ダメ日記。

2013-07-25 夏コミやらなんやら。

今回は夏コミには個人サークルで申し込んでおりません。

休みとなります

でも合同サークル「さか☆むけ」の方は参加します

自分も売り子で会場に行く予定です。

そんな夏コミ領布する新刊ですが

とらとメロン通販予約も始まっております

夏コミに行くのが難しいという方はこちらを。

メロンブックスさん

http://shop.melonbooks.co.jp/shop/sp_212001063130_sakamuke_niku3.php

とらのあなさん

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/13/51/040030135197.html

よろしくお願いします

あと今月発売のバスターコミックにてAV女優になろう最終話掲載されております

カラー4p含む50pです。

一回お休み頂いたので久しぶりの掲載となります

ほんとすみません

よろしくお願いします

2013-04-28 お知らせ

いつも通り久々の更新が告知ですが、

参加させて貰ってるサークル「さか☆むけ」の合同誌

「むちうち」に描かせて貰いました。

今回はアニパロの本となります。

自分京アニねたで12p描きました。

コミック1合わせでの(コミック1にはスケジュールの都合で

参加できませんでしたが)新刊となります。

イベントに参加できなかったので書店での販売となります。

とら

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/11/41/040030114150.html

めろん

http://shop.melonbooks.co.jp/shop/sp_212001060265_sakamuke_muchiuchi.php

よろしくお願いします。

2013-01-20

[]冬コミで出した本の事とか。

なんといいますか。すっかりブログを忘れがちです。

すみません

遅くなりましたが去年の末の事あれこれ書かせて貰おうと思います

冬コミでは自身はコピー誌しか出せませんでしたが、

夏コミに続いて合同誌「肉ばなれ2号」に参加させてもらいました。

通販で取り扱っております。詳細は以下で。

メロンさん

http://shop.melonbooks.co.jp/shop/detail/212001056834

とらさん

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/08/96/040030089612.html

私は今回16pで参加しました。

異物挿入、拡張ネタです。

本番シーンはほとんどないです。

ほとんど無いですが、そういう漫画商業ではなかなか描かせて頂けないので

それは調子に乗って描いてました。すみません

よろしくお願いします

あとコピー誌しか出せなかった個人誌なんとか形にはしたいと思います

なんとか。

2012-11-11 お知らせ

夏コミにて頒布させて頂きました合同誌

各種DLサイトにて販売開始されました。

自分も10pの漫画にて参加させて頂いております

リンク先より各ページに飛べますので

ご興味がお有りでしたら是非よろしくお願い致します

18禁です、ご注意を!

DMM

http://www.dmm.co.jp/digital/doujin/-/detail/=/cid=d_052783/

DLsite

http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ104852.html

メロンブックス

http://www.melonbooks.com/index.php?main_page=product_info&products_id=IT0000158868

そして冬コミでも参加させて頂く予定です

今度は14pの予定!

2012-07-21

[]夏コミ

夏コミにて、合同誌に参加します

サークルは「さかむけ」

参加メンバーは風船クラブ天乃一水茜しゅうへいまよねーず。となります

領布はアー49b「灰色工房」とうちのD−06b「りんご学園」です。

私は10pの漫画を描きました。

私はオリジナルですが他の方々はアニパロです。

なつかしのアニメ特集です。

表紙はこちらになります

風船クラブ先生の絵が目印!

f:id:mayone-z:20120720121510j:image

描いた漫画のサンプルはこんなのです。

f:id:mayone-z:20120721160827j:image

まぁいつも通りな漫画です。

よろしくお願いいたします

2012-03-20

[]単行本発売記念。

前回の単行本発売時には行わなかったのですが、

今回も買って下さった方に抽選

イラストボード(色紙のようなもの)にイラスト描いて

送らせて頂こうかと考えております

詳細は以下

3名様にイラストボードに絵を描いて送ります

郵送で送りますので私に住所がばれても良いよって方でお願いします

応募方法メールにて

単行本「便器街」の121p一コマ目の一つ目のセリフを

書いて送って下さい。

送られたメールの中からランダムに選んで当選した方にはコチラから住所とお名前を伺うメールを送ります

(注、応募時には住所は要りませんので

期限は4月2日までとさせて頂きます

あて先

amiami90@hotmail.com

宜しくお願い致します

2012-03-03

[]宣伝すみません

3月2日単行本「便器街」が発売されました。

f:id:mayone-z:20120303234050j:image:w360

表紙はこんな感じです。

収録作は

総選挙!」

「楽園シティへようこそ1話〜3話」

「おとなの階段

「こん☆かつ」

「はたらくおんなのこ」(描き下ろし)

