Hatena::ブログ(Diary)

メイのメモ帳@COJ

2015-10-18 イベント18th完走!

気が付けば前回の記事から1ヶ月以上経ってます。


アルカナカップ予選の調整でレベコンの練習したり、

でも、結局赤黄で出て、レベコンにボコボコにされたり、

身内に不幸があったりしました。

それはさておき。

昨日、イベント完走してきました。

http://goo.gl/RjyP6m

f:id:meivuru:20151018023445p:image:w360

©SEGA / ©COJ高等戦術研究所

DOB:Aかつ緑の戦士を織り交ぜたアフロ。

マリガン基準は

先行:アイテール+3コス+緑インセプ

後攻:サンビスタ+サジタリウス

辺りがいい感じだと思います。


基本戦術はアイテールやアテナヴィシュヌを「狂気の決闘場」で上から殴りつける。

細かい相手はシヴァやサジタリウスを使って除去しつつ、

相手の重要なユニットやシステムユニットを「狂気の決闘場」で叩き潰します。


JKはターミネートオーダーで、貫通と不屈を付与して、自ターンになるべく全員がアタックできるように。

緑系統と当たった時は、パンプの打ち合いになるので、「微笑の占い師」でトリガーを割りに行きます。

レベコンやアリ珍などにも時間稼ぎが出来るので、勝てる可能性が少しあがります。


ちなみに、秩序の盾はヴィシュヌしかいないので、バアルやOCシヴァなどで序盤にテンポを取られると、為すすべもなく負けますw


ミッション達成までの10戦で、8勝出来たので、そこまで弱くない。。。はず。

個人的なMVPはサジタリウスと微笑の占い師。

単純に警戒が薄いってことなんでしょうけど、よく刺さりました。

よかったら、使ってみてやってください。

2015-09-14 エラッタ予想

今日の21時からはJのニコ生ですね。

新カード情報も然ることながら、twitterを見ていると、エラッタ予想が盛り上がってますね。

ということで、流れに乗っかって遅ればせながらエラッタ予想してみようかと思います!


1.パールヴァティー

まずはこれ。

f:id:meivuru:20150914234638p:image:medium© SEGA

CP3:6/6/6⇒CP4:5/6/7

ウィルスによる行動権消費+呪縛付与の相性の良さが抜群で、ウィルス持ちの中で群を抜いて強かった。というか、強すぎた。

システムユニットや不屈持ちを除くと、行動権消費+呪縛って除去に等しい。

それをいくらランダムとは言え、ひとりでやってしまうのに、CP3で6000はアタッカーや壁としても優秀で非の打ち所がない。

特に先行初手の軽減パールが凶悪でした。

そのため、先行初手に出せないこと、及びベルゼブブ、ブロウ・アップで焼けるBPにするのが妥当かな、と。

2.破壊少女シヴァ

f:id:meivuru:20150914234639p:image:medium© SEGA

CP2:2/4/6⇒CP3:3/4/5

Ver.1.4の虹色ユニット。魔導士、昆虫、忍者、侍などなどのアーキタイプを絶滅危惧種に追い込んだ戦犯

ただ、SRではあるので、紙カードにはしないと思われるのですが、虹色ユニットとして暴威を振るいすぎた感があるので、シヴァ連打をしにくい感じに。

いや、これでも強いし、やっぱ虹色ユニットだよ。

序盤のシヴァに後続を出しにくかったり、シヴァ⇒ベルゼブブするのに軽減が必要になったりするので、いい感じに展開速度を遅くできるのかな、と。

3.ヒュプノス

f:id:meivuru:20150914234640p:image:medium© SEGA

[テキスト追加]レベル1〜2の効果が発動した場合、ターン終了時までこのユニットに【沈黙】を与える。

ハンデスデッキの拠り所。ハンデスする度に手札を増やすアドバンテージお化け。

最近は盗賊デッキでよく見ます。

旧来のタナトスとの組み合わせの場合、タナトスが複数いたり、不死ユニットが複数破壊された場合、連続ハンデスが発生しますが、その度に手札を増やされ、手札差が開いていく。。。

ハンデスが環境に対する必要悪であることは理解しているのですが、こう顕著に手札差をつけられると、やる気が急落して殺る気が急騰しますよね。

やっぱり、手札から強いカードを叩きつけて殴り合うのがCOJだと思うんだ。

4.ゴールドクラウン

f:id:meivuru:20150914234642p:image:medium© SEGA

CP3:5/6/7⇒CP4:6/7/8

パールヴァティーインドラと相性のいいカードが増え、凶悪度が増してしまったため、必要CPを増加。

現状、無我の境地を持ったユニットが少ないこともあり、インドラ&天龍のレイア(or)ゴールドクラウンという二択ゲーが非常に厄介。

っていうか、下手すると両方同時に飛んでくる。

戦神・毘沙門とかいうカードもあるんだし、少し使い勝手を悪くしても問題ないでしょ。

5.策略の装填

f:id:meivuru:20150914234643p:image:medium© SEGA

対戦相手のユニットがフィールドに出た時、あなたはカードを1枚引く。フィールドに出たユニットと同じ種族のユニットがあなたのデッキにいる場合、あなたはそれと同じ種族のユニットカードを1枚引く。⇒

