Hatena::ブログ(Diary)

mayさんの自転車日記

2015-05-16

2015.05.16-17 ACF 東北ラン 山形県飯豊(いいで)

昨秋に企画されていたルートですが、台風で延期になり再チャレンジとなりました。

飯豊の5月はまだ雪が残っているとの情報もあり、さて、どのようなランになるのでしょうか。



2015.05.16



不安と期待を胸に生まれて始めての山形新幹線に乗り込みました。

米沢では、新幹線と同じホームにローカル線米坂線が止まっており、6分の乗り換え時間しかなかったのですがゆっくりと乗り換えることが出来ました。小国まで約1時間20分のローカル線の旅です。途中で買った駅弁を食べながら小国を目指します。


f:id:may-musashino:20150516114446j:image:w640



小国駅を下車すると、熊とワラビーマンが出迎えてくれました。

また、会津の栗原さん、前日入りの田村さんも合流。


そういえば、東京から福島までは雨が降っていたのですが、ようやく雨はやみました。日ごろの行いのせいでしょうか。


早速自転車を組み立て、宿のある白川温泉を目指して走り始めます。


f:id:may-musashino:20150516121457j:image:w640



丁度満開の藤の花の下を走っていきます。


f:id:may-musashino:20150516123825j:image:w640



坂を上っていると大きなカタツムリが出迎えてくれました。

10cmはありました。


f:id:may-musashino:20150516124802j:image:w640



黒澤峠は石畳。保存会の方が手入れしてくれています。

折角きれいな石畳を傷つけないよう、慎重に押して歩いていきます。


f:id:may-musashino:20150516131033j:image:w640



と、せみの抜け殻を見つけました。春ゼミの抜け殻でしょうか??


f:id:may-musashino:20150516133211j:image:w640



黒澤峠到着しました。 途中から雨となり、峠はすっかり霧の中でした。

かえってそれが趣をかもし出していました。


f:id:may-musashino:20150516140303j:image:w640



山道を降り、舗装道路に出ます。まだ、あちらこちらで雪害のあとが残っています。


f:id:may-musashino:20150516144907j:image:w640



本日最後の九才峠を越えていきます。峠は霧に覆われています。


f:id:may-musashino:20150516161538j:image:w640



しかし、山桜があちこちに咲いていて、目を楽しませてくれました。


f:id:may-musashino:20150516162738j:image:w640



霧立ち込める峠に到着。後は宿へと一気に下るだけです。


f:id:may-musashino:20150516163334j:image:w640




2015.05.17



さて、二日目です。 このところ、二日目に大雨が降ったりすることが多かったのですが、今回は見事快晴!

ほっと一息つきました。


f:id:may-musashino:20150517074904j:image:w640



朝食をとり、米沢駅へ走り出します。白川湖の眺めがよく、写真を撮ったりしているのでなかなか先へと進みません。幹事の中西さんは、少し気を揉んだかもしれません。


f:id:may-musashino:20150517084507j:image:w640



走っていると、蛇がのたうったようなガードレールがありました。

雪のためだと思いますが、それにしても雪の力はすごいものがあります。

雪国生活の大変さを垣間見た気になりました。


f:id:may-musashino:20150517090132j:image:w640



そうそう。丁度山菜取りのシーズンで山の中で軽トラックを良く見かけました。

昨日の夕食もさまざまな山菜を楽しむことができました。


f:id:may-musashino:20150517090729j:image:w640



今日一つ目の峠。権兵衛峠のアプローチに入りました。 振り向くと白い尾根が、恥じらいがちに美しい表情を見せてくれました。


f:id:may-musashino:20150517094241j:image:w640



権兵衛峠へは、舗装路ながらも雰囲気の良い林道でした。 


下りは一転。砂利の多い道。気を使いながら一気に下りました。


f:id:may-musashino:20150517101130j:image:w640



権兵衛峠を下りきり、本日二つ目の峠、御伊勢峠に向かいます。


f:id:may-musashino:20150517104649j:image:w640



峠へのアプローチは林の中、さほど急でない道で、珍しく押さずに登っていけました。


f:id:may-musashino:20150517105450j:image:w640



伊勢峠に到着。

少し早いですが、景色を愛でながらランチにしました。


f:id:may-musashino:20150517111255j:image:w640



伊勢峠も上り派舗装、下りは砂利道でした。

砂利が深く、あまり飛ばすことができません。


f:id:may-musashino:20150517114917j:image:w640


下りきった分岐で、栗原さんは、昨日車をデポしたところに向かうことになり、ここでお別れです。 10月に会津で会う約束をし、左右に分かれました。


f:id:may-musashino:20150517115533j:image:w640



今日3つ目の峠、螻尾峠のアプローチです。最初はただただ幅の広い直線路。嫌になります。

しかし、細くなると雰囲気は急変。気持ちよい道に。


f:id:may-musashino:20150517120816j:image:w640



がんばれば報われるもの。 峠の景色を楽しむことができました。


f:id:may-musashino:20150517122235j:image:w640



いよいよ米沢へと向かいます。国道を走っても面白くないので、地図を見ながら裏道に入ると、なかなか雰囲気のある道でした。


f:id:may-musashino:20150517123954j:image:w640



このような道が市街地に入るまで、延々と続きました。


f:id:may-musashino:20150517124853j:image:w640



市街地を走っていると、8台ものツーリング車が走っているので、途中の自転車屋さんのおじさんが目を丸くしてました。

そして、上杉神社に立ち寄り、無事にクラブランを終えたことの報告と御礼をしました。


f:id:may-musashino:20150517132702j:image:w640



米沢ラーメンを食べ、米沢牛に見送られながら、新幹線東京へと帰りました。


f:id:may-musashino:20150517153625j:image:w640


幹事の中西さんのコースは、毎回すばらしいコースです。

コース作りはさぞかし大変かと思いますが、おくびにも出さない中西さんに頭が下がります。

とはいえ、来年もよろしくお願いします。

ページビュー
307312