左翼というのはプライドたりえるのだろうか このページをアンテナに追加 RSSフィード

初めてきた方は、このサイトについてをご覧ください。
ミラーサイトも一緒にご利用ください。


人気blogランキングにご協力お願いします!

2006-11-23 『韓国は「なぜ」反日か』と日本史

[]『韓国は「なぜ」反日か』と日本史 20:02 『韓国は「なぜ」反日か』と日本史を含むブックマーク 『韓国は「なぜ」反日か』と日本史のブックマークコメント

僕がなぜこの『韓国は「なぜ」反日か』について書こうかと思ったのかというと、

このサイト、カリスマ的な人気なのに、あまり体系だった反論をしているサイトが見つからなかったからだ。

じゃあ自分でやろう、と思ったわけ。

(もしすでにあったのならゴメンナサイ)


つっても、悲しいことに、僕は韓国について何も知らない。

悲しいほど何も知らない。

しかし、このサイトは日本のことにも書かれている。

僕は誇り高き日本民族(笑)だから、日本のことなら少しは知っている。

(「少しは知っている」レベルだから、そこまで大したことは言わないです)


このサイトは、僕が知る限り、圧倒的な支持を得ている(と思う。)

このサイトがなぜ素晴らしいかというと、きちんとした「理由」を書いてあるからだ。

共産主義者は悪意の塊」とか「韓国人は悪いことしかやらない」とか「アベシンゾーは日本を悪くようとしている」とかそういう主張をするサイトは山ほどあるが、

僕がそういうサイトをハナから信じられないのは、「悪いことするために悪いことをする人間なんているわけないだろ」という、単純な真理からだ。

しかし、このサイトには「なぜ韓国反日なのか」「なぜ韓国は悪いことばかりするのか」という「理由」を明確に書いている。

しかもそれが我々の日常とうまくリンクして一本の線につながっていて、とても説得力があり、頭が後ろから覚醒していくような知的興奮が味わえる。

それともう一つ、このサイトが素晴らしいのは、「品位」を保っている、ということだ。

おそらくはこのサイトの作者も2ちゃんねらーなのだろうが、凡百の2ちゃんねる系サイトと違い、

汚い罵詈雑言や何が面白いのか分からない絵や用語を使わずに、

できるだけ冷静に客観的なように見せる努力をふんだんにしている。

2ちゃんねるで少しでもこのサイトを悪く言おうものなら

在日乙www」だの「ホロン部必死だな」だの言われることは必死だが、

サイトの作者自身は民主主義にのっとって、理知的な再反論なり訂正なりをしてくれるものと思う。



ではいきます。

ああ、ここから先は、このサイト見ていない人は見ないでください。

こんな素晴らしいサイトを先入観見てみるなんてもったいないです。




まず[1]についてですが、先ほども言ったように僕は韓国国内のことをまったく知らないのでとばします。

一つだけいえることは、僕の友達の韓国人は死ぬほどいい人だってことです。

わざわざ日本の大学来るくらいだからかなりの親日派だろうってことを考えないといけませんが。


[2]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

併合の真実、それは考えてみれば単純だ。


そもそも朝鮮半島には資源などなかったのだから富の搾取など初めから

期待できないし、その程度の小さな富など望んでもいない。

日本側にとって併合の目的は「ロシア中国の侵攻から日本を守ること」である。


だから朝鮮という国には「増長する共産圏勢力が日本に攻め入らないように

するための防波堤」へと早く成長・自立してもらわなければ意味がない。


(「韓国はなぜ反日か」より引用)

ええと、歴史を何も分かっていないというか…

そもそも、「増長」って「調子に乗る」って意味だと思いますが、まあそれはおいといて、

増長する共産圏勢力…

ロシアが革命によって共産圏になるのは1917年中国共産党中国を支配するのは1949年、日本の韓国併合が完了するのが1910年なのですが。

日本は明治維新すぐに韓国の征服を目標とする「征韓論」が出てますし、1876年には武力攻撃しています。(江華島事件)

共産主義ってのは最終目標が「世界統一革命」だから国土増大が国是ってのは分かるのですが、そのとき清は西欧の列強に攻められて太平天国の乱で国中ボロボロでとても日本を攻める余裕なんてなかったし、ロシアトルコと戦争しており、日本を攻めるなんて眼中にありませんでした。(ロシア東方に目を向けるのはベルリン条約以降)

あと、明治維新のあと西洋化して日本は朝鮮より大きく進んだ国になったのは確かですが、朝鮮は糞にまみれた土人の国っていう表現はいかがかと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

韓国反日のために

大量に強制徴用された というフィクションを作った。

他の「韓国反日のために作った嘘の具体例」が本当なのかどうかは分かりませんが、少なくても、これは嘘です。

日本が大量に強制徴用したのは事実です。

もっとも、本土の人間が赤紙一枚で戦場に引っ張りだされたのに比べれば徴兵が免除されていただけマシかも知れない、という言い方はできますが。

本土では徴兵のため働き手がいなくなったため、外地から労働力を引っ張り出されました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな話がある。


