Hatena::ブログ(Diary)

まっつねのアニメとか作画とか このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-01-10

アニメと出崎と鳥


かつては出崎といえば「止め絵と三回PANとカモメ」と言われるくらいの

カモメの使い手として有名でした。

(GENJIでも雁を飛ばしてたし、劇場版クラナドでも鳥飛ばしまくってたけどw)


アニメ夜話の「エースをねらえ」の回でも言われてましたが、

バカボンにさえカモメを飛ばすのは

もうあのカモメが「作家性」にまで到達している可能性がある。


ただ、止め絵や三回PANについての技術的な研究はあっても、

あの「出崎カモメ」の研究2010年の今をもって、ほとんどされていない。


その一方で出崎カモメ的な鳥類は、

最近俺が覚えてるだけでも、

生徒会の一存」と「ひだまりスケッチ3期」で使われている。

これは一つちゃんと考えてもいいのかもなぁ

今期アニメまとめ


「れでぃばと」

「ちゅーぶら」

「デュラララ」


この3つが俺の中のトップ層

デュラララが完成度が高いが、その高さゆえに

「ちゅーぶら」みたいな抜きを巧く使ってるアニメが見たくなる。


「れでぃばと」は演出的にも作画的にも結構凝った事やってるんだけど、

エロの部分がしっかり目立ってるのが良い。

堀口京アニのやっていることにフェチズムをプラスアルファできるのは

さすがは高見さんと言ったところか。

足立慎吾じゃなくて高見さんがやってるというのがまた。



「バカとテスト

ダンスインザヴァンパイア

ひだまりスケッチ


新房系統の作品3つ。

個人的には大沼さんのバカとテストが結構良いですね。

ほら、冒頭のさくらのシーンに出崎統を感じるじゃんww

あとF組のリーダーディアッカ系。



おまもりひまり


ちょっときつい。

よくわかる現代魔法」並にきつい。

なんでだろうなぁ


おおかみかくし


小林ゆうアニメ