左翼というのはプライドたりえるのだろうか このページをアンテナに追加 RSSフィード

初めてきた方は、このサイトについてをご覧ください。
ミラーサイトも一緒にご利用ください。


人気blogランキングにご協力お願いします!

2007-05-26 BOOK・OFFは創価学会系企業か

[]BOOK・OFF創価学会系企業か 21:49 BOOK・OFFは創価学会系企業か - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか を含むブックマーク BOOK・OFFは創価学会系企業か - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか のブックマークコメント

いらっしゃいませーこんにちはーって言い方が怖いぞ BOOKOFF

時間がーたーりなくてー ってあの歌うざいぞBOOK OFF

シミズクニアキって誰だよBOOK OFF

はれはれはれらまーダンスーって歌BOOK OFF以外では聞いたこと無いけど、何なんだあれBOOK OFF


というわけで、今回のテーマは、

インターネットで普及している「BOOK OFF創価学会系の企業である」という噂について。


これは有名な「博士の独り言」等いろんなところで言われていいます。

まあ、博士の独り言に言わせれば、

ルーマニア国旗が赤黄青なのは創価学会の陰謀

とか、

とにかく赤色と青色と黄色があれば全て創価学会の陰謀にしてしまうナイスな方ですから、本気にしてはきりが無いけど、

(また、赤色のエプロンと青色のエプロンと黄色のエプロンを着ている人がいる!これは創価学会の陰謀!!とか楽しいこといいだした模様です

http://blog77.fc2.com/s/specialnotes/file/200705242208000.jpg

この噂は結構いろんなとこで聞かれます。


そこでちょっくら確かめてみることに。


とりあえず、BOOK OFFインターネット版で、書籍検索ワード「創価学会」で検索してみました。

http://www.ebookoff.co.jp/cmdtyallsearch/hdnAllSearchFlg/1/Ctgry/home/LRack/*/SetFlg/


「在庫アリ」にこんな本が。

山田直樹書「創価学会とは何か」

恐るべき創価学会の正体, 2007/3/8

レビュアー: 本格派 (東京都小平市) - レビューをすべて見る

創価学会とは何か」というタイトルから想像されるほど、創価学会について一から丁寧に教えてくれるわけではない。

宗教法人とは思えない数々の事件や活動を上げていくところから入るので、創価学会の全体像が見えないままに個別の事例を見せられるので、創価学会についてほとんど知らない人間にとってはやや不親切な印象を受けた。ある程度知識のある人向けであろう。


しかし、創価学会の正体を白日の下にさらしたことは称賛に値する。なぜなら、新聞とテレビは創価学会公明党の批判ができないような金縛り状態にあり、自民党政権を維持するために公明党の機嫌を損ねることはできず、創価学会を批判しようとすれば学会員からの悪質な嫌がらせを徹底的に浴びせられるからである。


それにしても、創価学会というのは何とたちの悪い集団なのだろうか。やっていることはオウム統一協会とほとんど変わらない。レベルが低すぎていちいちコメントする気も起きない。そんな教団が日本の政治に大きく影響力を与えているとは信じ難いことだが、正すべき重大な問題である。

