「SPECIAL REVOLUTION DIARY21〜『モーニング娘。+α応援ブログ』〜」 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

☆「『モーニング娘。』を中心に、『Hello!Project』を応援しているブログ☆「元気者でいこう♪」


2007-06-30 MEDIA DAIRY VOL.739

media2007-06-30

[]2007年上半期、目標達成度!?


どうも〜♪梅雨独特の蒸し暑さに、ギブアップ寸前のmediaです。


ところで、2007年も半年が経過しようとしています。時間は待ってはくれないですねw

しかしながら、『ハロプロ内』では、スキャンダルが多かったように感じます。ガードが緩くなってるの☆カナ!?

喫煙結婚・熱愛発覚」などなど、ハロプロファンは、精神的に大変だったと思います。オイラも凹んでたかも。

嬉しいニュースといえば、「『紺野あさ美』さんの復帰」ぐらいしかなかったかなあと。

せっかく、「モーニング娘。10周年」なので、2007年下半期は、たくさんの嬉しいニュースがあることを期待したいです。

そのためにも、事務所サイドには、自己利益を考える前に、所属タレントの管理をしっかりして欲しいと思います。



ハロプロについては、ここまでにして、オイラのブログでの2007年上半期!目標達成度」を発表していきたいと思います。

ブログmixiでは微妙に、目標が違ったりするのですが、ブログでの目標は↓「2007年01月16日ブログ参照」




◎1.今年も『えりりん』を中心に「ハロプロ」をさりげなく・変わらずに応援していきまっす(^^)v

×2.今年のキーワードは、『積極性&勇気』☆カナ!?いろいろなブログコメントしてみようかなあとw

△3.見てくれる人が楽しい気分になるようなブログを書くヽ(≧▽≦)ノ 

×4.ブログデザインの刷新ずっと、やっていますが、なかなか難しいです(>_<)

◎5.「モーニング娘。 コンサートツアー2006 秋 『〜踊れ!モーニングカレー〜』」のコンサートレポートの完成w

◎6.携帯電話機種変更いまだに、カメラ付きじゃないんですよw


↑がブログでの目標でした。印が示すとおり、◎3つ △1つ ×2つという結果でございます。

◎に関しては、文句なしに自分を褒めてあげたいです。△は、自分自身じゃわからないので、何とも言えませんw

×2つは、なかなか難しいですね。自分の能力には限界があるし、下半期は頑張りたいものです。

しかし、4に関しては、アドバイザーサポーターがいないと無理かもしれません。

ちなみに「mixi」での目標もあるのですが、ここでは書きません。mixi最近、休止中なのですよ。



↑以外では、コンサート初遠征」が達成できたのは、よかったです。とても良い思い出になったので☆

未だに、そのレポは完成していませんが、今年の夏が終わる前には、完全版を書けたらいいいなあと思います☆


f:id:specialweek1223:20070629154953j:image


何はともわれ、2007年下半期も「SPECIAL REVOLUTION DIARY21」をよろしくお願いしますヽ(≧▽≦)ノ

続きを読む

2007-06-27 MEDIA DAIRY VOL.738

media2007-06-27

[]1位キタ〜〜(^∀^)〜〜♪


RETURNER~闇の終焉~(初回盤)(DVD付)

RETURNER~闇の終焉~(初回盤)(DVD付)

オイラが男性アーティストで、1番応援しているGacktのNEWシングルRETURNER〜闇の終焉〜」

オリコンWEEKLYチャートで、初登場1位を獲得しました〜♪「1位キタ〜〜(^∀^)〜〜♪」って感じですヽ(≧▽≦)ノ

インタビューは↓

「Gackt SPECIAL INTERVIEW」「BARKS」


意外にも、Gackt1位をGETしたのは今回が初めてなんです。今までの最高位は、2位だったので、

1ファンとしては、めっちゃ嬉しいッス☆DAILYチャートでも、1位の日が多かったので、期待はしていました。

曲的には、オイラにとっては微妙な感じであったりします(マテッw)サビは、好きなんだけど、サビにいくまでの部分がちょっと弱いかなあと。

でも、1位になったのは、認められている証拠ッス。これからも、Gacktを中心にYOU・CHACHAも活躍してくれる事を期待したいものです。

ガックン最高〜♪」

結婚宣言って・・・

「矢口が“結婚宣言”!後輩・辻に先越され来年「25歳で」
「矢口真里、来年1月に電撃結婚?」「矢口真里、25歳婚目指す」「矢口真里『古田監督にゾッコン』です」

何、言っちゃてるんでしょうね(苦笑)リップサービスなんだろうけど、アフォらしくて、呆れてますわ。

とっとと結婚して、家庭にでも入ってくれたほうが1ファンとしては、ありがたいです。事務所も大変だねぇ(同情)

2007-06-26 MEDIA DAIRY VOL.737

media2007-06-26

GAMコンIN福岡


今日は、『GAM』が「Zepp FUKUOKA」でのコンサートです。気づいたのは、30分前とか。

最近ハロプロ情報をチェックしていなかったので、すっかり忘れてました。ちょいと、冷め気味な感じ・・・。

たしか、開場が18時だったので、あと15分ほどしたら、開演しちゃうんですね。凄い光景が目に浮かびますwww

オイラも行こうかなあと、画策した時期もありましたが、諦めました。生ミキティを見たい気持ちはあったんだけど。

いかんせん、スタンディングは嫌だし、2階席では座って見ないといけないし、チケもGETできなかったので。

また、セットリスト微妙な感じも行かなかった理由☆カナ!?「ツアーグッズ」デザイン的に好きな感じですが☆

果たして、どんなコンサートになるんだろう?きっと、「あやみき」のイチャイチャsummerっぷりが溢れていることでしょう。

後は、きっと、MCも息がピッタリで、見所もありそうだし。何と言っても、どんな衣装を着ているのかも気になります。

ああ、オイラも参戦すればよかったかなあ・・・。昨日は、オイラが苦手な「あやや」の誕生日だったし(←そこかよ!)

f:id:media:20070626184022j:image

2007-06-21 MEDIA DAIRY VOL.736

media2007-06-21

大阪初遠征レポ執筆第4弾の前に


「チャキ〜ン!」と、古めの音で登場しちゃったmediaでございやすw

さて、2007年04月21日〜2007年04月22日に行った、モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」を含む、

大阪初遠征」!そのレポート執筆の第4弾でございます。いったい、第何弾まで続くんだろう・・・w

今日は、「EPISODE編」を書きました。先に、http://d.hatena.ne.jp/media/20070616を読んだがわかりやすいッスよ☆

手抜きな部分!?もありますが、じっくりと読んじゃって下さい。それでは、スタート〜♪

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポレポ(EPISODE特別編)
  『SPECIAL EPISODE〜「続続続!天使が舞い降りた日!?」〜』


2005年秋コンでは、亀井絵里ちゃん・2006年春コンでは、藤本美貴さん・2006年秋コンでは、道重さゆみちゃんという

天使が舞い降りましたが、今回は果たして、どうだったかというと・・・「該当者なし」です(爆)

座席が遠すぎて、胸がキュンキュンとすることはなかったです。「吉澤ひとみ」さんのソロ曲にはキュンキュンしましたが・・・。

該当者なしというよりは、全員が輝いていたので、今回はそれで、結果オ〜ライだったりします。天使降臨は、次に期待しますwww

もちろん、今でも1推しは、えりりんです(^^)vやっぱり、キャワすぎましたわヽ(≧▽≦)ノ

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE1〜「よっすぃ〜関西弁」〜』


EPISODE1は、「ステージでの各メンバー自己紹介」の話でございます。

昼公演・夜公演とも、事前の台本どおりな感じのMCではありました。れいなのあのMCが聞きたかったのにな〜。

れいなのやっぴ〜」・「愛ちゃんソースカツ丼やよ」・「さゆみんのですよね〜♪」とかね。

まあ、ところどころ違う部分もあって、「小春ちゃんのネバネバのIT革命や〜」は、ちょいと笑ってしまいました。そのMCの中でも、

よっすぃ〜関西弁」が生で聞けたのは、めっちゃ嬉しかったです。大阪ならではのMCなので☆

ちょっと、微妙な部分がツボで、会場全体も凄く盛り上がって、「さすが、よっすぃ〜!」という感じでした。

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE2〜「ハマっている事とセクシーポーズ(MC書き起こし)」〜』


EPISODE2は、「出来る女」を歌い終わった後の4人のMC話です。

ここでは、「『よっすぃ〜えりりん・さゆ』が新メンバーの『みっつぃ〜』に質問をするという形式のMC」でした。

軽くではありますが、MCの書き起こしをやりたいと思います。


「昼公演」

(0^〜^)吉澤さん ノノ*^ー^) 亀井さん 从*・ 。.・)道重さん 川=´┴`)光井さん


(0^〜^):「さあ、ここでは、8期メンバー『みっつい〜』こと光井愛佳にいろいろと聞いてみたいと思います。」
ノノ*^ー^):「ハイ、それでは質問!みっつぃ〜モーニング娘。に入って1番、ビックリした事は何ですか?」
川=´┴`):「ハイ、ビックリした事は、皆さん、可愛くてビックリしました。」
从*・ 。.・):「やっぱりぃ〜♪じゃあ、ここでいかせてもらいます。『よし、今日もおおさカワイイ♡』さゆのオシャレなシャレに、会場盛り上がる


从*・ 。.・):「ありがとうございます。」
(0^〜^):「ダメ、関西弁じゃないもん!ここほら、みっつぃ〜関西だよな?」
川=´┴`):「関西ですよ。」
(0^〜^):「今日は、関西弁でいきぃ〜♪」
川=´┴`):「今日は関西弁で、言っていいですか?」
(0^〜^):「ついてきぃ〜や」
川=´┴`):「ハイ、ついていきますぅ」
ノノ*^ー^):「でも、吉澤さんが何かちょっと違う・・・関西弁じゃないですか?ついていけます?」
(0^〜^):「私、大阪コンサートにくるとな、何か知らんが、大阪弁なってまうの!でも、間違ってないよね?」
川=´┴`):「ちょっと、間違ってる」←メンバー・会場、ジワリ笑い!
ノノ*^ー^):「ホラ、ホラホラホラ〜♪」
(0^〜^):「わかった。ちょっと、ちょっとづつ使っていくわ」
从*・ 。.・):「じゃあ、適当に頑張って下さい!」←会場、大爆笑!
从*・ 。.・):「じゃあ、続いての質問いいですか?」
(0^〜^):「(凹み気味に)どうぞ。」



从*・ 。.・):「続いての質問いきます!」
从*・ 。.・):「今、みっつぃ〜がハマっているものは何ですか」
川=´┴`):「ハマっているものは、お風呂に梅の入浴剤を入れて、入る事にハマってます。」
ノノ*^ー^):「え〜!私はね、4種類のチーズが乗ったピザを食べることにハマッてるんだよ♪」
从*・ 。.・):「この前、ハチミツかけて食べたもん・・・」
ノノ*^ー^)&从*・ 。.・):「ねぇ〜〜〜〜〜♪(0^〜^):「誰も聞いてへんやろ!今の上手くねぇ?」
ノノ*^ー^):「もう、いいじゃなぁい」
(0^〜^):「みっつぃ〜だったら、今のどうやって、ツッコむ?」
川=´┴`):「(トーン落とし気味に)誰も聞いてへん」←
ノノ*^ー^):「やっぱり、違う」
(0^〜^):「(光井のマネっぽく)誰も聞いてへん!ええか、聞いてないですから!」
ノノ*^ー^):「ホントですか?」
川=´┴`):「聞いてました私は。」
ノノ*^ー^):「ありがとうございます。」
(0^〜^):「いいんだって、そこは聞いてへんって言っとけば!」
川=´┴`):「聞いてへん」
(0^〜^):「そういうことや」
ノノ*^ー^):「言わされた」



(0^〜^):「さあ、最後に私から『みっつぃ〜』に質問をしたいと思います。」
(0^〜^):「みっつぃ〜は今後、モーニング娘。で、どんな個性を出していきたいと思いますか?」
川=´┴`):「ハイ、私はモーニング娘。の中で、『ピカピカ担当』になりたいと思います!」
(0^〜^):「オ!モーニング娘。の新入生だもんね?」
川=´┴`):「ハイ、それもありますし、光井の光と言う字が表すように、モーニング娘。の中で、ピカピカ光っていきたいと思います!(0^〜^):「ハイ、よろしく頼んだよ!」
川=´┴`):「ハイ!」
(0^〜^):「ハイ、ということで、新メンバー光井愛佳にいろいろと聞いたところで・・・」
从*・ 。.・):「続いては、モーニング娘。のNEWアルバム『SEXY 8 BEAT』から・・・」
ノノ*^ー^):「『藤本美貴高橋愛新垣里沙田中れいな』が歌う、こちらの曲・・・」
4人&会場:「『シャニムニパラダイス〜♪』

