Hatena::ブログ(Diary)

記憶に残すための日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ページビュー
209703

  

ニコマス企画メモ

2013-07-08

2013年上半期ニコマス20選

お久しぶりです。

この頃多忙とかいろいろあって、あまり動画を見られなかったこともあり、

しばらくニコマス20選も参加していませんでしたが、今回はちょっと参加

してみようかと思います。

では、今年の1月から順番に。


ニコマス20選投票所 2013年上半期ニコマス20選ポータル

―――――――――――ここから――――――――――――――

基本レギュレーション

・対象は2013年上半期(1月1日〜6月30日)に公開されたニコマス動画

・自身のセレクトを20作品以内でブログ・ブロマガ・マイリストなどで公開

・1Pにつき1作品

※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります

―――――――――――ここまで――――――――――――――

1.mknP

響がかわいい。てか、高校生組みんなかわいい。

2. TataguP

見てると惹きこまれる不思議なアニマスMAD


3.けまり部P

13人全員がライブステージに集結した絵も凄いですが、破綻せずにまとまってるのも凄い。

あとコールがすごい(笑。


4. mobiusP

こちらもオールスターライブMADですが、前半はゲーム画面、後半はアニマスという組み合わせ。

臨場感でいうとこっちかな。


5.合作

メドレー型合作は大好物です。

特にこれはもともとの曲構成が好きなのもあって非常にツボです。

合作なのでそれぞれの曲で特徴が分かれてて最後まで飽きません。

(20選とは関係ないですが、娘々メドレーっていうとこれを思い出します。【みんな、しわっす!】 アイドルマスター 娘々サービスメドレー by ayakan アイドルマスター/動画 - ニコニコ動画

 久しぶりに見てこよう・・・)


6.ぎょP

ダンスMADの気持ちよさが体感できる作品です。

さすがです。


7.朗読P

1:50辺りから印象が変わります。


8. オバンドーP

「第10回MMD杯」に参加しているアイマス作品からこちら。本選参加版はこちら(【第10回MMD杯本選】約束 (handbell ver.) by オバンドー アイドルマスター/動画 - ニコニコ動画

なんですが、追加されたシーンも非常に良いのでノンクレジット版を選びました。

細かいしぐさにも気を使ってて自然です。それとハンドベルの「約束」の音がすごい好き。

(MMD杯参加作品の中には他にも紹介したいアイマス作品が何本もあるので、いずれまとめて紹介したいと思ってます。)


9.合作

この記事書くために見直しましたが、ホメ春香はアイマスというカテゴリを超えた違う場所にいるようです。

いやあ、疲れた。


10.ヨルリヨヨンP

人力Vocaloidとしても良いんですが、ネタが非常に面白い。


11.鼻8P

これはやばいよー気づいたらなんとなく見ちゃうよ。へちょますおそるべし。

途中に出てくる謎生物も含めてかわいい。かわいい。


12.ヤスミツP

「棟方愛海のおっぱい裁判」シリーズより最新作を。

ヤスミツPにはこの路線でガンガン進んでいただきたいです。


13.モックP

進撃の巨人OPパロ」MADはいくつも出てますが、アイマス系で一番勢いを感じるのはこれかなと。

ネタ一杯で面白いです。


14. ふりそでP

言いたいことがいっぱい詰まっちゃった感じの作品です。


15. セプタムP

こういうダンスMADは見てて気持ちがいいのです。


16. ueharaP

・・・・・・。


17.ストラビンスP

こちらは「 第七次ウソm@s祭り」参加作品から。

もうなんというか、完成度の高さにまず笑います。


18.渡り鳥P

「 第七次ウソm@s祭り」参加作品(【アイマス×ロマサガ2】ミンサガ風PV by 鉄平(動画投稿者) アイドルマスター/動画 - ニコニコ動画)の支援MADという

面白い経緯の作品ですが、元作品の投稿からわずか一日でここまで作れたというのが。


19.フュージョン

フュージョンPの「サンキューユッキ」シリーズからなんとなく好きなこの回を。

更新間隔が早くて、サクサク読めて面白い。


20.**P

みきりつの関係がですね。もうね。

表情もいいよね。ほんと。


サムネ1選

a-eruP 

タイトル見てサムネ見て、なるほどと。

ダンスPVとしても良いんですよね。


−−−−−

以上。

コメントはあっさりめになっちゃいました。(あと、サムネの貼り方忘れてました・・・)

「 第七次ウソm@s祭り」や「第10回MMD杯」の中から選びたい作品がいっぱい出てきてしまったので、

また別の機会に紹介したいですね。

それでは。

Connection: close