Amazon CAPTCHA

要するに、とても素晴らしい本のようです。

素晴らしすぎて、著者が暗殺されないか心配なくらい素晴らしい本のようです。


こんな本も。

お笑い創価学会信じる者は救われない−池田大作ってそんなにエライ?−

佐高信テリー伊藤 著

個人崇拝の閉鎖的な集団は危険です。, 2006/12/14

レビュアー: たいくん - レビューをすべて見る

創価学会の入門書ですね。創価学会のことをあまりよく知らない人にお勧めです。

簡単な文章で書かれているので、創価学会のおおまかな実体を理解することができるのではないでしょうか。


個人崇拝をしている閉鎖的な集団は、やばいことが多いですよね。

北の将軍さましかり、オウムの麻原しかり、古くはヒトラーなどの独裁者しかり。


この怪しげな団体が日本の政権に食い込んできていることに危機感を覚えます。

テロクーデターよりも、こういう内側からの時間をかけた侵略の方が恐ろしいですね。

知らず知らずのうちに、日本国をのっとられてしまいそうです。


偏見や差別はいけませんが、このような本を通じて自分の頭で考え判断することが大切だと思います。

Amazon CAPTCHA

創価学会を批判する本は学会による圧力が怖くて扱わない書店もかなりあるのに、

このような本を平然と売る、ということは創価学会とは関係ないんじゃないかなって思います。



今日の教訓ーググって裏とるくらいのことはしようよ。


あなたのクリックが世界は救わないけど私を救います!愛の手を→人気blogランキングへ

農民農民 2007/05/26 16:03 赤黄青って三原色ですからね、それだけで創価認定は無理があるかな?と思ってます。ちなみにブックオフはマツキヨをビジネスモデルにしてますから色が似ているのはそのせいかな?と思いますね。

ましてや目がつり上がってるとか…ってのは完全に偏見かな、と。

かと言って創価を擁護するつもりはまったくないですよ(笑)

正しい情報に基づいて行動する事が大切です。

ブックオフについては最近知ったのですが、文化保護と言う観点で問題がありそうです。
詳しくは『ブックオフ 廃棄問題』でググッてみてください。

農民農民 2007/05/26 16:22 すいません三原色は黄ではなく緑でしたね(笑)

とは言っても信号に使われるような目立つ三色ですからね…。

たるたる 2007/05/26 18:17 これはまた説得力のない文章ですね。
創価の批判本がある=創価学会とは関係ない。

なんですかこの論調は?
創価企業で有名な楽天(三木谷が創価学会員)も
創価の批判本は普通に売っていますよ。

>創価学会を批判する本は学会による圧力が怖くて扱わない書店もかなりあるのに、

これ何?どこ?
たくさんあるんならちゃんと証拠を上げてくれよ。
裏をちゃんととっているんならね?
もちろん今の現状での話な。昔はあったよ。(マジで)でも、あなたが言っているのは今の話でしょ!?検索もつい最近でしょ?
最近で圧力で売ってないとこどこ?
たくさんあるんだよな?

セリョージャセリョージャ 2007/05/26 19:56 初めまして、初めて書き込みいたします。

ブックオフが創価系企業といわれているのは、
あの三色の色使いと、
学会員と言われる清水國明の姉が社長だと
いうことが根拠なんでしょうね。
もしそうだったとしても、
僕の友人がバイトしていたブックオフでは、
店長が般若心経を読んでいたそうなので、
学会の教えを店員に押し付けるということは
ないと思われます。

佐藤佐藤 2007/05/26 21:21 こんばんは。このことは私も前から気になっていました。本当に創価系ならば、「そんなところに貢献してたまるか!」と思い、この情報を耳にしてから一度も行かなくなったんですが… 誰か真相を教えて下さい

なおきなおき 2007/05/27 03:41 最近他のブロガーをネタしてばかりに見えます。
それでいいのでしょうか?

ところで
他国からの脅威に対して本来なら一致団結して対抗するのが普通ですよね?
それなのにこの国の左翼はひたすら政府叩き。
朝鮮人より質が悪い。
ミサイルや竹島不法占拠等より急を要する国内の問題とはなんですか?
という感じのコメントを、某左翼おばさんにしたところ、二度にわたって表に出されないまま無視されました。
左翼は一体何を目的として活動しているのか、leftyさんの思う所をお聞かせください。

珈琲珈琲 2007/05/27 06:22
信号は 緑、黄、赤では・・・?

永田永田 2007/05/27 12:00
仏教旗自体が赤青黄の組み合わせですからね
仏教系の教団なら赤青黄の組み合わせはよく見ますよ。
私は基本的に〇〇は創価の関連企業だ〜というのは
信用してません。
だいたいそのような噂はライバル会社の評判を落とすためのデタラメだからです。
そもそも創価学会を批判する人はまず日蓮宗の事を勉強すべきですね
ネット、ブログ上ではテレビなどで『法華経』を唱えた場面が映っただけで
「このお坊さん創価か」(※創価にお坊さんはいない)
「今、なんみょ〜って唱えたぞ!この家族創価じゃね?」

こういうのを見ると本当に脱力してしまいます。
しかも、反創価に限ってこんなのが多かったりする。

wunderwunder 2007/05/27 15:24 お笑い工作員シノハラシズル君を逆監視しよう!!!
情報求む!!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1169217889/