昼公演では、大阪ということもあり、微妙な関西弁を話す「よっすぃ〜」・さゆの大阪を使ったシャレなどがありました。

さゆえり」の見事なコンビネーションはさすがって感じで、吉澤さん関西弁に冷たくツッコむ道重ちゃんはツボでした。

それにしても、4種類のチーズ入りのピザがあるんだなあと。ってか、ピザハチミツは邪道だわねw


夜公演

(0^〜^)吉澤さん ノノ*^ー^) 亀井さん 从*・ 。.・)道重さん 川=´┴`)光井さん


(0^〜^):「さあ、ここでは、8期メンバー『みっつい〜』こと光井愛佳にいろいろと聞いてみたいと思います。」
ノノ*^ー^):「ハイ、それでは質問!みっつぃ〜モーニング娘。に入って、1番ビックリした事は何ですか?」
川=´┴`):「ハイ、ビックリした事は、皆さん、優しくてビックリしました。」
从*・ 。.・):「そうだよね〜♪やっぱり私って、優しいし、カワイイし、何かもう『おおさカンペキって感じ♪』さゆのオシャレなシャレに、会場盛り上がる


(0^〜^):「何?おおさカンペキ?」
ノノ*^ー^):「ダジャレですか?」
从*・ 。.・):「ハイ、おおさカンペキ!」
(0^〜^):「さ、次いきましょう♪」
从*・ 。.・):「そうしていただけると、ありがたいです。さあ、続いて・・・」
从*・ 。.・):「みっつぃ〜が今回のツアータイトルが『SEXY 8 BEAT』なんですけど・・・」
从*・ 。.・):「みっつぃ〜が思う、1番のSEXYポーズをよろしくお願いします。」
川=´┴`):「ハイ、じゃあ、やります・・・『アンッ♡』こんな感じで。」
ノノ*^ー^):「じゃあ、私いきますね。『だっちゅ〜の♡』(0^〜^):「古ッ!」
从*・ 。.・):「ハイ、私、次いきま〜す。だっちゅぅ〜の♡♡ノノ*^ー^):「2人合わせてぇ〜・・・」
ノノ*^ー^)&从*・ 。.・):「さゆえりツ〜♡』会場の盛り上がりが異常でしたwww


(0^〜^)「すっご〜い、打ち合わせ通り、いったね!」
(0^〜^):「さっき出る前に、『吉澤さん、私達、これやるんで、何とかして下さ〜い。』」←会場、大爆笑
(0^〜^):「しません!」
从*・ 。.・):「え〜!」
ノノ*^ー^):「打ち合わせしたじゃん!」
(0^〜^):「知るか!」
ノノ*^ー^):「打ち合わせしたじゃんねぇ」
从*・ 。.・):「いいよ、ちゃんとフォローするみたいな・・・事言ってましたよね?」
(0^〜^):「言わない言わない」
ノノ*^ー^)「え、ウソォ〜。」
(0^〜^)「笑ってくれるみんなが優しいんです。でも、心の中は悪魔だからね。」
从*・ 。.・):「あ、こわ〜い。」
(0^〜^):「ほら、関西人・・・関西の方って笑いにシビアやから。」
ノノ*^ー^):「そっかぁ。」
(0^〜^):「そやで。そこ気つけんと!うちの関西弁もまあまあやろ?」←会場、好感触!?
ノノ*^ー^):「ホント、ホントに、ホントにですか、皆さん?」
从*・ 。.・):「どう、本物は?」
川=´┴`):「そこは、上手いということで。」
(0^〜^):「出来た子やわ、ホンマ。出来る子やね!」
ノノ*^ー^):「みっつぃ〜は伸びる子だよ♪」
(0^〜^):「光るって言う字が入ってるんだもんね。みっつぃ〜ね。」
川=´┴`):「ハイ、そうです。光りますから。」


(0^〜^):「じゃあ、最後私から質問しますよ。みっつぃ〜は、モーニング娘。で、どんな個性を出していきたいですか?」
川=´┴`):「ハイ、私はモーニング娘。の中の、『ピカピカ担当』になりたいと思います!」
(0^〜^):「オ!モーニング娘。の新入生だもんね?」
川=´┴`):「ハイ、それもありますし、光井の光と言う字が表すように、モーニング娘。の中で、ピカピカ光っていきたいと思いま〜す☆ノノ*^ー^):「イェーイ☆」
(0^〜^):「よろしく頼んだよ!」
川=´┴`):「ハイ!」
(0^〜^):「ハイ、ということで、新メンバーみっつぃ〜』にいろいろと聞いたところで・・・」
从*・ 。.・):「続いては、モーニング娘。のNEWアルバム『SEXY 8 BEAT』から・・・」
ノノ*^ー^):「『藤本美貴高橋愛新垣里沙田中れいな』が歌う、こちらの曲・・・」
4人&会場:「『シャニムニパラダイス〜♪』」」

夜公演は、昼公演の数倍は凄かったです。まさに、「ご馳走様でした」みたいな(^〜^)

さゆの「おおさカンペキ」は見事にスベっていましたが、あれはあれでアリかなあと。

何と言っても、『さゆえり』のセクシーポーズがヤバキャワセクシーで、発狂していたファンもいたのではないでしょうか?

ってか、『さゆえり』が「だっちゅ〜の」を知っていた事に驚きました。けっこう、昔に流行ったポーズだと思うしw

めっちゃ、古かったですが、ホントに凄かったですわ。さゆ、強調しすぎだからw大きさ?は、まあ、さゆの勝利ということで(爆)

よっすぃ〜関西弁も絶好調!?で、ちょっとだけ若い3人を上手く、リードしていたように思います。



【4人MC総論】

2006年の秋コンのMCでは、「えりりん・さゆ・よっすぃ〜トリオによるMCで、

今回のコンサートツアーでは、「えりりん・さゆ・よっすぃ〜トリオ+新メンバー光井さんのMCでした。

やはり、3人のトリオ漫才のようなMCは、コンビネーション抜群で素晴らしかったです。去年よりも進化してましたしw

メンバーの光井さんも初のコンサートツアーで緊張している中、頑張っている姿は、なかなかのものでした。

まあ、もうちょっとアドリブが効くようになれば、もっと良くなると思います。秋紺以降に期待したいです。

何と言っても、「よっすぃ〜」の関西弁は大阪限定なので、生で見れて聞けたのは、とても嬉しかったですヽ(≧▽≦)ノ

「さゆ」は、大阪という言葉のシャレを生み出して、賢く感じましたw普段はブリブリで、小悪魔な人ほど、賢いんだなあとw

えりりん」は、話しているだけで面白いです。1推しってのもありますが、『えりりんクオリティ』は永遠に不滅☆カナ!?



よっすぃ〜」が卒業して、吉亀道トリオのMCは2度と見れなくなってしまい、残念な気持ちですが、

ツアーでは、このトリオをも上回るMCを期待したいッス☆出来れば、「さゆ・絵里・愛ちゃんがいいなあヽ(≧▽≦)ノ

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE3〜「春ビューティフルエブリディ」〜』


EPISODE3は、「春ビューティフルエブリディ」の時です。

この曲は、オイラの1推し『亀井絵里』さんが1番の担当なのですが、それが最高にいいんですよ〜♪曲が始まると、『えりりん』が

「2階席の皆さんも3階席の皆さんも、手拍子お願いしま〜す。」と言うんです。その時点で、もう可愛すぎるw

衣装も春らしくて、曲にもピッタリ合っています。『えりりん』には、「バラード」が合っているなあとも感じました。

1番は、『えりりん』担当で、途中の「えりりん」コールも一生懸命にやっちゃってましたヽ(≧▽≦)ノ

2番は、『みっつぃ』担当なのですが、正直、あんまり乗り気にはなれず、ずっと、『えりりん』の可愛らしいダンスを見てました。

でも、ちゃんと、途中の「みっつぃ」コールはやりましたよ。2人のシンクロ率は、生で見たかぎり、80%ぐらいだったかなあと。

1番だけなら、この曲がこのコンサートツアーでNO.1ソングなのですが・・・曲としては、爽やかだし、癒されて好きな1曲で〜す。


ちなみに、途中の歌詞で、「すごく 素敵 好きよ♪」というのがあるのですが、その部分を

「すごく 絵里が(えりりん) 好きよ♪」・「すごく 愛佳 好きよ♪」とコールしている人がいたのは、センスがあるなあと。

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE4〜「ミッドナイトラブレター」〜』


EPISODE4は、ガキさんが担当しているラジオ風MC「深夜のミッドナイトラブレター」の時です。

このラジオ風MCは、VTRで、『MC GAKI』が1公演ごとに違うゲストメンバー)と2人でトークする構成になっていて、

メンバーの着替えや休憩のためだけに存在している面白いコーナーです。メンバーとは、初対面」という設定になっていました。

音源だけを聞いていると、VTRではなく、その場でやっていると勘違いしていたので、実際に見た時は、「なるほどなあ」と。

2007年04月21日大阪公演時の2人のトーク内容を軽く、書いておきます。実際は、使い回しのようですが・・・。

昼公演のゲストは、『高橋愛』さん。トークテーマは、「怪我」。最後の部分がとても面白くて・・・

川*’ー’):「これ(怪我)がなければ、(私)もっと美人になってたのに・・」
||d ・e・):「今のままでも充分きれいですよぉ〜。・・・まぁ私には負けますけどね」
川*’ー’):「・・・・・・(にらむ)」 

設定上は、初対面の設定にはなっていますが、5期2人の上手いコンビネーションを感じました。


夜公演のゲストは、『吉澤ひとみ』さん。トークテーマは、「コンサートでの失敗」。
去年の秋ツアーの「いきまっしょい」での失敗談を話していました。
それも面白かったのですが、トークテーマ前のやりとりが、とても面白くて・・・

(0^〜^):「メンバー新垣里沙がGAKIさんのマネをするとホント似てるんですよ」
||d ・e・):「実は私も新垣里沙さんのモノマネが好きです」
(0^〜^):「こんばんわ〜。新垣里沙で〜す」
(0^〜^):「やべぇ!超〜似てる〜(ウケ)」
||d ・e・):「眉毛・・ビ〜〜〜ム!」
(0^〜^):「やべぇ!そういう感じ!本物も。」

あくまでも、初対面の設定なので、通用するやりとりですが、久々に、マユゲビームが見れたのは、嬉しかったッス(^〜^)



ということで、昼公演が「愛ちゃん」・夜公演が「よっちゃん」でした。2パターンとも、それぞれに味があって、

楽しませてもらいましたが、ぜひとも、「えりりん」編を見たかったです。「MC GAKI VS えりりん」みたいなw

全員の「深夜のミッドナイトラブレター」コンサートDVDのBTで収録されていたら、いいなあ。

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE5〜「続!歩いてるタオルと【みきえり】力の素晴らしさ」〜』


EPISODE5は、「歩いてる」の時です。

この曲は、去年の秋コンでも、歌われていた曲で、バラードが嫌いなオイラにとっては、珍しく好きな曲なんですぅ。

暖かい気持ちになるし、歌詞もめっちゃ良い歌詞だし、いつまでも歌われていて欲しい1曲です。

ツアーでは、「悲しみトワイライト」・「浪漫〜MY DEAR BOY〜」の激しい2曲の後で、そのギャップの差が味がありますw

オイラは、去年の秋コン同様、手に持っていた「SPECIAL WEEK」タオルペンライトを振る要領で、揺らしていました。

その効果は、やはり抜群でして、何人かのメンバーは、それに気づいたようで、レスをいただいちゃいました(^^)v



そして、何と言っても、このツアーだけの楽しみ!?と言える「みきえり」コンビの大暴走です。

要は、曲中に、2人が背中合わせになった時に、ミキティえりりんパンツを食い込ませる」という事なんだけれども(爆)

