まつきあゆむの日記 このページをアンテナに追加

2016-04-28 新曲の嵐#221「未来を君に」

「未来を君に」

http://soundcloud.com/matsukiayumu



星が/降り注ぐ/夜/だ

総天然色/の/夜/だ

春の/匂いの/夜/だ

オート/リバースで/再生を/始めた

夜/だ!


(Here comes the night)


少し/はにかんだ/君を

まだ/見たこと/無い/君を

春の/匂いの/君を

忘れない/ための/心の/HDD


なにかを/悔いて/泣いて/いるのかい?

それでも/全部/君の/ものだよ?

 

春のせいで/歪んでる/ギターも

春のせいで/滲んでく/景色も

僕の視力が/落ちて/いく/その前に

そう/せめて/この未来を/君に

君に。


まだ/星が/降り注ぐ/夜/が

群青/色の/夜/が

4月の/夜は/いくら/歩いても

夏の気配が/すぐに/僕らを/つかまえる


気づけば/いつも/夜は/落ちてる

あの月が/きっと/君を/守るだろう


春のせいで/涙もろく/なっても

春のせいで/全て/間違っても

いつか/タイムマシンが/できても

僕は/きっと/もう戻らない/だろう

夏が/全部/さらっていく/その/前に

そう/今は/この未来を/君に

君に。君に。

Oh,I need. (我愛你)

2016-04-12 新曲の嵐#220「濃縮還元ジュース」

「濃縮還元ジュース」

http://soundcloud.com/matsukiayumu



高台に立って/君は一体/なにを/見ているの?

胸が/正体不明の/エマージェンシーモードに/入ってる

時間だけ/チューイングガム/みたいに/引き延ばされていく

最高で/最悪な/数えきれない約束を

ねえ/守って/ねえ/話して

ねえ/笑って/ねえ...


一生かかって/君は一体/なにを/しているの?

僕たちはいつも/そう/迷って戻って/また進んで

気が付けば/いつも/また/同じところを /ぐるぐる

最高で/最悪な/数えきれない約束を

ねえ/守るよ/ねえ/話すよ

だから/笑って/ねえ...

喉が/渇いてる/なにか/飲みたくて

グレープ/フルーツ/ジュース


濃縮還元の/君が

100%の/君が

未来の/曲がり角/には現れる

どんなに/飲んでも/喉は乾いてく

乾いていく


道に/迷って/ここは/どこだっけ?

夕飯の/匂いが/する

また/喉が乾いている/コンビニに/ある/かな…

グレープ/フルーツ/ジュース


濃縮還元の/君へ

全力疾走の/君へ

時間が/過ぎるより/前に/矢を放ち

光より/早く/前へ/飛んでいく


One more time


音楽/なんかじゃ/言えない

口づけ/なんかじゃ/足りない

巡る/季節を/魔法で/止めてみる

想い出す/君はいつでも/笑っている

笑っている

2016-03-23 新曲の嵐#219「マイデットストック」

「マイデットストック

http://soundcloud.com/matsukiayumu



君はなんで/僕のことを/見てるの?

選んでくれて/ありがとう/本当に/いいの?

変幻自在な/僕らの

デットストック/してあった心/も透ける


僕はなんで/君のことを/選んだんだろう?

東横線の/人の群れ/かきわけながら

でも/情報過剰な/荒野で/君の小さな肩だけが

僕には/見えた


うなりだす/地球シュミレーターが/未来の僕らをうつしている

フルHDで/空に浮かぶ未来


どうでもいいよ/そんなこと

今/君のそばにいたい/いたい

どうでもいいなら/よかったのに

こんなに胸が痛い/痛い


うなりだす/僕らの/ハードディスク/壊れて回る/ハードディスク

明日の/天気も/わかりやしない


どうでもいいよ/そんなこと

今/君のそばにいたい/いたい

どうでもいいなら/よかったのに

こんなに胸が痛い/痛い

2016-03-04 新曲の嵐#218「ライター」

「ライター」

http://soundcloud.com/matsukiayumu



僕らは/自分勝手で/いつでも

燃え尽きる/くらい/今だけを/生きてる

RGBを/操って/いつでも

変える/未来

で/帰る/1人で/家に


急ぎ足で/最寄り駅へ/歩いてく

冬の/大通りを/信号で/渡ってく

音楽なんて/いくら/作っても

足りない/間に合わない

答えは/いつも/その先に/あって


水金地火木土天海

今の/僕らには/なにもないね/怖いものも/ないね

過去と/現在と/未来/全部並べて/絵をかこうか


灯してくれ/そのライターで

照らしてくれ/そのライターで

いっそ/燃やしてくれ/僕のこと/全部

Im Not hungry


今日は/8万6千400秒間/君の事/思った/君はどうだった?

