CODED NOTES Rev.∀ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-12-14

話数単位で選ぶ、2013年TVアニメ10選

今年ももう終わる。年末ということで、新米小僧の見習日記様の、
「話数単位で選ぶ、2013年TVアニメ10選」参加サイト一覧
の企画に乗っからせていただきます。
去年は中途半端に5個くらいしか選べなかったので今年は数か月前からじっくり吟味していました。

ルール
・2013年1月1日〜12月31日までに放送されたTVアニメ(再放送を除く)から選定。
・1作品につき上限1話。
・順位は付けない。


琴浦さん 2話「初めての……」
ガールズ&パンツァー 12話「あとには退けない戦いです!」
とある科学の超電磁砲S 1話「超電磁砲(レールガン)」
翠星のガルガンティア 12話「決断のとき」
●有頂天家族 8話「父の発つ日」
●Fate/kaleid liner プリズマイリヤ 9話「ここで終わらせる」
アイカツ! 50話「思い出は未来のなかに」
物語シリーズセカンドシーズン 15話 囮物語「なでこメドゥーサ其ノ肆」
●ミス・モノクローム 3話「VENGEANCE」
●ワルキューレロマンツェ 7話「風車の下で」


他人にとってはあまり意外性のない、面白味のない感じであろうか。

以下各コメント


琴浦さん 2話「初めての……」

「お前の心が吐くほど醜いってことだろ」という感じのセリフ。
グッときました。かっこよかった。

ガールズ&パンツァー 12話「あとには退けない戦いです!」
文句なし。最高に楽しめた最終回だった。王道でいいんです王道で。
飛んだり跳ねたり回ったりと縦横無尽の動き。戦車とはこんなにも魅力的なものなのか、と生まれて初めて感じさせてくれた。
制作遅延のおかげで1クールにもかかわらず半年間付き合うコンテンツとなって、愛着が増したというのも大いにあるかもしれない。

とある科学の超電磁砲S 1話「超電磁砲(レールガン)」
友人を傷つけられてキレる漢前(おとこまえ)美琴、美琴を理解してサポートに徹する(残念な)女房役黒子、パンツ要員の初春、あいかわらず肉体派で頑張る佐天さん、各キャラの紹介と活躍をきっちり描き魅力を伝える。
1期の1話と同じくらい1話エピソードとして完璧だった。

翠星のガルガンティア 12話「決断のとき」
SFとして今年一番楽しめたアニメだった。
最近よくある傾向の、AIが人間を肯定してくれる展開。涙を禁じ得ない。
戦闘シーンのビームで雲が切れて青空が見える演出、いかにもゲームでありそうな感じだけど燃える燃える。

有頂天家族 8話「父の発つ日」
演出、美術、声優の演技全てがハイレベルにまとまっていて素晴らしかった。
面白い小説が面白いアニメになるのを見るのは楽しい。原作厨としても大満足。

Fate/kaleid liner プリズマイリヤ 9話「ここで終わらせる」
友だちとのけんか別れ、お母さんの言葉で自分のなすべきことを再確認し、ピンチに陥った友だちのもとへ。
こういうベッタベタにきれいな流れがよい。王道でいいんです王道で。

アイカツ 50話「思い出は未来のなかに」
つくづく「カレンダーガール」が名曲すぎた。
アイカツ1年目の主題歌として、サブタイトルだけでなく劇中のセリフにも歌詞がフィードバックされていたのがよかった。
フルコーラスで流してくれてありがとう!
ちなみに22話「アイドルオーラとカレンダーガール」でも同様に劇中にカレンダーガールが流れ、セリフに歌詞が出てくる。
くしくもその放映日は3月11日でありました。

物語シリーズセカンドシーズン 15話 囮物語「なでこメドゥーサ其ノ肆」
撫子が神様にクラスチェンジするまでの過程、あららぎさんをザックザックやることになってしまった結果、
これはもう本当にどうしようもない。彼女はどうあがいてもああなるしかなかったと思う。
何が悪かったかというのを考え始めると絶望しか残らない。彼女を取り巻く環境、もっといえば世界のせい。
サイコパスよ、これこそサイコパスである。
こういう世界の残酷さというものを目の当りにさせるあたりは非常に冲方丁感があると思います。

ミス・モノクローム 3話「VENGEANCE」
テンションが最高潮に達して放った宇宙まで届く謎の光線、さらに後(?)の話への伏線に、とかブギーポップ感ある。
5分アニメは星新一のショートショートみたいな意外なオチのある話が似合ってて好きだなあ。
ミス・モノクロームは堀江由衣をキャラクター、3DCG、ダンスポップで彩ったコンテンツという意味で非常に楽しい。

ワルキューレロマンツェ 7話「風車の下で」

ストライクウィッチーズの7話、ストライクウィッチーズ2の7話並みのエロバカ話。
ストライクウィッチーズ2の7話の感想の中に「世界一頭のおかしいアニメだと思いました」という
2ちゃんねるの書き込みがあってすごくツボにはまったんだが、この話はその系譜に連なると思う。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masterflat/20131214/1387027373

アクセス解析