Hatena::ブログ(Diary)

猟犬よりも野良犬くらいが丁度いい このページをアンテナに追加 RSSフィード


検索やはてなダイアリー経由で来られた方は、
こちらからフレームありのページに入れます


↑ネタとか小説とか面白かったら、あるいはツッコミや激しく同意なときにいただければ幸い。コメントには、須く日記でお返事させていただきます。

2005-10-01

[]「女王様と私」歌野 晶午

女王様と私
女王様と私
posted with 簡単リンクくん at 2005.10. 2
歌野 晶午著
角川書店 (2005.8)
この本は現在お取り扱いできません。

読んでいてほとんど激痛に近いイタイ主人公に、救いのない現実。帯の惹句通りリーダビリティ最高で面白いが、衝撃は…どうかなあ。というか、あの主人公だとオチはあんなところだろう、というのは割合予測がつくというか、他の選択肢はあり得ないというか。ただ、ぐいぐい読者を引きずり込む語り口があまりに巧いので、それは別に欠点とはならない。むしろ、「ああ、やっぱり」という奇妙な哀しみと憐れみの心がわいてきて、これはこれで余韻があります。しかし、三笠くんはアク強くて結構美味しいキャラっぽいので、もっと活躍してほしかったなあ。

本格としてのどんでん返しや驚愕というよりは、現代の社会病理を抉るサイコスリラーとしての戦慄を期待して吉な傑作。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mayuda/20051001/p3
カウンタ