オイラがそれに気づいたのは、夜公演の時で、その行為をしている2人がとても楽しそうにしていましたwww

ミキティの食い込ませ方が尋常じゃなかったらしく、「えりりん」が必死にミキティに仕返しをしようと追いかけていました。

それを笑顔で、「逃げ回っているミキティと追いかけているえりりん」を見て、ホンワカして、仲の良さが伝わってきました。

結局、食い込ませ対決は、逃げ切ったミキティの勝利で幕を閉じたのでした。

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE6〜「恋愛レボリューション21」〜』


EPISODE6は、「SPECIALメドレー」の時です。 

まさに、最強の3曲がメドレーとして、コンサートで歌われた事は嬉しかったです。

「LOVEシーン・ザ☆ピ〜ス!と懐かしくて、フリコピ&コールをしていました。



そして、いよいよ、恋愛レボリューション21の順番になりました。

ご存知の皆様もいると思いますが、この曲は、オイラの中では、ハロプロNO.1ソング」なんです。

ここ最近のコンサートでは、セットリストに入っている事がなくて、参戦していても、物足りなさを感じていました。

それで、今回のコンサートツアーではメドレーではありますが、久しぶりに歌われるということで、とても楽しみにしていました。

実は、もしも、この曲がセットリストになければ、初遠征は、していなかったと思います

簡単に言ってしまえば、「この曲だけのために、初遠征したようなものですよ( ̄ー ̄)ニヤリw」



そして、いざ生で、恋愛レボリューション21を見てみると、「超超超いい感じ♡」みたいな(^〜^)

SPECIALメドレーの最後の曲だったということもあり、メドレーじゃなく、ほとんど歌われていたように感じました。

久しぶりの「恋レボ」にオイラのテンションはMAX状態になり、めっちゃくちゃ踊りまくってました。相変わらず、間奏のフリは難しいなあとw

そして、間奏あけの「この星は〜(れいな)美しい〜(ガキさん)」コールの大きさもGJすぎました。

ちなみに、「カモン」は亀井さん・「ホイ」は光井さんが担当になっていて、時代の流れを感じちゃっいました。そして、

改めて、「『恋愛レボリューション21』は最高の曲やなあ」と思ったのでありましたヽ(≧▽≦)ノ

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE7〜「ディア〜!審査」〜』


EPISODE7は、SPECIALメドレー(「LOVEシーン→ザ☆ピ〜ス!恋愛レボリューション21)後のMCの話です。

このコンサートツアーの途中から、繰り広げられている事があって、吉澤さんが歌っている

LOVEマシーンの出だし「ディア〜!」の後継者は誰にしようかという、通称「ディア〜♪審査がありました。

これは、ランダムメンバーが選ばれてしまうシステムです。では、その一部始終を書きたいと思います。


まずは、昼公演

||d ・e・)新垣さん 川v)藤本さん (0^〜^)吉澤さん


メンバー全員:「イェ〜イ!」
川v):「いや〜、メドレー盛り上がってますけれども、いかがでしょう、よっちゃん?」
(0^〜^):「やはりね、メドレーはやってて楽しいっていうのもあるんですけど・・・」
(0^〜^):「まあ、こうやって、メンバーが変わっても昔の曲は受け継いで歌っていくわけで・・。
(0^〜^):「ラブマシーンの《ディアー!》最初、圭織さんで次が私で、その次を誰がやるんだろうって・・。
(0^〜^):「今、ディアー!審査ってのやってて(爆)、ミキティが1次審査で失格で、2次が小春、
(0^〜^):「でも小春は自信満々すぎるし(失格)、でも2次3次とあるから・・。今日は・・・新垣さんに・・」
||d ・e・):「え〜〜〜〜!!今日はこないと思ったのに。どうしよう。」
メンバー全員:「UUUU〜UUUUUUUU〜(ラブマイントロ)」
||d ・e・)「ディアー!(眉毛ビームのディア〜発動)」
(0^〜^)「今、何出したの?」
||d ・e・)「肝心な時しか出なくて。出ちゃった。」
(0^〜^)「失格で〜す。これからディアー!は誰がやるのか、ちょっと楽しみですねw」


↑の昼公演では、ガキさんが指名されて、「マユゲビームディア〜♪」を披露しました。

久しぶりに、生での「マユゲビーム」が見れて、とても嬉しかったです。反則ですが、キャワなのでOKで〜す☆

時間の都合上なのかはわかりませんが、昼公演は1人だけの披露でした。



続いて、夜公演!


ノノ*^ー^)亀井さん 川*’ー’)高橋さん ||d ・e・)新垣さん 从 ´ ヮ`)田中さん 川v)藤本さん (0^〜^)吉澤さん


メンバー全員:「イェ〜イ!」
川v):「いや〜、メドレー盛り上がってますけれども、いかがでしょう、よっちゃん?」
(0^〜^):「いや〜メドレー、楽しいですね。かなり楽しいですけど。」
川v):「凄いいっぱい、みんな一緒に踊ってくれるし。」
(0^〜^):「それでもって、さあ今日は誰でいこうかな?」
川v):「WAO!そう、LOVEマシーンのディア〜♪ってやつをね・・・」
(0^〜^):「そう。ディア〜!を私が卒業後、誰がやるのか。勝手に審査オーディション中です。・・・・・・、
(0^〜^):「すっごい目をそらしてる子がいるんだけど・・」


目をそらしているのは、「亀井絵里」さんw期待が高まるが・・・


(0^〜^):「今日は田中さんで」
从 ´ ヮ`):「ウソォ!」
(0^〜^):「ディアー!だよ。」
从 ´ ヮ`):「あの、可愛いのとかなしなんで。」
(0^〜^):「やったもん勝ちやで!」
川v):「ヤッピぃ〜とかもなしだよ。ピシャリもなしだよ」
(0^〜^):「ウインクとかやってる場合じゃないよ」
从 ´ ヮ`):「ディア〜にウインクはつかないです!」
メンバー全員:「いくよ、せぇ〜の!」
メンバー全員:「UUUU〜UUUUUUU〜」
从 ´ ヮ`):「ディア〜!(捻りはなかったですが、真剣な感じで、カッコよかったです。)」
メンバー全員:「いい」「いい」「すっごくいい」「いいよ」
川v):「けっこう恥ずかしいよね?」
川*’ー’):「ミキちゃんできなかったもんね〜」
(0^〜^):「ツアー終わるまでに、全員やってもらいますから・・・終わったら、もう1回やるから!」


すると、突然、会場から「ミキティミキティ」の大コール!ミキティ困惑w会場GJやね☆


川*’ー’):「ほら、大阪だからさ。」
リo´ゥ`リ:「目、開けば、大丈夫だから!」
川*’ー’):「今日、ヤンタン流れるから!」」
||d ・e・):「暗くしちゃって、暗くしちゃって、暗くしちゃって!」
メンバー全員:「UUUU〜UUUUUUUU〜」
川v):「ディアー!(テンション低めで、明らかにやる気がない感じ!)」
会場・メンバー:「え〜!ダメ!!」
||d ・e・):「ちょっと、そういう事したら、帰っちゃうじゃん!」


会場の「もう1回、もう1回コール」発動!しゃがみこむで、嫌がるミキティwww


メンバー全員:「もう1回(ハイ)もう1回(ハイ)」
||d ・e・):「暗くしちゃって、暗くしちゃって!」
川v):「ちょっと、待って暗くしちゃってじゃないでしょ!」
||d ・e・):「暗くしちゃって!」
(0^〜^):「こういう所で、普段、ちょいちょいやられてる所、ちょいちょい・・・今までの報いかも」
||d ・e・):「そうだね、今までのね。」



从 ´ ヮ`):「れいなに見せてくれたじゃないですか、この前、曲中に。」
从 ´ ヮ`):「れいなだけ見たっちゃん!藤本さんのディア〜!」
||d ・e・):「そうなの〜!」
(0^〜^)「『みきピンク』頑張って!」
川v):「『ひとピンク』、頑張る!」
(0^〜^):「後ろで、一緒にやってあげるから」
川v):「やったぁ〜♪」
メンバー全員:「UUUU〜UUUUUUUU〜」
川v)P&(0^〜^)P:「ディア〜♪(ミキティの笑い気味のディア〜♪に、ホッペを膨らませるひとピンクw)」


メンバー・会場とも、微妙な反応でした从 ´ ヮ`):「あ〜、吉澤さんが怒った〜」
川v)P:「ひとピンクぅ〜!ごめんピンク〜」
(0^〜^)P:「わかったピンク(^〜^)」
川v):「まあね、こんな盛り上がり方もありますねぇ。」
メンバー全員:「そうだね。」
川v):「何か、すごい疲れた気がする(爆)」
||d ・e・):「まだ、先長いよ」
川v):「あのね、残念ながら、ラストの曲なんですぅ。」
会場:「エ〜〜〜〜〜〜〜ッ」
川v):「ありがとうございます。」
川v):「ラストは皆さん、一緒に楽しんでいきましょう〜♪行きますよ」
川v):「青空がいつまでも続くような・・・
メンバー全員・会場:「未来であれ! 」


という感じだったと思います。昼公演に比べると、ボリューム感たっぷりでした。

目を逸らしていたのが「えりりん」だったので、これは指名されるなあと期待していたのですが、残念ながら指名されなかったです。

れいなのディア〜に関しては、自分の必殺技を使わずに、カッコイイ系のポーズになっていて、なかなか良かったように感じました。

そして、昼公演と同じく、また1人だけで終わるような流れになっていたのですが、会場のミキティコール」の大合唱!

いや〜、この時ばかりは、「さすがファン!その場の空気を読むのは抜群やね〜♪」みたいな(^_−)オイラもコールに参加しました。

ミキティは1回目にやる気のないディア〜をやってしまい、2回もやる羽目になり、墓穴を掘る形になりました。

2回目も微妙な空気が漂っていましたが、会場にとっては、2回も見れて、お得でした。その最大の影の功労者は『ガキさん』でした。

ガキさんの「暗くしちゃって」という発言がナイスアシストをしていたと思います。ガキさんGJ〜♪それに、2回目には、

ファンクラブツアーINハワイ限定ユニット「ひとピンク・みきピンクの2人による、「ディア〜♪」が見れたのは最高でした。

「しげピンクこはっピンク」とは違った味(プチ可愛さ!?)があって、これからも見てみたいなあと思いました。



何はともわれ、昼公演・夜公演とも、めっちゃ楽しめた『ディア〜♪審査なのでした。

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE8〜「初めての青空トレイン」〜』


EPISODE8は、青空がいつまでも続くような未来であれ!の時です。

このコンサートツアーでは、アンコール前最後の曲になっていて、とても会場全体が一体になれる曲ッス。

その曲の振り付けの中で、青空トレインというものが存在します。

この振り付けは、メンバー列車のように1列に肩を持って並んで、横に揺れながら移動するというものなんです。

そのフリは、ファンの間でも有名になっていて、知り合い同士で列を作ってやっている人もいるほどです。

しかしながら、オイラのように知り合いがいない場合は、なかなか知らない人の肩に触るのは抵抗があるわけでして・・・。



でも、今回のコンサートツアーでは、会場のほとんどの人が他人同士でも肩をつかんで、「青空トレイン」をやっていました。

それは、ミキティの好プレイが要因です。この項プレイで、ミキティへの好感度が超UPしました。曲の1番が終わると、間奏の時にミキティ

「OK!それじゃあ皆さん、右の人の肩に手を置いて行きますよ〜♪みんなでやれば怖くな〜い♡せぇ〜の」

と言うんです。美貴様の命令なら、誰も逆らえませんよね(^〜^)ファンの皆様はメンバーの言う事なら聞くしねんw

その美貴様の命令!?で、会場全体が右の人の肩に手を置き始めて、豪華な青空トレインの完成です。

会場全体が右の方向へ移動して、ミキティが「逆」という指令を出し、左へ大移動!その様子は・・・ゲルマン民族の大移動のような光景w



オイラは言うと、昼公演では右に連番相手がいたので、青空トレインを初経験する事が出来ました。

左は知らない人でしたが、肩に手を置いてもらえたし、置きもしました。全く、躊躇することはなかったですよ。

夜公演では、両方とも知らない人で、一般の人だったので、無理だと思っていましたが、何とかやったし、やってくれました(^^)v

初の青空トレインは、めっちゃ感動したし、会場とシンクロしてる感が出ていて、とても楽しめました。



会場の盛り上がりは、凄くて、「LALALA〜」のところで、さゆが「みんなで〜♪」という指示で、会場全体の大合唱が始まり、

ガキさん「皆さん、一緒に歌いましょう〜♪」で、それ以上の大合唱が始まりますw

もう、メンバーの声がかき消されるんじゃないかなあ」という程の大合唱でして、オイラも参加しましたよ☆

普段、大きな声で歌える事はないので、コンサート会場で歌えるし、貴重な経験をすることができますよ。

途中の手の横フリが簡単そうに見えて、難しい曲ではありますが、シングル曲でも通用すると思います。

シングル曲じゃない曲の中では、BEST3に入る名曲でしょう。コンサートで、ずっと歌われて続けて欲しいものです(^〜^)

青空トレイン、最高〜♪」

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE9〜「みんなでやれば、恐くな〜い♪」〜』


EPISODE9は、アンコール1曲目の前」の時でした。

メンバーアンコール前の曲、青空がいつまでも続くような未来であれ!を歌い終わり、

アンコールのコールになりました。オイラは、福岡コンしか参加したことがなくて、れいなコール」しか

経験したことがなかったので、どんなコールをするんだろうなあと期待していたんです。しか〜し、結果は・・・

「普通のアンコール!要は、アンコールアンコールですよ(>_<)

ご当地メンバーがいないのもあったのでしょうが、何か特別なコールがあると期待していたオイラには残念な結果ではありました。

昼公演では、そのあまりの期待ハズレなコール内容にやる気がなかったし、連番していたので、あんまりコールをしなかったです。

夜公演の曲中コールへの支障もあったので。



でも、「これじゃ、アカンなあ」と思って、声が潰れるんちゃうかというぐらいにコールしたりましたw

コール方式は、いつもと同じように1回おき方式!アンコール(休み)アンコールね。

これが1番効率が良いのであります。声を出す時は、全力で出せるからねん^^;

オイラが言う時と、言わない時では、声の大きさも違ったし。周りでは、オイラが1番だったはず!?

