Hatena::ブログ(Diary)

鶴見日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018年-03月-04日

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場 感想

| アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場 感想 - 鶴見日記 を含むブックマーク アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場 感想 - 鶴見日記 のブックマークコメント

町山智浩 映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』を語る

アラン・リックマンの最期のセリフに泣いたです(町山智浩/映画秘宝2017年3月号)

2016年公開、現代のドローンを用いた戦争を描いた作品。

主演はヘレン・ミレン

『クィーン』でアカデミー主演女優賞を獲得していますが、私が観た事がある出演作は『RED』のみ。

クィーン [DVD]

クィーン [DVD]

RED/レッド [Blu-ray]

RED/レッド [Blu-ray]

他には今作が遺作となったアラン・リックマン。『ダイ・ハード』の敵役や『ギャラクシー・クエスト』の異星人役が印象に残っています(ハリーポッターシリーズは観た事がないので)。

ダイ・ハード [Blu-ray]

ダイ・ハード [Blu-ray]

ストーリーはテロリストへのドローン攻撃を巡る彼らの「会議パート」と

バーカッド・アブディ扮する現地工作員の「サスペンスパート」がリアルタイムで同時進行していく展開。

↑ではソマリア海賊のリーダー役でアカデミー助演男優賞にノミネートされていました

102分というタイトで無駄がない上映時間とビターなラスト。

予想以上に硬派な傑作です。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証