豊臣ヒデちん豊臣ヒデちん 2007/05/27 19:09 lefty氏>前回は少しばかり大人げなかったと反省しております。サヨクブログなどで勝手に凶悪犯などを右翼と結びつける外道が居るもので…サヨクと左翼の線引きは出来ていると自覚していたつもりでしたが…。

話し変わって、創価はイカれてはいるが、馬鹿では無いと思っています。さすがに自分達を批判する本の取り締まりを始めたらバレバレかと。あと、以前電凸の話をしていたのを思い出しましたが、苦情ならともかく(大体は握り潰されるが)聞き出しはあまり当てにならないかと。相手は『言っても差し支え無い事』以外は喋らないと思いますよ。

豊臣ヒデちん豊臣ヒデちん 2007/05/27 19:34 なおき氏>始めまして。マジレスとして今の自民…ていうか安倍氏には今の日本をまとめる器では無いと思っています。対アメリカしかり対特亜しかり自分の言葉に責任が持てず、直後にしなくて良い謝罪を繰り返すような男が有事の際、国民を導けるはずが無いです。(社民、民主、公明は論外…つうか即解散するべき)
続く。

豊臣ヒデちん豊臣ヒデちん 2007/05/27 19:58 なおき氏>続きです。

私は維新政党新風を支持していますが、彼等には自民のサポートとは言わず独自の政策で国民を導いて欲しいと思ってます。
スパイ禁止法、自給率の底上げ、なにより攻めて来た国では無く自衛隊に対して罵倒を飛ばしかねない偽平和屋連中等、日本が『極普通に国民を護れる国』になるにはまだまだ土台が不安定過ぎます。

長くなってしまいましたが、日本が『極普通に国民を護れる国』になるには、国民も政治屋も右派も左派も『大一大万大吉』の心を持つべきなのは自分でも解るつもりです。

leftylefty 2007/05/28 13:48 >農民様
コメントありがとうございます。
僕も、ブックオフのあり方が正しいとは思わないし、
ブックオフや創価学会を擁護する気は全く無いです。
ただ、なんつーか、適当な「都市伝説」が広まっていくような気がするのがよくないかと。
>たる
まずは
「三木谷が創価学会員」
これの裏を取ってから何か言ってください。
私の近くの本屋では注文を断られました。

leftylefty 2007/05/28 13:55 >セリョージャ
はじめまして。どうも、貴重なお話ありがとうございます。
>佐藤様
おそらく、創価学会とのつながりはあったとしても非常に薄い。(創価学会の普及に利用されるなんて事はない)
ただ、文化破壊者としての側面があり、裏であくどいことをしているという噂もあるので、あまり関わらないほうが吉。
こんなところではないでしょうか。
>永田様
貴重な話ありがとうございます。
本当に、最近はヘンなのが多いですね。
>ヒデちん
フォローありがとうございます。

あ、三原色は別に「赤青黄」であってると思いますよ。

ナンシーナンシー 2010/10/17 13:51 清水国明さんは学会違います。福井県大野市後野出身…つまり浄土真宗が強いとこです。浄土真宗の本にも載っておりました。
大野市は学会だと言うだけで評判が伝わります。大野市民の私が言ってますから間違いありません。ちなみに大野市は真光が強いです。

名無し名無し 2017/04/14 01:23 創価学会系企業に載ってる一覧のほとんどは
デマらしいです

洗脳カルト組織 電通創価公明党洗脳カルト組織 電通創価公明党 2018/05/26 10:09 >2017/04/14 01:23
>創価学会系企業に載ってる一覧のほとんどは
>デマらしいです

ブックオフの例だけを見て一覧のほとんどがデマだと言い切るのはどうかと思う。

"大量暗殺・洗脳広告代理店電通"がテレビ番組やCM、ネット広告で起用するのは創価芸人が圧倒的に多いのだから、当然同時に創価企業も多い。

創価が運営する聖教ニュースサイトで聖教がスポンサーサイドになって勧めてる企業は創価で、その数もやはり多い。

文春に祖父が創価の幹部と暴露された三木谷の創価楽天、ヤマダ電機など創価企業は大量にある。

テレビやラジオ、新聞などスポンサーは全て金に弱く、洗脳奴隷信者による献金で莫大な資産を持っている創価に買収されているため、批判が流れることはない。国民も電通によるタブーと洗脳に流されて全体主義同質化カルト創価の拡大を助長している結果に(これまでも現在もまだ長く先も)なってしまってるのだから、情報を共有し疑う目は持たなくてはいけないだろう。