となっております

楽園シティへようこそ第1話ティーアイネットホームページにて

試し読みが出来ます

http://www.mujin-ti.net/mayonnaise.htm

宜しくお願い致します

2012-02-18

[]久しぶりの更新となりますが…

サイトがなくなっちゃって、

再開する余力もないままです。

とりあえず過去の絵をぺいっとアップしておきました。

グロ絵(血の描写があるもの)含むごった煮ですので閲覧にはご注意下さいませ。


http://meatbenki.x.fc2.com/kako.htm

2011-09-20

[]ツイッターでも紹介させて頂きましたが、今年に入ってから

依頼がありまして、AVのプロット的なもの作ってました。

実際には予算の都合やAVの作法と言ったもの映像化とはなりませんでしたが、

モチーフ衣装デザイン程度は採用されました。

これがそのAVです。

http://ec.sod.co.jp/detail/index/-_-/iid/SDMT-522

18禁です)

と言うわけで途中まで関わっていましたので宣伝させて貰えればと思います

なんといいますか、お話や設定には全く関わっていませんw

そして没になったプロットは折角なので

下記に掲載しておきます





●オープニング、倉庫に向かう道。

2011年7月19日

ナレーション仮)時代とともに変わる就労環境

置き菓子に端を発し様々なサービスオフィスに持ち込まれた。

快適な職場環境を作る為のサービス

昨年より始まったいま新たに流行りつつある置き便器。

就労環境を良くする為のこのサービス

その便器として働く彼女達の仕事に同行した。

タイトル。「CEND♯183〜彼女流行の肉便器〜」

(〜〜の間は仮です)

●発送作業をする倉庫

たくさんの女性達。

裸だったり勤務先の制服を着ていたり。

身体に落書きされている女の子も。

会社広報の人にインタビュー

「置く会社によって肉便器も選んで変えております

「この便器なんかは数をこなせますから大きなオフィスに向いていますし」

スタイルの良い便器を紹介。

出荷前から疲れ気味。

写るヒロイン

「この子は置いてくれるオフィスが少なくてね、でも今は便器も足りないでしょう…それで置いてもらえる事になったんですよ。」

ヒロインカメラの方を向く。


●発送するバンの車内。

ヒロインインタビュー

仕事の内容」

「何でこの仕事を」

「頑張って下さいね

テロップ(どんな仕事ですか?

「えーっと肉便器です。オフィスに置いて貰って、使ってもらって」

(何時からこの仕事を?

大学でて、からですね」

セックスは好きですか?

「よく聞かれるんですけど、この仕事に就くまでした事なかったですよ

それに仕事でするのはセックスとは違う気がします。愛が無いですから(笑)

オフィス

オフィスに着く。

回収員に連れられてオフィスへ。

オフィスには便器設置のボックスが置いてある。

そこに入っている少女を出して、ヒロインを入れる。

から出した少女トイレに運ぶ。

このオフィスには三人の便器が設置されているが、

設置場所の都合上、オフィスに1人、あとの2人はトイレ

早速ボックス前に来る社員

回収員。ボックスから出した少女トイレに設置して、トイレから古い便器を回収。

回収用ダンボールに詰めて持って帰る。

「いつもご利用ありがとうございます」と回収員。

帰っていく。

オフィス内ではエッチをしているヒロイン

オフィス

ボックスの中のヒロイン

仕事の会話

チャリンとボックスお金が入れられてボックスが開く。

男がヒロインボックスから出してエッチ

オフィス

ボックスから出てエッチをするヒロイン

昼頃回収員が来る。

綺麗な便器をつれてくる。

ボックスに入れる。

回収員ヒロイントイレに連れて行く。

振り返るヒロインボックスには綺麗な便器。男達が群がっている。

早速ボックスから出されてエッチ

小便器に設置。小便器にあった便器を個室に設置。

個室の便器を回収し、ダンボールに詰めて回収。

ダンボールを回収しオフィスを通る回収員。たくさんの男性に使われる新しい便器。

インタビュー

(元々この仕事希望して?

