CODED NOTES Rev.∀ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-12-29

話数単位で選ぶ、2016年TVアニメ10選

界隈ではすっかり毎年恒例となりました。
今年は参加いたします。

話数単位で選ぶ、2016年TVアニメ10選
ルール
・2016年1月1日〜12月31日までに放送されたTVアニメ(再放送を除く)から選定。
・1作品につき上限1話。
・思いつき順。順位は付けない。


旅街レイトショー第3話「夏祭り」
昭和元禄落語心中 第十二話
この素晴らしい世界に祝福を! 第6話「このろくでもない戦いに決着を!」
ばくおん!! 第7話「ぶんかさい!!」
甘々と稲妻 第7話「五平餅とだいぼうけん」
ユーリ!!! on ICE 第3話「僕がエロスでエロスが僕で!?対決!温泉onICE」
ViVid Strike! 第4話「リンネ・ベルリネッタ
夏目友人帳伍 第5話「結んではいけない」
魔法つかいプリキュア! 第39話「今日はハロウィン! み〜んな笑顔になぁれ!」
魔法少女育成計画 第9話「ルール変更のお知らせ」


旅街レイトショー第3話「夏祭り」
f:id:masterflat:20161229210801j:image:w360

その風は僕だ その雨は僕だ
その歌は僕だ 君にふりそそいでいる
川村結花「星になるまで」)

落ちにかなりドキッとした。空中ブランコ11話でもあったような映像による叙述トリック的な。
女の子役の声優さんは甘々と稲妻の紬ちゃんの人だったと後から気付く。
ウルトラスーパーアニメタイムのようなショートアニメ枠がまたできないだろうか。


昭和元禄落語心中 第十二話
f:id:masterflat:20161229210755j:image:w360

テーゼとしていえば、悲劇は必然でなければなりません。
(中略)やむを得ざるものごとに対して人間は涙します。
冲方丁「偶然を生きる」)

果たして、どうすればこの悲劇を防ぐことができたのか。
あのときああしていたら、こうしていたら、といろいろ考えてもそれは無意味である。
決してそうはならない。
これまでに描かれた登場人物それぞれが抱える業により
必然としてこの悲劇は起こったのだから。
そんな人間の悲しさと愛しさをを感じさせてくれる展開。
それをベテラン声優勢の素晴らしい演技が彩る。たまらぬ贅沢である。


この素晴らしい世界に祝福を! 第6話「このろくでもない戦いに決着を!」
f:id:masterflat:20161229210757j:image:w360

人にかける念があるのだから 逆にはずす念も存在すると考えるのは 至極自然な発想だと思うが?
冨樫義博HUNTER×HUNTER」)

ボスキャラデュラハン再登場の巻。
前々回に死の呪いをかけて去っていくも、即座に解除されるというオチ。
そのすぐ次の回ではなくて、1回全く別の話をはさんで2話ぶりの再登場。
こんなの出てきた時点でもう笑ってしまう。
その後もデュラハンさんはさらなるギャグ攻勢を受け、
もう憎めないを通り越して哀れになってくる展開でついに討伐されてしまうが、
よく見ると主人公チームはそれぞれの必殺技を的確なタイミングで繰り出して
それが見事にはまり、勝利しているというのが面白い。


ばくおん!! 第7話「ぶんかさい!!」
f:id:masterflat:20161229210758j:image:w360

世界一頭のおかしいアニメだと思いました
(2ちゃんねるに書き込まれたストライクウィッチーズ2 7話の感想)

この作品は登場人物がバイクに関わるとどんどん頭がおかしくなっていくところが魅力である。
そしてこの回ではMOBの人たちまでがバイクに関わって頭がおかしくなってしまい、
ついには学校のグラウンド全体が頭のおかしい空間となり果てる。
愛バイク無罪!とばかりに法や倫理に悖る行為をギャグにしてバンバンぶち込む姿勢には
呆れ果てる 非常に楽しませてもらった。
まさにダメな大人のエンターテインメントであります。


甘々と稲妻 第7話「五平餅とだいぼうけん」
f:id:masterflat:20161229210800j:image:w360

童のときは語ることも童のごとく
思うことも童のごとく
論ずることも童のごとくなりしが
人となりては童のことを捨てたり
新約聖書 コリントの信徒への手紙一 13章)

覚えているだろうか。我々が子供だった頃、誰もが脳にAR機能を持っていたことを。
路側帯や横断歩道の白線以外は海であり、深い谷であり、マグマである。
そんな道を行くのはまさに大冒険であった。
ちなみに一人で勝手に出かけた子に怒鳴るお父さんは理性的に考えると非難されるかもしれないが、
感情を考慮すると自分には避難できない。
そんなドラマの方もきっちりまとめてくれた。


ユーリ!!! on ICE 第3話「僕がエロスでエロスが僕で!?対決!温泉onICE」

f:id:masterflat:20161229210756j:image:w360

エロス:プラトン哲学で、真善美へのあこがれという純化された衝動。
デジタル大辞泉

アニメなのでドラマや演出が感情を後押ししたこともあったんだろうけど、
フィギュアスケートの演技を見て感動するという経験を初めてした。
しかもテーマはエロスなカツ丼。


ViVid Strike! 第4話「リンネ・ベルリネッタ」
f:id:masterflat:20161229210752j:image:w360

『復讐』とは、自分の運命への決着をつけるためにあるッ!
荒木飛呂彦ジョジョの奇妙な冒険」)

圧倒的なインパクトを与えた回。
主犯格の子が腕をつかまれて最初に折られたのを除いて、どの子も見事に一撃で仕留められている。
リンネは多すぎず少なすぎない適切な報いを与えた。
いじめ死すべし。慈悲はない。


夏目友人帳伍 第5話「結んではいけない」
f:id:masterflat:20161229210754j:image:w360

愛とは、お互いに向き合うことではなく、共に同じ方向を見つめることである
(サン・テグジュぺリ)

背景の里山、多軌ちゃんの作画、佐藤利奈の美声。
人や妖怪たちが誰かを思う気持ち。佐藤利奈の演技。
すべてが本当に美しい。


魔法つかいプリキュア! 第39話「今日はハロウィン! み〜んな笑顔になぁれ!」
f:id:masterflat:20161229210759j:image:w360

おかげで友だちとして…………
いろいろな楽しい……思い出を……
岩明均寄生獣」)

子供向けアニメにはやってはいけないこと、やるべきことなんかが決まっていると思うけど、
国民的年中行事を正しく紹介するというのもその一つかもしれない。
ハロウィンも登場するようになった昨今。
おばあさんと校長のロマンスがあるたびにキュンキュンしてしまうのは年を取ったからだろうか。
すごく好き。

魔法少女育成計画 第9話「ルール変更のお知らせ」
f:id:masterflat:20161229210753j:image:w360

みんななかよくプレイしましょう。
榎宮祐「ノーゲーム・ノーライフ」)

バトルロワイヤルものの真骨頂といえる大乱戦の回。
爆発!突撃!不意打ち!流血!死屍累々!
陰惨オブ陰惨!ダークファンタジーにもほどがある!
原作は一巻しか読んでおらず、あまり描写もないままキャラが
バタバタ死んでいくのに趣味の悪さ以上のものを感じなかったんだが、
アニメでは続刊の各キャラのストーリーを取り込んでいるようで
明らかに原作1巻だけより面白くなっていた。
あと、キャラクターの瞳がやたらキラキラしているのが
すごくきれいで非常に印象に残った。



来年のアニメにおかれましても、皆様に良い出会いがありますように。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masterflat/20161229/1483014302

アクセス解析