ゴキブリ公明党

2007-04-20 人はなぜカルトにはまるのか

[]人はなぜカルトにはまるのか 16:53 人はなぜカルトにはまるのか - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか を含むブックマーク 人はなぜカルトにはまるのか - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか のブックマークコメント

少し古い話題ですが、カルト統一協会を事実上宣伝する番組を世界日報系テレビであるフジテレビゴールデンタイムに放送したらしいですね。


洗脳教材にTV番組利用


 霊感商法や違法伝道など反社会的活動を繰り返している統一協会が、信者獲得のための 教材としてテレビの“占い・霊界”番組を使っていることが、全国霊感商法対策弁護士連絡会入手の内部文書でわかりました。


 文書は、二十歳代後半の女性が通っていた統一協会のビデオセンター「ウェスト ガーデン」(東京都杉並区)の受講記録。女性は昨年秋、正体を隠した街頭伝道で同センターに誘われ、九月十六日から今年二月二日まで三十二回受講しました。受講料は七万円で女性は六万七千六百円を分割で払っています。


 この間、ほぼ毎回、センターが用意したビデオを視聴し、教育担当者の講義を受けています。 そのうち七回目に見たのがフジテレビが制作、放映した「天国からの手紙」。「『霊の世界』と 交信し、その思いを伝えることができる」という「スピリチュアルカウンセラー」(番組HP)の男性が 登場し、タレントなどがその言葉に感動するという内容です。


 統一協会は、すでに終了した他局の番組のビデオも四本以上使用。その他は同協会制作のビデオと見られています。


 統一協会は“何代もの先祖が霊界で苦しんでいる。放置すればあなたや家族も不幸になる。 先祖の因縁を解放するため全財産をささげなければならない”などと教えて信者にし、献金霊感商法に駆り立てています。


 全国霊感商法対策弁護士連絡会事務局長の山口広弁護士は「(洗脳教育の)前提が霊や霊界の存在を認めさせること。番組が一役買うという結果になっている」と言います。


 「ドラマでもフィクションですという字幕を流している」と同弁連の紀藤正樹弁護士。「この種の番組には(霊界は科学的には立証されていないという)最低限の断りをいれたり、霊界を認めない人も登場させるべきだ」と指摘しています。


 一方、フジテレビ広報部は「『天国からの手紙』は、霊の存在の有無を検証する番組ではない」とし、統一協会が無断で利用していることについては、「事実関係を確認した上で対応を検討したい」と述べています。


以上、しんぶん赤旗

結構ビッグニュースだと思うのですが、赤旗以外のマスコミはどこも完全にスルーのようです。


まあ、こういう「前世」とか、「霊の世界」とかそういう下らない番組は「信じる方が馬鹿」で終わらせとけばいいんですが、

ごく一部の本当に信じる馬鹿が引っかかるから困るんだよな〜。

地に足つけて生活していれば、「スピリチュアルカウンセラー」だとかが最大限MAXうさんくさいことくらい体感的に分かるものであろうものですが、

どこの世界にもそういう感覚が無い人間がいるものなんで、しかもそういう人間は「世間空間」からきっちり隔離されていることが多いんで、まあ人格からめとるろうとするカルト教団には都合のいい存在なんでしょう。


さて。

「この世に悪が栄えたためしが無い」

「悪いことをするとバチがあたる。けなげにがんばっていれば神様が見ていてくださって導いてくれる」

「よいことをすれば天国にいけ、悪いことをすれば地獄に落ちる」

というのは嘘である。

これらは支配者層が民を支配するために作り出した神話だ。

「よいことをすれば天国にいける」と思うから人はよいことをするし、「努力は神様が見ていてくれる」と思うから人は報われなくても努力する。

こういう神話は人と人との関係をよくすることはあっても悪くすることは無いので、わりかしどこの文明でも長年信じられてきたし、また大切にされてきた。

だから僕も僕らの先祖が育んできたこの「神話」を大切にしたいと思う。

だけど、冷静に考えてみればわざわざ神様が人間の行いを監視しているなどあるわけないので、

限りなく極悪の限りを尽くしても、栄華にまみれたまま一生を送ることもあるし、

限りなく努力しても一切報われず理不尽に死んでいく。

それが人生だろ?


