ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

人類猿の惑星化計画の軍団 このページをアンテナに追加 RSSフィード


検索やはてなダイアリー経由で来られた方は、
こちらからフレームありのページに入れます


↑ネタとか小説とか面白かったら、あるいはツッコミや激しく同意なときにいただければ幸い。コメントには、須く日記でお返事させていただきます。

2006-06-27

[][]ミステリ長編「アシャンティの首」期間限定公開します。

えー、楠想一郎シリーズの長編をひとつ、公募用に書き上げまして。

その公募の募集要項には、「webサイトへの掲載を公開と見なすか否か(徳間だと、「未公開とみなす」旨の表記ある)が明記されていないので、ここに載っけていいもんかどうか悩んだんですが。

検索避けをつけて、期間限定にしておけば、まあいいのかなと勝手にルールを決めて、公開することにしました。

http://homepage3.nifty.com/mayudaya/ashanty.htm

400字詰原稿用紙換算280枚くらいなので、長編といいつつかなりコンパクト。とはいえ、一つのページにまとめてあるので、見づらいかもですが、まあ暇つぶしに困ってらっしゃる方はよろしければ。

ぶっちゃけ、何のひねりもないです。犯人すぐわかります(おい)。

このへんの力量不足は、正直課題ですな…

てなわけで、ご批判感想、嘲笑に至るまで歓迎します。いや、無論楽しんでいただければ一番幸福なんですが。よかったら何か一言いただけると幸いです。

[]最近観たDVD

劇場版 超星艦隊セイザーX 戦え!星の戦士たち [DVD]

劇場版 超星艦隊セイザーX 戦え!星の戦士たち [DVD]

ぶっちゃけ、尺が短いのに豪華でよく出来ていると思いました。東映ライダー&戦隊の劇場版といい、最近のヒーローものの劇場版は本当にこの辺の話の作り方・バランス感覚が絶妙。まあ、既にテレビで認知されてお馴染みのキャラクターを用いるという部分でその辺は有利なのかもですが、その分導入部やテンポで魅せる魅せる。と、東映の方もまとめて褒めちぎってしまいましたが、この作品がまぎれもない「東宝特撮映画」として相当燃えるのはたしか。だって、だってですよ。三大ヒーローの競演だけでも燃えるのに、ゲストメカ轟天号ですよ。これで燃えない男子は、東宝特撮を語る資格はない!と暴言吐きそうになるほど、狂喜乱舞しましたよ俺は。

一方、本編の方は、やはりグランセイザーの変身前の姿が全然見られなかったのは残念でしたね……誰か一人、もしくは火のトライブだけでもいいから、顔を見せて欲しかったですよ。でもまあ、タリアスとかNHKで太郎さんやったりして、もはや売れっ子だからなあ……あんまり張り込むと予算足らなくなりそうだし。

いやまあ、ともかく楽しみました。はい。


虹男 [DVD]

虹男 [DVD]

虹を怖れ、虹に呪われる一族の間に起こる連続殺人、しかも死ぬ人は「虹が……」と言い残して……なんて、怪奇ミステリとして、十分面白いんですよ。発売楽しみにしてた分、十分堪能はしたんです。でも、でも、それでも言わせて欲しいのは、やはしパッケージとか宣伝用スチールに出ている「虹男」の姿が一瞬たりとも出てこないのには憤りを押さえられません!

この写真の魅力に惹かれて買ったようなものなので、実は……(他にもこういう人は多いらしい)かなり_| ̄|○ です。いや、重ねていいますが、本編は面白かったんですよ。それだけに余計に哀しい……

[]最近読んだコミック

Fate stay night 1
西脇 だっと漫画 / TYPE−MOON原作
角川書店 (2006.5)
通常24時間以内に発送します。

すみません、やっぱりセイバーのお顔がぱんぱんなのは勘弁です……2巻は買わないかも。表紙はかっこいいんですけどね。


絶対可憐チルドレン 5
椎名 高志
小学館 (2006.6)
通常24時間以内に発送します。

なんか、兵部さんがだんだんいい人に見えてきました。どいうか、この人って結構ロマンチストというか、興趣を重んじる人なんだなと。どこまでも非情で手を汚すことを厭わないかと思いきや、無粋なことは絶対やらない、という。