朝/昼/晩/明け方をどんどん/越えて/橋を渡る


灯してくれ/そのライターで

照らしてくれ/そのライターで

いっそ/燃やしてくれ/僕のこと/全部

灯してくれ/その/君の目で

照らしてくれ/その/小さな肩で

燃やしてくれ/僕のことを/全部!

Cause I'm Low Battery

2016-02-14 新曲の嵐#217「BLUEBLUE/解凍」

「BLUEBLUE/解凍

http://soundcloud.com/matsukiayumu


好きな/食べ物は?/好きな/飲み物は?

好きな洋服は?好きな色は?

君のこと全部/知りたい

なんて/言えるわけない

ブルー/ブルー/ブルー


嫌いな/芸能人は?/嫌いな/映画は?

ああ/嫌いなものは/いいや/次の休日は?

君のこと/なにも/知らない

今日はやけに/夜が/ネイビーの

ブルー/ブルー/ブルー


僕らは/願った/あの/彗星に/願った


ごめんごめん/君の/サインが

ごめんごめん/僕は/見えなかった

ごめんごめん/僕らは/いつも

ごめんごめん/少しだけ/遅刻して

小さなハートを/クロックアップする


全てが手遅れで/なんて手遅れで

もう/まるで笑っちゃう/決められた事/みたいで

君を/連れて/すぐに/行きたい

これは/愚かな僕達の/ブルース


君の体が/満月に/透け出した


ごめんごめん/君の/サインを

ごめんごめん/今/解凍しよう

ごめんごめん/僕ら/何度も

ごめんごめん/って謝って/繰り返すんだ

小さなハート/オーバーロードして

壊れた/記憶を/バックアップする


ブルー/ブルー/解凍!

ブルー/ブルー/解凍!

2016-02-04 新曲の嵐#216「QとA」


「QとA」

http://soundcloud.com/matsukiayumu



段々/気温が/下がって/段々/街が冬になる

そんな顔しないで/君の/笑顔を見せて

どんどん/月日は流れて/僕らは大人に/なってみる

多少/秘密も抱えて/それでも笑って/いるまま


原文ママ


あっという間に夕方で/僕らはいつも立ちすくむ

2,3秒あれば.../人の心は危うく/脆いよ

どうしようもない/ズルをして/あとからふっと/思い出して

落ち込んでみても/このRPGは/終わらない/みたいで


君に/なってみたい/そして/そっと知りたい

深く/胸のうちを/全部/もう

僕たちって/いつも/欲張りすぎて/怖い

いくつに/なっても/何千年も/たっても


答えがないことばっかり/Q&A

選んで/僕らは悩む/Q&A

今夜も/謎はとけない/Q&A

それでもいいよ/って君は笑ってる

空に/浮かんでる/人工衛星



早口言葉みたいに/僕ら/話続ける

意味深な顔して/大体/意味がないね

アウターに/突っ込んだ心に/少しだけ/君の匂い

それを/まとめて全部/2月の/冷たい風が/流してく


油断を/していると/手元が/狂い出す

うっかり/Friendly Fire/ごめん

僕たちって/本当/ないものを/ねだって

どこまで/いっても/何光年/歩いても


いつか/君にも聞きたい/Q&A

なんで/いつでも/そんなに/Q&A

輝いて/いられるのかって/Q&A

いつでもいいよ/って君は/笑うけど

近過ぎて/とても/言えやしないよ


コンピューター/の前の/君に告ぐ!

