Hatena::ブログ(Diary)

mayさんの自転車日記

2016-05-20

2016.05.20 ACF みちのくラン (プロローグ)

今年のACFみちのくランはちょっとハードな予感。

というわけで、私、宮本、後藤の3名は前入りで足慣らしをすることにしました。

6:40の新幹線にのり、仙台へ。 仙台からローカル線利府駅まで行きました。


プロローグに参加の3人は、利府駅に降ります。

すると駅前には・・ すでに気持ちは引き寄せられてますが、開いていないのが救い。

自転車を組み立て、今日の目的地の古川を目指します。

なお、コースは仙台在住の中西さんにお聞きしました。




最初は、旧東北本線の線路跡。 線路跡にできた公園には電気機関車ED9111が鎮座してました。




時々は舗装されていないのですが楽しく走ります。

風情のあるトンネルも楽しいです。




へぇ〜「どんぐりころころ」!





今回は、コンロなし。(実は私だけ持っていたのですが出番なし・・・)

というわけで、後藤さんの鼻利きでこのお店へ。

私はカツ丼、他の人もしょうが焼きなどを頼みました。美味しかった!



さて、るんるんもここまで。

ここから地獄が始まります。

最初のピークが、箟岳山(ののだけ)。標高は200mちょっとですが、体感上、10%前後の勾配が続きます。

正直、大変でした。でも、読めないですよね。





牧場を越え、次のピークは加護坊山。 ここにはトイレも売店もありました。

山に登るのは、すでにへとへとで断念しました。




その後は、なるべく車の少ない道を選びつつ古川へ。

駐輪場がホテルに無かったので、自転車を袋詰めして部屋に持ち込みました。




ということで、街に繰り出します。

念のため予約した新富へ。 白鯨ミンクベーコン、美味しかったなぁ

もちろん、地酒もいただきました。













ページビュー
307320