ますぼっくりヒロイヨミ日記

2007-10-15 一箱古本市レポート(傾向と対策編)

masubon2007-10-15

レトロやね。


昨日の日記に「しのばずくんの足のつけねが」うんぬんというくだりがありましたが、しのばずくんってこのひと。

f:id:masubon:20071015233829j:image

おじさんだ。ちなみにこれは、古本市で全箇所回るともらえるという景品のブックカバー。店主は最後の表彰式でもらえました。かわいい。


傾向と対策・・・

といってもねぇ。

町田町蔵サイン本、など大物を紛れ込ませていたのですが、パンクな青年に積極的に売り込むとかすればよかったと思う。あとは、絵や写真がきれいな本は手にとってもらいやすい。地味ながら『地下鉄少年スレイク』は、写真がモノクロだけど雰囲気がいい本で、美人さんに買っていかれてすごくうれしかった。自分でもちゃんともう一冊持ってるからお客さんとおそろい!

はてさて、もし今後出る機会があれば、対面でもっとばりばり営業しようと思います。目立つワンピース着ようと思います!


f:id:masubon:20071015234354j:image f:id:masubon:20071015234409j:image

あら、また美人さん          アップにも動じない

f:id:masubon:20071015234425j:image

しっぽと足をそろえる和のこころ


ばんごはんは、ぶなビーと小松菜のたまご炒め、わかめと小葱のおみそ汁。

ねこ指数2.