ってかね、オイラの周りの人たちが全然、声を出さなくて、「何で、コールしないねん!」と思っていました。

そんなオイラだけが大きな声で叫んでいる状況だったので、周辺の人らが、オイラ(声が聞こえるほう)をチラチラ見てきやがるんです。

まあ、オイラは、そんな視線を全く気にせずに、超超超大きな声で、アンコールコールをしてました。よっぽど、言ってやりたかったですよ、

「OK!それじゃあ皆さん、左右の人に声を合わせて行きますよ〜♪みんなでやれば、恐くな〜い♪」とね(^_−)



アンコールのコールをする・しないは個人の自由だし、連番などをしていると、恥ずかしい気持ちもあるでしょうが、

出来れば、夜公演だけでも、やって欲しいです。昼公演は夜公演の曲中コールに支障があると思うので、出来ないかもしれないけど。

また、連番をしていても、一緒に声を出しちゃえば、恥ずかしい気持ちなんて、吹っ飛びますよん♪

それに、けっこうね、人に迷惑をかけずに良いストレス発散にもなって、応援も出来て、一石二鳥でございます。

でも、今回のコンサートツアーでは、コールをしていて、いきなりアンコール1曲目が始まる流れなんです(いつもはMC)

今回のコンサートツアーで、その流れを初経験しましたが、慣れていないのもあって、戸惑ってしまいました。

次回のコンサートツアーでは、どうなるかわかりませんが、元に戻して欲しいなあと思ったのでありました。

アンコールのコールを一生懸命やれる人に、悪い人はいません(爆)」

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE10〜「えりりん大失敗&大成功(MC書き起こし)」〜』


EPISODE10は、アンコール1曲目「BEポジティブ後の締めMC(挨拶)の話です。

まあ、だいたいが台本どおりのMCでした。この締めMCでの主役は亀井絵里ちゃんでした。


○昼公演

ミキティの2,3階席への配慮
・ガキさん大阪パワー・
・れいな大阪最高やん
・さゆのおおさ感動シャレ
・小春1000%←ちびっ子・女性向けのMCで微妙
・よっすぃ〜のスピリチュアル発言と単行本宣伝
・愛ちゃんが言葉をかむ&ヤンタン聞いてね

などがありましたが、亀井絵里ちゃんのMCを書こうと思います。昼公演は・・・


ノノ*^ー^)亀井さん 川*’ー’)高橋さん ||d ・e・)新垣さん (0^〜^)吉澤さん 川v)藤本さん



ノノ*^ー^):「大満足の大興奮!今の気持ちをオーラで表現すると・・・」


この後、ほっぺで、たこ焼きを作って、大不評!


ノノ*^ー^):「どうもありがとうございました、亀井絵里でした。」


会場は「え〜」の大ブーイング!


川v):「何、今の?」
||d ・e・):「何、オーラって?」
川v):「何、今の?」
ノノ*^ー^):「オーラで表現する」
川v):「何オーラ?」
ノノ*^ー^):「たこやきオーラオーラ!」
(0^〜^):「(美輪明弘さんのモノマネで)スピリチュアルの世界へようこそ!」←会場、盛り上がる。
ノノ*^ー^):「なつかしい〜」
(0^〜^):「FLASH見て、FLASH!」
川*’ー’):「載ってるね〜♪」
(0^〜^):「FLASHに、(美輪さん風)見てはいけないスピリチュアルな世界が出てますから!」
川v):「凄いね。よかったね。」
(0^〜^):「じゃあ、亀ちゃん、スピリチュアルやって、終わりにしな。」
ノノ*^ー^):「何?スピリチュアルぅ??」
川v):「もう、言えないんだもんね」
(0^〜^):「言えないの?」
ノノ*^ー^):「言えないも何も・・・」
(0^〜^):「新しいモノマネレパートリーが増えるよ!」
ノノ*^ー^):「そうだよね・・・じゃあやるかぁ」→この後、ちょっとした沈黙の後・・・
ノノ*^ー^):「(美輪さん風に)スピリチュアルの世界へようこそ!」←一応、頑張ってましたw
ノノ*^ー^):「どうもありがとうございました、亀井絵里でした〜!」

まさに、「えりりんクオリティ」が発揮された瞬間でした。たこ焼きオーラって初めて聞きましたヽ(≧▽≦)ノ

その後の「よっすぃ〜」のMCでも、吉澤さんリリースした単行本に、亀井ちゃんの後ろ姿が載っている話をされていたし。

後日、その単行本を立ち読みしましたが、たしかに亀井ちゃんの後ろ姿が載ってました。ちゃっかり者だなあとw


○夜公演

ミキティの恥ずかしい発言←ディア〜♪の事でしょう。
・ガキさんのファンへの配慮
・れいなの「ピシャリ!」←大スベリ(爆)メンバーのフォローなし(>_<)
・さゆの「おおさカワイイ&おおさカンペキ」←なかなかのセンス♪
・小春の「大阪、めっちゃ好きやねん!」
・よっすぃ〜の名言音楽・・・音を楽しむと書いて音楽

などがありましたが、さあ、えりりんのMCを書きましょう。


ノノ*^ー^)亀井さん 川*’ー’)高橋さん ||d ・e・)新垣さん 从 ´ ヮ`)田中さん 川v)藤本さん


ノノ*^ー^):「大満足の大興奮!今の気持ちを一言で、表現すると・・・」
ノノ*^ー^):「おおさカッキーンよっちゃんカッコイイ!!(しゃがんで、吉澤さんに指差し)」


あまりの出来の良さに、会場全員が大拍手&大歓声〜♪


川*’ー’):「すごーい」
||d ・e・):「久しぶりにいいよ〜」
ノノ*^ー^):「面白い?面白いでしょ?」
||d ・e・):「人のネタだからね」
从 ´ ヮ`):「パクったね」
ノノ*^ー^):「そうなんですけどね」


ここで、会場全体・メンバーから、「もう1回、もう1回」コールの嵐!


(0^〜^):「久々に、もう1回見たい」
ノノ*^ー^):「けっこう、『もう1回コール』、久々だったんですけど・・・」
川v):「でも、凄い決めてよ!」
从 ´ ヮ`):「本物より、カッコよくやって」
川v):「亀ちゃんなら、出来るよね?」
ノノ*^ー^):「じゃあ、いかせていただきます」
ノノ*^ー^):「大満足の大興奮!今の気持ちを一言で、表現すると・・・」
ノノ*^ー^):「おおさカッキーンよっちゃんカッコイイ!!(しゃがんで、吉澤さんに鋭い指差し)」
ノノ*^ー^):「どうもありがとうございました、亀井絵里でした〜!」


またしても、大好評で、めっちゃ、盛り上がる会場!

||d ・e・):「お、いいよいいよ」
川*’ー’):「いいよ、絵里いいよ♪」
メンバー:「うん、いいよ、いいね☆」

亀井さんの底力を魅せつけられた夜公演のMCでした。まさか、オリエンタルラジオのネタをするとは思いもしなかったです。

「おおさカッキーンよっちゃんカッコイイ!!は、今年のハロプロ名言の1つになるかなあと。

キッチリポーズまで決めていたし、昼公演での大失敗?を見事に大成功へとリベンジしていたと思います。

そして、亀井さん本人が自分で、「面白いでしょ?」と言っているあたりは、さすがです。言わなきゃいいのに(爆)

亀井さん本人が考えたかどうかは、わかりませんが、ファンも喜んでいたし、久しぶりの「もう1回コール」だったようで、

2回も見れて、ラッキーだったし、1推しとしてはホッとしました(^〜^)やっぱ、亀ちゃんは独特な感性を持ってますねw

オマケを書くと、「よっちゃん」のMCが終わった後、れいなが次の曲へ進めるための「OK!」というタイミングが早くて、

もう1度言い直していたのが、可愛らしかったです。恥ずかしそうな顔をしていて、れいな推しは萌えちゃったのでは?


【締めMC総論】

昼・夜公演の締めMCは総合的に、「えりりん」がズバ抜けていましたが、

「さゆ」の大阪を使った3つのダジャレ(おおさ感動・おおさカワイイ・おおさカンペキもセンスはあったし、

夜公演での「よっちゃん」の名言も感動したし、オイラが参加したコンサートの締めMCの出来は、面白くて、よかったと思います。

もっと、もっと、面白くなりそうな締めMCを秋ツアーでも、期待したいものです(^^)v

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)
  『EPISODE11〜「ここにいたんだぜぇ!」〜』

EPISODE11は、2007年コンサートツアーアンコール)最後の曲である「『ここにいるぜぇ』〜会場を出るまで」を書きたいと思います。


MCが終わった後、れいなのフリ4月21日大阪厚生年金会館!私達は今、『ここにいるぜぇ〜!!』」で、曲が始まりました。

やはり、最後はリズムが早くて、最高に盛り上がる曲が用意されていました。今回は、ここにいるぜぇ!で、初遠征ということもあり、

マジで、大阪厚生年金会館ここにいるぜぇ・ここまできちゃったぜぇい!」という気持ちで、とても感慨深いものがありました。



話は変わって、この曲の間奏で、メンバー煽りがあるのですが、


れいなが「さあ皆さん、右手を上げて、私達についてきて下さいね〜♪行きますよ」(アイアイ)
愛ちゃんが「もっと」(アイアイ)
ミキティが「大きく」(アイアイ)「もっともっと」(アイアイ)
よっすぃ〜が「2階のみんなも」(アイアイ) 「3階席も」(アイアイ) 「みんなで行くよ」(アイアイ)

というシーンがありました。

アイアイは、メンバーと会場全員で言っているのですが、これが凄い迫力でして、オイラも右の拳をめっちゃ振り上げてました。

メンバー・会場の盛り上がりも最高潮の↑↑状態でして、ガン踊りしまくってましたw愛ちゃんの歌い方が超カッコイイ〜♪

いつもなら、足の状態が心配になるところですが、今回は大丈夫でした。コンサートが終わるまでの間はね・・・。



そして、曲が終わり、よっすぃ〜が「モーニング娘。でした。」全員で「ありがとうございました」と言って、

メンバー全員の手をつないでのバンザ〜イ(カーテンコール)があります。それと同時に会場もやっている人がいました。

この瞬間がやり遂げたという充実感&満足感でイイんだけど、 同時に、メンバーとのお別れなので、淋しい気持ちになってしまいます。

オイラは昼公演では、連番相手がいたので、初めて手を繋いでのバンザイをすることができました。

何か、その瞬間、物凄い達成感を感じちゃってました。「一生懸命に応援できたなあ」と。嬉しいミキモチでしたし(^〜^)

夜公演では、知り合いがいなかったので、さすがにしなかったですが、1人で手は上げてましたよw

そのカーテンコールが終わり、各メンバーがファンに「ありがとう」などと言いながら、手を振りながら退場!

