Hatena::ブログ(Diary)

SSMGの人の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

1000 | 01 | 02 |
2003 | 06 | 08 | 09 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 07 | 12 |
2015 | 01 | 06 | 11 |
2016 | 01 |

20110926(Mon)

「魔術士オーフェンはぐれ旅新装版1」(初版)の誤植リスト

魔術士オーフェンはぐれ旅 新装版 1

魔術士オーフェンはぐれ旅 新装版 1


※希望者は送料出版社負担で、重版分と交換してくれるようです。2012年03月まで。

http://www.tobooks.jp/books/book_058_info.html


とうとう『魔術士オーフェンはぐれ旅新装版』の刊行が開始された。1巻目は旧版における『我が呼び声に応えよ獣』『我が命にしたがえ機械』の合本だ。ところが、基本的には旧版そのままのはずなのに、twitterや作者スレでは旧版にない誤植を指摘する声がやたら挙がっている。そこで、新装版で目についた誤植リストにしてみた。


底本は、TOブックスの『魔術士オーフェンはぐれ旅新装版1』(初版)と、富士見書房の『魔術士オーフェンはぐれ旅 我が呼び声に応えよ獣』(第十五版)及び『魔術士オーフェンはぐれ旅 我が命にしたがえ機械』(第五版)。新装版の方を1回読んで引っかかった部分を旧版と比べているだけなので、当然見落としてるものもあると思う。


我が呼び声に応えよ獣

新装版ページ新装版の表記⇒旧版の(恐らく正しい)表記
6引っかけであるだけ⇒引っかけてあるだけ
7ロープ⇒ローブ
13すみ隅っこにかかつている⇒隅っこにかかっている
19十三使途⇒十三使徒
22他人⇒地人
23見て取ったかの⇒見て取ったのか
28とのようにして⇒どのようにして
35てまえなあ!⇒てめえなあ!
37とろで⇒ところで
40もうもと⇒もうもうと
44あっとり⇒あっさり
47指さして⇒指さした
49光熱波の扉をぶち抜く⇒光熱波で扉をぶち抜く
50その部屋いるもの⇒その部屋にいるもの
51そのとおりもの⇒そのとおりのもの
52鱗の上ら⇒鱗の上から
52怒(どな)鳴り声⇒怒鳴(どな)り声
56天摩の魔女⇒天魔の魔女
59葬列が毒づく老人⇒葬列で毒づく老人
62不思議ものでも見る用に⇒不思議ものでも見るように
63かの辞意⇒彼女
65あんたがどこかに封印した。あの罰当たりな《剣》とやらも⇒あんたがどこかに封印した、あの罰当たりな《剣》とやらも
66あんたなから⇒あんたになら
70蹴飛(けとぶ)ばす⇒蹴飛(けと)ばす
76冗談のつりなで⇒冗談のつもりで
77着てるは⇒着てるのは
80誰にも支配できないでしょ⇒誰にも支配できないんでしょ
82※場面転換するところで改行がされていない
113過去記憶の中で聞いた。静謐で耳障りなチャイルドマンの声⇒過去記憶の中で聞いた、静謐で耳障りなチャイルドマンの声
123キリランシェロだった僕⇒キリランシェロだった俺
134蒼白している⇒蒼白にしている
141クリーオウハショックを⇒クリーオウはショックを
144悪くない推理だね⇒悪くない推理
146大図書官⇒大図書館(旧版から誤植
158地下の下⇒地面の下
160アザリーの咆哮の⇒アザリーの咆哮が
160わらないわけにはいかない⇒やらないわけにはいかない
161字眼卯に激突死⇒地面に激突死
165ほう一方⇒もう一方
167にらみ殺させる⇒にらみ殺される
181威光が矢すれば⇒威光が失すれば
181オーフェンのは言いかけたが⇒オーフェンは言いかけたが
182憎々しげに言ってもよさそうな⇒憎々しげと言ってもよさそうな
187十三使途⇒十三使徒
188若くして強靭⇒若く強靭
189乗馬服装⇒乗馬服姿
190この数週間⇒この後数週間
190堪ええなければ⇒堪えなければ
193歩かなくちゃならい⇒歩かなくちゃならない
194こんな突然見つかる⇒旧版は強調点つき
208どうん、とうん⇒どうん、どうん
212思ったのが⇒思ったのだが
215内蔵⇒内臓
219黒魔術士の一撃⇒黒魔術の一撃
220空き地にもとる⇒空き地にもどる
232チャイルドマンにはな⇒旧版は強調点つき
232彼⇒旧版は強調点つき
232怪物⇒旧版は強調点つき
234再開⇒再会
235時間もる⇒何時間もある
235チャイルドマンのや、凄腕の黒魔術士たち⇒チャイルドマンや、凄腕の黒魔術士たち
236感じ入ったというふに⇒感じ入ったというふうに
239あんたぐらいの頭の回る人間⇒あんたぐらいに頭の回る人間
254チャイルドマンを殺したんだよ:⇒チャイルドマンを殺したんだよ」
256そしてら⇒そしたら

我が命にしたがえ機械


新装版ページ新装版の表記⇒旧版の(恐らく正しい)表記
273旅行マント⇒旅用マント
276胸中に⇒胸中で
285※場面転換するところで改行がされていない
306人間ですらない⇒旧版は強調点つき
306なかつた⇒なかった
306番人だが人形だか⇒番人だか人形だか
307<問題は演技力だ>⇒(問題は演技力だ)
326されかねねない⇒されかねない
326軍隊の規模でも藻⇒軍隊の規模でも
362彼⇒俺
404※会話文の話者が切り替わるところで改行がされていない
406他人⇒地人
412魔術士狩りで犠牲者⇒魔術士狩りでの犠牲者
413このまちのを⇒この街を
418ガタガタ⇒ダカダ
425※必要ないところで改行されている
439船倉にはフナムシとかいるか⇒船倉にはフナムシとかいから
441そんなこといくつもあげているうちに⇒そんなことをいくつもあげているうちに(旧版から誤植
443いっかり⇒しっかり
445あるのもだ⇒あるもの
450《背後》⇒《背骨》
461いつの間にか現れたのか⇒いつの間に現れたのか
493魔法文字⇒魔術文字
501ふたつ⇒ふたり
505口に中の石鹸⇒口の中の石鹸
506世界末⇒世紀末
507悩まさせる⇒悩まされる

「キリランシェロだった“僕”」は、なかなか味のある誤植だなあと思った。


……こういったミスに関しては思いっきり他人のことは言えないんだけど、まだ購入していないもの検討はしていて、誤植が気になる、という人はこれらが修正された版が発売されるのを待ったほうがいいかもしれない。とはいえ、初版が売れないと第2版以降がそもそも発売されないという可能性もあるんだけど……。まさか「エンハウ」のあとがきで「誤植空気のようなもので決してなくならない」と言ってたのが伏線だったとはなー。


一応フォローしておくと、同じ作者の作品で同じ出版社から出ている「誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない」「ハンターダーク」「秋田禎信BOX」、それに今回同時に発売された「キエサルヒマの終端」はここまで誤植は多くなかったですよ。

totoronokitotoronoki 2011/09/28 12:58 じつはこの誤植、一種の暗号文になってまして、誤植箇所をアナグラム的になんやかんやすると(ry

megyumimegyumi 2011/10/02 14:38 ラクホツカ・ホルンの財宝のありかが!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/megyumi/20110926/p1