Hatena::ブログ(Diary)

ネット弁慶Aのブログ

2017-10-21

最近ワタモテのことを書くと、
大人アニメの最新話のことを書いたときと同等のようなアクセス数があります。


ワタモテの小規模布教感覚でブログで色々書いてたけど、
漫画の人気が盛り返しているようなら もう目的は達しているということで、
ワタモテのことを毎話キチンとネタにするのは終わろうと思う。


アクセス数が増えたばっかりに、このブログ悪口めいたものを見ることになったら嫌だし。
ここは私のブログなのに、
ワタモテの記事のときは私の体験談などを交えるなとか言われたら嫌だし。



それにしても、
これは感想文じゃないのではないか ということも 
自ら度々書いてきた程度のものなのに、このアクセス数…。

ワタモテ人気の復活(?)嬉しいかぎり。

2017-10-18

ナンバーガールのこと

おそ松さん2期放送中で「ナンバーガール」のことを思い出す。

私が読んだ谷川ニコ作品で一番面白い。
そして一番アニメ化向きだと思う。

最終3巻もかなり遅れて購入済なのでちょっと触れる。

谷川ニコさんがギブアップして連載が終わったとも取れる最終巻末あとがき漫画。

仮に原作者がネタ切れ宣言してても、アニメ化して人気が出たら 
アニオリ脚本でいつまでも続けられると思うんだけどなあ…。


谷川ニコっぽくない何か。
を感じるナンバーガール

理由のひとつは下ネタがほぼ無いことかも。

とはいえ、寝るときは全裸。
基本の服装で「はいてない」。

など、あざとさが見えすぎて 
それが良いとも、嫌だとも思える部分も。

お話であざといと思えてしまったような部分は手放しで歓迎したい。
この種類の漫画としては王道だと思う。
(16の「お姉ちゃん」のくだりとか)

お話を見てあざといと思ってしまうのは、
読むほう(わたし)が勝手に原作者の名前などを思い浮かべ、
うがった見方をしてるだけだから。


初期




中期




後期

おそ松くん」的なのは序盤だけで、
すぐ「おそ松さん」状態に変わるのがかなり良い。



ちゅうわけで、ワタモテアニメ2期や、ワタモテアニメ作り直しは諦めている私でも、
ナンバーガールアニメ化には ほんのちょこっと可能性を感じているわけです。
メインのクローンだけで16人の声優の仕事が発生するしなー。
ワンチャンあるで(?)

2017-09-20

クズとメガネと文学少女(偽)9月ぶん前半 感想(?)



この女の正体が知りたくて
今月の更新を待ち望んでいたというのに、
これもうわけわかんねえな。

場をひたすら荒らす子やね。

2017-09-18

スマホゲームはじめました

新しい携帯になったのでスマホゲーム始めることにしました。

とりあえずファイアーエムブレムヒーローズとパワプロを選んだ。

比較的初期にカチュア☆4を(ガチャで)引けた。
紋章の謎では特に好きなキャラの一人。
声 生天目さんだったっけ…。 りえしょん(エスト)と記憶がごっちゃになってた。


で、

アカネイア勢だけで突き進んだるで!」

とか思ってたけど、
☆5キャラやら その他もろもろを引いたあとはカチュアは二軍だか三軍行きに…。

初期キャラでゴリ押ししようとして、
その意気はいつの間にか消えてるという 
(たぶん)ソシャゲでよくあるアレ。


パワプロはまだてさぐり。
面白いけど1プレイに時間がかかる。 

まだデッキも弱い。
初心者限定ガチャでちょっと良いのが引けたくらいの成果。



え、ネトゲ全部引退するって言ってたじゃないかって?
すまん、あれは嘘だ。

2017-09-03

よゐこのマイクラでサバイバル生活 1期完結

D


よゐこ自身の話術やナレーションの原稿の内容がしっかりしているのが強みだったでしょうか。
毎回平均200万再生以上? 流石です。
もちろん面白かったです。


最終回のラストでは第2シーズンをやると発表されました。
個人的には無くてもよかったかな…。


マイクラも既に大人気で安定の状態ですし、
よゐこもこれがウケたからと言って特別ハクが付くわけでもない。

両者とも既にゲーム関連の番組で人気を得ているし、
おそらくお二人が以前からやってるゲーム番組と、今回のマイクラ番組は制作会社も同じだろうし。


2期が大コケしたりしないとは思いますが、今回が最高の引き際だったんじゃないかなと。

2017-08-30

ライト姉妹の更新日について

最近リアルで忙しくWEBサイト巡回の数が減り気味。
ツイッターでフォローしている数も20に満たない ぼっち気質なもんでネタ元も少ない。

そんなわけでまた谷川ニコ漫画のネタを。


谷川ニコさんがWEBコミック連載中の「ライト姉妹」なんですが、
「ライト姉妹」で検索するとpixivコミック」のサイトが一番上に表示されます。(googleYahoo!


しかし最速は、一番上の「pixivコミック」ではなく、そのひとつ下に検索結果として表示される 
ComicWalkerのほうです。



1話ぶん(約1ヶ月)の差があります。 この差はデカいです。
検索結果は「ComicWalker」が一番上に表示されるべきだと思うんですけどね…。 
仕組みはよくわかりません。


この1話差って、テレビ放映中のアニメがニコニコなどで1話遅れで配信されてる感じに似てるかも。
見返したいときに役に立つ(?)。




過去ログは、最速ではないほうの「pixivコミック」のほうが充実しています。
それぞれの都合にあわせて使い分けるとよいと思います。


ライト姉妹公式(pixivコミック)       https://comic.pixiv.net/works/2567
ライト姉妹公式(コミックウォーカー・最速) http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_AM06000026010000_68/


「ライト姉妹」自体の感想ですが、
設定がそんなに好きではないのでドハマりはしてない(つもり)です。

でも好きな作者さんのノリなんで、何話か読み続けて、
もうなんでも面白いって言っちゃう領域に入っちゃったかもしれない。

そういう感じになってる自分は あんまり好きじゃない。

2017-08-26

銀山ボーイズ…

サンテレビ制作の夜のニュース番組をたまたま視聴した。
サンテレビ兵庫県にあるので、兵庫県のローカルニュースが中心の番組です。




強制広告みたいな画像だけど違う

話題の地下アイドルという特集で 取り上げていた
「銀山ボーイズ」を初めて知りました。

銀山ボーイズは、マネキン。 60人(60体)のチームのようです。
歌っている音声の人は…、 ごめん番組を真面目に見ていなかった。


D

なるほど「地下アイドル」。

生野銀山PRの戦略のようです。 
銀はもう掘ってません、現在は観光する場所です。 

生野銀山兵庫県朝来市にあります。(竹田城跡が有名な市) 


私の注目点としては、歌を関西弁、方言のイントネーションで歌ってないことです。
ローカルの企画だと方言バリバリで押してくる印象が強いのですが、銀山ボーイズは標準語で攻めてます。 
個人的にはかなり良い判断だと思います。  次の一手も楽しみですね。


………ごめん、嘘ついた。 
全然楽しみじゃないわ。 単発ネタやわこれ。


銀山ボーイズ公式 http://www.ikuno-ginzan.co.jp/ginzan-boyz/