学芸員のブログなんっちゃかんちゃ

2014-04-16

 【詩】 当館喫茶「眺望亭」にて

神奈川からのお客様が、当館喫茶「眺望亭」での景色に感激され

観光案内所に詩を届けられ、本日受けとりましたのでご紹介致します。


平戸の見へる高台に、想う心の安らかさ、海群青にして静かなる、然れど風寒く、強くありて、今、春の桜花散らさむ、偲べば遠く異人さん、不安と希望、織り成す、此の地、此の丘、此の海で、想いを祈るその姿、我、此の地来て、わかる晩春の昼下がり」