ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

人類猿の惑星化計画の軍団 このページをアンテナに追加 RSSフィード


検索やはてなダイアリー経由で来られた方は、
こちらからフレームありのページに入れます


↑ネタとか小説とか面白かったら、あるいはツッコミや激しく同意なときにいただければ幸い。コメントには、須く日記でお返事させていただきます。

2010-01-16

[][]最近観たDVD

うわー(^^:馬鹿馬鹿しい企画満載。一本一本が短いので、きちんとオチてないようなネタもあり、腹を抱えて大爆笑する感じではないけれど、一人ニヤニヤしたりクスっとしたりする、ゆる〜く楽しめる作品群です。

 ちなみに、あまりスーツアクターに詳しくない私としては、結構勉強になりました。

 そして、一番ツボだったネタは「陳情」シリーズ。真・ライダー、たしかに序章で終わりってのは悲しすぎるよね…

真・仮面ライダー/序章(プロローグ) [DVD]

真・仮面ライダー/序章(プロローグ) [DVD]

というわけで、「陳情」シリーズに触発されて鑑賞してみました。

うーん、地味。暗い。暗すぎる。けれど、シンの完成度の高いマスクとスーツには心から感動。異形の姿で恋人と対面するシーンなんて、目がちゃんと悲哀を帯びて演技している気がする。

これ、今の技術でちゃんと作り直したら、かなりスゴイ作品になるんじゃないかしらんと思いました(って、それが「the first」って扱いになるのかもしかして)。

本当、続編作って欲しいなあ…無理だろうけど。

三大怪獣 地球最大の決戦 [DVD]

三大怪獣 地球最大の決戦 [DVD]

キングギドラ初登場の作品を、ディアゴスティーニの「東宝特撮コレクション」で。この頃既に、ゴジラのお顔は随分可愛くなっていたのね。

海底軍艦 [DVD]

海底軍艦 [DVD]

古さを全く感じない特撮のすばらしさに脱帽。あんなにもあっさり滅びてしまうムー帝国の弱さにはびっくりですが、ともかく、この映画轟天号の勇姿にひたすら見惚れて崇め奉るのが正しい鑑賞法のような気がします。

2010-01-11

[]Wはもう死んでいる

仮面ライダーWは、面白そうと思いつつまだ視ていないのですが、あの種々の半身同士の組み合わせでいろいろなフォームができるのは、なんかズルいと思いつつ、写真眺めているだけで愉しい。

で、半分に分解できて、組み合わせで全フォームを再現可能な玩具を入手したので、つい変なネタを思いつき、お遊び画像作ってみました。どっちのファンにも怒られそうですが。

f:id:mayuda:20100111222043j:image

仮面ライダーW WFC01 仮面ライダーW サイクロンジョーカー

仮面ライダーW WFC01 仮面ライダーW サイクロンジョーカー

仮面ライダーW WFC02 仮面ライダーW ヒートメタル

仮面ライダーW WFC02 仮面ライダーW ヒートメタル

仮面ライダーW WFC03 仮面ライダーW ルナトリガー

仮面ライダーW WFC03 仮面ライダーW ルナトリガー

[]最近読んだコミック

バクマン。 6 (ジャンプコミックス)

バクマン。 6 (ジャンプコミックス)

サイコーが体を壊すというのは、自然な展開だという気が。だって、若さに任せてこんな生活続けてたら絶対早死にします(笑)。

でも、そんな人間として致し方ない事情でさえ、漫画家にとっては生きるか死ぬかのお話なんだなあ…我々が漫画をただ面白いとか面白くないとか無責任に褒めたり貶したりしてるしてる裏で、漫画家さんはこんなにもキツイ闘いを繰り広げているのか。

血界戦線 魔封街結社 (ジャンプコミックス)

血界戦線 魔封街結社 (ジャンプコミックス)

「戦線」がつく作品は面白い、という内藤先生の持論には頷けます(笑)。

トライガンもそうだけど、一見ヘタレに見える主人公が誰よりも強い精神と深い懐を持っている、という内藤イズムな持ち味が今回もステキ。

しかし、舞台の名前が「ヘルサレムズ・ロット」ってのに、なんとなくニヤニヤしてしまった人は多いのでは?

2010-01-10

[]新年読書

相変わらずトロトロの読書ペースで幕開け。

とりあえず2冊読了しましたのでご報告。

ハルヒ以来久々のスニーカー大賞受賞作ということで、期待しててに取りましたが想像以上。

こんなにも暗鬱な世界観で、結構R指定な感じの描写を堂々と描いきり、なおかつどんでん返しでありながら胸打たれる結末へと着実に持っていくストーリーテリング、流石です。

 無論、ムオルとメリアの、不器用で幼いがそれだけに純粋な惹かれあってゆく様も最高。

 いやあ、良かった。

 でも、続編決定との情報にはなんだか複雑な気分。この1作で完成度高いからなあ…続いていくことで逆に物語の精度が薄まってしまわないか心配。

シアター! (メディアワークス文庫)

シアター! (メディアワークス文庫)

有川さん最新作はまたもや新境地。そのチャレンジャーぶりには脱帽するしかないのですが、しっかり小劇団の世界をリアルに描ききっておられる様子(巻末解説によると)。読者も業界の人も舐めない有川さんの創作姿勢って本当に男前(笑)。

それはともかく、今回も恋愛要素はあるのですが、それよりも描写に力が入っていると感じるのは、春川兄弟の相思相愛ブラコンぶり。

…萌えた腐女子のみなさんも多いんではないかと邪推致します(笑)

