緩慢高楼碑

特撮ファンとと高校野球ファンと藤澤ノリマサファンを兼ねる関西人のかなりカオスなブログ。
特撮には幼少時から、高校野球には1990年代半ば頃から、ノリマサさんには2009年春から嵌っております。
一応カテゴリ分けもしておますが、つぶさに拾いたい場合はブログ内検索をかけたほうが確実です(^^;)。
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2013-09-17 神様の背中

 宝塚歌劇を観るようになって、大劇場にはちょくちょく足を運ぶようになりましたが、そのお隣の手塚治虫記念館にはまだ1度も行ったことがありませんw。罰当たりもんがー!

[]2011年この漫画がスゴイ男性編の1位

 難波のまん※らけでたまたま1巻を購入。面白かったので2〜4巻を楽天ブックスポチリ。3巻の孫悟空エピソードは不覚にもじわっときてしまった(ニコニコで鉄扇公主も観てしまった)。最終巻の4巻は正直ネタ切れ気味だなと思ったが、3巻の阿久津氏のエピソードの様になんとか同時期のチャンピォン作家or編集者に話をスライドさせてでも、もう少し続けられないかとも(「百億の昼と千億の夜」と「がきデカ」が同じ編集者さんだったとは!)
 手塚先生にまつわる一連のエピソードに関して、盛ってるか盛ってないかと云えば盛ってるでしょう!どーみても(^^;)。飛行機の中でペン入れって……揺れるじゃん!墨汁は手に持つって……うっかりお隣にこぼしたら大惨事じゃん!墨汁といったら、宿泊先の布団の中でこっそり漫画を描くシーンがあったけど、アレも墨が布団に付いたら大事じゃない!?あと肩がこる。背中も疲れる。うっかり寝たら涎が原稿につく!作画担当吉本浩二先生も描きながら「無理がある……」と絶対思ってたと思う(笑)。でも、盛ってたって全く良いんですけどね。面白かったし。マンガだし。

 来週フジテレビでこの話を原作にしたスペシャルドラマが放送予定。なのだが……のだが………、予告やオフィシャルサイトを観るとヒジョーにコレジャナイ感が……(汗)。

2013-09-06 Zプロジェクト

[]魔界水滸伝の9巻目を読んでみた

 久々の更新になりました。

 ランド病に侵された生島耕平は人間として誇りある死を迎え、その恋人・夏姫も悲嘆のうちに鷺の姫としての永い生を終えた。北斗多一郎は祖母である女蝸の命令により《地這姫》藤原華子婚礼をあげ、地上と魔界でそれぞれ《華燭の典》がくり広げられるが、一方で多一郎は涼に対する執着を強めつつあった。先住者が一堂に集まる《会》においては、クトゥルーの侵略を前にしても紛糾の絶えない妖怪たちの前に、人類軍団総帥である安西雄介が降り立った。

 夏姫と耕平のエピソードは涙の悲恋で読んでて気持ちも盛り上がったけど、「グイン・サーガ」を読んだ後だからだろうか?正直、《初巻で主要キャラのつもりで登場させたもののあまり物語の主筋に入れ難いキャラクター*1を、もっともらしいドラマをくっ付けて退場させてしまったようにも見えた……(耕平の登場って唐突だったし、夏姫の再登場はもっといきなりだったしw)。
 にしてもなんで北斗礼津おばあちゃんは、孫の多一郎を藤原華子さんとくっつけたがるかね。クトゥルーの迫る状況下、形からでも妖怪同士の結束を強めておきたいというところなのか。というわけで人間界と魔界、二つの世界でそれぞれ結婚式があげられたわけだけど、魔界の方は魑魅魍魎が集まるということで栗本先生大張り切りの(笑)サバト描写で、これは読んでて楽しかった。一方で人間界の方は北斗家と藤原家、極めてやんごとない家同士の婚礼ということでどんな感じになるのかと思ったら、なんと生贄(鶏)を捧げてその血でかための盃を交わすという……非常に簡素なるも儀式ばった式をあげててそれが妙に《格式》の重みを伝えてて。しかし、その重んじてみせた《格式》も、いやそれを支える人間社会自体も、次の巻でいよいよ崩壊ちゃうんですどねえ(^^;)。

*1:「グイン」には、居ましたもんねえ……あんな人とかこんな人とか(^^;)。

2013-09-02 魂、削りながら

[]第95回高校野球選手権大会メモ

f:id:matobauni:20130812161817j:image

f:id:matobauni:20130812145659j:image

f:id:matobauni:20130812110816j:image

*1:ちなみにこの高校、「ゲゲゲの女房」の年には「ゲゲゲのゲ〜♪」を演奏してたw

2013-08-31 いつかと同じ風

[]AVってフリだけだと思ってたけど違うんですね

nude [DVD]

nude [DVD]

 田舎から上京してきた(特に芸能人願望も無かった)女の子が、街中でたまたまスカウトされたのを切欠に、ヌードモデルや大人向けオリジナルビデオ仕事をこなすようになり、ついに人気アダルトビデオ女優としての道を歩み始める……までの物語。劇中にもカメオ出演した女優さんの自叙伝の映画化だそうで、主人公がAV業界に進む決心を固める様子がずいぶんあっさりしていたが、実際あんなものなのだろうか。
 ヌードちょっとHな仕事現場で受け入れられて認められて、アングラ感覚にもちょうど染まった所に、上から「そこまで(きわどい仕事を)やっておいてAVをやる覚悟がないとはお前は中途半端だ」と炊きつけられたら、そりゃ抵抗感を残しつつも「やってやろうじゃん」という気になるのかな。一応、本人は全て納得承知の上で道を選んだような描き方だったが、外から鑑賞してる側からするとちょっと洗脳」まがいのやり方にも見えなくもなかったかも……(^^;)。
 脇役を上手い人が固めてる上に、画も安っぽくなくきちんと映画の「画」になってる。賛否両論呼ぶ内容だけど、自叙伝をこんな綺麗な映画に撮ってもらった女優さんは幸せ者だと思う。

2013-08-21 Can I get a small double double, please?

