Hatena::ブログ(Diary)

every japanese woman cooks her own curry

プロフィール

matsue

告知とか日常とか見た映画とか

■最新作「トーキョードリフター」12/10渋谷ユーロスペース他にて上映

■「ライブテープ コレクターズ・エディション」2枚組DVD製作中 年内限定店舗にてオリジナルCD付先行販売&全国CDショップにて

■11月フィルムアート社より書き下ろし単行本発売

3443880
 | 

2007-12-11 向井君、掘北嬢と佐藤真さんのドキュを見てくれよ! このエントリーを含むブックマーク

matsue2007-12-11

アップリンクファクトリーすみれ人形 監督金子雅和」。

女性がイイ。撮り方エロい。ちゃんと女性を見てる視点。最近、特に女性監督に多いのだが、なんでちゃんと女性を奇麗に撮れないの、と。なんで無駄脱ぎさせちゃうの、と。久々に女性をちゃんと撮れる監督発見。それだけで嬉しい。

この作品、ロケのこだわりが尋常ではなく、それこそ瀬々さんの映画で好んで使われそうな場所で、じっくりしっとり撮っている。即戦力レベル技術文学な雰囲気より、エロスが秀逸。この監督の「くりいむレモン」が見たい。

http://www.sumireningyo.com/

■「つるや」の弁当今日ハムエッグかつからあげ弁当。今度は何にしようかしら、と常に思える美味さ。

■録画しといた「堀北真希10代最後の大冒険!ヨーロッパ3カ国 自転車200キロの旅」を鑑賞。

掘北嬢がマイ自転車(ジャンヌダルク号)に乗って旅をする、なんていう(僕にとっては)悶絶企画。「私。恋した」でお別れかと思ったけど、こんな形で戻って来てくれてありがとう。やっぱりあなたは旅ものが似合う。

「由美香」みたいなアングルで堀北は笑い、ひーひー言いながら坂道をこぎ、目をくるくるさせてチャリを漕ぐ。「少女と鉄道」にもあった地元の人とのぶきっちょな交流が僕の胸をドキュン。降参。掘北熱がまた再び(ガッキーにもこのような素を生かせる企画を!)。という訳で向井君は必見。いつか一緒に自転車旅行がしたいぜ。

原稿書き。

新宿トーア「スリザー 監督ジェームズ・ガン」。

笑いを狙い過ぎてないのがいいな。去年の「スネーク・フライト」にいまいちノレなかったのがわざとらしさが鼻についたから。音楽の使い方があざとさも「はじめて」のやりたいことがちゃんと伝わってきていい監督だなぁ。ヌルヌルしたホラー表現が次第にエロスを帯びてきて、そっち系が好きな僕は「小学生の頃に見てたら、ヤバい」と確信。

中野の「繁華亭」。びっくりする程、コクのないラーメン。多分、二度と来ない。

■さらに原稿書き。28時まで。まだ終わらず。結局、京都、沖縄に持ち越し。

■12/14(金)22時からBSジャパンで放送される「佐藤真の贈り物『我が家の出産日記』」のHPが完成。

http://www.bs-j.co.jp/satoumakoto/

僕は冒頭5分を頂いてセルフドキュメンタリーを撮影した。佐藤さんとの関係を交えながら「我が家の出産日記」を紹介。まさか03年の山形国際ドキュメンタリー映画祭でムラケンさんが撮ってくれた写真をこんな形で使うことになるとは思わなかったけど。ぜひ見て下さい。

■写真は、また見返したくなる「少女と鉄道」。奇跡的な記録。

gohanzoragohanzora 2007/12/12 00:56 白身魚!!!!袋入りタルタルソースもついて来ます。

matsuematsue 2007/12/12 12:20 カキが異様に充実してるのも気になりましたが、次回はそれ、いきます。

ナヲイナヲイ 2007/12/12 16:52 やばっ、返さなくちゃ 汗

島田奈美悦子島田奈美悦子 2007/12/13 09:20 堀北貸してください!!

matsuematsue 2007/12/14 22:53 いいよー。そーとーぬるいけど、その点は覚悟しといてな。

mochi-mmochi-m 2007/12/15 13:37 このタイトル、井口監督のパロディだといまになって気がついた! 遅い? そして、オレと島田奈美悦子さんにマワされる堀北…。

matsuematsue 2007/12/16 12:06 堀北にマワすとか、言っちゃダメです。「恋空」のガッキーを思い出すから。

 |