オープン過ぎる/世界の/荒野で

謎をかかえて/人は/迷走中

でも/ いつも/君には/結局/かなわないな…

2015-10-27 旭川荘厚生専門学院 学院祭記念楽曲 「吉井川サンセット」

旭川荘厚生専門学院の皆さんと2015年度学院祭で録音してできた楽曲です。


https://soundcloud.com/matsukiayumu



「吉井川サンセット」


入学前は/不安だったけど

今は毎日/ここにいるのが/楽しい

2015年の/未来で

歩き続ける/僕達を

吉井川が/そっと/見てる


毎朝/ちょっと/眠いけど

実習って/ちょっと/辛いけど

これで/本当に/いいのか不安で

迷って/ばかりで/気付いたら

永安橋 と/大きな/夕焼け


大変な事が100個/楽しいことは1000個

未来の数は/もっと...

僕らを待っている/僕らは待っている


眩し過ぎる太陽/卒業したくないよ

感謝を持って介護/あっという間にミッドナイト

ちょっと夜食の/うどんを/食べよう


手のひらにセンチメント/放課後の匂いのせいで

そんな時の/ための/魔法を

僕らは持っている/世界の色を変える


いつも/追いかけてくる太陽/後悔はしたくないよ

どんな困難さえも/あっという間にオールライト

裏沼で/カエルも/笑ってる


lalala


入学前は/不安だったけど

今は毎日/ここにいるのが/楽しい

2015-08-22 新曲の嵐#215「トゥナイト2」

新曲の嵐#215「トゥナイト2」

http://soundcloud.com/matsukiayumu



見上げた/夜空が/デジタルで

Tonight Tonight

今年の/東京

暑い/暑い

自動販売機は/歌う

Tonight Tonight

真夜中/バッティングセンター

空っぽの/バッターボックス


気付けばいつも/終わっている

季節がいつも/回っている

そんなありきたりな/歌詞/みたいな事/思っちゃっている

Tシャツは/へばりついて/ギタリストはミストーンを出すけど

それでも/永遠みたいな君!/もう半世紀前の/サージェントペパー



毎年毎年/誰も知らない

夏に/なってく

あーもう

毎年毎年/君は知らない

違う/君に/変わってくのを/ねえ?


僕らの歌声/デジタルで

Bright Bright

こんなの/誰が聞くんだ?/それが/なんだってんだ…

化学/スモッグで/街が

Bright Bright

夜空に/昇っていく

アメリカンスピリットライト


大空に浮かぶ/夏の/大三角形

電線が描く/2等辺/三角形

それを/カット&ペースト/して/カット&ペースト

いつもは頼りない/君の/凛とした表情で/世界は変わって/しまうだろう

君って/本当は/この世界の/どこにも/いないのに


毎年毎年/誰も知らない

夏が/待ってる

あーもう

毎年毎年/君も知らない

自分が/どこに/いるかを/ねえ?

 

ガンマ線バーストが/降り注ぐ Tonight Tonight

行く当てなんか/どこにもない/くらいが丁度いい Tonight Tonight


毎年毎年/誰も知らない

夏が/消えてく

あーもう/毎年毎年/君と知りたい

星に/願いを/ねえ/ねえ


Evreything Happen in the End of Summer

Evreything Vanish in the End of Summer

Evreything Remind in the End of Summer

毎年毎年毎年毎年...

2015-05-23 新曲の嵐#214「ジャーニー」

こないだこんな感じで名古屋にふらっと行きました。

ベースいい音で録れたな。だから上げ過ぎたかも。まあそんな事はいいんだ。



新曲の嵐#214「ジャーニー」

http://soundcloud.com/matsukiayumu



そうだ/知らない街に/いこう

できるだけ/知らない所

検索窓に/キーワード

家の窓に/夏の地球


時速/数百kmで/遠のく

電柱も/家も/信号機も

心が/模様を/変えてく

それと/数百kmで/移動する


1つ/2つ/数えてる

心の/飛び石

もう/3つ4つは/叶えてる

子供の/頃の/夢


雨天/決行で

現地/解散の

僕らの/ジャーニー

一度/集まって

また/バラバラになってく

僕らは/ジャーニー

Life is a journey toward the guiding light!


まともに/弾けない/オルガン

フラットしてる/歌声も

悩んだりも/したけれど 

今は/わりと/好きだよ


1つ/1つ/戦って

溜めた/経験値(邪魔だ…邪魔だ...)

1億年も/経った/気分

毎秒/分からない/自分


誰かと/落ち合って

誰かと/別れる

それでこそ/ジャーニー

ここで/お別れ

また/いつか会おうぜ

それぞれ/ジャーニー

Life is a journey toward the guiding light!