医竜 11
医竜 11
posted with 簡単リンクくん at 2006. 6.28
乃木坂 太郎著 / 永井 明原案
小学館 (2006.5)
通常24時間以内に発送します。

実はドラマを一回だけ観て面白かったので、原作ファンからあまり評判のよくないドラマなのに、原作はどれほど面白いのだろう、と気になって一気買い&一気読みでした。いやあ、たしかに面白いや。でもって、たしかに坂口憲二は朝田のイメージではないですねえ(笑)。ちなみに、一番気に入ったのは荒瀬。ヒールに徹しつつ、やることはきっちり完璧にやるというその心意気は、マジでかっこいいです。


のだめカンタービレ 15
二ノ宮 知子著
講談社 (2006.6)
通常24時間以内に発送します。

なんか、しばらく真面目なチャレンジ編が続いているかと思ったら、今回は思いっきりはじけてましたねえ(笑)。やっぱり、変な人がいっぱい出てくる話が一番好きだなあ自分は。モーツァルトコスプレマニア最高。一方で、しっかり千秋くんも、のだめの位置をしっかり確認して惚れ直すシーンもあり、なかなかに贅沢な一冊でしたよ。満腹。


さよなら絶望先生 4
久米田 康治
講談社 (2006.6)
通常24時間以内に発送します。

相変わらず面白いですが……なんかブラック度増してない??(笑)あと、千里ちゃんの存在感がやけに強大になってる気が……目つきが違う会多いし。改蔵と似てきた気がする、と前に書いたことがあるような気がしますが、毒のキツさでは絶望先生が断然上ですね……

2006-06-07

[]眠い

暑いと寝苦しいはずなのに、職場とかでむしろ眠くなるというのは、頭の中の血が暑さでめぐりにくくなるからだろうか。とにかく毎日、眠いです。

Fate/stay night 3 [DVD]

Fate/stay night 3 [DVD]

このあたりは一度リアルタイムで観てるので、ぶっちゃけおさらいなんですが。やはりヘタレ慎二が幅を利かせるエピソードはクソ面白くないですねえ。ライダーはまあ嫌いではないけど、彼女がかっこいいのは桜シナリオだからなあ…

[]共謀罪の陰に目立たず通った探偵業法案

「サザンの力は認めざるを得ないよね」さん経由。

http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20060605-02-0101.html

んー、PSE法のときもそうだったけど、ある種の職業の人々にとっては死活問題になるこういう法案が、どうしてマスコミによる議論の洗礼を受けずにさらっと通っちゃうかね。いや、そりゃまあ悪質な無許可探偵業やマナーの悪いマスコミ関係者を取り締まってくれるのは嬉しいけどさあ…

結局、視聴率を稼げる目に付きやすいニュースばっかり取り上げてる報道にも問題があるんだろうな。全部の法案をいちいちニュースにするわけにいかないのもわかるんだけど…

[]青空文庫黒死館殺人事件が登場

イノミスさん経由。つーかリンク先はイノミスさん。すみません。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~ino/blosxom/blosxom.cgi/Web/kokusikan.htm

あの名作がタダで読めるのか…いい時代だなあ。

昔創元の探偵小説全集小栗虫太郎集」を買った俺の立場は…しかもまだ積ん読だったりする(おい)

[]ネウロVSサイ

魔人探偵脳噛ネウロ 6
松井 優征
集英社 (2006.6)
通常24時間以内に発送します。

ついにサイとの直接対決…も、無論面白いんですが、一番今回感嘆の溜息をもらしたのは、「キリトリ線」を作中で演出に使うという、斬新にしてインパクト最強の技。松井さんて、コミックでコケてもデザイナーとかで立派にやっていけそうなセンスの持ち主だなと思う。いや、コケないで欲しいですが。しかし、この巻の、ヤコのネウロの顔色伺いっぷりは、なんかドメスティックバイオレンスの被害者の心理とかストックホルム症候群とかに通じるものがありそうで、なんか変に趣深かったです。

