Hatena::ブログ(Diary)

まっつねのアニメとか作画とか このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-08-05

ストライクウィッチーズ2GONZOオサレ


スト魔女一期って今にして思うと、相当オサレ分があるんだよね。

「俺たちカッコよく戦争描いちゃうぜ!」的な。

で、普通GONZOと違うのは、


普通ゴンゾ

ビジュアルオサレ

内容⇒オサレ


だったところを

スト魔女

ビジュアルパンツじゃないから!

内容⇒オサレ


こうしたわけ。

スピードグラファーとかレッドガーデンとかみたいに

何から何までオサレだとあんだけ面白くても売れないわけ。

ラストエグザイルもそう。

ゴンゾはそれを気付くのに10年掛かったわけだけど、遅すぎた。

デイビッドは気付かずに「戦う司書」みたいの作っちゃうけど。


んでだ。

スト魔女はそこが良かったわけよ。

ところが、スト魔女2は内容からも「オサレ」が消えつつある気がしてならない。

それがAICのやり方だ!

と言えばそれまでなんだけどさ。


そういう意味でも、やっぱりスト魔女2は3話が一番良いのよ。

マジで

「あの橋を孫が渡って会いに来てくれるんだ」って。

坂本少佐も泣きながら特訓してクソババアとか書いてたんだって。


もうビジュアル的にはエロなんだけどさ。

ラスト電話でさ、孫たちが騒いでたりなんかして。

そんなオサレ感。


スト魔女