Hatena::ブログ(Diary)

猟犬よりも野良犬くらいが丁度いい このページをアンテナに追加 RSSフィード


検索やはてなダイアリー経由で来られた方は、
こちらからフレームありのページに入れます


↑ネタとか小説とか面白かったら、あるいはツッコミや激しく同意なときにいただければ幸い。コメントには、須く日記でお返事させていただきます。

2005-10-30

[]体調わるー

うう、最近仕事修羅場モードから全然抜け出せなくて、休日出勤はばかすかあるはで、はっきり言って調子わるいです。風邪をひきかけてるようなんですが、くしゃみと鼻水と微熱がずるずる続く感じ。てなわけで、本も全然読めず、空いた時間は、ぼーっとDVD観てる感じ。

んなわけで、ネット上の友人各方面にも、不義理しっぱなし中。すみません。

予約注文してたFateホロウアタラクシアも届いたわけですが、プレイする気力ナシ。結局、体験版もまともにプレイしないうちに、この時期になっちゃったよ。

ウルトラマンネクサス Volume 10 [DVD]

ウルトラマンネクサス Volume 10 [DVD]

いよいよ最終巻。この辺は、リアルタイムでじっくり観てストーリー完全に知ってるわけなんですが、それでも見入ってしまうなあ。これで終わりと思うとやっぱり寂しい。この巻には8・9巻みたいな追加またはディレクターズカットなエピソードもないし。

見直してみるとやはり、打ち切り決定後の短い話数で、よくぞこれだけ盛り上げて、しかもピタリ伏線回収してのけたスタッフの手腕に舌を巻かずにいられない。まあ、最強のビーストであるはずのイズマエルが1話で1撃でやられてしまったり(メガフラシより弱い?)とか、ザギの暴れ回るポーズが猿めいて馬鹿みたいとか(笑)、尺が短い故の物足りない点は数々あるものの、急斜面を一気に駆け上がるかのような素晴らしい盛り上げよう。グッジョブです。

それでも…副隊長のジュネッスとか観たかったなあ。あと、ノアはせっかく「暗黒」ザギの対極として登場するんだから、あんな鉛色に近いシルバーじゃなく光り輝いててほしかった。

ともかく、長い長い慟哭の後の、癒しと再生の物語。最後まで、しっかりと見届けました。


トリニティ・ブラッド chapter.3 [DVD]

トリニティ・ブラッド chapter.3 [DVD]

なんか、アマゾン画像が全部同じなんで、貼っても面白みに欠けるなあ…

それはともかく、第3巻。ローマでのアベルくんのへたれぶりに癒され、ソードダンサーの酷薄さにシビれます。対極っぽい雰囲気のお話が二つなんですが、ソードダンサー氏はこれからもっと活躍してくれるのかな?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mayuda/20051030/p1
カウンタ