対戦相手のユニットがフィールドに出た時、あなたはカードを1枚引く。フィールドに出たユニットと同じ種族のユニットがあなたのデッキにいる場合、あなたはそれと同じ種族のユニットカードを1枚引く。

2枚ドローできる条件を少々厳しく。

ただし、2枚目を引けるパターンでは、相手が出したユニットを引けるので、シヴァやベルゼブブにヒットすればボードアドバンテージを握り直せる可能性が跳ね上がる。


エラッタ予想は以上!

下方修正に類するものだけ書きましたが、正直、上方修正はわかりません!

対象になるカード候補が多すぎて。

ただ、セガの修正の方針的には、上方修正は含まれているはずなので、環境を大きく変えるようなカードがあればいいな、って思います。

新カードでそうなることも、期待してます。



[余談]

エラッタ予想で、珍獣デッキに関連するカードの予想はしませんでした。珍獣はシヴァも使いますが、彼女は虹色なので。。。

というのも、珍獣デッキはCOJっていうゲームシステムに加護を受けているので、修正しようがない、と思ってます。

珍獣デッキを殺すのであれば、ゲームシステムを少しいじらないとダメかな、って思います。

1.消滅したカードは消滅したカードに直接アクセスできる能力を除き、ゲーム中、復活しない。

 ⇒現在の仕様では、消滅したカードはデッキが1周するとデッキに戻ります。さらに言うと、手札や盤面に存在しているカードもデッキに戻ります。1周した段階で、デッキは40枚で復活します。

  そのため、人身御供JKのライズをポンポン撃っていける。OCしまくってデッキを1周させれば、すべてのカードが戻ってくるんだから。

2.デッキ1周したとき、ライフ1点を与える。

 ⇒デッキが1週した場合、デッキに3枚しか詰めないカードが6枚に増えるわけで、そのメリットに対するリスクを用意してもいいのかな、と。


上記のどちらかでも実装されたら、珍獣デッキは少し減るのかなーとか思いますけど、これらを実装しても減らないような気もします。

ある意味で一番”J”してるデッキだしね。

2015-09-12

始めてみました&当選しました! 01:14

既に昨日になりましたが、第3回アルカナカップの予選抽選の当落が発表になりました。

私は当選しました!

f:id:meivuru:20150912003231p:image

© SEGA

出場場所は金沢バイパスレジャーランド藤江本店新館さんです。近くて良かった。※居住地が富山なので。。。

というのも、予選の参加希望アンケートに第3希望まで選択できたじゃないですか。

必須入力と勘違いして、名古屋と京都を選んでたんですよ。日帰りで行ける範囲だし、って。

いざ当選したはいいのですが、AgentLaboで当選通知を見ても、会場について何も書いてないんですよ。

f:id:meivuru:20150912003232p:image

© SEGA

「…参加できる予選の場所は?」

金沢、名古屋、京都の予選は全部日付が異なるので、

会場教えてくれないと仕事のスケジュールの調整とかできないんですけど!

って思ってたら、公式サイトに載ってました。

金沢なので、日帰りヨユーなので、休出が発生しないことだけ祈っておきます。

Ver1.4EX1の追加、エラッタ等で環境が大きく変わることも予想されるので、今すぐデッキがどうのこうのとするつもりはないですが、

今まで以上に真面目にCOJやらないとな、って思いました。



ところで、エリア予選のレギュレーションを見ていたのですが、気になった点が1つ。

f:id:meivuru:20150912003233p:image

© SEGA

画像の一番下。

これ、試合ごとにデッキを変えてもOKってことなんでしょうか?

「デッキ編集はできません」と書かれていますが、「登録済みの使用デッキを選択します」っていうのは、複数ある登録済みのデッキから試合ごとに選択できるって事?

読み方によってはデッキ変更が可とも不可とも読めるような気がするんです。

JOKERやアビリティは変更できます。と明記されてますが、使用デッキは変更不可、とも使用デッキは変更可能、とも明記されていないんですよね。デッキ編集はできませんってだけで。

「デッキ編集はできません」っていうのをゲーム画面のデッキ編集画面に入ってはいけないって意味で捉えると、イコールデッキ変更も不可ってことになりますが。。。

用意するデッキの数とか、事前準備に必要な事項が増減するので、このもやっとした感じを解消したいですねー。





とりあえず、埃を被っていたアカウントを引っ張り出し、COJブログ始めました。

元気があればカードレビューしたりとか、デッキレシピ載せてみたりとかしたいなぁって思ってます。

当面の目標:三日坊主にならないこと!