投げキッスをしているメンバーもいたような・・・。オイラも何とか、アピールしてましたが、ここでのレスは微妙でした。



「そして21:00、夜公演終了〜♪」




終わった後も、ホール内では曲が流れていて、今回は、ハッピーサマーウェディングでした。

曲のPPPHは「よっすぃ〜」になっていたのは、さすがやし、相当なタフな体力やなあと。元気すぎるから〜♪間近でロマンス見たしw

曲が終わっても、会場は相当盛り上がっていて、夜公演では・・・


・「よっすぃ〜最高」コール
・「バンザイ」
・「おつかれいな」コール
・「おやすミキティ」コール
・「おやさゆみ」コール

まで飛び出して、オイラも最後まで、付き合いました。最後の拍手もしておきましたよ(^〜^)

知らない人達が2000人以上集まって、好きなメンバーを見て、最後に健闘を称え合う拍手というのは気分爽快です。

何て言えばいいかわかりませんが、「あんたら、最高やで!」みたいなね(^〜^)一体感はいいねぇ〜♪




コールが終わったので、3階のホールを出ると、2階席と1階席が気になったので、少しだけ覗いてみました。なるほどね〜。

そして、今度こそ、グッズを買うために、グッズ売り場に向かいました。しか〜し、全部のコールに付き合ったがために、

グッズ列には長蛇の列が2階まで出来ていました。多すぎやし(>_<)仕方なく、その列に並んでいましたが、なかなか列が進まない。

なので、制汗スプレーや香水をしたりしてました。後は、コピーしていた、グッズの紙を見ながら、何を買おうかなあと考えながら、

列が進むのを待っていました。そして、何十分かして、やっと自分の番になりました。順調に、いろいろと買っていたら、悲劇がおきました。

それは・・・「オイラの前の人ぐらいで、1番欲しかった『リストバンド』が売り切れてしまった」んです。

もう、その瞬間のオイラの凹み具合は尋常じゃなかったです。これで、通販利用かと思うと、憂鬱な気分でした。

☆「買ったグッズの内容に関しては、グッズ編に書きます」


そんな気持ちの中、大阪厚生年金会館を退場したのでした。でも、この後に楽しい事が待っているのですが・・・。



f:id:specialweek1223:20070615163248j:image


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


バーン!今日は、ここまで終了で〜す。さすがに、11EPISODEも書くのは大変だったし、疲れましたわ(苦笑)

MCの書き起こしもしないつもりでしたが、やってしまいましたw書き始めちゃうと、止まらないんでwww

コンサートレポートは長くダラダラと書くよりも、短く簡潔にしたがいいと思いますが、そこは、「mediaクオリティ」ということで(^_−)

一切の妥協はしてないかも。読み手は大変でしょうが、ここまで読んでくれてありがとうなのですm(__)m

でもでも、まだまだ、この大阪初遠征レポートは続きます。まだ1日目も終わってないッスよ( ̄ー ̄)ニヤリw



次回、モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(夜公演終了後編)」  

「FIRST OFF−LINE MEETING〜初めてのオフ会〜」に続く。お楽しみに〜♪

続きを読む

2007-06-16 MEDIA DAIRY VOL.735

media2007-06-16

大阪初遠征レポ執筆第3弾の前に




お待たせしました〜♪って、誰も待ってないから〜!

さて、2007年04月21日〜2007年04月22日に行った、モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」を含む、

大阪初遠征」!そのレポート執筆の第3弾でございます。やっと、全体の3割まできました。

今日は、「昼・夜公演曲編→夜公演編」を書きました。記憶曖昧な部分はあり、座席が遠すぎた分、

詳しく書けない事を、御了承下さい。ヴィジョン頼りの部分もあったのでね。それでは、スタート〜♪メンバーの敬称は略しています。

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(昼・夜公演曲編)



01.元気+



1発目の曲としては及第点でしょう。もう少し、パワーが欲しい気もしますが・・・。

会場が一気にヒートUPしていたし、テンションが上がったのは言うまでもありません。

この踊りのフリは、よ〜く、わからなかったです。途中、適当にマネしてましたwww



02.笑顔YESヌード



えりりん』の「YES!」セリフセクシー♪手のクラップがお気に入りで、やっちゃってました。

この曲のフィニッシュ時のミキティの腰の動きは、セクシーすぎましたヽ(≧▽≦)ノ 足のステップが難しすぎます。



ヴィジョンでのメンバー紹介

ステージでの各メンバー自己紹介藤本新垣田中道重光井久住亀井高橋吉澤の順番

「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE1」



03.ポップコーンラブ



この曲を知らなかったオイラ。何気に盛り上がっていて、ワクワクなミキモチ〜♪

歌と歌の間のコールも多数あって、楽しい曲でした。曲名からして、「弾けるような愛」って感じなんでしょうね。




04.すき焼き



阿波踊り風のフリがユニークだし、簡単なので、溶け込みやすい。

琉球チックな曲調なので、沖縄の人は相性が良い曲と言えるでしょう。



05.踊れ!モーニングカレー



オイラが意外に、好きな曲wやっぱり、リズムが良い曲はイイ!

盛り上がるし、フリも面白い♪カレーを混ぜるフリを必死にやっちゃってました(^^)v

メンバーの動きもキレまくっていました。




06.出来る女(吉澤 亀井 道重 光井



正直、必要のない曲ではあります。でも、「えりりん」が歌っているので、しょうがないッス。

えりりん』よりも、「さゆみん」が足を組みかえるセクシーポーズには、鼻血ブーだったかもです。



MC吉澤亀井道重光井に質問)

「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE2」



07.シャニムニパラダイス藤本 高橋 新垣 田中



衣装が黄色っぽいフリフリな衣装にチェンジ〜♪

このコンサートツアーセットリスト中で、BEST3に入る1曲!

曲調も明るい感じで、気持ちがポジティブになります(^〜^)

足をガニ股に開いて、踊っているメンバーが微笑ましかった。ミキティが照れてたなあw



08.ハッピー☆彡月島きらり



きらりの曲にはハズレがないなあと。聞いていて、新鮮な空気を感じるそれは、作詞作曲が違うのが大きいのだろうが・・・w

ロック調な曲調で、リズムGJ♪フリも簡単なので、ちびっ子ファンでも、踊って楽しめる。オイラもちょっと踊ってました。

途中のPPPHキラリ(オイ)キラリ☆」となっていて特殊だし、コールが揃っていたのは素晴らしかったです☆

残念だったのは、きらりの髪型がツインテールじゃなかった事☆カナ!?その時は、1つ結びだったような。



09.春ビューティフルエブリディ(亀井 光井



この曲については、エピソードで、まとめて書きます。

「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE3」



10.その出会いのために吉澤



よっすぃ〜」が1人で登場して、歌う前に軽くMCをする。ちょっぴり、せつなくなる瞬間・・・。

そして、静かに歌が始まる。その雰囲気・時間を噛み締める様に見ていたオイラ。涙が出そうになったのは言うまでもなく。

本当に、最後に生「よっすぃ〜」が見れてよかったなあと実感したのでありました。笑顔の「よっすぃ〜」が素晴らしい!



11.雪/愛×あなた≧好き(高橋)←昼公演



愛ちゃん〜♪」と思わず、叫んでしまうぐらい可愛らしい曲。1度でいいから、生で聞いて見たかった曲!

季節は、雪の季節ではなかったけれど、その曲の間だけは、冬の息吹を感じていたオイラなのでした。

愛ちゃん推しには、惚れ直すには威力抜群だったのでは?



11.キラキラ冬のシャイニーG(田中)←夜公演



去年の秋コンを思い出しました。初めて、違うコンサートツアーで、同じ曲を見てしまいました。

相変わらず、「れいな」のウインク力は抜群でしたが、もう、この曲は必要ないなあと感じました。

去年の秋コンより、会場の「れいな」コールは揃っていたでしょう。れいなの新しいソロ曲が聞きたいなあ。



12.宝の箱(道重 久住



可愛らしいオーバーオールっぽい衣装で登場!可愛いのは認めましょう。

しか〜し、いかんせん、曲が微妙すぎる。バラードは、この2人には合わない。ってか、まだ早すぎる感アリ!

この2人は、やっぱり盛り上がるブリブリした可愛いらしい曲を歌って欲しいなあと感じました。

「ありがとピンクだけは、見れてよかったかも。



13.幼なじみ藤本



どこかのお姫様のような衣装。ずっと、外に出られなくて、城の中で歌っているようなイメージかな。

でも、ミキティバラードじゃないよなあと。声は特徴があって、好きなんですが、それを生かすのは明るい曲!

神秘的な雰囲気を醸し出してはいましたが、う〜む、ちょっと違うよなあ・・・。



14.通学列車久住光井以外)


セットリストを見た時&音源を聞いた時には、「いらない曲っちゃないと?」と感じていました。

蓋を開けてみると、6期メンバーフューチャーされている曲」だったことが判明!

曲調的には、ゆったりした感じだけど、乙女心がいっぱいに溢れていました。

加入当初の6期メンが嫌いだったオイラですが、今は大好きになっちゃってます。



15.未来太陽



曲名が示すとおり、明るくて、ポジティブになれる1曲!多分、オイラの顔もニコニコしていたと思います。

「大好きな漢字を紙に書いてみましょう」という歌詞がイイ!

ガキさんが先導するクラップもバッチリとキマって、会場が暖かい空気に包まれていたように感じました。



ラジオMC:GAKIによるラジオ番組「深夜のミッドナイトラブレター」

「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE4」



16.悲しみトワイライト



衣装は、ジャケット写真と同じような衣装。

この曲は、オイラの1つの勝負曲だったんです。けっこう、研究してましたし。でも、実際は、甘くはなかったッス(>_<)

多分、蹴りの部分で、その魅惑の部分を凝視しちゃった人はいたんじゃないですか〜?エロ目線はダメやよwww

オイラも本当は、双眼鏡で、蹴りの部分を凝視したかったのですが、この曲だけは、昼夜公演とも踊りました。

かなりハードな曲でしたが、サビの手を組んでやるフリだけは完璧にこなしました。

ミキティから始まる曲ですが、その颯爽と前に出てくるのがとてもカッコよすぎました。

座席が遠すぎて、「えりりん」と「みっつぃ〜」を間違って見ていたのは秘密です(爆)衣装が似ていて、紛らわしい!



17.浪漫〜MY DEAR BOY〜



トワイライトからの流れのまま↑に突入!このラインは、オイラ的には好きな流れです。

もう、文句なしに良い曲で、フリが早いのですが、サビのあの手フリだけは、出来ました。

メンバー煽りも良いスパイスになって、会場が凄い事になっていましたw



18.歩いてる



この曲については、エピソードで、まとめて書きます。

「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE5」



※↑の後、ガキさんが中心になって、みっつぃ〜小春が会場を盛り上げる。

そして、ガキさんが次の曲への紹介をして、SPECIALメドレースタート




19.SPECIALメドレー LOVEシーン→ザ☆ピ〜ス!恋愛レボリューション21



この曲については、エピソードで、まとめて書きます。

「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE6」



濃いMC「ディア〜!審査」(吉澤&藤本中心)

「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE7」



20.青空がいつまでも続くような未来であれ!



この曲については、エピソードで、まとめて書きます。

「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE8」



〜ENCORE(アンコール)〜←いきなり、曲が始まる。



「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE9」



21.BEポジティブ



衣装は、緑&ピンク&黒が混ざった衣装。ちょっと地味かも。

アンコールのコールをしていると、突然に曲が流れて始まるという構成!

今までは、メンバーが登場して、MCをしてからの曲始まりなので、少々、戸惑いました。

曲的には、好きな曲で、手の細かいフリなど、とても楽しめて、BEポジティブになれます(^〜^)

とても、後少しで、コンサートが終わっちゃうとは思えなくて、テンション↑↑なオイラでした☆



最後のMC挨拶藤本新垣田中道重光井久住亀井高橋吉澤の順番

「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE10」



22.ここにいるぜぇ!



