ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

黒板五郎の徒然草

ページビュー
271870

2017-03-31

【時事】覚醒剤に手を染めた自民党議員の続報。安倍首相は党内から衆院解散を迫られているらしい。

09:29

【時事】覚醒剤に手を染めた自民党議員の続報。安倍首相は党内から衆院解散を迫られているらしい。

2017年03月31日(金) くもり

今日はくもり空、夕方から寒波襲来で雪になるかもしれないという予報が出ている。

でも、それどころではない衝撃のニュースが板垣英憲さんのメルマガ(公開部分は以下)から入った。

 安倍晋三首相は、菅義偉官房長官と二階俊博幹事長からN衆院議員の麻薬疑惑を突き付けられ、衆院解散決断を迫られる

一昨日にこのブログにも書いた自民党衆院議員の覚醒剤問題の続報である。ブログに書いたニュースは以下。

 安倍首相を解散に走らせる 自民議員“薬物逮捕”の衝撃情報

上のニュースでは、西日本選出の自民党衆院議員と書かれているが、板垣英憲さんのメルマガでは、更に詳しく自民党清和会所属の前外務副大臣であるN議員と言っている。ちなみに、Wikipediaで歴代の外務副大臣を調べると以下のとおり。

内閣副大臣氏名就任期間
第3次安倍内閣中山泰秀城内実2014/12/25〜2015/10/09
第3次安倍内閣(第1次改造内閣木原誠二武藤容治2015/10/09〜2016/08/05
第3次安倍内閣(第2次改造内閣岸信夫薗浦健太郎2016/08/05〜現在

板垣英憲さんのメルマガ議員と書かれている頭文字なのか単なる記号なのかは分からないが、頭文字がNなのは中山泰秀さんだけである。そして、中山泰秀さんは大阪4区から選出された衆院議員である。父親建設大臣郵政大臣などを歴任した中山正暉さん。

余談はこのくらいにして、本題に戻るが、このN議員は、厚労省麻薬取締官から既に麻薬取締法違反で摘発されていて、尿検査でもアウトと言う結果が出ているらしい。但し、現職の国会議員のため国会会期中は逮捕出来ず、国会が終了する6月18日に逮捕される見込みだそうである。摘発は、ホテルで愛人と一緒にいて麻薬を使っている所に乗り込まれたらしい。この件で、安倍首相菅義偉官房長官二階俊博自民党幹事長から、政権が持たないから解散しろと迫られているそうである。さらに、自民党議員麻薬取締法違反といった単純な問題ではなく、一昨日にこのブログでも書いたムスリム同胞団(拠点はエジプト)の密輸ルートの麻薬が、日本国内にも流れていて、暴力団や大手人材派遣会社にも流れていて密売されているらしく、そこでの資金安倍政権の中にも入り込んでいるらしいのである。厚労省麻薬Gメンは、これを機に国内の麻薬疑惑を徹底的に洗う方針を立てているそうである。だから、安倍政権にとっては森友問題どころではない重大問題なのだそうである。

ちなみに、大手人材派遣会社と言えば、ASKAさん、清原和博さんの覚醒剤問題の時にも取り上げられたパソナ南部(代表)と言う名前を思い出す。パソナの会長は小泉政権の時に金融担当大臣などを歴任した竹中平蔵氏である。

もしかしたら、週末の本日、衆議院解散があるのかもしれない。(?!)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masuraoo/20170331/1490920193
リンク元