かつて、本田技研ホンダ)の創業者本田宗一郎氏が

発展途上国支援の為に、台湾韓国へ技術支援に行った。


技術を伝授して、しばらくすると台湾から、


  「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」


と連絡が入った。

台湾人は、腕を上げたことを師である本田氏に報告したのである。

そしてまたしばらくして韓国からも連絡があった。



  「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくていいです。」


そして韓国は本田とのライセンス契約を一方的に解消し、

エンジンからデザインまで全くのコピー品を“韓国ブランド”として販売し始めた。


つまり、技術を盗み終わったら師は「用済み」だと言い、

しかも、技術提供の代価であるライセンス料すら払いたくないという

実に韓国人らしい自分勝手な言い分なのである。


本田宗一郎氏は大変失望してこう話したという。



   韓国とは絶対に関わるな」


と。



韓国はなぜ反日かより引用)

この話、『夢を力に ―私の履歴書』からの引用となっていますが、この本の中にそのような内容は一切見当たりません。

そもそもなぜ自伝からの引用なのに「こう話したという。」

という書き方なのだ!自伝に「韓国とは絶対に関わるな」と書いてあったのなら「こう記した」とかじゃねえのか!


詳しく話すと、この本田さんの話は、ヒミツの大計画と同じく、2ちゃんねる発祥のデマらしい。

裏をとらずにページにのっけるからこういうことになるんだ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


中国は親、朝鮮は兄、日本は弟」と韓国は見ているが、これは間違いである。


実際は、ご存知の通り日本は“直接”中国と国交があり、ほとんどの文化は

朝鮮など経由することなく直接伝わったので、朝鮮を兄とする理由などない。


また、日本は朝鮮と違って中国に媚びへつらう属国だったことがないどころか

アジアで唯一中国に従わなかったのが日本だ。中国にとって気に入らない

国として真っ向から戦争して勝利している。……朝鮮とは正反対なのである。


日本が他のアジア諸国と同様、中国を含む様々な国々の影響を受けたことは

間違いないが、太古の昔より日本にとって中国は『親ではなくライバル』だった。


(「韓国は「なぜ」反日か」より)

僕のイメージでは中国が兄で日本が弟っていうイメージなんだけどなあ…

少なくても19世紀中ほどまでは中国>>>>>日本だったことは間違いないんだし。

明治維新以降完全に弟が逆転したけど。

まず、百済観音とかあるから朝鮮を経由して日本に伝わった文化ってのは確実にあるし、アジアで唯一中国に従わなかったのが日本ってゆうのはどういうことなんだろう。


アジアとは「中国」と「朝鮮」だけなのか?


    否。

アジアとは、



アフガニスタン

アラブ首長国連邦

(以下略)



と表現をパクってみました。アフガニスタンモンゴル帝国に屈服しましたが、あれは中国モンゴルに征服されたものだし。アラブ中国に屈服したことはないし。


中国にとって気に入らない 国として真っ向から戦争して勝利している。

とは多分元寇のことなのでしょうが、朝鮮も元とは戦っていますし、(負けて属国になりましたが)インドベトナムなど、モンゴル帝国の侵攻を防いだのは日本だけじゃないし。

日本も「漢倭奴国王」なんて屈辱的(まあそんな風には思ってなかったでしょうが)な金印もらってるし足利義満だって明に貢いで「日本国王」の称号もらってるし。

(そのころは権力が将軍>>>天皇だった)

つまり、そのころは一番上に明の皇帝がいて、それに配下する形で朝鮮国王とか日本国王とかいたわけで。

まあ朝鮮は全然兄じゃないことは確かだけど、こういう日本は昔から凄かったんだ!っていう主張を捏造までして繰り広げられると、ウリナラマンセーな歴史になっちまいますよ。


長くなってので、この辺で切ります。


くどいようですが、このサイトは、非常によいサイトです。読まないと人生損しているようなものなので、読みましょう!


続けてほしい方は応援お願いします!→人気blogランキングへ

baobao 2006/11/24 00:57 一応、leftyさんの解釈は賜りました。是非続きを聞きたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