そんなわけで、宗教の話は「冷静に考えれば嘘なんだけど大切にされている教え」ってのが結構ある。

だから、特に日本ではあからさまな嘘でも本気で批判すると、「人の心を分からない奴」とか見られるし、

少しくらいの嘘は大目に見てやろうという雰囲気がある。

お盆にご先祖様が帰ってくるなんて嘘に決まってるだろ」とかいうと、確実に変人扱いされる。

何も間違ったことは言ってないのだが。


問題は、その嘘の目的が何なんだということなんだよなー

「食べ物を粗末にするとバチがあたる」と

「この壺を買わないと地獄に落とされる」は、

大して違うことを言っていない。

どっちも、「根拠はねえ。根拠は無いけど、とにかくこうしないとひどい目にあうぞ」っていう脅迫であることに変わりは無い。

ただ、前者は物や人を大切にするこころを育むための嘘であるのに対し、

後者は詐欺であり、金を騙し取るための嘘だ。

この世の中は嘘で満ち溢れている。

皆を幸せにするための意図的な嘘もあるし、醜く肥大化したカルトをさらに肥えさせるための嘘も存在する。

どの嘘も表層的には区別がつかない。

カルト撲滅のためには、カルトへの洗脳のための嘘と社会を上手に組織するための嘘を見分ける必要がある。

そのためには「正直者は最後に笑う」というのは嘘だということを教えなればいけない。

そんなこと教えてしまってはかえって宗教に引っかかる人間が増えるような気もするし、馬鹿は絶対に短絡的に「つまり正直者なんかにならなくていいわけね」ってとるから、要するに、人に良心というものが存在する限りカルト宗教の勢いが減衰することは無いんだろうと思う。


人気blogランキングへ


関連

武士道

http://d.hatena.ne.jp/meiwakoko/20070128


----------------------------------------------

痛ましい事件が起きました。

犠牲者の冥福を心からお祈りします。

こういう痛ましい事件を政治利用するのはやめてください。

お願いします。

犠牲者反核講演を行っていたからと自分の主張に都合のいい様に市長の死を政治利用したり、

テロを起こしたのが韓国人だからとここぞとばかり嬉々として「在日は皆犯罪者」と罵倒したり、


普通に最低だと思う。



本気でひどいと思ったのが、某ブログ「市長1人ぐらいで騒ぐな!」

何でこんな言葉が出るんですか。日ごろからかなり問題のある人間だとは思っていたが、もうこれは人間の言うことじゃない。

農民農民 2007/04/21 10:23 保守派?としては保守陣営が統一教会や創価、生長の家とかの怪しい宗教との繋がりを断つことが出来ないのが歯がゆくてしょうがないですね。

ただまともな宗教はおっしゃるように『倫理観』に繋がりますからね。
本当に諸刃の剣です。

僕としては正直を否定するのは何となく嫌なんで、世の中何事も表と裏があると言う事を教育したいですがね(笑)

長崎の件は僕のブログでも左右問わず政治を考えるブロガー全てがこのような事は一切許さない、と言う流れになる事を期待したんですが…。

根拠をしっかり示さず在日や右翼のせいにしたりする人がいて正直がっかりしています。

佐藤佐藤 2007/04/21 17:22 こんにちは。 確かに「お盆に〜」や「食べ物を〜」というのは嘘と言えば嘘ですね((笑) でもすごく大事なことだと思うのでこれからも皆で大切にしていきたいですね。 長崎とアメリカの事件に関しての一部の人の騒ぎっぷりは「頭、おかしいんじゃないの?」と言いたくなります。市長が核武装論者だったら、留学生が台湾人だったら、いま騒いでいる人達の反応はどうだったんでしょう。自分達の思想だけが大事なんでしょうね。 あと、フジテレビの話はleftyの文章を読んだ感想としては統一協会の宣伝をしたわけでなく、フジテレビの番組を無断で使用した。ただそれだけのような気がしたのですが、どうでしょう?