帰りの/電車って

なんか/寂しいね

でも/まだ/ジャーニー

写真でも/どうだい?

どうせなら/笑って!

逆光で/シャイニング

Life is a journey toward the guiding light!


ねえ/どっか/行こうよ

どっか/旅行に/行こうよ



でも/やっぱり家が/一番いいなー

2015-03-09 新曲の嵐#213「連想ゲーム同好会」

今年まる2ヶ月経ってるのにやっと2015年の1曲目だなんて。

ほんと遅筆になったなー。恥ずかしい。


とかいってここ1ヶ月で数えたら32曲書いてた。

世に出るものも出ないものもあるけど、依頼されて書くものがあって色々救われてるなぁ。

こんな俺にたくさん音楽の仕事があってほんとありがたい。漫画喫茶でバイトしてた2009年頃夢見てた日々が今ここに。

でもだからこそ、自分用の曲もっと書かなきゃ。

あったかいんだから。スープが。


それでは聞いて下さい。


新曲の嵐#213「連想ゲーム同好会」

http://soundcloud.com/matsukiayumu


世界終末時計を/ねじまき鳥が/巻き

プログレッシブバーが/未来へ/進行中

右と左を/倒したあと/じゃなくちゃ

真ん中の/敵には/ダメージが/効かない


誰よりも早く/走りたいと/息をまく/君はいつも

プログレッシブナイフ/君の胸深く/切り裂いてる/そう君はいつも

はだけた所から/重要ななにかが/飛び出してる

「それ」が/君の唯一の/弱点なんだろ?


だんだん/らせん階段/どんどん/昇れどんどん

ゲームが/終わる/まで

※アンダーコンストラクション/脳内再生する/どんどん

連想ゲームは/Goes on...


あの子は「シューティングスター」/僕は「人工衛星?」

あの子は「ストライカー」/僕は「ゴールキーパー!」

あの子は「真犯人」/僕は「最終兵器…」

あの子は「ISS」/地球の/隅っこの方で

君を/待ってる


後生/大事そうに/持ってる/それってさ?

いつも/大切そうに/背負ってる/それってさ?

この世界のどこかで/売っては/いないのかい?

なにもない/僕は/羨ましくて/しょうがない


偉大なる/ダイバージェンスメーター/今でしょ!/どんどん/回せどんどん

呼吸が/止まりそう...

集中/コンセントレーション/ローファイ再生する/どんどん

連想ゲームで/(I'd like to)Turn you on


あの子は「インベーダー」/僕は「ノベルゲーム」

あの子は「ニューヨークタイムス」/僕は「デイリーメール」

あの子は「ATフィールド」/僕は「オルタネイティブ」

あの子は「U.F.O」/地球の隅っこの方で/

ずっと/待ってる

あの子は「シューティングスター」/僕は「人工衛星?」

あの子は「ストライカー」/僕は「ゴールキーパー!」

あの子は「真犯人」/僕は「最終兵器…」

あの子は「ISS」/地球の/隅っこの方で

みんなが/待ってる


みんなが/君の帰りを/待ってる

みんなが/僕の帰りを/待ってる

2014-12-31 新曲の嵐#212「The End of The Year(It’s Hard, isn’t it?)」

今年も残す所11時間くらいですね。今年はなかなかしんどかった。

時間をもてあましたら大晦日にでも聞いて下さい。僕なりの、ゆく年くる年



「The End of The Year(It's Hard, isn't it?)」


壊れた/ハードディスクでできた/君の家に届いた/一通の手紙が

そこから物語が/始まる/君は荷物まとめて/今年/最後の旅に出る


誰もがみんな/ラージサイズのピザを/ほうばって

オーダーは/「いつもの」

希望と絶望のハーフ&ハーフ/愛と憎しみのハーフ&ハーフ


The End of/The Year/Everybody had/Hard Year

楽観的には/なれない/僕らの/現在地点

The End of/The Year/Everybody had/Hard Year

ここは/アイドルだって/歌っているほどの/眩しい未来


近頃/音楽は売れない/理由は/諸説/あるらしい/そんな話題は/1抜けて

初夏に/短い映画を見たよ/忘れられないストーリー/これからを/生きるための


最近じゃみんな/近眼用の/眼鏡をかけてる

視界は/いつも

近距離しかないラウンド&ラウンド/涙と笑顔のハーフ&ハーフ


The End of/The Year/Everybody had/Hard Year

団地の角を/曲がれば/そこはもう/事象の地平面

The End of/The Year/Everybody had/Hard Year

気が狂って/しまいそうな/ほど空に舞う

I (don't) Wanna Be with You


壊れた/ハードディスクでできた/君の心へ届くかな/届くかな

届いたら...

