Hatena::ブログ(Diary)

まっつねのアニメとか作画とか このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-12-31

2016年TVアニメ話数単位10選(新米小僧レギュレーション


http://shinmai.seesaa.net/article/444986519.html

恒例となったテレビアニメ話数単位10


ルール

2016年1月1日12月31日までに放送されたTVアニメ再放送を除く)から選定。

・1作品につき上限1話

順位は付けない。



ViVid Strike! 8話


f:id:mattune:20161231141349j:image:w360

f:id:mattune:20161231141350j:image:w360

今年はViVid Strike!の年でしたね。完全に。

新米レギュレーションじゃなければ、ほぼ全部ViVid Strike!になったでしょうね。


その中で、やはり十数年前からリリカルなのはを見ているものとして、

この8話は、近所の女の子母親になってその娘の活躍を見るような、そんな感覚がありましたね。

アニメという媒体では「成長」を描くのは難しいといわれる中で、

リアル時間を隔てることで、それを実現したように思います。

オールタイムで見ても最高の話数の一つ。


アンジュ・ヴィエルジュ2話

f:id:mattune:20161231141351j:image:w360


シンプルに「特別」になりたい女の子、というのは良いですね。

アンジュ・ヴィエルジュは今年のダークホースでした。

テレビアニメのお手本のような、情報量のコントロールと場面作り。


魔法つかいプリキュア9話

f:id:mattune:20161231141352j:image:w360

ハッピーエンド銀河鉄道の夜かよ〜

佐々木憲世さんがこんな熱い演出をする人だとは思ってもみませんでした。

完敗です。

リコとみらいの関係としては、ここで完成した感がありますね、良くも悪くも

どうにも私ははーちゃんが好きになれなかったので、

このころの二人だけの世界が好きでした。


Lostorage incited WIXOSS 8話

f:id:mattune:20161231141353j:image:w360

今年はまほプリのリコ&みらいを筆頭にさまざまな熱い百合カップルが出てきましたが、

そのトリを飾るかのような森川千夏と穂村すず子。

コミュニケーションではなく、どこまでも内面に迫っていくスタイルはさすがの桜美かつし監督


ラブライブサンシャイン 11話

f:id:mattune:20160917031245j:image:w360

私たち」や「みんな」を掲げたラブライブに対して、

サンシャインはむしろ「個」の物語だったんじゃないかと。

その中でも象徴的なのが曜ちゃん。

そして渡邊哲哉さんのコンテがキレッキレ。

カミテシモテ芸の神やんなぁ、、、


☆あまんちゅ 2話

f:id:mattune:20161231141357j:image:w360

熱い百合カップルというところも当然ながら、

佐藤雅子さんのコンテの、カット連続性、

コンティニュイティを強く感じた一本。

静かな作品にも関わらず、見ていて全く退屈しない、

それはカットカットの間に退屈になる断絶がないから。

こういう作品を見ると幸せになりますね。


はんだくん 5話

f:id:mattune:20161231141358j:image:w360

f:id:mattune:20161231141359j:image:w360

作品全体としては、絶妙に面白くないのだが、

話的にも演出的にも作画的にも、

この回は群を抜いて面白い

まさに「10選」のためにあるような作品・回だった。

清水空翔さんの一人コンテ演出総作画監督作画監督原画

作画はもちろんなんだけど、演出テンポの作り方が凄い良かった。

このテンポをすべての回でやってほしかったですね、、、


Bloodivores 5話

f:id:mattune:20161231141400j:image:w360

巷で話題中国資本日本アニメ業界への参入。

その筆頭がこのBloodivoresだ。

まりませんね、こういうの。

こう00年代前半GONZOを感じさせてくれる。

私の推しキャラCV速水奨さんのルーヤオ

あのころGONZOが好きだった人、中国資本を語りたい人は是非。


CHEATING CRAFT 5話

f:id:mattune:20161231141401j:image:w360

別冊コロコロコミックの名作・『究極カンニング漫画 カンニンGOOD』を思わせる、

中国資本アニメその2。

こちらはいかにもAICって感じで、またたまらないですね。

ゲストキャラ声優丹下桜なあたりに”中国資本”のパワーが?

デジモントライをやっていた元永監督が、またこういう下らないアニメを作ってくれるのは本当にうれしい。

それにしても、中国資本アニメGONZO風とAIC風って、、、


信長の忍び 0話

f:id:mattune:20161231141402j:image:w360

大地監督の「笑いの呼吸」が感じられる一本。

ギャグアニメのお手本みたいな間の上手さ。

間の上手さを言葉表現するのは難しいですが、

こういう良さを言葉に出来るようになりたいなぁ、、、




というわけで10選でした。

今年は本当に熱い百合アニメが多かったなぁ、、、

うんちうんち 2017/01/29 02:29 どころでまっつねさんって中原芽衣さんですよね?

うんちうんち 2017/01/29 02:29 どころでまっつねさんって中原芽衣さんですよね?

うんちうんち 2017/01/29 02:29 どころでまっつねさんって中原芽衣さんですよね?

うんちうんち 2017/01/29 02:31 あっ誤字ったうえで多重投稿すみません
でもそうですよね?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mattune/20161231/1483164609