalló el Instituto.

火口から800メートルの高さへ"白熱したブロック"(溶岩?)を吹き上げ、その後それは昨夜から今日の未明にかけて火山の側面を流れた、と研究所は説明した。


Además, la emisión de vapor, gas y ceniza es "constante" aunque de contenido "moderado”. Hasta las 10:30 locales (15.30 GMT), la columna se dirigía hacia el occidente con una altura de 1,5 kilómetros sobre el cráter.

そのうえ、"中程度"とはいえ、"継続的に"蒸気、ガスや灰を排出した。10:30まで(15:30GMT) 柱(煙?)は西側で火口から1.5Kmの高さへ及んだ。

El volcán, de 5 020 metros de altura, también sigue presentando bramidos "ocasionales" y de "muy baja intensidad”. A pesar de las manifestaciones "superficiales”, en las poblaciones aledañas se mantiene la alerta naranja puesto que la sismicidad disminuyó desde la tarde del sábado luego de una reactivación sorpresiva en la mañana de ese mismo día.

トゥングラウアの標高は5,020mで、"時折"、"非常に小規模"の咆哮を上げる、とされている。"表面的な"兆候であるとはいえ、土曜日の午後から地震活動が減少し、今日突然再活性化して以来、周辺住民は危険度オレンジの状態で注視している。


El Tungurahua, 130 kilómetros al sureste de Quito, está en erupción desde 1999. Un incremento de su actividad, similar al que experimenta desde el 23 de noviembre, provocó la muerte de seis personas en 2006.

トゥングラウアはキトの南東130Kmに位置し、1999年以来活動している。11月23日以降の活動は6人の死者を出した2006年の活動を想起させる。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

にほんブログ村 海外生活ブログ エクアドル情報へ
にほんブログ村

ブログランキング

2010-11-23 各国visa情報 エクアドル(2)

なんだか日本語での情報がないので。ちょっとずつメモしていきますです。


エクアドルビザ

http://www.ecuador.org/nuevosite/によると

移民ビザと非移民ビザそれぞれ6種類あるみたいです。


移民(imigrantes)ビザ


移民ビザには次の種類があります:


9.I 年金生活

9.II 不動産もしくは信託投資家

9.III 産業投資家

9.IV 宗教団体もしくは通信社の代理人

9.V 専門職

9.VI 家族の保護




移民(no-imigrantes)ビザ


次の6種類のビザ領事館で発給されます:


12-V. 学生

12-VI. 就労

12-VII. 宣教者、宗教ボランティア

12-VIII. 文化交流

12-IX. 観光、商業活動、スポーツ、医療、その他

12-X. 通過

セカオク.com エクアドル

エクアドル9-V.専門職ビザの要件は。。。

http://www.ecuador.org/nuevosite/serviciosconsulares_visas.php

http://www.goecuador.com/living-ecuador/immigration-working.html

などによると以下のものが必要みたいです。


・ 移民局長の監督の下で事実の確認できる申請書、申請者と一人の弁護士署名が必要。最新の専門職の登録証

・ 移民ビザ9-Vの申請フォームへ必要事項をワープロで記入する。署名移民局で行う。

・ 専門職のタイトルをエクアドルで取得した場合、タイトルの証明書の原本とコピー。証明書は当局によって有効とされ、教育文化省によって承認されたCONESUPに登録される。

・ 専門職のタイトルがエクアドル国外で取得されたものの場合、該当国のエクアドル領事によって承認された、タイトルを公に証明する文書。タイトルの証明書はエクアドルの大学、研究所によって再検証され、CONESUPに登録される。

・ 国際協定及び条約による規定のため、該当国のエクアドル領事による注釈と承認を加えたタイトルの証明書のコピー。

・ 有効なパスポートのコピー

・ 身分証明書、免許証サイズの写真2枚

・ 身分証明書の申請フォーム。ワープロで記入されたもの(移民局で申請する)。

・ 履歴書の原本とコピー。該当国の領事によって承認、注記がされたもの。


その他に。。。


住民票の原本もしくは謄本。

該当国の当局によって発行された全ての書類は、スペイン語へ翻訳され該当国の領事によって注記と承認を受けたもの。

移民カテゴリーを変更する場合は期限の切れる30日前に変更手続きを行う。

外国人は住所を変更する場合は移民局へ届け出る義務がある。

パスポートの有効期限が6ヶ月以上あること。



などなど。

寿司職人の人とかはどうしてるんでしょう??