2014-11-14 新曲の嵐#211「ライブアライブ」

ライブアライブ

http://soundcloud.com/matsukiayumu


ABCDEFG……1234567


夕暮れの地球で/みんなは/なんだか光っている

発光色は十人十色Photoshopでは/変えられず

目と目と/手と手/心と心

円心力で/吹っ飛んで/夕日を/隠す


電車に揺られ/みんなは/なんか/光っている

僕らのLonelynessは/みなまで/言うまい

鮮やかで鮮明な/ブルーレイディスク

もれなく全部反射してる/夕日に/似てる


曖昧な輪郭線/変更した世界線

”後戻り”なんて/ナンセンス

飛んでいく放物線/まもなくもう/臨界


ABCDEFG/みんな大人になってる

HIJKLMN/くだらない大人になってる

OPQRSTU/思い出せなくなってる

VWXYZZZ/パスワードの/アルファベット


真っ暗の地球で/みんなが/Overflowしている

暗闇の深さは/ギターロックでも/変えられず

音楽家は/音楽の話/ばかりしてる

来る未来には/役には/立たず


マキシマイズされた世界で/ノーマライズされた奇跡が/24時間光速

まとめサイトに/のっかって

その「透明な嵐」/その「透明な嵐」の中で

僕らは考える/必死で/考える


落下する/小惑星

大気圏到達点/ロスタイムなんて/無いし/どうする?

宇宙の入り口で/渡される/スマートフォン


ABCDEFG/最近の君は/どうだい?

HIJKLMN/じゃあ/世界の様子は/どうだい?

OPQRSTU/たとえ/それが/最悪だって

VWXYZZZ…/僕ら何万回でも/Live Alive

Still Alive

"We are still alive"

2014-09-21 新曲の嵐#210「ベッドルームドリーマー」

2014年にわざわざ音楽作ってまで言う事って本当のところ果たしてあるのか」みたいなどうしようもない事を考え続けて、一切曲がかけなくなってたりした。

どうしようもないな。

まあ、なるようになるでしょうね。

まいったまいった。




新曲の嵐#210「ベッドルームドリーマー」


http://soundcloud.com/matsukiayumu


エマージェンシー/距離が近過ぎて/正面に防壁を展開

宇宙エレベーターに/乗っかって/アコースティックギター/かかえて

僕ら最高に/ヒップな気分で/電車に乗って/帰るよ


統計的に/考えるとたぶん/もうじき夜がくるよ

数学的に/考えるときっと/もうじき夜がくる

僕らは/経験的に/それを信じて今日も/暮らしてる


君の/ヘッドフォン/一体/今なにを聞いてる?

ハイゲインの/ヘッドフォン/それはなにを/僕らに歌ってる?

