アニメたれ感日記 RSSフィード


タイトル名をクリックすると作品の解説が見られ、
このシステムを利用している別の人の感想も見られます。是非ご利用下さい
内容は、アニメは文頭に追加、雑文は文末に伸びていきます
 一日の記事の前後を確認してください
このページをアンテナに追加! はじめに アンテナ ログ 視聴番組・カテゴリー一覧 関心キーワード

2001 | 11 |
2003 | 00 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 |
2010 | 07 |
2013 | 04 |

03-10-20 Mon

月曜キッズアニメ 20:01

もう一括りでイイヨ。

ヒカリアン、ドクターイエローとかまで出てきた、なんかすごい鉄オタな感じ。思わずキーワード作っちゃおうかと思った。そしたら鉄ちゃんが内容充実させてくれるかも、とか思ったけどやめとく。鉄道好きの人は鉄道仲間で仲がいいのかと思ってたけど、それなりにポリシーでしのぎを削ってるみたいだしクワバラクワバラ。

ベイブレード、カイの負け、っていうか、ブルックリンの強さが不気味なほど、といっとこう。聖獣はもう無くなってると思ったけど、なんか不気味な聖獣っぽいものがいたり。ナイトオブゴールド(違う)キングオブダークネス(違う)なんだっけ。

コロッケ、プリンプリン男の花道、ちゃっかり生きてたっていうか脱落しなかった。温泉物だった、タイトルはドロップの秘密、なんだろう(;゜∀゜)=3ハァハァ。と思ったら、ドロップはほんとは強いよとか言う話だった。

[]銀河鉄道物語 04:11

時の結び目。学も鉄ちゃんになった。理由はどうなんだろう。そういうもんだとあまりリアルに考えなかったけど、父が死に兄が死んだ鉄道というか宇宙。オレの夢宇宙とか一言で片づけていたけれど、憧れたり夢に思ったりする原因はあったんだろう。父がそこに行ったからだけじゃないなにかが。

じゃなければ、父が惹きつけられた、それがなにかを見たかったんだろう。兄もそれを求めた、学もそれを知りたかった。命を奪った宇宙だけれど、興味があるけれど、宇宙に背を向けて、安全な暮らしを選択したら、その興味が自分の生涯をダメにする、だから死の危険があってもそれが何なのか見てみたい、知ったら戻って知ればいいとか。

旅立った学は時の結び目に巻き込まれ五年前兄が死んだ場面に遭遇する。こういう展開はミライザーバンとか、正当な松本展開で受け入れられる。

昔の別れの時に、弟が投げたボールをこの場面で兄がまた再び投げ返し、鉄道員の仕事をして兄は死ぬ。母が弟に持たせた握り飯を時空を超えて死ぬ兄が口にする。

悲劇とドラマ、素晴しい。

そして隊員になる、運命が見える局長は有紀学の運命を見えていたようだ。壮大なことに巻き込まれる人間らしい。っていうか、局長の制服スクール水着にしか見えないんだけど……。

[]瓶詰妖精 02:24

6月ですよー。てるてる坊主に扮する妖精カワイイなあーぁーぅぁー。

梅雨話かなと思わせて、いきなり恋文。となりのモモイーを巻き込んで恋文で話を引っ張る。トキメモかよ!人形でも男子出すなよ!とか思いつつ、これが逆に言い感じというか、人形でも上手く使いこなしていた。告白話なんかして、いやん、とか思ってたら、ボケ役のほろろちゃんがちょっと待った役で登場。毒リンゴ持ってるし、っていうか、男子を亡き者にするし、くくるちゃんに告白だし、百合ー!「もうはなさない、この胸のときめき」「うきぃー違うようなんかへんだよう!」カワイイむきゅー!

はっ息をしてないっ、て人形だし「これが恋の病!」

病院→奇跡→復活→結婚→重婚→ジューンブライド

ってああ、6月ってそっちか!文金高島田はささらさんでしょう!

そして成田離婚、破局はやっ!

あとは人形の男子相手にショートコント。浮気、で視聴率アップ、視聴率って?

まじめな話、ちょっとした萌え重視の適当アニメっぽいけど、かなり真剣に遊んでるんじゃないでしょうか!

最後は、恋文にセンセイさんは丁寧に断ることに、ラブレターさんの好きって気持はどこへ行くんだろう?で終わり。いい感じでした。

[]バトルプログラマーシラセ 02:38

一話終わりっと。まあ分断するとこんな感じかな。今週美紗緒ちゃんの出番がないかと思った、ちょっと出てきてよかった。来週は白スク水デスヨ。おまえがまうまう言うな!

