ますぼっくりヒロイヨミ日記

2014-04-28 一箱古本市売れた本リスト

現在、昨年度の町内会費・町内会入会費の件で近所ともめています。みなさまいかがお過ごしでしょうか。みんなももめているかな!


第16回不忍ブックストリート一箱古本市、売れた本リストをまとめておきます。

・100円本

つるばらつるばら (白泉社文庫)

つるばらつるばら (白泉社文庫)

細雪 (中公文庫)

細雪 (中公文庫)

コクトー詩集 (新潮文庫)

コクトー詩集 (新潮文庫)

ベルグソン全集 (1)

ベルグソン全集 (1)


以上4冊はid:punch-zaruさん出品本。『細雪』はまさかの一冊完結!あんなに長い本なのに!前に読み終えていきなり売り払いましたが、年末とかになぜか読みたくなるので、売れ残ったらわたしが買うつもりでした。


ヤング晩年

ヤング晩年

松久さんの名作エッセイ。下ネタエロネタ満載ですがとにかくおもしろい。野球選手でサッカーしたらこんな配置にしたいとか、飲み屋で突如ドリカム結成とか、「父ちゃん、いい女いないねー!」とか珠玉のエッセイ集。これは友人夫妻に売りつけました!


元気でね。

元気でね。

佃二葉さん。「有名な方ですよね〜」とお客さんに話しかけられて「有名ですよ。代表作が出てきませんけど」と適当に切り替えしたのはわたしです。すみません。わたしの中ではこの本の表紙の方です。

それからはスープのことばかり考えて暮らした

それからはスープのことばかり考えて暮らした


あとは雑誌でもお見かけするような。絵と文の美しいオススメ本。



・200円本

おいしい話つくって食べて (文春文庫)

おいしい話つくって食べて (文春文庫)


ホットドッグの丸かじり (文春文庫)

ホットドッグの丸かじり (文春文庫)


問いつめられたパパとママの本 (新潮文庫)

問いつめられたパパとママの本 (新潮文庫)


こちら3冊はもさ夫出品本。『おいしい話つくって食べて』は友人夫妻の元へ(またか)。「最初のほうつらいところがあるけど、そこを越えれば大丈夫」ともさ夫が説明していました。わたしは未読なのでわかりません…

『問いつめられたパパとママの本』は、この表紙でなくて、矢吹申彦さんイラストのもの。矢吹申彦さんといえば、



この絵本がすばらしい。↓画像はこちらから見られます。


きょうりゅうがすわっていた|絵本ナビ : 市川 宣子,矢吹申彦 みんなの声・通販


以前一箱古本市で売りました。わたしも1冊持っています。おすすめの絵本。




パンツの はきかた (幼児絵本シリーズ)

パンツの はきかた (幼児絵本シリーズ)

↑のこどものとも版。こちらは開店前からいらしていた男性のお客様お買い上げ。開店前からチェキラされていてうれしかったです。ぶたさんがパンツをはくだけの絵本。かわえー!!!


巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)

巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)

前に駄々猫舎さんの箱から買った痕跡本。そのまま次のお客様のもとへ旅立ちました。300円でもいいかなぁと思いましたが100円下げてみました。早い段階で動きました。


深き心の底より (PHP文庫)

深き心の底より (PHP文庫)

小川洋子さんエッセイ本。短めのものが多く読みやすい。


帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。 (文春文庫)

帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。 (文春文庫)


料理家高山なおみさんのエッセイ。高山さん、今ではたくさんエッセイを出されていますが、個人的には最近のものよりこの最初のエッセイが一番好きです。とくにタイトルになっているエッセイがとにかくすばらしい。おすすめですがこれも100円下げて値段設定。

ジェットコースターにもほどがある (集英社文庫)

ジェットコースターにもほどがある (集英社文庫)


宮田珠己さん名作エッセイ。ジェットコースターに乗りまくるだけのエッセイ。こちらは、喜多園前に脳天松屋さんが出店されたときにお隣にいたザッタナ文庫さんから買った本。いつも差し入れをくださる常連さん(名前出してもいいと思うけど一応伏せます)がお買い上げ。宮田さんエッセイいいですよね〜





・300円本


きこりとおおかみ (こどものとも傑作集)

きこりとおおかみ (こどものとも傑作集)



こどものとも版です(表紙は下と同じ)。

堀内誠一さんの絵本なので、絶対売れるなぁと思いながら500円→300円にして今回出しておきました。

『たろうのひっこし』『たろうのおでかけ』なんかとはタッチが違うのよねぇ〜と違うのわかる女性が購入したようです(もさ夫談)。


ほね (かがくのとも絵本)

ほね (かがくのとも絵本)

これも堀内さん絵本。こちらは、お子さん連れで遊びに来てくれたわたしの高校の友人が購入。また来てね。


てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)

てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)


ロシアの名作絵本。動物たちの「住んでる感半端ない」おすすめ絵本。400→300円で放出。読み聞かせに最適。こちらは女性がお買い上げ。


はなのあなのはなし (かがくのとも絵本)

はなのあなのはなし (かがくのとも絵本)

うろ覚えなのですが、ひょっとしたら『ぱんつのはきかた』を買ったお客様が一緒にお買い上げかも…(うろ覚え)





山本忠敬さんののりもの絵本。ショベルカーとかたくさんで楽しいです。店番をがんばったMちゃん(シマシマ天使)がお買い上げ。