どうしようもない/僕らの/どうしようもない/毎日は/エブリデイ

ふと見上げると/そんな僕らを/まるごと映し出す

宇宙/背景/放射


来年の今頃はきっと/こんな気持ちはきっと

覚えてないかも/しれないな

ディストーションに/突っ込んでローファイ/心の規格は/ハイファイ

気分は日替わり/オールライト

今日はもう寝ないと…


サウンドオンリー/君の姿は見えない/聞けない/言えやしない

猿でもできることだって/時にはできない/僕達ほんとちゃらい

そんな2014年の/日常パートを/歌ってよ!ミュージック


世界の車窓からスペースシャトルの窓辺まで

新丸子のマンション/から/火星首都まで

どうしようもない/僕らの/どうしようもない/毎日はエブリデイ

目を瞑ると/変な模様が/どこまでもついてくる

まるで/太陽フレア


来年の僕らはきっと/こんな気持ちできっと

未来を/さりげなく/行進中

もう/コンプレッサー/潰して愛を/EQで/持ち上げて/ハイを

時代は/すぐに/駆け抜けないと/眠くなる/だんだん

いつだって/想い出はフローティング/SSD/準備はOK

デジタルだって/故障に気をつけて

だけど/どこまでも/僕らはロンリー/真夜中に起きたままドリーミング

誰もが/眠らずに/いつまでも/夢を見るんだ

2014-08-11 新曲の嵐#209「オーバーフロウブラスバンド」

新曲の嵐#209「オーバーフロウブラスバンド


http://soundcloud.com/matsukiayumu


夕凪/街角/風立ちぬ

僕らの心は/空に舞って/落ちる


待ち人/来らず/8月の

夜風で/冷える/アスファルト


今夜の君は/とっても綺麗だろうな

僕らの知らない/この夏の/どこかで


僕らは/夏なんか/嫌いだ

花火の/しかたも/知らないや

並んだ/未来を/見てると

不思議と/涙が/涙が溢れる...


真夜中は毎回/まるで/1人ぼっちのようで

真夜中に限らず/いつも/1人歩いている


僕らは/夏なんか/嫌いさ

湿度で/気分は/イライラ

瞬間/青空を/見上げると

油断で/涙が/涙が溢れる...


僕らどこでも行けるはず/この体が燃え尽きてしまうまで

ただ時々オーバーフロウして/涙が/涙が溢れる

2014-07-21 新曲の嵐#208「Space Shuttle(Junk)」

音の混ぜ方を大幅に変えようと思ってて、色々買ったりしてるんだけど今回は実験的にステレオじゃなくてモノラルで。


新曲の嵐#208「Space Shuttle(Junk)」

http://soundcloud.com/matsukiayumu



真空管より/熱くなるハート

BPMより/早くなるビート

制御不能で/壊れた/僕らの。


見当違いの/未来予想図

にらみつけながら/いらだってる/僕が

とくに「えらい」だなんて/思っちゃ/いないけど


だって!嘘みたいな/世界なんだ

他の誰/でもなくて/僕たちのやつが!


太陽系/第3惑星の/夕暮れが綺麗だった

たかが/夕暮れ(its only sunset)

宇宙船の/進路は/変更

世界の都合なんか/知るかよ


自分を/ごまかし続ける/やつらは

「生きてるんじゃなくて死んでないだけよ」って

ゲーム画面の中で/あの子が/言ってた


いつか/変わってくんだ/君も僕も

他の誰でもなくて/僕たちの話さ


太陽系/第3惑星の/表面が赤くなった

これが/夕暮れ(its only sunset)

宇宙船は/壊れて制御不能

僕らの行方なんて/知るかよ


真空管より/熱くなるハート

BPMより/早くなるビート

太陽系の/第3惑星で

制御不能で/壊れた僕らの。

僕らの/僕らの…

2014-07-08 新曲の嵐#207「台風トーク」

やっぱりおれ、テープの音って凄く好きだな。




台風トーク」

http://soundcloud.com/matsukiayumu


君は/紅茶とコーヒー/どっちが好き?

DQFF/どっちが好き?

今と昔/どっちが好き?

デジタルとアナログ/どっちが好き?


ここと向こう側/どっちが好き?

右と左は/どっちが好き?

じゃあ/ジョンとポールなら/どっちが好き?

僕は/どっちも選べず/悩める君が好き


Hey/そんな簡単に

Hey/薄着になるなよ


西暦2014年の/夏は/熱くて

必要不可欠だ/冷房アプリケーション

やがてどこからか/台風がやってきて

吹っ飛ばしていく/どうでもいい事/全部


犬と/猫/どっちもすごく/かわいい

インドアと/アウトドア/どっちも楽しい

Turntableも/Itunesも/ミキサーに繋いで

今日は/日付が変わるまで/君の話を聞かせて

あんまり/僕らって/趣味が合わない

せーの!で選んだ/答えが/揃わない

「どう考えてもジョンでしょ」「でもポールもいいね」

僕ら/喧々囂々/似た者同士で…


だから

Hey/そんな簡単に

Hey/薄着になるなよ

Hey/そんなに暑いなら

Hey/もう全部脱ぎなよ


西暦2014年の/夏は/熱くて

壊れて停止する/冷房アプリケーション

やがてどこからか/台風がやってきて

吹っ飛ばしていく/僕らの心を全部

西暦2014年の/夏が/加速する

センチメントをダウンロード解凍アプリケーション

やがてどこからか台風がやってきて

吹っ飛ばしていく/どうでもいい事/全部