この曲については、エピソードで、まとめて書きます。

「ここで、1つエピソード」。それは、後ほど〜♪・・・「EPISODE11」



次に、軽くですが、夜公演の様子を書きます

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(夜公演編)

2007.04.21(土) 19:00〜21:00 大阪厚生年金会館 大ホール(夜の部)

「19:00、夜公演スタート!」

座席は、「3階K列24番!」。「昼公演の1列前の席キタ━━━━ヽ(≧▽≦)ノ ━━━━!!」。

昼公演は、「3階L列37番」の1番後ろの席だったので、1歩前進して、センターよりは、やや左よりの席でした。



会場の照明が消えて、観客が立ち上がり、イントロが流れる。

いよいよ、初遠征としては、最後になるコンサートが始まりの時を告げた。

昼公演では、生まれて初めての連番ということもあり、遠慮していた部分もあったので、

この夜公演は、遠慮する事なく、「めっちゃ、ハジけたるで〜♪」的なテンション&意気込みで臨みました。

アウェー空気をもホームのような空気に変えてしまえ!」を心のスローガンにして・・・w



すると、1曲目の「元気+」が始まった。今日2回目のメンバーとのシンクロな時間〜♪

オイラの座席は、めっちゃ遠かったのですが、メンバーが出てきた瞬間から、超盛り上がり、

夜公演が終わった後の事を考えずに、最初から、「コール&ジャンプ」を何回もして、フリ真似もやってました。

昼公演で、双眼鏡を使って、曲のフリを覚えていたので、夜公演は、バラード曲以外は、フリコピをやりました。

もちろん、適当にオイラがアレンジして、踊っていた部分もありましたがwww

途中、踊りすぎて、腕リングが前方へ、ぶっ飛んだりしたのは言うまでもありません。




夜公演では、両横が一般の人だったので、変な風に思われたかもしれませんが、その分、目立っていたので、OKで〜す。

左斜めに、「白いTシャツに青い文字で、亀井絵里」と書かれたTシャツを着ていた2人組がいました。その2人が、

なかなかの踊リストでして、その人の動きを参考にしながら、オイラも踊っていたわけです。目に入っちゃうんだなあw

いつもながら、周りで頭にタオルを巻いているのは、オイラだけでした。周辺に汗が飛ばないようになのですぅ☆




福岡コンでは、自慢ですが、良席が来る事が多いので、レスをもらう事が出来るのですが、

今回は、モーニング娘。コン参戦至上、1番遠い天空席。とは言っても、見に行けるだけで、満足だったので、

あの席で、レスをもらおうなんていうレス欲は、これっぽちもありませんでした・・・んなわけないじゃん(爆)

たとえ、どんなに遠い席であろうと、一生懸命に応援していれば、レスはくると信じていますから〜♪その結果は・・・


レスキタ〜〜(^∀^)〜〜♪(多くの脳内も含むw)」


遠い席なので、確実性という点では、微妙ではありますが、レスをもらえたと思います。

タオルでアピールしていると、メンバーMCの時にジャンプレスをしてくれて、オイラもジャンプレス返しをしちゃってましたw

やはり、事前の下準備というのは重要なんだなあと痛感!下準備というのは、企業秘密で〜す( ̄ー ̄)ニヤリw

後は、何の曲かは忘れましたが、「愛ちゃんorさゆ」がバランスを崩して、転びそうになっていた事が印象に残っています。



オイラの動き&コールのキレは、昼公演に比べて、1223倍はキレていたと思いますwww

昼公演では、双眼鏡観戦を重視していたので、夜公演では、まるで別人のオイラなのでした。

オイラが超盛り上がっていると、昼公演の時よりも、夜公演の方がメンバー笑顔は弾けている様に感じました。

やはり、観客が盛り上がっている(楽しんでいる)方が、メンバー達は、嬉しいみたいです(^〜^)

アウェーと言えど、やっぱり、オイラが盛り上げないと、ダメやけんね(マテッw)」



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今日は、ここまでで終了!またしても、自分に試練(EPISODE11個)を与えてしまいました(>_<)

まあ、1つ1つのEPISODEは短めにする予定です。そして、ダラダラと書いていきますので、見てやって下さいませ☆




次回、モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(EPISODE編)」  

『SPECIAL EPISODE〜「続続続!天使が舞い降りた日!?」〜』

『EPISODE1・2・3・4・5・6・7・8・9・10・11』に続く。「お楽しみに〜♪(^〜^)〜♪」

2007-06-08 MEDIA DAIRY VOL.734

media2007-06-08

大阪初遠征レポ執筆第2弾の前に





さて、2007年04月21日〜2007年04月22日に行った、モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」を含む、

大阪初遠征」!そのレポート執筆の第2弾でございます。まだまだ道のりは長いです(苦笑)

今日は、「会場到着後→昼公演開始前編→昼公演編→夜公演開始前編」を書きました。長いですが・・・それでは、スタート〜♪

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(大阪厚生年金会館到着〜昼公演開始前)編


会場に13時頃に到着して、たくさんのファンの皆様が各々、自由に過ごされていました。

キャッチボールをしている人もいれば、トレーディングコーナーを出店している人もいるし、

何と言っても、「服装・応援道具がさまざまで、人間観察もコンサート参戦での1つの楽しみ」だったりします。

久しぶりに、特攻服もいたし、タペを装備している人もいました。さすがに娘。衣装のコスプレしている人はいなかったですが。

びっくりしたのが、「ちょうちんを持っている人」がいたことです。間近で、見ることが出来たのですが、

とても精巧に作られていて、凄いなあと感心してました☆応援する気持ちが伝わるというかね(^_−)




そして、昼夜コンのチケットをお願いしていた方(以後、Gさん表記)にお会いするために、メールをする。

しかし、オイラが方向音痴なため、なかなか見つけることが出来ずに、不安になる。30分後、何とか見つけることが出来て、初対面〜♪

心臓バクバクでしたw自分の名前を名乗って、つまらいないものを渡す(爆)連れの方がたくさんいて少々、戸惑う。微妙空気が・・・。

話しかけるのも失礼かなあと思って、黙ってましたwあの方の事は、いまだに思い出せません(苦笑)

そして、チケットのお話になり、昼チケを受け取り、無理にお願いしていた夜チケは、まだ取れていなくて、どうしようかという事になる。

そしたら、『G』さんの連れの方が「3階の後ろの席があるけど、どう?」的な事を言っていただいたので、

「お願いしますm(__)m」で、夜チケGET☆その方は、いったい何者だったのかが謎でございます。

本当に、『G』さんがいなければ、初遠征も実現できなかったし、コンサートを見ることもできなかったので、めっちゃ感謝しています。

チケットも安くしていただいたのも助かりました(^〜^)



無事に、昼夜チケットが揃ったところで、いろいろとお話はしたかったのですが、なかなか会話が弾まず、悲しいミキモチ(>_<)

その場にいづらい感じでした。オイラは極度の人見知りで、オイラにとっては、久しぶりのファンの方との交流だったので、

かな〜り戸惑っていたのは、ここだけの話でございやす(苦笑)なかなか、交流ってのは難しいものですわ。

そういう状況だったので、邪魔にならないように、携帯をピコピコ操作。mixi更新をしたり、メールの返信をしたりしてました。

本当は、先にグッズ売り場に行って、リストバンド・その日限定グッズを買いたかったのですが、長蛇の列で断念(>_<)


f:id:specialweek1223:20070607170745j:image


しばらくして、会場入りすることになり、「G」さん達と3階席へと、向かいました。

ってか、入り口の荷物チェックが甘すぎてビックリしました。福岡コンでは、しつこいぐらいにチェックするのでwww

3階席へ移動する時に、初めて、「G」さんの連れの方(以後、Aさん表記)と話をさせてもらいました。

なかなかのイケメンで、とても話しやすかったです(^〜^)お話をしつつ、3階席の入り口に入る前のスペースで、

コンサートに向けた準備をする。そこで、『G』さんに、某えりりん写真を頂く。めっちゃ、キャワヽ(≧▽≦)ノ

そんなプレゼントがあるとは思っていなかったので、めっちゃ嬉しかったです。あざ〜す☆ちなみに、昼公演の応援スタイルは・・・


・「リストバンドが2つ!両腕に光る腕リング(3色混合)を各腕に1個装着」
・「ペンライトは、4本(片手に2本づつ)」
・「Tシャツは、いつものSPECIAL WEEK Tシャツ」
・「頭には、SPECIAL WEEKタオルを装備」

まあ、オイラにしては、普通っちゃ普通の応援スタイルでございます(^〜^)

開演10分前になり、軽い柔軟をして、トイレに行って、ものすごい緊張感の中、ホール内へ移動。

なかなかの空間でして、心臓の鼓動が早くなっているのが、わかった。恒例!?のオイラの近辺情報ですが・・・


オイラの前の席は・・・忘れちゃった。
オイラの右横の席は・・・連番相手の『G』さんヽ(≧▽≦)ノ 
オイラの左横の席は・・・普通な感じの人。
オイラの後の席は・・・ありませんw

オイラにとっては、「生まれて初めての連番」だったので、いつもよりも余計に緊張してしまいました。

『G』さんの応援スタイルにも迫力があって、圧倒されてましたwいや〜、それがめっちゃ、カッコイイんですよ☆


オイラも準備を整えて、コンサートが始まるのを待ってました。すると、通路を隔てた右の席側から、変なヤジが飛んでました。

ああいうの事は、福岡コンではありえないことだったので、ちょっとショックでした。テンションが下がるというか。

ファンなのかファンじゃないのか知らないけど、「退場しやがれ!」って、感じでした。

まあ、ヤジでしかアピールできない可哀相な人間☆カナ!?頭にきて、イライラしたのは言うまでもありません。

ってか、スタッフ退場処分にしないのが納得いかへんし。こんなんだから、観客数が激減するんだろうなあ。



そして、いよいよ、待ちに待った、昼公演が始まった・・・

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(昼公演編)


2007.04.21(土) 15:30〜17:25 大阪厚生年金会館 大ホール(昼の部)

「15:30、昼公演スタート!」

座席は、「3階L列37番」。「最後方席キタ━━━━ヽ(≧▽≦)ノ ━━━━!!」。


多分、「悪席じゃん!」と思う人はいると思いますが、場所的には、見えないこともなく、センター席でしたw

それに、連番相手の『G』さんの横3列が空席でして、超ウマ〜状態☆まあ、途中から人が来てしまいましたが・・・(>_<)

前の項目にも書きましたが、生まれて初めての連番で凄く、緊張しちゃいました。ほったらかして、申し訳でした。



会場の明かりが消え、観客が立ち上がる。神秘的な音楽が流れ、徐々にその音楽が大きくなっていく。オイラのテンションも↑↑

完全に自分の世界に入るw1曲目の曲が始まり、メンバーが出てきた瞬間、めっちゃ感動しちゃいました。半年ぶりのコン参戦だったので、

余計に目にキマした☆本当に、「この世に生きていて、この瞬間のために、頑張ってきてよかった〜!」と、参戦する度に思います。



「1曲ごとの解説・MCなどは、昼・夜公演曲編にします。」



とは言うものの、最後方席でレスはもらえないだろと思って、作戦は考えていなかったし、どうしようかと。

初連番で緊張していて、ちょっとオイラの応援スタイルをお見せするのは、恥ずかしい気持ちもありましたwww

まあ、初見ということもあったので、ほとんどの曲は、ビック双眼鏡で観戦!持ってきておいてよかったです。

いや〜、メンバーの表情もバッチリ見れて、よかったです。席が近ければ、腕組みで夜公演に備えての予習をするところでしたが・・・。

今回は、双眼鏡での予習でございました。しか〜し、何となく、わかる曲だけは、ヘンテコなフリ真似をしちゃってました。

ってか、3階席なので、ジャンプをすると恐怖があって、途中で、前の席を飛び越えちゃいそうな勢いでした(爆)

いつもだったら、昼公演はROMり気味にして、夜公演の最初から、「全身全霊・全生命力」を込めるために、備えることにしていて、

ずっと腕を組んで、メンバー1人1人の顔やダンスのフリを頭に叩き込むスタイルなオイラなのです。

まあ、いつの間にか、双眼鏡も忘れて、めっちゃ、ハジケていたのは、ここだけの秘密です( ̄ー ̄)ニヤリw

きっと、連番相手の『G』さんは、ひいてたと思います(((゜Д゜;))ガクガクブルブル・・・wまあ、しょうがない☆カナ!?

