matakimika@d.hatena RSSフィード



ログ検索 詳細 一覧
カレンダー
 

2007/06/21

世界樹の迷宮

|  世界樹の迷宮 - matakimika@d.hatena を含むブックマーク

フォースありのシングルが評価 S か A で埋まって、なんとなくファミコンウォーズのほうが一段落ついたかんじになったので、カードを差し替えて遂に約二ヶ月ぶりに世界樹再開…しようと思ったのだが、何回挿し直してもカードが認識されずプレイできず。調子悪いな。ずーっと同じソフト挿しっぱなしでたまに入れ替えるとこうなりがち。NDS のカード認識トラブルには旧型の頃からわりとよく見舞われているので、任天堂社製品のそこいらへんの性能や安定性は信用しないことにしており、落胆はない。むしろある意味ホッとしているような部分があっていかん。まあ RPG 苦手病を患っているのは明らかなのだから過剰に気にかけるのもアレか。いいんだよ事実一旦スタックした世界樹の迷宮へ復帰するという心の準備を整えるまでにはずいぶん時間がかかった。

カード認識は、たぶん何回か試していればいずれうまくいく日も来る。風の魔法で大概どうにかなるのだが(←あれは基盤の寿命的にはよろしくない解決法らしいが)、今日は何回フーフーやってもダメだった。カードをひとの NDS に挿してみたら起動できたので、やっぱソフトじゃなくハード側の問題だな。

2007/04/13

高円寺→中野 | 070503

世界樹の迷宮

|  世界樹の迷宮 - matakimika@d.hatena を含むブックマーク

レベルあげ。わりと作業。けどおれの場合世界樹の主なゲームプレイ環境は移動時間であるから、じつは作業的なほうが割り切りよく遊べて快適になる部分もある。けどどうかな、ちょっと余計なぬかるみで無駄に足踏みする選択をしてしまった、というような感覚を引きずっている。B25F 探索も、それほど苦労なくいけそうではあった。あのままいけば一気に進めることもできたかもしれない。今考えても仕方ないけど。まともかく、レベルあげだ。もとの水準まで上げなおせば、二代目キャラなので前よりも有利になっているはずだし。

で、二軍&出直しキャラ混成パーティでしばらくやったがタルい。さすがにあまりボコボコレベルが上がるほど貧弱でもなくなってきたというのもあるが、第二層の入り口あたりをブラついてても埒が明かんなという感覚。今の戦力でも相当長く潜っていられはするのだが、時間がかかりすぎる。それではと第三層に行ってみたら、まあなんとか勝てはするが、防御力がなさすぎて毎ターン前衛が一人死ぬかんじ。レベルあげ作業場としては全滅リスクが低くなく、あまり長く潜ってもいられず取得経験値も劇的に違うわけでもなく、効率がよいとはいえない。宿屋に戻ってやはりしばらくは第二層か時間かかるな…と一息ついたところで、思い立ってギルドへ行ってパーティを再編成してみた。出直しキャラのレベルあげを優先した第五層潜り用の構成に。なかなかいいかんじかもしれない。第五層の入り口あたりは、

  • 敵がほとんど一体 or 二体という編成。
  • 後衛が攻撃されることがほとんどない。
  • 一ターンで一匹確実に殺せる直接攻撃能力のあるユニットが前衛に居れば、ボタン連打でも二ターンで戦闘が終わる。
  • 高額アイテムが出てくる採掘ポイントもあるので、採掘スキルのあるキャラクタが居れば潜るたびにかなりの稼ぎにもなる。
  • リザレクションとある程度の回復能力のあるキャラクタが居れば、長時間の潜りも可能。

というわけで、熟練冒険者を前衛、レベルを上げたい新米を後衛に置いてうろついていればかなりラクにボタン連打でレベルあげできる(連打でよいというのは、移動時間プレイには大きな利点)。経験値は人数割りなので、Lv70 に達したような前衛は少ないほどよく、できれば一人にしたいところだが敵一体を一撃で殺せるやつが居ないのでバイアクヘーとダゴンを。そして後衛にナイアールとシュブニグラ。四人でやってるとだいたい一回の戦闘で 800pt 程度の経験値が入ってかなりサクサクレベルが上がる。これならわりといいかんじか。

posnameLvclass
ナイアール34バード
シュブニグラ32メディック
ガタノトーア27ブシドー
ロイガー18ダークハンター
アトラクナク22ソードマン

しばらく集中してナイアールとシュブニグラのレベルを上げたあと、もとのパーティに戻しての状態。第三層入り口付近でもそれなりに戦えるようになった、が、やはり第五層で熟練サポート有りでやったほうが効率いいかなーお金も稼げるしな。そうなると二軍の置いてけぼりっぷりがますます加速するんだけど。

