meinekoの日記    - 趣味の天文と日々の戯れ言- このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-02-14

[]EMBOSS for Windows

VistaEMBOSSを入れようとして、はまっています。

以前使っていたのは、2.10.0-0.8だったのですが、そのinstallerは、Vistaでは動きません。

まぁ。versionが古いし、最新の4.0を入れたのですが、うまく動きません。

で、

  • がんばって動くようにする
  • EMBOSSを使うときだけ、Windows XPを立ち上げる
  • WindowsをやめてOSXで動かす

最後の選択肢が、最良な気がしますが、

OSXで、うまく動かせなったので、Windowsにした経緯があるので、思案中です。

だれか、installer付きのpkgファイルを作ってくれていないでしょうか?


(追記)

動作確認につかったwossnameがうまく動かなかったけれど、seqretとかは動いている模様?

iniファイルは、以前苦労して作ったのをコピーして、pathだけ編集しました。

[]810kHz

先日、カーラジオで810kHzを聞いていたら、ロシア語の放送が混信していました。

そういえば、茨城に越して来た頃は、千葉と較べて810kHzのAFNが弱いのに愕然としたものでした。


で、自宅で、聞いているとAFNが強くて、ロシア語の混信が聞こえたことはありません。

これが、ALA-330Sの中波でのゲイン+指向性のせいだと思います。

まわしてみれば、ロシア語が聞こえるのかは試してみたことがありません。

というか、ベランダに置くと建物と干渉して指向性が決まってしまうので、まわして意味がない可能性の方が高いです。


しばらく持ち出しように車に積んであったALA-1530Sもこのところ、ベランダに据え付けたままにしてあります。

置き場所を工夫して、330Sと1530Sで指向性に違いが出る様にしたいのですが、なかなかうまくいきません。

#なお、西向きの窓もあるのですが、窓ガラスでもはずでもしないと、ALAのワッカが通りそうも無いです。

[]Popular Astronomy Image Sensors

E2Vのサイト天文CCDのところに、Popular Astronomy Image Sensorsってのがあります。

Space Image Sensorsの対語としてある様なのですが、なかみは、天文台ならともかく一般の人にはPopularとは言えない様な高級センサー(?)ばかりです。


いえ、Popular Astronomyって言葉に、元々は天文普及の意味合いが強いもので、つい。