桃太郎桃太郎 2006/11/24 01:08 覗いてみましたが圧倒されますね。
本屋に溢れる歴史修正主義の論点に対する逐条批判的なものが、意外と少ないんですね。非常に消耗すると思いますが、やはり必要だと思っています。プライドさんがそれに踏み込まれたことに敬意を表します。私は別に韓国が好きなわけではないけれど、反韓は嫌いだな。細かい事だけど一点、百済観音は韓国から来たものじゃないし、韓流でもないです。http://www.tabian.com/tiikibetu/kinki/nara/horyuji/horyuji4.html
ただ3〜5世紀の文化の相当の部分は朝鮮からのものです。鉄とか養蚕、織物とか。それ以降は中国から直輸入ですね。

baobao 2006/11/25 00:52 この「韓国はなぜ反日か」というサイトは良くも悪くも管理人が日本人であることを前提にしていますし、日本人が見れば納得できるし、ある記事では私は涙を流しました。日本という国を愛し、日本人で良かった・・・と思える記事には心がふるえます。
本田宗一郎が言ったとか言わないとかあちこちで話題にはなっていますが、「もうこなくていいです」というのはいかにも朝鮮人らしい発言で、微笑ましいと思います。(実際どうなのかはどーでもいいです)
起源を朝鮮人はこだわりますが、ある意味独自の文化が欲しいんだろうと思います。
leftyさんは左翼とのことですが、強制連行とか従軍慰安婦についてはどう思っていますか?
わたしは、法治国家として証拠のない物は全て嘘・・・という意見に賛成です。証拠が出てくれば支持します。

leftylefty 2006/11/26 06:41 ええと、「百済観音が韓国から来たもの」っていいたいのではなく、「百済観音」って名前があるくらいだから当時は百済の影響があったんだろってことがいいたかったのです。
私は「朝鮮人ならいいそう」という理由で捏造を肯定してよいという考えには反対です。
「強制連行」に関しては、徴用は法的拘束力があったから「強制連行」と言ってよいし、軍の慰安のために従事した女性は当然いました。
賠償が必要か?という問題は全く別の話ですが。

草加耕助草加耕助 2006/11/30 20:25 はじめまして。草加と申します。「兄」とか「弟」という表現で思い出したのですが、関西人の私が仕事で韓国に旅行した時、なんとなくあちらの友人同士の酒の飲み方に、「九州男児」っぽいものを感じてそう申したところ、「九州は韓国のお兄さんだからね」という返事がありました。そんな言い方は初めて聞きましたので、通訳の方に聞いてみますと、「ああ、韓国ではよくそう言いますね」とおっしゃっておられました。でも、他のところではそういう話は聞きませんねえ。日本人の前では絶対に言わないのかな(笑
でも、この「兄」とか「弟」という表現を韓国人は好みますね。仲良くなると、すぐに「今日からは私はあなたの弟です」となる。感情表現が豊かで、そう言われますと、慣れてない身にはジーンときます。さすがに「今日からお前の兄だ」といった人はいませんでした。

leftylefty 2006/12/03 19:25 興味深い話ありがとうございます。面白いですね。「今日からは私はあなたの弟です」か。
「韓国はなぜ反日か」の韓国人と全然イメージが違いますね。

草加耕助草加耕助 2006/12/05 18:25 レスありがとうございます。まあ私の狭い経験談ということで聞いていただけたらと思うのですが、韓国人って感情表現が濃いんですよね。兄弟だけでなく、すぐに親子だのなんだの肉親になっちゃいます(笑)。んで、それがもののたとえではなく、本当に肉親のごとくつきあうんです。酒場で初対面が意気投合しただけで、抱き合って涙ぐんでいるし、男同士でも手をつないで歩いたりする(日本じゃホモ扱いですよね)。近所つきあいといえば留守宅に平気で入ってお互いの冷蔵庫の中身をやりとりしたりとかね(日本では泥棒ですよね)。そういうのを「やめてくれ」とかいうと、すごく傷ついてショックを受けちゃうんですよ。だからそういう文化や感情表現の違いを知らないと、摩擦やすれ違いも多いだろうなと推察します。

草加耕助草加耕助 2006/12/05 18:39 (追記)
私が行ったのは、日本ではほとんど知られていないド田舎の島とソウルの二箇所です。そのあたりをお含みおきください。
その島では一人で行動しても、とても暖かく気持ちよく接してもらいました。ソウルでは日本人は「反日」というよりは、他のアジア諸国と同じく「ぼったくり」のカモです。でも通訳(素人)のおじさんと一緒に行動している時は、田舎の島と変わらず皆暖かく親切でした。プロの日本人専用の通訳は韓国の自慢ばかりしますので、そのあたりも誤解のもとかもしれません。扱い方は京都人に対するのと同じで「私は韓国が大好きでやって来ました」と言っておけば大喜びして歓待してくれます。とにかく全般的に濃い!

leftylefty 2006/12/05 21:28 う〜ん、異文化コミュニケーションの難しさを感じますね(笑
もちろんみんな同じな訳ではないでしょうが、僕の友達の韓国人はクールな感じです。とってもいい人ですけど。
正直、初めて会ったときはちょうど例のサイトを読んだばかりだったので、身構えました。どんな悪辣な人なんだろうって(笑
でも、初めは恐々だったけど、話してみるととてもいい奴で、なぜか日本の歴史も韓国の歴史もきちんと理解してたし、今思えば身構えたのが馬鹿みたいでしたね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/meiwakoko/20061123