2007/04/12

070426 | プリキュア 5

世界樹の迷宮

|  世界樹の迷宮 - matakimika@d.hatena を含むブックマーク

やっちまった。レギュラー引退やっちまった。これでもう引き返せない。迂回確定。安定攻略路線。ぬるーい。ながーい。

朝、電車の中で冒険者ギルドに行って「どうもな、Lv70 か、ちょっとな、もうちょっとこう…」とか思いつつ、なにげなくナイアールのステータスをいじってるうちに、出来心で引退ボタンを押して決定、そのままキャラ名「ナイアール」でキャラを作り直し、二代目(というか見た目的にもおれの中でも同一人物の出直しバージョン)誕生。取るものもとりあえず取得すべきスキルはホーリーギフトなので、レギュラーメンバで B25F をウロウロしてサクサクレベル上げ。あっというまに Lv 20 近くなってホーリーギフトを Lv10 までコンプリート。一段落だな、到着駅も近いし…と思って宿屋に戻って一泊、セー…ブ。してしまった。ギャー。まあいい。我がクトゥルーギルドは、前衛で活躍でき「癒しの子守唄」「安らぎの子守唄」を使えるバードを一時的に失ったことになった。

というわけで開き直って次はシュブニグラを引退させて同名で再登録。こちらも再びメディックで、脳内では同キャラ扱い。メディックはなー、どのみちスキルポイントの振りなおしをしたかったので最低でも休養は必要だった。ナイアールが修行出直しになったのでついでだ。よかろう。この二人の再修業と、あと現在二軍扱いになってる連中の強化をとりあえず平行して進めることにする。パーティ構成も一新、階層も第二層あたりから出直し。

posnameLvclass
ナイアール22バード
ガタノトーア26ブシドー
アトラクナク20ソードマン
シュブニグラ16メディック
ロイガー15ダークハンター

なにしろレベル足りないやつらを頭数揃えただけの混成パーティなのでバランスがよくないかんじは否めないが、まあメディックが加わったので体裁はどうにでもなるだろう。アトラクナクは斧系のソードマン、ロイガーは鞭系のダークハンターに育てる予定だったキャラ。ガタノトーアはとりあえず首打ちのことしか考えてなかったが、どうするかな。もうこのへんのキャラも二代目を視野に入れて今は適当に育ててもいいか。失敗しても休養すればいいし的な。

2007/04/11

070426 | プリキュア 5

世界樹の迷宮

|  世界樹の迷宮 - matakimika@d.hatena を含むブックマーク

まだもうちょっと後に取っておくつもりだったのだが、最後の空白埋めが思いのほかあっけなかったので B25F へついでに侵攻。雰囲気はちょっと変わっているが(地上階かな?)、あいかわらずチマチマと厄介くさいマップだ。エンカウントしまくるアーマービーストがウザすぎて死ねるっていうか、意外と削られるので何度か前衛の数人が死んだ。全滅ではないのでどうにでもなるが面倒。TP が尽きかけたりしたので瀕死のアーマービースト一匹だけ残してキャンプしたりして回復。けど時間もかかるしあまりとりたいオプションではないよな。適当に外周を埋めつつ進んでいたら、中央を南北にぶち抜いているっぽい幅広の回廊に出て、その真ん中手前あたりまででいい加減所持アイテム上限も超えてかったるくなってきたので帰還。

ダゴンを除いたレギュラーメンバ全員が Lv70 に達してしまったー。どうしよう。引退させて二世を育てるか、このまま一気に最後までチャレンジするか、または二軍パーティを編成してそっちを育てるか、または二軍+二世キャラの混成パーティで適当な階層からやり直すか。ううん、ここへきて将来選択の苦悩ががが。

2007/04/06

鳩

世界樹の迷宮

|  世界樹の迷宮 - matakimika@d.hatena を含むブックマーク

やはりエレベータ電源だった。パワー ON。アクティベーテッド。おおお、ようやっと B25F へのアクセスが可能に。でもまだ行かず、残った B24F までの空白エリア埋め。そろそろパーティメンバ全員がマスタークラスに到達しつつあり、このまま B25F に侵攻するか、はたまた休息したり半端レベルの新人を鍛えたりして足踏みすべきかの悩みどころ。ひとまずはクリア優先で主力を投入すべきかなー。メディックはスキル点振りなおしのため休息させたいんだけど。ほかは、まあ、いいかなという気もする。

あとキャラクタを引退させたあとの二代目はステータスにボーナスがついてて強いらしいので、どうにもきつそうだったら二代目軍団の編成も考えたほうがいいのかもわからん。しかしそれやるとまたとんでもなく時間がかかりそうだしな。たいへん。あとホーリーギフトによる経験点ボーナスは、パーティ内のバード職の人数ぶんだけ掛け算になるらしいので、そこいらへんを工夫するとレベルあげも効果的にできるのかもしれない。当座やるつもりはないが、一応視野には入れておこう。

 
このページの先頭へ↑ この日記のはてなブックマーク数