ますぼっくりヒロイヨミ日記

2008-10-13 古本市レポート2008秋(翌日、売り上げ編)

電車。

うしろで喋っている女の子3人組。動物の話で盛り上っている。


だれかの家で飼っているミドリガメは大きく成長してタワシくらいの大きさになった。

お父さんが買ってきた魚に「山ピー」と名づけたら、翌日死んでしまった。


などの話をしていた。

サルを飼ってみたい、という意見に対して「サルは家にいてもかわいくない、たまに見るからかわいい」と対立する場面も。

[] 22:45

まずは売り上げのご報告。

本30冊

缶バッジ8つ

の総額で、10700円だった。


売れた本の一部を紹介。

ラインマーカーズ―The Best of Homura Hiroshi

ラインマーカーズ―The Best of Homura Hiroshi

ホムホムの歌集。

じっくり箱を見てくれたかたがお買い上げ。

セーターになりたかった毛糸玉

セーターになりたかった毛糸玉

いちおし絵本です。

校長先生のあたま

校長先生のあたま

長さんの絵は迫力あり。

安野光雅の画集 ANNO1968~1977

安野光雅の画集 ANNO1968~1977

美しい本でした。

カバーをはずすとなかなかきれいなのです。

執筆前夜―女性作家10人が語る、プロの仕事の舞台裏。 (ラセ)

執筆前夜―女性作家10人が語る、プロの仕事の舞台裏。 (ラセ)

春の古本市にも出して売れた本。手にとられる確率高い。

ざらざら

ざらざら

たしかこの本が売り上げ第一号のお客様だったような・・・ありがとうございます。

あとは、アルネのバックナンバーが四冊完売。人気ですね。

ちなみに、わたしの手書きイラスト(猫の絵)しおりは、何名かの目にとまりお渡ししました。「アド街見た」と言ってくれたひとはさすがにいなかった(やはり)。

毎回声をかけてくださる関係者の方にもお渡ししたところ、名刺を頂いてしまった・・・対価としてつりあっていないが・・・

[] 22:45

f:id:masubon:20081013223324j:image

はみだしている服が

f:id:masubon:20081013223325j:image

どうしてもきになる

f:id:masubon:20081013223326j:image

新幹線顔で時空を移動中


ばんごはんは、青梗菜ときのこ、たまごのワンタンスープ(中華おそうざいのもと)。


人気ブログランキングへ