ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

人類猿の惑星化計画の軍団 このページをアンテナに追加 RSSフィード


検索やはてなダイアリー経由で来られた方は、
こちらからフレームありのページに入れます


↑ネタとか小説とか面白かったら、あるいはツッコミや激しく同意なときにいただければ幸い。コメントには、須く日記でお返事させていただきます。

2008-03-03

[]リプミラ2008

最近読んだ本の読了報告ですが、うーん、今年入って2ヶ月過ぎたというのに、やっと15冊でありんすよ。どんどん年間100冊が遠ざかっていくよー(泣)

★「マップスシェアードワールド−翼あるもの−」

ネクストシート人気に触発されて、世のSF者の間に再びマップス熱が盛り上がりつつあるのでしょうか?!なんという嬉しい企画。と言いつつ、それほど熱心なラノベ読者ではない俺には、普段あまり馴染みのない作家さんばかしではあるのですが(^^:それでも、小説というフィールドの中で、いろんな角度からマップス世界を味わえることは至福の時間でした。

しかし、少し残念だったのは、リプミラやゲンといったマップスの主要キャラが出てくる話がほとんどなかったことかなあ。もっとも、それらの作品も、オリジナルキャラたちの存在感はただごとではなかったので(あと、秋津透さんがソフティカを主役に書かれていたのは嬉しかったなあ。あのつかみ所のない奔放な性格は、大好きなのです)、全く不満ではないのですが。

あと、表紙のイラストのリプミラ…

こんな巨乳なリプミラはリプミラじゃないやい!

描かれたのは長谷川先生ご本人なので、そう思うとケチをつけるのは不敬罪なんですが(^^:作品中でしょっちゅうトップレスになっているリプミラの胸は、スレンダーながらも美乳で、シャープな宇宙海賊の風格を存分に漂わせていたというのにっ!!やはり10年20年たつと、ビメイダーの胸も大きく成長するということなのでしょうか?(違うわい)

 …いや、何も文句はないです。今のこの時代、ネクストシートという続編に出会え、小説アンソロジーに出会え、新作イラストを拝めただけで幸福です、はい。

★「温かな手」石持浅海

ギンちゃんムーちゃんという、美しくもクールな人外のモノを探偵役に据えた、ファンタジックな連作短編。主要キャラの性格から、人の死なない日常の謎ものを想像してたら、ばんばん人が死ぬのね(^^:

逆に、殺人とか凶悪犯罪とか人の悪意がそぐわないキャラを事件の中に配することによって、ギンちゃんやムーちゃんが愛する寛子や北西の「汚れていない魂」が際立って見える。そうした諸々の演出が、表題作にして最後の短編「温かい手」で優しく美しく結実している。

ギンちゃんとムーちゃんを大好きになったのに、あまりにもこのラストが完成されすぎているので、もう続編はないだろうな…と思うと寂しい。

 次の2冊は積読消化。読了報告のみ。

銀河鉄道の惨劇〈上〉 (徳間文庫)

銀河鉄道の惨劇〈上〉 (徳間文庫)

銀河鉄道の惨劇〈下〉 (徳間文庫)

銀河鉄道の惨劇〈下〉 (徳間文庫)

[]最近読んだコミック

マップス ネクストシート 3 (Flex Comix)

マップス ネクストシート 3 (Flex Comix)

無論、シェアードワールドと前後して楽しみましたよ。濃厚な時間でしたわうひひ。それにしても、ガッハが連れてきた社員の中にいるあの男は、胸の傷から見て、やはりあの人なのか…!?

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)

ハチクロに負けず劣らずの傑作シリーズになる予感ビシビシ。しかし、羽海野さんの描く物語というのは、ハチクロもそうだけど過剰や欠落を抱える人々が各々に優しく包み補い合い、互いに満たされてゆくお話なんだなあ、としみじみ。ちなみに、将棋漫画としても面白くなりそうで楽しみ。将棋の知らない俺ですけど(笑)

さよなら絶望先生(12) (講談社コミックス)

さよなら絶望先生(12) (講談社コミックス)

余談ですが、もしアニメ第三期があるとしたら、「惨・さよなら絶望先生」になるであろうと予測してみる。

クロサギ 17 (ヤングサンデーコミックス)

クロサギ 17 (ヤングサンデーコミックス)

友情や愛情といったものをとことん信じない黒埼には珍しい、旧友との絆。泣けました。

シグルイ 10 (チャンピオンREDコミックス)

シグルイ 10 (チャンピオンREDコミックス)

読んでいるだけで血が滲むほど痛そう(笑)やっと、1巻のスタート付近につながっていくのね。しかし、この巻も本屋でレジに持ってくのキツかったっす(^^:

ストラップ付きの限定版ゲト。武者ケロいいなあ。

銃夢Last Order 11 (ヤングジャンプコミックス)

銃夢Last Order 11 (ヤングジャンプコミックス)

なんか、脇筋に暴走しすぎのような気が(^^:アノーマリー危なすぎだし。で、脇で散々盛り上がった後、いきなりのガリイ復活…(^^:なんかありがたみがないぞ(笑)。木城先生、疲れてらっしゃるのか?(^^:

カウンタ