Hatena::ブログ(Diary)

matsu-blog

2018-07-12

IAPS2018 Rome

01:30

松原です。

 表記の会議が開催されており,柴田先生が出張されました。つい「イアプス」と呼びそうになりますが,国際的には「アイアプス」と発音されているようです。

 環境バリアフリーの発表が予定されています。研究室LINEで写真を送ってもらいましたので,紹介しておきます。会場には,孔子像もあるそうです。

IAPS2018

http://iaps2018.com/

f:id:matsu-blog:20180714002538j:image:w360:left

f:id:matsu-blog:20180714002542j:image:w360:left

 

 

2018-07-09

日経スタイルの記事

00:16

松原です。

 6/4に環境省熱中症対策シンポジウムで講演をしたことは,以前に報告をしました(6/12)。この時に,会場で取材をしていた日経スタイルの関係者の方から連絡があり,このときの講演の内容をもとにした下記の記事がアップされたとのことです。早速アクセスしたのですが,「ヘルスUP」というカテゴリーの中では,Daily Rankingの上位にきています。多くの方のお役にたてるとうれしいと思います。

窓の外に日よけ・夜間の換気… 熱中症を防ぐ住まい方

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO32409410Z20C18A6000000?channel=DF140920160927

2018-07-08

20万PVを突破しました!

14:17

松原です。

 先日,予告していたページビューが20万を超えたのは昨日でした。冴えていた時期があれば,沈滞していた時期もありますが,9年弱続いているわけです。ブログの引っ越しの可能性もありますが,頑張って継続していきたいと思っています。

最初の書き込み

http://d.hatena.ne.jp/matsu-blog/20091012/1255340814

梅雨です(岩垣先輩の書き込み)

http://d.hatena.ne.jp/matsu-blog/20100629/1277789197

言語力と本田選手(8年前のサッカーに関して)

http://d.hatena.ne.jp/matsu-blog/20100618/1276877370

2018-07-07

書籍を取り上げた学習ゼミ

10:47

松原です。

 研究室ブログを見ている人は,「『書籍をとりあげた学習ゼミ』って何かな?」と思っておられるかも知れません。すでに一巡して一区切りついたのですが,僕がかつて読んで勉強になったと思う本を,メンバーのみなさんにも読んで報告をしてもらったのです。「行動理論史」「環境心理学序説」「家屋と日本文化」「住まいとこころの健康」「文化,建築,環境デザイン」「エモーショナルデザイン」「行動観察入門」「病いと人間の文化史」等々です(やや古い,と言う意見もあるかと思いますが,勧めたい本を20冊ほど示す中で,学生が選びました)。研究を進める上では,必ずプラスになるとは限らないかなあ,と少し心配をしていたのですが,結果的には,問題意識を共有するという点で,また視野を広げるという点でも,非常に有意義だったと感じています。ある程度の視野の広さや問題意識の共有がないと,日常的な議論もかみ合わないので,手応えはありました。ある程度のボリュームの本を読むことを習慣づける上でも有意義だったと思います。『松岡正剛の千夜千冊』ほどではなくても,読書量が増えた分,知的水準が高りつつありますね。

 ところで,一昨日からの大雨の影響で,本日開催予定の感覚・知覚心理シンポジウム(大阪市立大学)は中止となりました。

松岡正剛の千夜千冊』

https://1000ya.isis.ne.jp/top/

f:id:matsu-blog:20180505153254j:image:w360:left

『対岸道路から眺めた美山大野区』

2018-07-04

ページビューが20万に迫る!

00:12

松原です。

 最近は,更新もスローでやや低調になっていますが,2009年10月にスタートしたこのブログも,ページビューが20万に迫っています。以前は,日々のカウンターがあったのですが,hatenaの都合で廃止されてしまい,現在は,総ページビューのみになりました。あと1〜2週間のうちには20万を突破しそうです。

f:id:matsu-blog:20180705001156j:image:w360:left