Hatena::ブログ(Diary)

macroscope

2010-02-22

電子メール暴露、いわゆるClimategate [クライメートゲート] (つづき)

1月29日の記事でふれた、イギリスのCRUの電子メール暴露の件に関して、『化学』の3月号に渡辺正氏による「時評」が出た。これにはもっともなところもあるにはあるが、多くの誤解(もしかすると曲解)を含んでいる。その読者への注意のつもりで、わたしが参加している別のブログ気候変動・千夜一話に、「いわゆるClimategate事件、渡辺(2010)への反論(1)(2)(3)」という記事を書いた。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証