leftylefty 2007/04/21 23:06 >農民様
>長崎の件は僕のブログでも左右問わず政治を考えるブロガー全てがこのような事は一切許さない、と言う流れになる事を期待したんですが…。
おっしゃるとおりです。「犯人は在日」にはそういうことを考え付く人間がいる、それを信じてしまう人間がいるというのが悲しいし、唖然としました。
>佐藤様
ご指摘ありがとうございます。
まあ、表層だけ見ると、そうなんですが、宗教の教材として、テレビ番組が使われているということは極めて異常な事態だと思われます。特にカルト宗教は(信者以外にはよくわかんないけど)厳格な規律があり、それに少しでもはずれる内容があればテレビ番組を使うなんてしないでしょう。ネットで調べると番組自体がかなり常軌を逸したものだし、番組制作に教会が一枚噛んでいる、と考えるのが自然と思います。

RKRK 2007/04/22 00:11 >犠牲者が反核講演を行っていたからと自分の主張に都合のいい様に市長の死を政治利用したり、
まずはこれを
http://mizuhofukushima.blog83.fc2.com/blog-entry-169.html
社民党は相変わらず最低ですね。

leftylefty 2007/04/22 01:22 最低ですね。本当にあいつらどうにかならんのか…

2007-03-17 公明党、報告書をウェブサイトから丸々パクリ

[]公明党、報告書をウェブサイトから丸々パクリ 16:49 公明党、報告書をウェブサイトから丸々パクリ - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか を含むブックマーク 公明党、報告書をウェブサイトから丸々パクリ - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか のブックマークコメント

地方議員では任期中に皆で「海外視察」という旅行が行われています。

しかし、実態は単なる「海外視察旅行」になてっていて、税金の無駄使いであるとよく批判されますが、公明党の地方議員は極めてぶっ飛んでいるようです。



ネット検索「ドンピシャリ」盗作判明 公明党福岡市議団の海外視察報告書

「税金の無駄使いなのではないか」として問題視されることも多い、議員による海外視察だが、この報告書を、公明党所属の福岡市議団が他のウェブサイトから「盗作」していたことが明らかになった。共産党の調査で分かったもので、批判を受けて、公明党側はこの報告書を撤回、公費での海外視察を自粛することになった。


問題とされているのは、公明党福岡市議団に所属する議員3人が2006年2月6日に提出した海外視察旅行の報告書。05年10月に、10日間の日程で、パリ(フランス)・インターラーケン(スイス)・フィレンツェ(イタリア)・ローマ(イタリア)の4都市を訪問した様子を24ページにわたってまとめたものだ。


ウィキペディアなどを引き写す


なお、同市議会では、議員報酬や政務調査費とは別に、議員1人当たり100万円を上限に、海外行政視察のための予算が認められている。議会事務局の資料では、「99万9,490円」など、上限ギリギリまで予算が消化されているケースも目立つ。


この報告書が問題視された経緯はこうだ。07年2月初旬、「公費による海外視察は廃止すべき」との立場を取っている共産党市議団が、議会図書室で海外視察報告書を調査していたところ、今回問題とされた報告書に目がとまった。同市議団では、当時の様子をこう振り返る。


報告書にはずさんなものが多い中で、珍しくしっかりしたものだったため、『出来すぎている』ということになり、試しに報告書の中の長めの言葉で、インターネットで検索してみたんです。そしたら『ドンピシャリ』で、まったく同じ文章がヒットしたんです」

J-CASTニュースでも、報告書を入手してみた。フィレンツェの概要を紹介する箇所は


「フイレンツェ都市計画課の説明によると、フィレンツェは屋根のない博物館とも表されるほど、希有な建築物や彫刻などの芸術作品が残っています。もともとフィレンツェはエトルリア人によって創設されローマ殖民都市がおかれました」という書き出しで始まるが、ウィキペディアの「フィレンツェ歴史地区」の項目にはこう書かれている。


