ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

生者も死者も狂ひ踊れよ暁に このページをアンテナに追加 RSSフィード


検索やはてなダイアリー経由で来られた方は、
こちらからフレームありのページに入れます


↑ネタとか小説とか面白かったら、あるいはツッコミや激しく同意なときにいただければ幸い。コメントには、須く日記でお返事させていただきます。

2016-07-06

[]もう夏か

 本気で季刊ペースの更新。前回は3月春、もう梅雨も明けそうで真夏ですよ。ただ、後述しますが、いつにも増してこんなに更新間隔が空いたのは、一応理由がありまして…

[]愛猫たちとの別れ、出会い

 惰性で読んだ本と漫画をだらだら並べる以外には猫写真を載っけるくらいしかやってないこのサイトですが、前回更新時に「くま」とのお別れの話をしました。その後、我が家で暮らしていた猫たちは相次いで旅立っていってしまいました。

 4月には、猫白血病で闘病中だった「ひーちゃん」ことヒムラ。

 白血病のせいで口内炎を引き起こしてご飯をまともに食べられなくなり、どうにか流動食的なご飯を注射器で与えて、一時はもうダメかと感じた時期の後、なんと奇跡的に自分からフードをばくばく食べるようにまで元気になっていたのですが、ある朝、急に容態悪化し、そのまま逝ってしまいました。もともと、この病気で症状が出た猫はあっという間に弱り死んでしまう場合が多い中、随分頑張ってくれたと思うべきなのでしょうが…

f:id:mayuda:20150110193927j:image

 そしてその約一ヶ月後、くまと兄弟で17年共に過ごしたホルが、旅立ちました。長年数匹の猫と暮らしてきた我が家の、最後の一匹となった彼は、やはり寂しそうで元気がなかったのですが、仲間の猫がいない分俺と妻にさんざ甘えていましたが…

 彼はここ1年ほど、時々、突然倒れて痙攣を起こすことがあったのですが、ある日、1日の間に二度も発作を起こした時があり、そこから急激に弱ってご飯を食べなくなり、頑張って無理にでも栄養食を口に押し込んでどうにか命をつないでいたのですが、やはり長持ちせず。ついには立てなくなり、最後は眠るように逝ってしまいました。…ただ、この子はすごい子で。無気力にただ虚ろな目で横たわるようになってからも、名前を呼ぶと生気を取り戻し、頑張って返事をしていたし、時折よろよろしながらも立ち上がって懸命に歩こうとしていました。亡くなった日の朝も、私が出勤前に「行ってきます」と言うとちゃんと返事しました。…ああ、この子はちゃんと、私たちの言うことが分かるんだ…と思いました。

f:id:mayuda:20101212100400j:image

 ホルを失って、ここ20年ほどで猫がいない初めての生活となっていたのですが、ひょんなことからご縁があり、親猫が育児放棄した子猫を保護した方から、二匹の子猫を譲り受けました。

 とても元気な男の子の兄弟で、「エド」と「アル」と名付けました。

f:id:mayuda:20160617222921j:image

 左がエドで、右がアルです。見ての通りの仲良しで、二匹で走り回って遊んでいるのがすごく可愛かった。ところがエドの方は、回虫が原因と思われる腸閉塞を起こし、うちに来て二週間を迎える直前に、もう逝ってしまいました。手のひらに乗るほどちっちゃいのに、せっかくご縁があって来てくれたのに、助けてあげられませんでした。

f:id:mayuda:20160618180718j:image

 こうして、立て続けに愛猫とのお別れにあって強く感じたのは、あたりまえのように猫たちと一緒に暮らした日々が、実はいかに貴重で愛おしかったかということ。結構長いこと体調を崩した猫の世話をしましたが、こんな風にお別れすることが分かっていたら、もっともっと大事にするんだったと悔やまれることばかりです。幸い、エドの兄弟アルはご飯もよく食べ、元気です(子猫なので、時々心配なことはあるので獣医さんとは縁が切れませんが…)。失った猫たちの分も、この子を、この子と過ごす日々を大事にしていきたいと思います。絶対長生きしてね、アル。

f:id:mayuda:20160616005136j:image

 …久々の更新が、なんか壮絶に湿っぽい内容ですみません(^^;。また、折りを見てアルの元気な姿をお届けできればと思います。

2016-07-05

[]最近読んだ本

 そんなこんなで、本当に読書が滞ってます。新年の好調さはどこへ行ったのか。現在8冊。

倒れるときは前のめり

倒れるときは前のめり

「翼を持つ少女」でビブリオバトルというものを初めて知りましたが、この小説読んでると本当にもっともっと本を読みたくなってくる(^^;読書がままならない現在の環境と、年々落ちていく読書スピードがほんとに恨めしい。ハミルトン〜 ちなみに、「夢の船乗り」は私も名曲だと思います。

[]最近見たDVD

 いや、特撮じゃなかったりもしますが。

 ものすごく感動する話ではなかったりしますが、主演二人の雰囲気も作品全体の感じもよくて、優しい仕上がり。有川ファンとしても素敵な映画化だと思います。

イニシエーション・ラブ DVD

イニシエーション・ラブ DVD

 あのクセのある原作をどう映像化するのか楽しみでしたが、そう来たか!という感じで脱帽。どうも映画に出ると評価がいつもイマイチな印象がある前田敦子も、この難しい役ドコロを上手くこなしていると思います。複雑なニュアンスの、ラストシーンのあの表情といったら…

 テレビ版見た後だと、展開が早すぎてついて行けない^^;

2016-07-04

[]最近読んだコミック

 積み上がりすぎ(^^;

暗殺教室 21 (ジャンプコミックス)

暗殺教室 21 (ジャンプコミックス)

 単行本ラスト2冊、泣きっぱなしでした。生徒達と完全に感情がシンクロしてたわー。素晴らしい作品でした。

 待ちくたびれた…次が読めるのはいつかと思うと目眩が。だけど面白いけど。

デストロ246 7 (サンデーGXコミックス)

デストロ246 7 (サンデーGXコミックス)

 終わるの早すぎるような気もします。まだまだ暴れて欲しかった。

 長かった…

ペン太のこと(6) (イブニングKC)

ペン太のこと(6) (イブニングKC)

鬼灯の冷徹(21) (モーニング KC)

鬼灯の冷徹(21) (モーニング KC)

87CLOCKERS 8 (ヤングジャンプコミックス)

87CLOCKERS 8 (ヤングジャンプコミックス)

ジョジョリオン 12 (ジャンプコミックス)

ジョジョリオン 12 (ジャンプコミックス)

進撃の巨人(19) (講談社コミックス)

進撃の巨人(19) (講談社コミックス)

大奥 13 (ジェッツコミックス)

大奥 13 (ジェッツコミックス)

 明治に近づいてきて、そろそろ史実との辻褄が厳しくなってきた気もするので、完全パラレルワールドと思った方が良いのかな?(^^;相変わらず目が離せず面白いですが。

 ここに来てサクサク単行本が出るので嬉しいです。

 …これで完結??

 ファウストもかっこいいです。

 最後まで魅せました!最後まで最高に長谷川節。

女の友情と筋肉(4) (星海社COMICS)

女の友情と筋肉(4) (星海社COMICS)

 また気になる終わり方を…

フルーツバスケット 第23巻 (花とゆめCOMICS)

フルーツバスケット 第23巻 (花とゆめCOMICS)

 何故か今頃一気読みしてみました。いいお話だったわー。透の性格の良さには惚れるしかない。.

カウンタ