「いえ、不景気仕事が無くて…なるのは簡単だったんですけど…」

トイレ

小に設置されたヒロイン

利用者が来る。エッチをする。

周りには人が居ない。

ヒロインを素通りして個室へ向かう。

個室の便器を利用する男達。

「いらっしゃいませ」

●夜のトイレ

向かいの個室の便器と会話。

ヒロイン「利用者多いですね」

個室便器「うん頑張らないとね」

ヒロイン「人気あって良いですね」

個室便器「まだまだよ、もっと頑張らないと」

首に付いた小銭入れを振る。ジャラジャラと音が鳴る。

個室便器「知ってる?人気の便器はコレ振っても音が鳴らないんだってさ」

ヒロイン「何でですか?」

個室便器「すぐに満杯になっちゃうからね」

トイレ

服は汚れた為回収され裸のヒロイン

利用者は減った。

横で小便をする男性

利用が終わってオフィスを盗み見るヒロイン

そこではたくさんの男性に使われる、ボックス少女

●夕方のオフィス

ボックス少女ヒロインの会話。

ドロドロのボックス少女

「たくさん利用者がいていいなー」

「何言ってんですか先輩。しんどいだけですよ…。」

仕事なんだから利用者多い方が良いよ」

仕事から楽な方が良いんですよ」

オフィス

回収員が来て、新しい便器を持ってくる。

利用中のボックスの便器はスルーしてトイレへ。

個室の便器をダンボールにて回収。

すでに息も途絶え途絶えで気絶中。

グッタリした便器をダンボールに詰めて

ヒロインを個室に設置。

回収員ダンボールを運んでいく。

その道中。エッチ中のボックス少女

新しく来た少女がそれを見る。若い。

回収員、新しい少女に、「ちょっと待ってて?先コレ積んでくるから

少女はい!」

トイレ

個室。

そこには誰も居ない。

利用者も来ない。

トイレ大(夜)

少し開いた扉から外が見える。

先日までボックスに居た少女エッチをしている。

「もう就業時間終わりでしょ?さっさと帰りなさいよ」と悪態をつくも

利用者はたくさん。

待ってる男が待ちきれず、個室へ。

やっと利用者が現れほっとするヒロイン

トイレ

他の2人の便器が他社の社員への接待に借り出されて、

オフィス内にて商談、そこで相手企業接待エッチ

便器不足で繁盛する。

仕方ないから使う社員達。

ヒロインエッチ

相次ぐ利用で痛がる。

●回想

夜の個室トイレ

1人のヒロイン。薄暗い。少し開いた扉からは光が。

聞こえる話し声。

「これから一杯いかね?」「良いね仕事もひと段落したし」「行きますか」

トイレ

利用者が個室を出て行って新しい利用者が入ってくる。

ヘトヘトのヒロイン

必死ににっこりと笑ってみせる。

「いらっしゃいませ」

エッチ、終わって、意識朦朧としてる。

昼、回収員が来る。個室に入ってくる回収員。

ヒロインダンボールに詰める。

台車に載せて運んでいく。

インタビュー(車内)(冒頭インタビューの続き)

「「いつも一週間終わった後は寂しくなるんです。もっと使ってもらえるように頑張らなきゃって」

●出荷の倉庫

たくさんの女性達。

ナレーション)昨年より始まったこの置き便器サービスは今年既に4社が参入。

わいわいとおしゃべり。

インタビュー(車内)(続き)

仕事は大変ですか?

自分でえらんだ仕事ですから!」

ナレーション現在2100人の女性が肉便器として働いている。来年には4000人を越えると言われている…。

2011-08-07

[]

お久しぶりです。

相変わらずですが、最近のあれこれです。

夏コミ日曜東オー08aりんご学園にて新刊出します。久しぶりにオフセットです。

表紙モノクロですが。

f:id:mayone-z:20110807201842j:image

こんな感じの漫画です。オナホ擬人化ではなくて職業適性試験を受けてオナホになる事になった少女お話です。

いつも通りな内容です。

宜しくお願いします

あとは商業関連で。

現在発売中のバスターコミックにて

楽園シティへようこそ第2話が載ってます

増量で50pです。

疲れました…。

でも次の3話にて終わりなので最後まで突っ走りたいと思います

こちらも宜しくお願いします

それでは。

Connection: close