Hatena::ブログ(Diary)

ニート☆ポップ教NEO このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-11-11

新着図書11/11 新着図書11/11を含むブックマーク

なんだか今日は気になる本が図書館に色々入ってた。

いつか読みたい


知識共有とかあれこれ。


ナショナリズム論・入門 (有斐閣アルマ)

ナショナリズム論・入門 (有斐閣アルマ)

ナショナリズムに関する議論が網羅的に取り上げられてる。読みやすい。


傲慢な援助

傲慢な援助

外から第三者的に見るプランナー(Planner)的やり方では貧困問題は解決できない。ビッグプランは有効ではない。

現実の中に身を置くサーチャー(Sercher)的やり方にシフトした方がいいってなことを言ってる。

ユートピア社会工学への警鐘。


ルーマンのシステム論がルーマン自身によってまとめられてる。

これは近いうちに挑戦したいぜ。


イノベーションのシステムを理解するためにアーキテクチャの概念が有効だってことを言ってる論文

面白い論文だと思うけど翻訳の方は後ろの参考文献が抜けちゃってるような…いいのだろうか。

本に載ってる図を見て思ったがアーキテクチャて階層的なシステムのことと捉えていいのかな。


気になる本だけど当分読みそうにないかもなぁ。

以上、大学の図書館から。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/massunnk/20091111/p2
Connection: close