[]第95回高校野球選手権大会メモ

f:id:matobauni:20130812161813j:image

f:id:matobauni:20130812161757j:image

f:id:matobauni:20130812144047j:image

  • 思えばその日、試合開始を待っていたらいきなり華々しくあまちゃんのテーマが聞こえてきて。こりゃツイッターやブログで書くネタができたと、記念とばかりに演奏する様子を撮ったのだが、まさか決勝戦直前のブログで挙げることになろうとは。本当に思ってなかった(←しつこい)。
  • にしても花巻東は、ここぞというときに、県民の悲願を背負ったという点では同じ条件である九州勢とぶつかるめぐり合わせなのかね。もしくは九州勢の高校野球の歴史を変える場面では、花巻東が関わってくるという縁なのか。

2013-08-20 My arm smells like fish for some reason.

[]第95回高校野球選手権大会メモ

D

2013-08-19 Take care!

[]第95回高校野球選手権大会メモ

D

*1:《追記》2000年(智弁和歌山が優勝した年)も同じく4試合全て1点差ゲームで、特に有名なのが智弁和vs柳川試合……とのことだが、その年は私はタイ※※ンジャーの追っかけにうつつを抜かしていたのでほとんど記憶がないorz

2013-08-18 Stay tuned!

[]第95回高校野球選手権大会メモ

f:id:matobauni:20130818102104j:image

f:id:matobauni:20130818105810j:image

f:id:matobauni:20130818125125j:image

f:id:matobauni:20130818181218j:image

  • 今日は流石に昨日程の超満員にはならないだろうと第一試合が終わる頃を見計らってのんびり球場入りしたら……失敗した(汗)。昨日よりも強烈な日差しのために、日陰の席は軒並み満席。というわけで昼過ぎまで日光がさんさんと当たるフライパンのような席で過ごしましたとさ。これは私の推測だけど、青森・聖愛の選手及び応援団はかなりキツかったのではなかろうか……お疲れ様でした。
  • 初出場ということがクローズアップされているが、前橋育英というのは実は春の関東大会で準優勝してる(決勝で浦和学院に敗退)わけで。実績はあるんですよね。これはもう一校残ってる初出場・富山第一にもいえる(春季北陸準優勝)。
  • 涼しく過ごしやすくなった第四試合では富山第一アルプスダイヤモンドヘッドをイヤというほど聞かされてしまった……(^^;)。次はこことあまちゃん延岡学園ブラバン対決にもなるんだな。そして、どちらが勝っても県勢にとっては初か、かなりお久しぶりの4強入りとなるという。
  • 優勝予想について。ベスト8のうち明徳と常総以外は初優勝がかかるところばかり。先述の、春季大会でも好成績を残している2校がそのまま勢いに乗って歴史的初出場初優勝を遂げるか。それとも何気に4期連続出場の鳴門高校が4度目の正直ついでに佐賀北以来の公立勢優勝を達成するか(あの、去年済々黌にルールの盲点を突かれて負けたのはかなり悔しかったんじゃないかと……^^;)。そんな中で実は私は常総が去年立てたフラグが発動するのではと思っているのだが。
  • 覚えておられるだろうか?去年、常総松井の桐光に敗れた際、砂を集めるところで「(涙で)砂が取れねえよ。甲子園ありがとー」と泣きながら砂をかき集める姿がじっくりたっぷり全国のお茶の間に配信されたことを……。
  • からちょうど10年前(03年)、常総が全国制覇した際も、更にその1年前(02年)にベンチ前で号泣する2年生を3年生が懸命に励ます様子が熱闘甲子園で紹介されていて、結果的にそれが翌年優勝への絶好の前フリ動画になったという出来事があったわけで。そして、時として甲子園女神魔物?は「歴史は繰り返す」展開を好むわけで……。そういえばエース名前も10年前と似ているぞ?
  • 一方で馬淵監督は大阪桐蔭よりも、日大三・作新を倒した日大山形を難敵と考えてたりして……。

2013-08-17 I’m hungry! Big time!

[]第95回高校野球選手権大会メモ

f:id:matobauni:20130817125453j:image

f:id:matobauni:20130817104348j:image

f:id:matobauni:20130817095719j:image

f:id:matobauni:20130817084005j:image

  • しかしながら去年は午前9時で満員札止めエーーーッとなった記憶があるのだが、今日は朝8時半で満員札止めということでひえええええっ!!!
  • そのうち第一試合開始前、午前6時満員札止めもあるでw(半分本気)。

2013-08-12 What’s the catch?

[]第95回高校野球選手権大会メモ

D