ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

生者も死者も狂ひ踊れよ暁に このページをアンテナに追加 RSSフィード


検索やはてなダイアリー経由で来られた方は、
こちらからフレームありのページに入れます


↑ネタとか小説とか面白かったら、あるいはツッコミや激しく同意なときにいただければ幸い。コメントには、須く日記でお返事させていただきます。

2012-05-05

[]放心GW

 GWも終盤ですが、レジャー・アウトドアをあまり好まない我が家はひたすらまったり中。

 前半は仕事で、後半も溜まってる仕事を考えれば仕事したい感じもあったのですが、とりあえず疲労の回復を優先させることにしました。

 で、アニマックスの全話一挙放送企画で今頃「まどか☆マギカ」鑑賞したり。むう、今更ですがヘヴィで目が離せない展開。録画しといたのをちびちび観てるのですが、1話の半分くらいをうっかり取り損ねてしまいました。無念。

 休みが明けたら、また戦争のような日々が始まるのですが、今はとりあえずぼんやりだらだらして、英気を養おうかなと。

[]最近読んだ本

 ふと思いついて手に取った「探偵はバーにいる」が存外にはまってしまい、連続で3冊ほど読了してしまいました。いやあ、かっこいい。というか、決して主役はヒーローではないんだけど、その泥臭さやかっこ悪さが逆にかっこいい。主役も登場人物も小物で小悪党で、だけど猥雑なススキノの裏街道をささやかなプライドを守ってかっこ悪くても必死で生きてるところが。人を感動させようとして無理に盛り上げているとことがまるでないのに、それでもじわっと涙腺に来るところは、やっぱり変にかっこつけてない分、主役の心情がツトレートにしみこんでくるからなんだろうなあ。

探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)

探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)

ちなみに、この小説の主人公は短気で乱暴ですが、心根がとても優しいのです。自分にからんできたケチなチンピラでも、殺されているのを見つけたら自分がかつて振るった暴力を詫びて、悼んだりする。人を憎むけれど、どこかで必ず赦す。

バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)

バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)

面白かったけど、映画原作ってことで楽しみに手に取ったけど、CMとかで流れてた台詞やハイライトシーンがほとんど原作には見あたらない気が…映画はやはりかなり変更されているのだろうか。今度DVD借りてちゃんと確認しようっと。

旧友は春に帰る (ハヤカワ文庫JA)

旧友は春に帰る (ハヤカワ文庫JA)

この作品に至るまで何作もあるけれど、1作目の主要キャラクターである「モンロー」が再登場すると聞いて、思わず手に取りました。1作目から20年以上後の話なんですが、この期に及んでも彼は携帯電話持ってないのね(笑)それはそうと、やはりじんわり来る傑作。モンローも、彼らを追っていたいろんな人物も、どいつもこいつも馬鹿でどうしようもない人たち。だけれど、馬鹿なことをしているとわかってても、自分をもてあまして、その結果どうしようもなく追いつめられて…何とも言えない悲哀が漂う。ラストの1行が更に涙を誘う。

 シリーズ中断後、しばらく関心がなくなっていたのですが、再開&完結したと聞いて、遅ればせながら一気に読了物語の幕引きがヴィクトリカ推理によってなされないのは少し残念な気もしますが、彼女と九城を巡る登場人物全員が、時代の流れに飲み込まれそうになりながらも各の意思を貫いていく様は圧巻。壮大なお話でした。

 ここまでで今年の読書は15冊ですか。仕事で残業三昧な割にはよく読んだ方かもと思いつつ、そうこうしてると今年も早半分に達しようとしているのですね…おそろしや。

2012-05-04

[]最近読んだコミック

 ああ…二ヶ月に一度の更新ペースとかだと、読んだコミックの感想を書くのも面倒くさい(苦笑)とりあえず一気に読了報告。

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)

学年主任の国分先生が異常にかっこよく、あこがれてしまうのは、俺が中年になってしまったからなんでしょうか(笑)。オトナとしての事態の裁き方の巧みさに、プロの矜持をを見た。こんな先生ばっかりなら、モンスターペアレントにも負けないんだろうけど。

銀の匙 Silver Spoon 3 (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon 3 (少年サンデーコミックス)

相変わらず、ほのぼのしながらも生きること、生きるために他の命を食するということの重みを切っ先鋭く突きつけてくる。八軒、本当に立派。俺が高校生の時なんて、こんなにいろんなことに真剣に向かい合ってなかったよ…尊敬。

ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)

ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)

遂に完結。成長したヨナの姿に涙。ちなみに、アニメの方も見てます〜 いや、いいアニメ化で文句なし。

鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)

鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)

話題になっているので、手に取ってみましたが、いやあ、面白い。シロ可愛すぎ。

進撃の巨人(7) (講談社コミックス)

進撃の巨人(7) (講談社コミックス)

バクマン。 17 (ジャンプコミックス)

バクマン。 17 (ジャンプコミックス)

新クロサギ 14 (ビッグコミックス)

新クロサギ 14 (ビッグコミックス)

月光条例 17 (少年サンデーコミックス)

月光条例 17 (少年サンデーコミックス)

エクゾスカル零 2 (チャンピオンREDコミックス)

エクゾスカル零 2 (チャンピオンREDコミックス)

激昂がんぼ(5) (イブニングKC)

激昂がんぼ(5) (イブニングKC)

カウンタ