後、曲中のコールなどは、しっかりとやりました〜♪純粋に、久しぶりのコンサートを楽しんじゃってた感じです。

それにしても、ペンライトは、ほとんど使用しませんでした。次回からは、必要ないかもしれません(笑)



前回のコンサート2006年秋コン)では、徹夜をしてしまい、とんでもない大失敗をしてしまったのですが、

今回は、慣れない場所(初めての場所)への初遠征の疲れはありましたが、睡眠をとっていた分、最後まで頑張れました☆

一時的に記憶を失う(気絶)という悪夢は、2度となりたくないので・・・。



「17:25頃、昼公演終了〜!」


う〜む、完全燃焼とまではいきませんでしたが、満足だった昼公演でした(^^)vレスも何となくGET☆カナ!?

いつもだと、夜公演に備えて、速攻で会場を出るのですが、ちょっと、恒例のアレ!?を見ちゃってました。

それが余計でした。それを見て、ホール内を出ると、グッズ売り場は長蛇の列でして・・・。

でも、リストバンド&会場限定パス写真は、このタイミングで欲しかったので、『G』さんにグッズ売り場に行ってくる事を告げて、

グッズ売り場で、リストバンド&会場限定パス写真を買おうとしたんです。そしたら、夜公演があるために、

グッズ売り場の入場制限がされていて、買うことができませんでした(>_<)自業自得☆カナ

これが後に、最悪な悲劇になることになるのですが・・・。

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪 コンサートレポ(夜公演開始前)編


昼公演終了が終了して、『G』さんがいる場所へ移動。とりあえず、スタッフさんに、グッズ販売の事について聞く。

そしたら、外での販売は、夜公演が開始してからとの返答でした。その後、オイラの携帯に、メールが殺到!!

何と!「オイラに会いたい」と言う人がいたんですね(爆)いや〜、緊張しつつも、めっちゃニヤニヤしてました(爆)

どうしようかなあと考えつつ、これだけの人数なので、「あの場所がいいかなあ」と思って、一斉送信〜♪

『G』に、「ちょっと、行ってきます♪」と言って、その場所で、待っていると・・・キタ〜〜(^∀^)〜〜♪

緊張しながら、自己紹介しつつ、お話をさせていただく。正直、ファンの方と交流するのは、もう何年もやっていなかったので、

大丈夫かなあと思っていました。でも、実際にお会いしてみて、とてもフレンドリーで善い方々ばかりで、

めっちゃ、人見知りするオイラで、絡みにくかったと思いますが、とても話しやすい雰囲気を作っていただけたので、

すご〜く、話していて、オイラ自身は楽しかったです(^^)v何か、初めて会ったとは思えない感じがしました(爆)

サプライズで、『K』さんと一緒にやってきた、『KS』さんにもお会いできました( ̄ー ̄)ニヤリw

というか、お会いした人のほとんどが1階席とか。「良席すぎだから〜♪」交流の中で、初めて名刺をもらえたのも感動して、

皆様の名刺は、めっちゃ考えられたデザインで、凄いなあと思いましたヽ(≧▽≦)ノ 名刺重要性がわかりました。

オイラも名刺を作りたいなあ。「ってか、オイラ専用の名刺を誰か作って〜♪」



今、考えてみると、初めての場所に来たせいか、いつものオイラじゃないみたいに、積極的に話していたような気がします。

けっこうな「マシンガントーク」だったかもw普段は、あんなに話せなくて、クール人間なのれすよwww空回り☆カナ!?

交流においては、反省点もありました。多分、オイラが1番の年下だったのに、ご無礼な点・失礼な点も多々あったと思います。

その点は経験を積むことによって、至らない点は解消できていければいいなあと思います。

それまでは、大目に見てやって下さいませm(__)m香水のニオイは大丈夫だったのかなあと。



「オイラに会いたい」っと言って、会いに来てくれる事は、とても嬉しかったし、涙が出そうになりましたwww

あっちから声をかけてくれて、1対1なら、何とか交流できることは理解できました(マテッw)

集団だと、どうしたらいいのか、わからなかったです。う〜む、交流において、八方美人ダメなんかなあ・・・。

皆が仲良くなれればもっと楽しいだろうなあと思うのですが・・・。自分が楽しめば、他の皆様も楽しくなるかなあと思って、

まあ、オイラ自身、めっちゃ楽しみすぎちゃってましたヽ(≧▽≦)ノ



その後、某場所で交流して、『G』さんがいる場所へ移動!そこで、オイラがお会いした人を紹介しちゃいました。

これがヤバかったのかなあ・・・。しばらくすると、またあの場所に、オイラに会いたいという人がいるとのメールが入ったので、

『G』さんに断りを入れて、向かいました。んでもって、お会いして、元の場所に戻ってみると、誰もいなくなっていました(>_<)

途方にくれるオイラ。置いてきぼりをくらっちゃいました|||_| ̄|○|||「う〜、何か、無礼な事・失礼な事をしちゃったのかなあ」と、考えつつ、

『G』さんにお礼のメールだけは入れておく。本当は、1番お世話になった方だったので、ちゃんと御挨拶をしてから、

お別れしたかったのですが、その点は悔いが残っています。「交流って、そんな薄っぺらいもんなんやなあ」と(苦笑)



たくさんの人に会っていたら、夜公演の時間が迫ってきました。なので、会場の中へと向かいました。

列に並んでいると、前の人がカメラを預けていたのですが、「きらレボの『な〜さん』」人形まで預けようとしていたのが面白かったです。

スタッフは『な〜さん』人形に困惑気味で、オイラは荷物のチェックをされずに、入りましたwってか、ユルすぎだから!

その時点で、開演15分前の18時45分だったかな。もう、めっちゃ慌てて、3階でコンサートの準備をしました。夜公演の応援スタイルは・・・


・「リストバンドが2つ!両腕に光る腕リング(3色混合)を各腕に1個装着」
・「ペンライトは、4本(片手に2本づつ)」
・「Tシャツは、いつものSPECIAL WEEK Tシャツ」
・「頭には、SPECIAL WEEKタオルを装備」

あまりにも時間がなかったので、昼公演と同じ応援スタイルにしました(^〜^)めんどかっただけの話やけどw

ストレッチをして、開演5分前になり、慌ててホール内に向かおうとしていたら、奇跡的に、あの浪漫服で有名な人が焦った様子でいましたw

なので、こっちから声をかけ、名前を名乗っちゃいました。そしたら、快く対応していただき、「本物だ!」みたいなw

でも、上着をなくしていたらしく、慌てて携帯電話で、連絡を取り合っていました。そりゃあ、一大事ッスからね。

実物を見たのが初めてだったのですが、めっちゃ、すげぇ〜♪と思いました。少ししか話せませんでしたが、その奇跡ビックリしました。



その後、ホール内に入りました。座席に無事に到着して、戦闘準備を整える。恒例!?のオイラの近辺情報ですが・・・


オイラの前の席は・・・ちょっと、踊りそうな男性
オイラの右横の席は・・・一般の男性 
オイラの左横の席は・・・一般の男性
オイラの後の席は・・・見てません!

右側も左側の席の人も一般人の男性だったので、ウイてた☆カナ!?

そんな事は気にせずに、昼公演の時に1度見たので、踊れる所は踊ろうと決めてました。

双眼鏡も荷物の奥底へと封印〜♪わざわざ、大阪まで来たんだから、超完全燃焼をしようかとw



そして、夜公演の幕が上がりました



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ホイッ!ということで、今日は、ここまでで終了です。「まだまだ、先は長い!」と感じていますが、

自分のペースで、ゆっくりと書いていきたい思います。何とか、秋までには終わらせたいなあ・・・。次回、

モーニング娘。コンサートツアー2007春〜『SEXY 8 ビート』〜」IN大阪(昼・夜公演曲編)に続く。

ノノ*^ー^)<「俄然弱めに、お楽しみに〜♪」

2007-06-07 MEDIA DAIRY VOL.733

media2007-06-07

[]ハロモニ@2007年06月3日放送

この日の放送は、「アメ横」散策!メンバーは、えりりん愛ちゃんれいなさゆガキさん』の5人

今回も、前回並みに見所があって、よかったと思います。ミキティがいないのは、残念だけども・・・。ちょっとだけ、紹介〜♪


f:id:specialweek1223:20070607015137j:image    f:id:specialweek1223:20070607015155j:image

ケバブ道重SPECIAL」を食べてのさゆの一言        道重SPECIALを食べて、あまりの辛さに凄い表情の愛ちゃん


f:id:specialweek1223:20070607015334j:image    f:id:specialweek1223:20070607015354j:image

任天堂にて、ガキさんの顔を見ての3人のリアクション      そのリアクションに、驚きを隠せない表情のガキさん



見所は、この2つだったと思います。れいな猫VS猫もあったけどwそれにしても、辛い物が苦手なオイラにとっては、

道重SPECIAL」は、とてもじゃないけど、食べれません愛ちゃん以上の表情になっちゃうと思いますw

また、任天堂での昔のガキさんの顔は、めっちゃ、ソックリすぎて、爆笑してしまいました。まゆげの太さとかね。

1推しの『えりりん』の活躍は、あんまりなく複雑な気持ちですが、出ているだけでOK〜♪可愛いすぎやなあとヽ(≧▽≦)ノ

オイラも関東に住んでいたら、ロケ場所に行けるんだけど、東京に行く機会があれば、ぜひ行ってみたいものです。



ちなみに、今週の放送は、「東京タワー」散策のようです。『みきえり』が見たい、今日この頃・・・。

続きを読む

アロハロ!2 モーニング娘。DVD

↑が6月20日リリースされます。そのスポットCMを見ましたが、なかなか面白そうな内容になっているみたいです。

もちろん、水着シーンも収録されているようで、娘。ファン必見のDVDじゃないでしょうか(^_−)

えりりん』の髪型がちょっと、微妙なのが気になりますが、多分、買っちゃうと思います。

ミキティの影響で、販売中止だけは勘弁して欲しいッス。それぐらいは、大目に見てよ、事務所さんwww


続きを読む

2007-06-05 MEDIA DAIRY VOL.732

media2007-06-05

[]ハロプロファンサイト&ハロプロファンブログ執筆形式について


ネットには、数多くのハロプロファンサイト&ブログ存在します。

やはり、大手と呼ばれているサイトは、素晴らしくて、凄いなあと感心しています。その中で、執筆形式に注目!

人それぞれに個性があるので、執筆形式もさまざまではありますが、大きく分けて3つあります。それは・・・


1.文字だけを書いていく形式
2.文字+キャプチャー画像を入れながら、書いていく形式
3.管理人ハロプロメンバーとの空想対話型で書いていく形式

の3つが代表的な執筆形式です。オイラは、この3タイプの中では、1に近い形式です。

まあ、1番面白くない形式であるとは言えます(コラッw)2.をやってた時期もありましたが、大変すぎます。

反応があると嬉しいのですが、あまりにも反応がないので、やっても無意味だということを知りました(苦笑)


その中でも、3.の管理人ハロプロメンバーとの空想対話型で書いていく形式」に注目してみました。

具体的に、管理人ハロプロメンバーとの空想対話型で書いていく形式」とは・・・


f:id:specialweek1223:20070307170350j:image最近ミキティと仲がいいねぇ〜♪


f:id:specialweek1223:20070307165707j:image<そうなんですよ。意外と藤本さんは、淋しがりやさんなんです。

みたいな感じで、これを毎回違うストーリーにして、毎日のように執筆している人がいらっしゃるようです。

オイラは、3つの執筆形式の中で、この形式が1番大変なような気がします。ってか、単純にすげぇ〜と思います。

だって、この形式は、そのハロメンの口調を忠実に再現しつつ、自分(管理人)もそれに合わせる形の高等テクニック!

