Cassidy’s英国生活

2013-09-05

The Book of Kells

さて、もう一つダブリンのアトラクションとして外せないのが、ケルズの書。
ケルト文様で装飾された福音書で、アイルランドの国宝に指定されています。
8世紀(あるいはそれ以前)から修道僧によってコツコツと手写本された大作です。

それを見るために、トリニティーカレッジへ。
f:id:mcassidy:20130826164219j:image:w640
大学の歴史を中心に学生が校内数か所を案内してくれるガイドツアーは
1ユーロとお得。
真ん中に見える塔は校内で一番古い建物で17世紀のもの。
その後ろに見えている建物はドラキュラを書いて有名なブラム・ストーカーの寄付によって建てられたもので、現在は学生の寮になっているそうです。
ゴシックの建物がスス汚れてドラキュラの雰囲気満点。

ツアーはケルズの書がある図書館の前で終了。
f:id:mcassidy:20130826153710j:image:w360

ケルズの書の1ページ。
f:id:mcassidy:20130826161114j:image:w360
ほぅっとため息が出るほど綺麗。
館内には主要な数ページが取り上げられていて、非常に興味深かったです。

ちなみに、私のイニシャル“M”はケルト文様では
f:id:mcassidy:20130826160240j:image:w250
こんな感じです。
綺麗ねー。自分の字が綺麗で嬉しい。
“P”は大したことなかったので写真すら撮らず。

トリニティーカレッジのもう一つの見どころは、古図書館。
f:id:mcassidy:20130826161237j:image:w360
思わず、わぁっと感動を声に出してしまう美しさ。
本の虫(夫)は「すごいねーすごいねー」と連発してました。

個人的にもう一つのダブリンの目玉だと思っているのは、
Chester Beatty Library です。
アメリカ出身の大富豪が個人で収集した物を展示した美術館。
ダブリン城の敷地内にあり、無料なのに見どころがとても多いです。
現存する最古のパピルスもここにありますよ。
お薦めです!

hiroleohiroleo 2013/09/06 12:35 こりゃーすごい本棚だね。
すごいの連発した旦那さんの気持ち分かるわ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mcassidy/20130905/1378418338
Connection: close