Hatena::ブログ(Diary)

書豚日乗(仮)

2016-06-17

急遽、旅、勃発(予定)

 手書きの日記で「書きたい」欲求をある程度発散する日々。
それでも時々、長く書きたいこともある(使っている日記帳は3年日記なので、書く欄がせまいのであります)・・・で、思い出したようにブログを書きはじめる。

昨年行った京都大阪旅行もブログに書いてなかったし(自分の過去ログを読み返し、ようやく把握)。

今年に入ってから乗馬を始めようと、手始めに5級ライセンスを取得したこと。
これも書かなきゃと思いつつ、先延ばし先延ばしで・・・

そんなんばっかりやね!(猛省)

本も買っては積み、勝手に積み、買うのは罪?・・・そんな状態です。

そんな中、貯めてるマイレージの期限が迫ってきたので、急遽使う計画を立ててます!
(前も書きましたが)旅行の計画建てるのって本当に楽しい!!

今回は広島に行く予定です。
広島の本屋・古書店調べてますよ〜^^
良い旅の報告がここにできるといいなぁ。

2015-12-09

歳末セールに踊らされた。

あっという間に、年末ですね。

旅行の話も、スゴ本オフの話も、その他もろもろ日常駄話も、
ほとんど書き連ねることもなく、今年も終わってしまう。
嗚呼、時の流れは無情に、非情に速い早い。

そんな最中、楽天市場のスーパーセールで、
今年必要なものを、ガツガツ買ってしまった。
大物ではなく、小物を刻んで買ってしまうあたりに、
お金持ちになれない人のオーラが、ぐんぐん出てしまう自分。悲しい。

で、ついでだ〜本も買っちゃえと、注文。

ときには積ん読の日々

ときには積ん読の日々

『ときには積ん読の日々』 吉上 恭太
まだ読み始めたばかりだけど、ほんわりではない柔らかさと、硬くないけどしっかりとした芯が入った文章。これはすいすい読めそうな予感。

で、注文中でまだ届いてない本。だが熱く期待度が高い!

冒険歌手 珍・世界最悪の旅

冒険歌手 珍・世界最悪の旅

この年末に、心身熱くする本であろうと思われる。
(感想を書くと確約すると、書かなそうなのでぼんやりとしておく)

さて、激しく出費したのだから、心入れ替えて働こう!!

2015-10-21

『気まぐれ古本さんぽ』読み途中。

 先日の東京堂書店トークイベントで先行販売していた
岡崎武志さんの『きまぐれ古本さんぽ』を読んでいます。
小山力也さんの『古本屋ツアー・イン・首都圏沿線』と同時進行)

そこで、9年前の大阪古本屋の話に、思いっきり食いつく。メモしながら読む。
何故なら、11月頭に京都大阪に向かうからです。
知恩寺の古本まつりに、なんとか間に合いました。最終日に行きます。
京都はだいたいの寄りたい店のピックアップができており(善行堂を筆頭として。)、通っただけあってうっすらと土地勘も出てきたので問題ないのですが(はんの木さんが、行かないうちに閉店してしまったのが悲しい)、大阪は案外わからない。

そんな中飛び込んできた、大阪古書店情報!要チェックや!!

ということで、着々と予定を立てています。
嗚呼、楽しみ。
旅行の計画を立ててる時が、一番楽しい。

2015-10-20

岡崎武志・小山力也「古書を購え、町へ出よう」

10月19日19:00〜東京堂書店にて。

新刊発売記念トークイベント
古書を購え、町へ出よう」
に行ってきました。

岡崎武志さんの新刊『気まぐれ古本さんぽ』

気まぐれ古本さんぽ

気まぐれ古本さんぽ



小山力也さんの新刊『古本屋ツアー・イン・首都圏沿線』

古本屋ツアー・イン・首都圏沿線

古本屋ツアー・イン・首都圏沿線



この二冊が発売。古本本(ふるほんぼん)が充実して出版されている今日この頃。これは良い時代だ。(ただ、今後の出版業界の充実にはつながらない気がする)

全国、首都圏古本屋の話。神保町周辺の巡回ルート。毎度ブレのない話が1時間半続く。声を聴くだけで落ち着くトークの数々。
全国各地の話なのに、まったく観光要素がないのがまた一興。
(自分の一人旅と一緒のスタンスw)

客の入りは8割5分といったところ。古本ネタでこれだけ集客できるってすごい。
古本のつわもの達も、客席にちらほら。
見知ったお顔も拝めて、よりうれしさを増す私。

惜しむらくは、本を二冊とも購入したのに、混雑具合に怖気づいてサインしてもらわなかったこと。
つまらんところで、遠慮と人見知りの面が出てくる。

東京堂書店を一通り徘徊して、本のシャワーをあびてから中央線で帰宅。
帰りに、トーク内でも誉め誉めで出てきた、三鷹の水中書店によって、トークショウの報告。均一本を一冊購入。

良い一日でした。

2015-07-01

2015年上半期終了。

あっっ!!!


っという間に、上半期終了。びっくりです。

どれぐらい本が読めたか、本を買ったかを記しておこうと思いますが、
今は「キリシタン」と「福澤諭吉」で頭がいっぱいなので、後程。。。