ある意味、賢くないと、出来ない芸当であります。オイラがこの形式を毎日のようにこなすには、アフォなので、無理です。

たまにだったら、できますが・・・。それも忠実に再現するなら、「れいな」しか出来ないなあwww



3.が1番大変ですが、大手サイトに共通するのは、「文字+キャプチャー画像を入れながら、書いていく方法」が多いと思います。

まあ、1番重要なのは、管理人様のカリスマ性(文章力)&人柄(良い雰囲気作り)」でしょうがね(^_−)

「オイラには、それがあるかって?」・・・あるわけないじゃん!あったら、とっくに大手ブログになってるはずですから(マテッw)

そもそも、オイラのブログには、リンクバナー&タイトルバナー」すらないので、ダメダメブログ確定ッス。

実は、今年の初めに、自分で作ってみようと努力&試行錯誤はしてみたものの、やはり上手くいかずに、凹んじゃいました(>_<)

「あ〜、誰か、オイラのブログリンクバナー&タイトルバナー製作者がいないかなあ」・・・。

mixi

先日、久しぶりに、マイミクさんに斬られてしまいました(>_<)誰だか、すぐに判明しましたが、

斬る斬らないは、その人のサジ加減なので、別にいいし、オイラも斬ったりする事があるんで、いいんだけど。

1つだけ言えるのは、「申請しといて、斬るとは、ええ根性しとるやないけ!」ということだけですwww

申請していただけるのは、とても嬉しいのですが、オイラの日記コメントがなければ、意味はなさないんだよね。

まあ、後先考えずに、全て承認してしまうオイラにも、問題はありますが・・・。



次に、オイラは「mixi日記」に時々、バトンを作成する習慣があるのですが、それが全くもって、大失敗|||_| ̄|○|||

う〜む、いろいろと考えた上で書いているのですが、広がりを見せないなあ。まだまだ修行不足っちゃうこと☆カナ!?

でも、これからもめげずに、バトンを作成していきたいと思っています。今は、良いバトンは浮かんでいませぬが・・・w



話は変わって、先日、初コミュニティを作成したのですが、う〜む、なかなか上手くいかないもんです。

どうやったら、たくさんの人に参加してもらえるコミュニティになるか、日々研究の毎日でございまするw

正直な所、失敗したなあと痛感しております(苦笑)「オイラって、人脈(カリスマ性)ないなあ」みたいなwww

自分は管理人リーダー)というよりは、補佐する副管理人サブリーダー)向きだと思っているので、

今回のコミュ作成挑戦は、失敗したかもしれません(>_<)まだオイラには、時期尚早だったのかもしれません。

でも、作成した以上は、盛り上げていきたいですし、楽しいものにしていきたい気持ちはあります。

ブログに、mixiの事を書いてもしょうがないんですが、見つけた時は、ぜひ参加してみて下さいね〜♪

ハロプロ』ファンの人なら、超歓迎しますよんヽ(≧▽≦)ノ

ヤンタン2007年06月02日放送分)

ミキティは降板するようで。さんまさんとのトークなど、けっこう面白かったので、残念です。

自分の名前を紹介する時も、「モーニング娘。の」と言っていなかったし、脱退しちゃったんだなあと。

考えてみると、ミキティは、果たして、「よっすぃ〜」に会わせる顔があるんだろうかと疑問に思いました。

番組の最後に、「また、頭を冷やして戻ってきます。」的な事を言っていましたが、今までの傾向だと、無理でしょうね。

次回の放送から、誰が代わりを務めるのか気になります。予想は、年齢的にガキさんだと思います。

もしくは、しばらくは、「ごっちん&柴ちゃん」の準レギュラーコンビ担当するのかなあと。

2007-06-02 MEDIA DAIRY VOL.731

media2007-06-02

ミキティの選択〜複雑なミキモチ!〜」

※他のファンサイトなどを見ていないし、ミキティ推しじゃありませんが、オイラの考えを書かせてもらいます。


「『モーニング娘。』リーダー「藤本美貴」についての重要なお知らせ」



このニュースを知ったのは、家に帰り着いてからでした。「モーニング娘。のファン」として、ある程度の覚悟はしていたし、

「やっぱり、こういう結末になったのか」というのが知っての感想です。事務所ミキティ自身のコメントが公式HPにUPされています↓


いつも『Hello!Project』を応援して下さってありがとうございます。
本日は『モーニング娘。』について大事なお知らせがあります。

「藤本美貴」は、平成19年6月1日(金)をもって『モーニング娘。』を辞めることになりました。

 平成19年5月25日(金)発売の写真週刊誌FRIDAY」誌面に藤本美貴に関する報道がされました。
このことについて、藤本美貴本人と事実関係の確認等をし、本日に至るまで話し合いを複数回行いました。
この話し合いの中で、多数の未成年者が属するグループの一員としてのあり方を話し合い、
藤本美貴より「モーニング娘。リーダーである自分自身へのケジメとして『モーニング娘。』を辞めさせて欲しい。」との
申し入れがありました。弊社は、この藤本美貴からの申し出を了承する事と致しました。

 現時点で『藤本美貴』の今後の活動としては、先週末(5/26)から行われている松浦亜弥とのユニット、
『GAM』のツアーへは予定通り出演致します。また、7月に行われるコンサートHello! Project 2007 Summer 10thアニバーサリー感謝祭 〜ハロ☆プロ夏祭り〜」へは、出演致しません。
ご了承下さい。尚、モーニング娘。の後任のリーダーは、現在サブリーダーである「高橋愛」が務め、
サブリーダーは「新垣里沙」が務めます。今後とも『Hello!Project』をよろしく御願いします。


株式会社アップフロントエージェンシー藤本美貴コメント

「いつも応援してくれるファンの皆さんへ。
私は、モーニング娘。リーダーとして、他のメンバーを引っぱって行かなくてはならない立場にありながら、
モーニング娘。としての約束を破るような事になってしまい、重く責任を感じています。
私のとった行動で、メンバー全員に迷惑をかける結果になってしまったことはとても申し訳なく、
そのままモーニング娘。リーダーとして活動を続ける事は、自分の中では決して出来ることではありませんでした。
自分自身へのケジメとして、モーニング娘。を辞めることになりました。
これまで応援してくれたファンの皆さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当にごめんなさい。
これからは『藤本美貴』として頑張って行きますので、よろしくおねがいします。」


まあ、簡単に言えば、矢口さんの時と同じような結末!何か、釈然としないなあ。成長しない事務所ですね(失笑

「約束って何やねん」みたいな。ケジメで辞めるたって、それは逃げだと感じます。それなら、辞めずに、もう1度頑張って欲しかった。

どういう話し合いだったかは知りませんが、「別れろ!」と言われて、「別れません!」→脱退なら、ミキティを見損なうかも。

それは、「娘。よりも男をとった」という風に、捉えることになるからです。彼氏がいてもいいけど、バレちゃあかんですわ。

悪い書き方をすれば、ミキティは、「リーダーをやるのが嫌だったのでは?意外と、肩の荷が下りてホッとしているじゃないの?」みたいな。

う〜む、オイラ的には、リーダーとしての資質は、あると思っていましたが・・・。




矢口さんの時は1推しだったという事もあり、オイラ自身、めっちゃ、ショックで凹みました。ファンを辞めようとも思いましたし。

たしか、矢口さんの時は署名運動もあったりしたような。今回は、そういうのはないの☆カナ

今回の藤本さんの場合、残念という気持ちはありますが、大きなショックというのは感じません。それは推しじゃないからかなあ!?

モーニング娘。リーダー藤本美貴という看板を背負ってのコンサートツアーが見られないのは、残念です。

「もし、ミキティリーダーじゃなかったら、脱退しなくてよかったのか?」が1つの疑問ではあります。




でも、違う見方をすれば、ミキティが脱退する事によって、喜んでいるファンもいるのではないでしょうか?

それは、ミキティソロ時代から応援しているミキティ推しさんです。努力を重ねて、やっとの思いで、つかんだソロの地位を

突然のモーニング娘。への加入で、なし崩し的な状況になってしまったのは事実と言えます。

本当は、モーニング娘。リーダーとして、何年間かを過ごして、華やかに卒業するのがベターなのでしょうが、

違う形であれ、これは、「ソロ藤本美貴」が好きな人にとっては、大きなチャンスとも言えるでしょう。

その代償は、とてつもなく大きいですが・・・。『モーニング娘。』本体が存続危機に陥る可能性があるからです。

ミキティの歌唱力は、今の娘。にとっては必要不可欠なもので、今後の楽曲にも影響が及ぶのは確実です。

最近娘。の曲は、「愛ちゃん&ミキティ」を中心に構成されているので、ミキティの代わりが務まるメンバーがいるかどうか・・・。

正直、言って、今の娘。には歌唱力という点では、疑問符がつく部分があると思います。

しかしながら、違った見方をすれば、ミキティ脱退は他のメンバーにとっては、アピールするチャンスだとも言えます。

ミキティツッコミが激しいから、意外とホッとしているメンバーもいるかもしれませんよ。




吉澤さん卒業して、歌唱力抜群&精神的支柱だったミキティの脱退によって、今後のモーニング娘。が心配です。

「新リーダは、高橋愛ちゃん・サブリーダーは、新垣里沙さん」になります。ガキさんは、しっかりしているので、OK!

しか〜し、愛ちゃんリーダーが務まるかどうかは、はてなマークが浮かびます。イメージが湧かないというか。

もうちょっと、しっかりしてもらわないと、リーダーというのは大変な事が多いと思うので。

まあ、「愛ちゃん&ガキさんコンビは無敵なので、2人で協力して、引っ張っていっていけば大丈夫でしょう(^^)v

矢口さんが脱退した時に、「よっちゃん&ミキティ」が引っ張っていったように・・・。どんな海でも、越えていけるはずです!




これでミキティ1推しの人は、モーニング娘。コンサートに行くことは少なくなるし、

現場で、お会いするというチャンスがなくなるのは確実です。それは、人それぞれではありますが・・・。

オイラは、「モーニング娘。」というグループがスキなので、誰が抜けようとも娘。コンには行きます。

きっと、それは1推しの『亀井絵里さん』が卒業したとしてもね(^_−)




考えてみると、オイラは、もう「ミキティ」と会う事は2度とないかもしれません。

GAMコンIN福岡先行予約に応募しとけばよかったなあ(>_<)マジで、それが最後かもしません。

う〜む、参戦するか悩む。でも、チケットはもう売り切れちゃってるだろうし、無理だなあ。

今日と明日は、GAMコンIN大阪があります。どんなMCがあるんでしょう。まさか、泣いたりしないよね。




長々と今回のミキティ脱退について、書いてきましたが、結論を書くと・・・

ソロになるけど、これからも応援してまっせ!」ということです。

でも、娘。を脱退しても、娘。メンバーを支えていって欲しいし、それが真の「ケジメ」だと思います。

CDを買ったりだとかはしないと思いますが、TVに出てれば見るし。頑張っていって下さいませ〜ヽ(≧▽≦)ノ〜♪




さあ、言いたいことも書けたし、眠くなってきたので、寝ることにします。おやすミキティ

2007-06-01 MEDIA DAIRY VOL.730

media2007-06-01

6月が始まったな

こんにちは〜♪今日は、時間があんまりないので、軽くいきます。

今日から6月!GAMコンが福岡である月になりました。とは言っても、今の所は参戦回避の予定ではあります。

オイラにとっては、スタンディングは厳しいッス。まあ、1000円で見られるなら、行きますが。んなことはありえないなあ。

結局は、チケ代が1番のネックになっていたりします(>_<)神が舞い降りないかなあ・・・。



というわけで、こんな調子な執筆者mediaではありますが、2007年6月もよろしくでございます(^^)v


f:id:specialweek1223:20070601141334j:image

愛ちゃん&圭ちゃんコンビは新鮮〜♪」

[]「モーニング娘。ランキング2007年5月期)」&「三賞


さて、今月もちゃっちゃと発表していこうと思います。簡単に説明すると・・・

1ヵ月に1回、「執筆者media的『モーニング娘。ランキング』」&「敢闘賞技能賞殊勲賞」の三賞(これは、ハロプロ全員を含みます)を

その1ヵ月の総合的な活躍度を見て、オイラが勝手に順位を決めちゃう『ランキング三賞企画です。


特に、こういう順位になった理由・三賞に選ばれた理由を書くつもりはないで〜す(マテッw)

それでは、2007年5月期のモーニング娘。ランキング三賞の発表〜♪(敬称略)

  

○「モーニング娘。ランキング2007年5月期)」


 1位「亀井絵里」
 2位「高橋愛」
 3位「吉澤ひとみ」
 4位「新垣里沙」
 5位「久住小春」
 6位「道重さゆみ」
 7位「田中れいな」
 8位「藤本美貴」
 9位「光井愛佳


○「三賞」(敬称略)



敢闘賞:「藤本美貴&吉澤ひとみ技能賞:「新垣里沙吉澤ひとみ殊勲賞:「吉澤ひとみ


それでは、モーニング娘。ランキング2007年6月期)&三賞発表をお楽しみに〜♪

            SPECIAL REVOLUTION DIARY21 HISTORY
 
  2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
  2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
  2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
  2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
  2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
  2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
  2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
  2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
  2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |