ますぼっくりヒロイヨミ日記

2015-06-01 中心

[]

なずな (集英社文庫)

なずな (集英社文庫)

再読。二回目。名作。

なずなちゃんの豪快なおしりに乾杯!

近くに赤子がいると、随所随所で泣いてしまう。

赤子は世界の中心であり、赤子の数だけ中心があるのだ。

かつてはあなたも世界の中心であり、また今も中心に向かっているのかもしれない。

2015-03-09 月曜日

[]

白蓮れんれん (集英社文庫)

白蓮れんれん (集英社文庫)


読みかけ。蓮さまの人生。非常におもしろいです。

チキンバターチキンバター 2015/03/18 23:13 こんばんは。いつも拝見しているとは言え、こちらはホント、
こちらの都合(心情?)でコメントしているのに
いつも、早いレス、ありがとうございます。
今夜も以前のブログの言葉がしみたので、つい書き込みました。
会いたいヒトには、会いにいかないと会えない、本当です。
なんだか、一方的なファンレターみたいですみません。
なので、読み流してください。
ただ、前にもブログにある言葉ですごく支えられたので、つい
またコメントしてしまいました。

masubonmasubon 2015/03/19 09:34 チキンバターさん
おはようございまーす♪
いつもコメントありがとうございます。

会いたい人には会いにいかないと会えない、ほんとうにそうですね。引っ越しを繰り返していると物理的にひょいっと越えられない距離、ということを感じます。
たまにそういう距離を、軽々と越えて会うことができると、「近いじゃん!」と思えてしまうのですが。

最近日記を休んでいますが、ただ休んでいるだけで(じゃあ書けよ)毎日チェックしています(じゃあ書けよ)。
また近況などお知らせしますので、よろしくお願いします!

2014-11-14 取り違えによる

[]

プラチナデータ

プラチナデータ

犯罪捜査にDNA鑑定が用いられる世界。全国民にDNAの登録を求める法案が通れば、きっと犯罪のない世界が…

そんなはずなのにそんなことにはならないというパラドックスよ!みたいなお話。プラチナデータとはいったい何なのか。

全体としておもしろかったが、ちょっとなぁ思うところもあった。

2014-10-10 台風接近中

[]

あと少し、もう少し

あと少し、もう少し


中学校の陸上部、駅伝を舞台にした物語。アツイぜ!(そんなでもないけど)

伸び悩む部長の姿がよかった。喫煙を久しぶりに注意されて「なんか新鮮だ…」と感じる不良、なんでも楽しくやってしまう頼まれ上手、ばあちゃん子なのにそれを隠して芸術家ぶる子、不良を恐れながらも実は身体能力の高い子など、魅力的な人物がいっぱい。

いやいや、どこにでもいる子は一人ひとりちゃんと見ればみんなちゃんと悩んでいて、それなりに面白いところがあって(いいところばかりではないが)見守る人がいれば何回こじらせてもいい方向に向かう(と願いたい)。

上原先生ナイス。タスキよ、思いをつなげ!!

2014-10-08 水曜日

[]

増山超能力師事務所

増山超能力師事務所

図書館本。超能力が世間に認められた世界。超能力者が事件を解決する探偵事務所のお話。

文乃さんの件がまだいろいろ解決していない感じなので、続きがありそうな雰囲気。

ゆるいミステリー。