[]一騎当千 02:39

パンツビラビラアニメと思っていてそれほどまじめに見ていない本作。一応渡部高志監督なので、そんな低俗な作品とは侮ってはいないけど。

先週は確か、いいとこなしでシッコチビって終わっているかのように見せてたと思うんだけど、今週はその後、無意識でハクフ本来の力が目覚めて、相手を半殺しにしたっぽい事を描写される。

なるほどーとか感心、っていうか、今日パンツ少ない、っていうか、不必要にパンツビラビラさせていない方が面白いじゃん。今日の話は初めて感心する程良かったです。これで、覚えにくい三国志名じゃなければ……主人公がハクフで、強敵がソンタクくらいしか把握できない。

締め落されて負けるということはかなり精神的に落ち込む負け方でソンタクは落ち込んでいる。昨日締め堕ちた後のことは覚えていない様子。

そう言うことでハクフは傷心旅行に家を抜け出す。

ナンパされて危ない目に合うが(ってちっともハラハラしないけど)新しい登場人物が瞬殺し、また強い登場人物が現れたと印象づける。助けられてバカ呼ばわりされる、ここに至ってソンタクのキャラは心の底から本気バカだと伝わってくる。落ち込んでいたことを言い、その原因が、締め落された事ではなく、その後の自分とは違う邪悪で暴力的な自分に気が付いて落ち込んでいるらしいと表現するところはなかなか上手い、だだのバカじゃないかなとちょっとだけ思う。

そしてまたケンカ場面に遭遇し、加勢に入る。新しい登場人物は、土木課の男子で、ケンカの後、ストリートの後始末と言って、コンクリートをパテ埋めする変人。自分よりバカが居たと安心するソンタクだが、それでもその後、自分のケンカ後を始末するために学校で教室の修復をするエピソードなんか憎めなくてうまいエピソードだと思う。

三国志に元ネタの着想をしているけれど、というか、パンツ全開に物語の価値を命がけで掛けているようだけど、こうしたキャラクターの肉付けはちゃんとしていて、やっぱり渡部高志監督は好感持てるなー(って、ちゃんと肉付けしている原作が偉いんだろうけど、なおざりにしない監督が偉いという意味)と思った。

はてなの話 04:25

今日の話はキモイと思う。書く前に断言。ここでアニメ以外の話するのちと抵抗あるけれど、というか、ほんとはあれだ、はてなの話がキモイんだと思う。抵抗があるとか、そんなグッチャラグッチャラヌトヌトした話目にしたくないと。実際そうだ、ほんと、自分が観客でも、キモイかなと思ったりするんだけど、まー、書かなきゃしょうがないしって言うか、気に掛かって、一度書かないとすっきりしないときは、すっきり書くという事なんで、まー、それ、書くだけ書いて、自分のHDに死蔵するのが一番いいんだけど、それで落ち着くならだけど、ねー、こんな事あってさあ、とか、どんな形でもいいから外部に排出しないと、圧力は収まらないと言うか。

今回は特に、キモイと思ったから書くというスタンスだから、まじキモだと思う。見ない方が精神の健全にはいいのかと。

http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/esite/1061809397/l50

窓口は、2ちゃんのはてなダイアリーなんだけどさ、自分そんなに他のはてなって見ないし、なんとなく自然に見えてくる範囲でしかはてなを見てないし、ほとんどがキーワード回りで見かけることになるんだけど、なんか、同村指数とかなんかから始まってるらしい。例の、はてなは居酒屋っぽいみたいなことから派生した、コミュニティー関連で、新しい派把握方法みたいなんだけど、それが採用されたのか、おとなりページ←これは見ておいた方がわかりやすいリンク)になったらしいんだけど、これがどうもはてなにそぐわないとかどうかとか。

なんなんだか自分でもよくわかってない、たぶん、あるページがはてなあんてなに補足されているとすると、そのアンテナに補足されたそれ以外のサイトは、あるページと共通する面白さがあるということで、第三者の選択の結果を参考にして、特定のページと似た傾向のサイトを自動的に機能的にナビゲートしようって発想だと思うんだけど。

それが結果として、結局、色んなアンテナに補足されてるサイトばっかが有利じゃないか、はてなの理念合ってないんじゃないのって事で、ちょっともにょったり。

確かにはてなってあまりアクセス至上主義とかと縁遠いと感じる。日記システムに付きものの、アクセスランキングとかしないし、デフォでカウンターも付いているわけじゃない。

有名大手に関わらず、内容に着目して参加者を見えるようにしているのがキーワードシステムであって、そう言うところからしてアクセスじゃなく中身で勝負という側面が強い。

そういう意味では、おとなりページが誕生することになった原因の、おとなり日記の方が同じキーワードを使用しているはてなユーザを見つけるシステムとして、はてな内部で閉じているけれど、有効だったし、アクセスに頼るところはなかった。あまりにキーワードが多すぎてソートに時間掛かりすぎで破綻して廃止になったみたいだけど、どうしてそうなったか考えると、システム的なことわかんないから間違ってるかも知れないけど、キーワード登録しすぎ、なんでも登録したがる登録マニアみたいな人が居たからなんじゃないかなーなんて思ったりするけど、まあ済んだ話だし、特定の人物になっちゃうし、どうでもイイですけどね。いやアレどういう心境なんでしょうか、結局のところ自己顕示の現れなんでしょうか、自分の後を大量の影響下に置くという欲求なんでしょうか、自分がこれだけ知っているという知ったかぶり欲望の発露なんでしょうか。ね、誰も使わないキーワード登録して、一人トリビアの泉ですしね。まあ好きにすればいいかなと思ってたけど、変なところで弊害が出ちゃったみたいでビックリ。

