Hatena::ブログ(Diary)

ネット弁慶Aのブログ

2018-08-19

わたモテの2次絵ほんとに増えてるね


勝手に引用してるが、
ツイートブログに埋め込む際のマナーってどうなってるんだろう?
まあ うちは場末の雑魚ブログなんで、あまり気にしなくていいと思うが。

デジタルの進化に法整備が追いつかない的な…。

2018-08-15

自分流にポジティブに変態変換

ずっと前から書こうと思ってて 
でも(くだらなさすぎて)今まで書かなかったことなんだけどさ…。

私の友達がモテないのはどう考えてもお前らが悪い。」のこのネタ。


これかなり気に入ってるんです。


だって 例えば、
画像検索で適当に拾ってきた 咲のなんかの購入特典のこのイラスト。


実はこういう感じだと解釈したらすごく興奮しない?


…うん、ほんとそれだけなんだ。
ネタが無いからとかで無理矢理書いてるんじゃないよ。
どうしても書きたかったんだ。 …こんなことを。

2018-08-14

ハッピーシュガーライフを最新8巻まで読んだ

ネタバレらしいネタバレは書いてません。

面白いと思います。

さとうを応援しながら読める人なら最高なんじゃないですかね。

私だったらデスノートを読んでるときがそうでした。
ライトに肩入れしながら読んでいたので、
彼がピンチを切り抜けていく様子に痺れたものです。



でも私はさとうが好きじゃないので、早く酷い目にあってほしいと思っているので、
面白いと思いながらも もどかしく読んでいました。

8巻で完結しているわけではありません。
現在放送中のアニメがどこまでやるか気になりますね。

昔だったら(今でも浅い時間のアニメなら)、
原作が続いててアニメが好評なら、アニメは原作を追いかけながらずっと続くんですけどね。

近年は始まる前から どこで終わるのか予想しながら見るものですから。

2018-08-13

ネカフェに行ったけど、読んだことのある漫画を読みかえしてばかりだった。
…100%面白いの知ってるからね。

外 出るより家でネットでなんか探してたほうがよかったかも。
この時期無料放送(配信)とか一挙放送多いみたいだし。

一般的な感覚だと寂しいといえるお盆休みといえるだろうな。



D

よみうりテレビは情報番組なんか休止して「アニメだいすき!」を復活させるべきですね。
あれでアニメや洋楽に興味を持った人も多いはず。

2018-08-12

もこっちとくっつくのは誰だ選手権 結果が出たようですが

谷川ニコさんのツイートで知って ぽかーんとなりました。

結果はこちらのようです。

https://bookwalker.jp/ex/feature/watamote-vote/

ネモが逆転1位になったようですね。

最終日に逆転があったそうな。




プロの漫画家推しキャラの投票を呼びかけたから…、
が原因みたいになってますが、
最終日に劇的に差せたことの因果の断定はできなかった。(私はみつけられなかった)
(当該ツイートは削除されたのでしょうか?)

仮にその漫画家が影響力を出したせいだとしても、
不正に票を操作したわけじゃないなら別に問題ないのでは?

これで騒動にしてしまうと、
その程度のことで結果が変わっちゃう投票数しか無かったんだなって、
「わたモテ」ファンの数って実はたいしたことなかったんだなって、
バレちゃう感じがしてしまいますよね…。

自分のフィールドが都市や街だと思ってたけど、実は村にすぎなかったんだなって…。


私の感想はともかく、
原作者の谷川ニコさんが このようなツイートをするような事態になっていたのは残念です。


それにしても、
「誰かへ攻撃することが自分への攻撃をしている」と 読み取って、
それを言葉にして表明するのって谷川ニコさんらしいなあと思いました。

2018-08-03

わたモテ 喪139 公式更新

公式→ http://www.ganganonline.com/contents/watashiga/

ブログの投稿は金曜日ですが、漫画はいつも通りの木曜日に更新されています。

さて、先月末にやっていた 
13巻発売記念『もこっちとくっつくのは誰だ!? 選手権』ですが、
既に締め切られています。

ゆりちゃんが2位以下を寄せ付けない1位になることが濃厚でしょうね。

2位以下については何も記述が無いです。
票数的に健闘したキャラについての処遇(僅かな出演など)は 
谷川ニコさんの気分次第でしょうか…?



喪139は、なんか 画が印象に残った回でした。
(ネモのバックパックなんやあれ…)
重要なモノローグもあったんだけどね。

クロはネモからイイハナシを聞けて、挑んできたネモを返り討ちにして、
この日はクロの一人勝ちだったかもね。

岡田さんおつかれさまです…。



ギャグ漫画らしさが有るようで無いように感じたのは、
セクハラネタでの殴りあいに終始していたからかなあ?
好み的なものなんだろうけど。


次回は3週間後とのこと。
お盆休みに何か… 無いの?

2018-07-29

ライト姉妹 28話(終)WEB公式配信

コミックウォーカー https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_AM06000026010000_68/
ニコニコ静画    http://seiga.nicovideo.jp/comic/26619?track=verticalwatch_epinfo1


最終回です。

先行している雑誌版で最終回を迎えていたという情報は先月既に耳に入っていましたが、
本当に自分の目で最終回の文字を見るのは悲しいもんです。

27話で 環季ちゃんがエロ小説をヒットさせているという話がありました。
今回の28話前半では 数ヶ月まえの作品の立ち上げエピソードが描かれています。

環季ちゃんは、同性相手への変態セクハラギャグ要員として完成されフィニッシュです。

谷川ニコさんの一番得意なやつです。
完全に仕上がってますね。

奏愛が書いた「ライト姉妹」は出版社には出さなかったようです。

「ライト姉妹」の扱いは最終回らしく、
ちょっとだけ良い話っぽく仕上がってました。

そしてこれが最後のコマ。

最終回を最終回っぽくしないのは谷川ニコさんの特徴なんですかね…?
打ち切りENDだったからでしょうか。
華麗に締める技術が無いからだとは思いたくない…。



…終わってしまいました。

始まった頃は、アニメ版「エロマンガ先生」の放送が始まった時期だったと思います。
なんで、 
ガキが小説書いてあっさり成功する話に 連続で触れたのでなんとなく辟易してました。

最初は くいつかなかったけど、
結局は好きな谷川ニコ漫画なんで、いつのまにかブログネタ常連になっていきました。
終わってしまったのは本当に残念です。

谷川ニコさんの連載が 今の「わたモテ」1本はちょっと嫌かな…。
ナンバーガール」みたいな同性愛ボケ依存が少ない新作を期待してます。

「クズとメガネと文学少女(偽)」「ライト姉妹」 連載お疲れ様でした。