人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

にほんブログ村 海外生活ブログ エクアドル情報へ
にほんブログ村

ブログランキング

2010-11-22 各国visa情報 エクアドル(1)

なんだか日本語での情報がないので。ちょっとずつメモしていきますです。

エクアドルビザ

http://www.ecuador.org/nuevosite/によると

移民ビザと非移民ビザそれぞれ6種類あるみたいです。


移民(imigrantes)ビザ

移民ビザには次の種類があります:

9.I 年金生活

9.II 不動産もしくは信託投資家

9.III 産業投資家

9.IV 宗教団体もしくは通信社の代理人

9.V 職業的

9.VI 家族の保護




移民(no-imigrantes)ビザ

次の6種類のビザは領事館で発給されます:

12-V. 学生

12-VI. 就労

12-VII. 宣教者、宗教ボランティア

12-VIII. 文化交流

12-IX. 観光、商業活動、スポーツ、医療、その他

12-X. 通過

エクアドル12-VI.就労ビザの要件は。。。

手続きを迅速にするため要求事項をよく読んでください。

全ての書類はオリジナルもしくは承認されたコピーである必要があります。

可能である場合は、示されている順番にファイルに綴じて提出してください。


ビザの申請書、印刷されたもの。年金受給者の場合は裏側へ家族の情報を記載すること。それぞれの申請書へパスポートサイズのカラー写真、背景が白のものを貼り付けること。(全部で3枚の写真が必要です)。

ビザを申請する旨を記した手紙、上部に会社の名前、雇用することになる会社の公式な代表者(社長、管理者など法的な資格のある者)の署名ビザを申請する動機を詳述すること。

・最新のRUCの不在証明書

・会社によって発行された、会社が義務を満たしており、法的に正統な存在であることの有効な証明書。

・IESSによる、現在負債を抱えていないことの証明書。

労働省による労働許可及びその免除証明書。

・労働場所を記載した労働契約書。もしくは商業登記上の社長、支配人、代理人による任命書。

・本社によって事前に発行された手紙の原本。エクアドル領事館によって承認されたもの。外国語の場合はスペイン語による。

・特別な仕事の民事契約を結ぶ場合は、民事裁判所もしくは公証人によって書類を作成しなければなりません。

商業登記上の会社の規則

ビザを申請するためにはパスポートの有効期限が6ヶ月以上必要です。パスポートの原本とコピーを提出してください。

ビザ12-IVを申請するには領事、もしくは移民局によって発給された有効なビザが必要です。もしビザが国外のエクアドル領事館によって発給されたものである場合、(エクアドル到着から30日以内)に政府移民総局(ディエス・デ・アゴスト通とムルヘロン通り)で登録する必要があります。

空港もしくは国境で発給されたトランジットビザ(ビザT3,T2)でエクアドルへ入国し就労ビザを希望する外国人の場合、一度本国へ戻って領事館でビザを取得する必要があります。

家族の保護のためのビザを取得するためには、法的に結婚関係に入った日、子供の場合は法的な出生日を届けなければなりません。

"履歴書"を証明するため、大学の学位もしくは高度な技術を持っていることを本国でを証明するものが必要です。外国語の場合はスペイン語へ訳して提出してください。

コロンビア人の場合はボゴタ外務省で発行された犯罪履歴証明書が必要です。



何でコロンビア人だけ。。。



注記:

全ての書類と共に申請書を提出してから2日後に申請者は提出した窓口で結果を聞くと共に支払いをします。

申請手続き手数料$30

ビザの発給手数料$200と家族のために一人につき$20

コロンビアスペインまたはパラグアイの市民は申請手数料の$30のみを支払います。

発給手続きには支払いが済んでから7日を要します。

移民局が必要とみなした書類は何でも要求することが認められています。


注記:全ての移民、非移民ビザは$30の申請フォームに記載することが求められます。

全ての書類には領事館を訪れる前に記入してください。


これはちょっとムリっぽいですね。。。




海外便利グッズ
海外便利グッズ


南米に行きたくなったら。。。

モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版 [DVD]

TRANSIT(トランジット) 2号 ~南米特集 美しきアンデス越えて (講談社MOOK)








Connection: close