Free and Freedom跡地

当ブログはリンクフリーです。相互リンクも大募集中です。
相互リンクの場合は、記事のコメントにて一言くださると嬉しいです。
→過去のレビューはこちら←
→写真ギャラリーはこちら←

2010-06-28

浅草観光&京急線撮影

自分がブログを更新できなかった間(5月)に東京

行ってきた様子を旅行記にまとめてみました。

今回の旅は電車の撮影がメインとなるので

鉄道が好きでない方は前半ぐらいしか楽しめません;

今回は写真少なめで簡単にまとめてあります。

なお、今回もfukiriさんがプランを立て、同行してくださいました。


前置きはさておき・・・

最寄駅か東武伊勢崎線に乗り、最初に浅草に向かいます。

f:id:mcrhr:20100509014244j:image

浅草に到着。浅草駅から歩いてとある公園へ。

これは2012年に開業予定の東京スカイツリーです。

この位置からでもなかなかの大きさと迫力を感じられます。

開業するときには高さ634mになるそうですね〜。


f:id:mcrhr:20100509014621j:image

別アングルから。

ちょっと空が霞んでますね。

ここからみるとスカイツリーが歪んで見えますね。

これはスカイツリーの形状に理由があるそうで、位置により歪んで見えるそうです。

って、昨日のなんかの番組でやってました;


スカイツリーを十分堪能し、さらに歩いて浅草寺に向かいます。

f:id:mcrhr:20100509020428j:image

浅草の浅草寺に到着。

これは浅草寺の五重塔ですね。

スカイツリーもよかったですが、こっちも大きくてすごいですね〜。

浅草近郊の今と昔を垣間見ました。


f:id:mcrhr:20100509021137j:image

これは宝蔵門です。

左右に仁王像が置かれています。

そのことから昔は「仁王門」と言われていたそうです。

中心には小舟町と書かれた提灯が。


f:id:mcrhr:20100509021529j:image

これはかの有名な雷門ですね。

左右には風神雷神像が置かれてます。

そのことから正式には「風神雷神門」と言うそうですが、

今は雷門の通称で言われています。

中心には雷門と書かれた提灯が。


浅草寺を十分堪能し、浅草駅に戻って

電車に30分程度揺られ、六郷土手へ

f:id:mcrhr:20100509033145j:image

京急2000型

自分的に京急の中では一番好きかな。

見れてうれしいです。


f:id:mcrhr:20100509032944j:image

京急2100型

これは京急2100型ですがカラーリングが青1色になっています。


f:id:mcrhr:20100509033323j:image

京急2000型

別アングルから。


京急を十分堪能し、生麦へ

生麦駅は有名(?)な撮影スポットらしく、

じぶんの撮影技術が通用するかどうか心配・・・

f:id:mcrhr:20100509035636j:image

京急2000型

通用しなかった・・・

まぁ自分はしょせんこの程度で

鉄道ファンのはしくれにも満たない野郎です。


f:id:mcrhr:20100509040055j:image

京急1500型

今回初めて撮影します。

我ながらよく取れてないのである


f:id:mcrhr:20100509041534j:image

京急2000型

またまた2000型。

もう何回見てもかっこいいっす。


f:id:mcrhr:20100509042241j:image

京急1000型(ステンレス車)

おお、これは始めて見る。

新型かな?


ちなみにこの後池袋に寄り、電気店を漁ってきました。

HGゴッドと董卓はここで買いました。

f:id:mcrhr:20100509091457j:image

帰りにばったり遭遇した189系

成田エクスプレスとツーショット。

修学旅にL特急を貸し切りますか…なんと金持ちな。


以上、浅草観光&京急線撮影でした。

久しぶりの旅行記ですがいかがでしょうか?

今回は写真が少ないので文を多めにしました。

というか前の旅行記が文少なすぎただけですが。


では。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mcrhr/20100628/1277718914