あと、個人的には頻繁に司が使う「吊す」という台詞が妙にツボでした。それに対して「一体どこから?」と真剣に囁き合う周囲の光景もいとおかし。

2010-01-02

[]明日からはもう仕事…

 でございます。

 年末年始、もう少し読書ネットにゆっくり時間を費やしたかったのですが、年末は掃除して、正月はなんか食って寝てテレビ見てるうちに終わった感じ。人生のうちで最もお得感がない年末年始かもしれません…

 なので、読書報告も昨年のもの(笑)

 ちなみに、また無駄自己紹介を更新してみました。管理人近影を変更して、座右の銘にマクロスFのオズマ・リーの台詞を入れてみました。己の存在意義を見失ったとき、この台詞で自分を激励すると、気合いが入るので。

[]2009年は33冊

結局、50冊にすら到達しませんでしたよ…情けない。

フリーター、家を買う。

フリーター、家を買う。

厳密に言うと、「フリーターが家を買う」話ではなくて、「フリーターが定職について家を買うまで」の話なんですね。あたりまえか(^^:家族の再生について描きながらも、しっかり恋愛要素も盛り込んであるサービス精神にニヤリ。そして、相変わらずカッコイイ大人を描かせたら右に出る人いませんね有川さん。堪能しました。

田舎の刑事の趣味とお仕事 (創元推理文庫)

田舎の刑事の趣味とお仕事 (創元推理文庫)

田舎の刑事の割には趣味が都会人な気が。それはともかく、黒川さんの奥さんがいい味出してます。あと、黒川さんのヘタレっぷりもステキ。無論本格としてもちゃんとしてます。

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下

面白かったですが、やっぱりヨーロッパの小説は盛り上がるまでが長いなあ…ストーリーに弾みがついて、サクサク読み進めるように

なるまで時間かかりました。それでも、たしかに傑作でございます。

戦う司書と恋する爆弾 BOOK1(集英社スーパーダッシュ文庫)

戦う司書と恋する爆弾 BOOK1(集英社スーパーダッシュ文庫)

うわ、自分はこういう「時を超えた恋愛」に弱いのです。ジャック・フィニイの「ゲイルズバーグの春を愛す」とか大好きだし。

赫眼 (光文社文庫)

赫眼 (光文社文庫)

初めての三津田さんがここから入るのはどうかと自分でも思いつつ。不気味な話ではあったけど、自分的にはそんなにも怖くなかったかも。

すみません、あとは読了報告のみでご容赦を。

[]これまた昨年の

読了報告ですみません。

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)

DVD付き限定版 のだめカンタービレ 第23巻 (講談社コミックスキス)

うわ、いよいよ最終回。ネバーエンディングな感じでステキです。

聖☆おにいさん(4) (モーニング KC)

聖☆おにいさん(4) (モーニング KC)

とろける鉄工所(1) (イブニングKC)

とろける鉄工所(1) (イブニングKC)

3巻まで一気読み。鉄工所で働く知り合いはいないけど、知り合いになったら心から尊敬できそう。

荒川アンダー ザ ブリッジ 9 (ヤングガンガンコミックス)

荒川アンダー ザ ブリッジ 9 (ヤングガンガンコミックス)

表紙相変わらずかっこいいなあ!

それはともかく、「動物の一人にだけなつく」コマンド最強説はたしかにあると思います。

ヨルムンガンド 7 (サンデーGXコミックス)

ヨルムンガンド 7 (サンデーGXコミックス)

合掌。

バクマン。 5 (ジャンプコミックス)

バクマン。 5 (ジャンプコミックス)

シグルイ 13 (チャンピオンREDコミックス)

シグルイ 13 (チャンピオンREDコミックス)

最遊記RELOAD 10 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

最遊記RELOAD 10 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

祝完結…と思ったらまだ続くのね。

医龍 21 (ビッグコミックス)

医龍 21 (ビッグコミックス)

きのう何食べた? 3 (モーニング KC)

きのう何食べた? 3 (モーニング KC)

無限の住人(25) (アフタヌーンKC)

無限の住人(25) (アフタヌーンKC)

鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)

鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)

最終章になってからが長い!(^^:けど、相変わらずテンション高いまま対ホムンクルス戦。気になるとこで「続く」だなあ…

絶対可憐チルドレン 19 (少年サンデーコミックス)

絶対可憐チルドレン 19 (少年サンデーコミックス)

鉄のラインバレル 14 (チャンピオンREDコミックス)

鉄のラインバレル 14 (チャンピオンREDコミックス)

ぼくらの 11 (IKKI COMIX)

ぼくらの 11 (IKKI COMIX)

最後まで、救いがない話でした(^^:これまた結局、ネバーエンディングな感じで。

2010-01-01

[][]あけましておめでとうございます。

新年の挨拶と生存報告が一緒になっちった(笑)

昨年2009年はほとんど更新しなかったわけですが、今年はなんとかもっと頻度あげたいなあ…読書量ももちっと増やしたい。

例によって、サイトのトップ写真や背景写真を変えてたら他の所まで手が回らなくなってしまったわけですが、とりあえずちまちま貯めてた猫写真をばらまいてお茶を濁します。

ともかく、今年もよろしくお願いします。

f:id:mayuda:20100101012933j:image

f:id:mayuda:20100101012327j:image

f:id:mayuda:20100101012328j:image

f:id:mayuda:20100101012329j:image

f:id:mayuda:20100101012330j:image

カウンタ