日々の記録

2005-05-06

どうでもいいが、昨日本屋に行った時にトイレに行ったのだが、洗面台で見知らぬ人にティッシュをせびられた。使いさしのを一袋差し上げて逃走したが、どうしてトイレットペーパーを使わないんだ。さらにどうでもいいが、清水ミチコの顔マネの本も立ち読みした。書くのを忘れていた。女優歌手は厳しかったが、その他文化人やら何やらはなかなか似ていて凄い。素晴らしい。

午前中を相変わらずダラダラ過ごして昼から出掛ける。ほぼ無駄足だった。夜になって、先生からオブラートに包みきれずに本音が溢れ出たメールが来る。ちょっと笑った。後輩からもメールが来る。あまり苦にせずぼちぼち頑張って下さい。本当に。頑張りすぎて疲れたら、判断力が鈍って余計体力削がれるから。

文転の計画を練りだしてはや5日。「通信でもいっか」と思って探しているがとにかく選択肢が少ない。しかも何で通信なのにスクーリングなんぞに行かにゃならんのか。進研ゼミZ会でスクーリングなんかあるもんか*1妥当なところだと聴講生からが一番いいような気がする。無駄金も少なそうだ。とか言いながら、とにもかくにもこの一年仕事に慣れるのが先決ですが。

「暗黒日記」、面白い。これはきっと(2)も(3)も買うな…。1冊1,500円の文庫…。詐欺だ…。

*1Z会の方は対面の「塾」はあるけどね。ベネッセは知らない。