2006-06-05

[]wab拍手お返事。

ひさびさのweb拍手お返事です。つーか拍手にコメントがつくこと自体が相当希です(笑)。いやいや、稀だからこそ本当に嬉しいのですよ。というわけでお返事。


80000ヒットおめでとうございます。これからも時々寄らせていただきますね。 箋


よく考えると、ゲッターのサイトをやっていたときからのおつきあいですから、実はお知り合いになって数年来の箋さん。

こうして折々にはちゃんとご祝辞やご挨拶をいただいて、本当にありがとうございます。

こんな風にだらだらな運営のサイトにも関わらず、こうして忘れずにのぞいて下さる方々がいるからこそ、なんとか続けられている感じです。これからもよろしくお願いします。

[]祝『牙狼』スペシャル製作決定


やた!あの最終回のフリから見て、どっかで続きがあることを期待はしていたのですが(特撮ニュータイプを読む限りでは、アレは実は「もうここでオシマイ」という逆説的なメッセージだったらしいが…)、スペシャルが製作決定だそうです。その名も『白夜の魔獣』!

最終回で北の地へ赴いた綱牙、新たな任地での冒険なのでしょうか。とにかく、楽しみ!

というわけで、DVD2巻も観たので感想!

牙狼 <GARO> 2 [DVD]

牙狼 2 [DVD]

俺がこの作品を見始めたのは、この作品収録の8話からでした。人間ドラマに比重が置かれた、哀しくも美しい名エピソードでした。

それはともかく、この巻の最大の見所はやっぱしゼロの登場ですよ!銀色、二刀流、鋭角的でシャープなスタイルと、牙狼とは好対照なデザインもいいですが、ふわふわとつかみ所のないように見せて実は抜き身の刀を常にぶら下げているかのような、藤田玲の怪演がいい感じです。ビルの壁面を真下に向けて駆け下りながらの一大チャンバラもかっこよすぎ。ビルの管理者は可哀相ですが!深夜番組なのに少しも手抜きのない雨宮監督クオリティにうっとり。

2006-06-04

[]本年50冊目の読書

一応半年で50冊は達成ですよ。

で、格別記念すべき50冊目はコレ。

タイタス・クロウの事件簿
ブライアン・ラムレイ著 / 夏来 健次訳
東京創元社 (2001.3)
通常2-3日以内に発送します。

50冊目は地味地味なこんな一冊。「タイタス・クロウの事件簿」とは銘打たれていても、実際の中身はあまりタイタス・クロウが探偵役だったりヒーロー役だったりしません。そう言えるのは、「妖蛆の王」と「黒の召喚者」くらい。その他は、クロウを狂言回しにした怪談集といった趣。品良く小粒にまとまってますけれど、オチなんかは割と予想が付くものが多いので、衝撃度では少し落ちます。まあ、クトゥルー神話ならではの魔道書や邪神の固有名詞を味わいながら、雰囲気を楽しむのが正しい鑑賞の仕方かなと。でもまあ、クロウものは長編の方がやはり本筋らしいので、いずれチャレンジしてみようと思います。

[]猫村さん

きょうの猫村さん 2
ほし よりこ著
マガジンハウス (2006.6)
通常24時間以内に発送します。

待ちに待った2巻ですよ。あああぼっちゃま一筋の猫村さん本当にかわいい〜〜ステテコを可愛がる猫村さんもかわいいし、無論ステテコもかわいい。最高。それにしても、スケ子さんとご主人の一件といい、この巻のテーマは「恋」なのね。ぼっちゃんへの猫村さんの思慕も、ここまで胸いっぱいになると、これはまぎれもなく恋いですよ。もう、とにかくかわいいかわいいしか言葉が見つからない2巻でしたよ。ステキ。

カウンタ