で、まあ、出てくるのは結局大手サイトばっかじゃんみたいな感じから、抵抗感が出て、そもそも村意識とかキモイ、カリスマはてなダイアラーとかキモイとか派生していくし、

自分でも漠然と感じていた、はてなサブカルとかいう人多いのかな?とかから、東なんとかから、ワセダとか、東大卒が多いとか、高学歴が多いとか、偏差値が高いとか、ますますもってキモイ、っていうか、はてなが、アクセス主義じゃなくて内容で勝負が理念としたら、アクセス所か、学歴とかなんて、その極北だよなあ、アクセスが多い大手なんて元々が幻想、アクセス多くたって、なにがどうどこが偉いのかなんで思うけど、書いてる人がワセダだ東大だなんて、権威主義の究極じゃん、バッカだなーとか思う。キモすぎる。

それはそうと、サブカル、そっちの方で感じたことを整理しておきたかったわけなんだけど、サブカル、その実体はよくわかんないけど、東なんとかに代表されるの?ワセダなことなの?一応そうじゃないと思う、実際に起きている現象を的確に把握できることとか、が根本なんだと思うけど、なんかその辺、難しげに解釈する人とか、賢げに説明するのがサブカルなんじゃないのみたいな?どう賢そうでしょう?みたいな気持ち悪い側面もあるのかななんて思ったり。

で、自分のはてなの使い方なんて、すごい低俗で、書いていることだって、アニメ感想だし、別のはてなを除く機会は、明日のナージャのことで書いているヤツいないかな?とか言う、オタク丸出しの見物なんだけど、アニメの話題をしながら、サブカルというか、いやサブカルとかわけのわからない耳障りのいいだけの薄っぺらい物じゃなく、ちゃんと物事をきちんと見て考えてまとめている読みごたえのあることを書いている、中身も具もあるちゃんとした人が見つかりやすい気がするんですね、はてなは。

正直なところ、エンピツとかさるさる日記とか、アレほとんど、全部孤立してるわけじゃないですか、アクセスランクだって、人気がある日記はわかるけれど、大半が大手というか低俗で卑近というか身近なことでなんかどうこうしているわけで、本当に唸ることは、なかなか照明が当たらないし、はてなは焙り出されやすいのか、ちゃんとしたことか句碑とが多いのか、なんだかよく突き当たる。

当然の事ながら、身近な卑近のことを書いているユーザーもいるんだろうけれどそれはそれで見えてこなくて、ってそれは自分の回るキーワードが偏っているからで、きっと、それぞれに回ると楽しいキーワードをもっているんだと思う。

で、この話の結論めいたこと言うと、サブカルな人も、淡々と洞察を語ってるとカッコイイけど、あんま、はてなはてなって、内巻きで土台に関する事バッカ言ってるのキモイよね、っていうか、今2ちゃんのスレで息巻いて長文書いてるのそういう人なんだろうなとか思って、気持ち悪くなった。

あそうそう、自分、カウンターとかアクセスログ取ってるのは、ここのボリュームの把握みたいな感じですね。ボリュームで内容を変える意志はないけれど、こんなに不特定じゃ、伝わらない人も出てくるだろうなとかそんな感じで覚悟の目安というか。

はてなの雰囲気的には、アクセスとか人気とか、そういう権威めいたものとは無縁っぽい物を感じるけど、カリスマ云々とか発想が違ってるし、はてなで影響力をみたいなこと考えたら、はてなはてなってはてなのことばっか話題にしてなきゃならなさそうだし、全然目指す物が違うよなーと思ったりしたり、本当の価値あること言っているのは淡々としたサイトの中にあると思うし、とか言う話でした。

mjqmjq 2003/10/20 08:22 一騎当千ですが、主人公が孫策伯符(そんさく・はくふ)で、強敵は呂蒙で、悪いやつが董卓です。三國志に縁がないとわかりにくいのかもしれません。

maspromaspro 2003/10/20 20:25 慣れればそのうち、外人名の一つとかファンタジーだと思えばいいんでしょう。漢字で見るとまた全然読めないし、りょもうしめい、かあ。眼帯の人でも通じるんですけどね。

2001 | 11 |
2003 | 00 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 |
2010 | 07 |
2013 | 04 |
Connection: close