「フィレンツェは屋根のない博物館とも表されるほど、稀有な建築物や彫刻などの芸術作品が残る。もともとフィレンツェはエトルリア人によって創設されローマ殖民都市がおかれた」

さらに、報告書ではフィレンツェの高齢者施設を視察した時の感想を


「ガブリエル所長にお話を伺っているうちに、強い地方色や格差があり、地方主義のあることがわかりました。イタリアはかつて小王国や独立色の強い都市の大富豪の支配により分立していましたので、もともと地方の『おらが国』という意識と生活が強く根付いていたものといえます」

としているが、「日本福祉施設士会」のウェブサイトには、こんな文章がある。


「各訪問地でのお話しをうかがううちに、強い地方色や格差があり、地方主義のあることがわかります。イタリアはかつて小王国や独立色の強い都市の大富豪の支配により分立していましたので、もともと地方の『おらが国』という意識と生活が強く根付いていたものといえます」

これを「偶然の一致」ということは難しい上に、報告書には出典らしきものは記されていない。通常ならば、「盗用」「盗作」「パクリ」といったそしりを免れない。共産党側は


「どこか別のものから転載されている、ということが確認できなかった部分が2割」

と話しており、これが本当だとすると「8割がパクリ」ということになる。


公費負担の海外視察自粛に追い込まれる

共産党は2月9日に会見を開きこの事実を公表、「今こそ海外視察をやめるべき」と主張した。


一方の公明党側は3月2日になって、市議会議長宛の「これ(当初提出した報告書)を撤回の上、別紙の通り再提出いたします」という文面とともに、報告書を、提出から1年以上経ってから差し替えた。

当初は24ページあった報告書だが、「新バージョン」では、大幅減の15ページ。「下記を参考としたので引用紹介しておきます」といった記述が3箇所に加わり、引用箇所にはアンダーラインが引かれた。「旧バージョン」では「8割が他からの転載」とされたが、「新バージョン」でも、15ページ中、少なくとも3ページ分の文章にアンダーラインが引かれている。


共産党から噛みつかれている公明党側の言い分はどうなのだろうか。問題の報告書に名前を連ねている中原貢・福岡市議会議員は、J-CASTニュースの取材に対して公明党福岡県本部を通じてコメントを寄せ、


「どこからの出典か十分に網羅していなかったので、引用を付けた形にして提出し直した。その際に見直しをして、不要と思われるところを簡潔にした」

と、「新バージョン」では量が減っている理由を説明している。その一方で、


「政務調査費の問題など、税金の無駄遣いについて指摘する声が高まっており、海外視察自体は悪いことではないが、公明党福岡市議団として、今後一切公費負担の海外視察は行わない」

と、批判を受けて海外視察の自粛に追い込まれたことを示唆している。


以上、J-CASTニュース


勘弁してくれ公明党


これは


いくらなんでもおもしろすぎる


wikipediaからパクってレポートを書いて提出とか、


お前らの頭の中身は「総合的な学習の時間」の小学生並みか


中学生でもネットからパクる場合は微妙に表現変えないとばれるってことくらい知ってるぞ


 公明党・自粛決議はどこに?

「海外視察」を続ける公明党ですが、前回いっせい地方選挙を前にした二〇〇三年一月には、全国代表者会議で「海外視察の自粛」を決議していました。それをうけて聖教新聞は同年二月六日付で、「『遊び半分の海外視察』を全廃せよ」と題する座談会を掲載し、公明党に注文をつけていました。


 そこでは、「要するに“まず公明党が、地方議会のレベルから海外視察をやめる”ということだな」「だいたい議員の海外視察といえば、悪評ふんぷんだった」「この不景気に、何十万円、何百万円も使って、何が『視察』だ、偉そうに」「早い話が『観光旅行』『物見遊山』。血税を使った『遊び』『息抜き』じゃないか」「まったくの『税金泥棒』だ」と痛烈に批判しています。


 四年前の海外視察「自粛」決議も結局は、選挙目当てのパフォーマンスだったのでしょうか?

自・公・民・社民議員 これが海外視察の実態/税金で観光地・遺跡めぐり/調査を名目にカジノ遊び

まあ公明党の口汚さはいつものことだからほおっておくとしても、海外自粛決議は選挙目当てのパフォーマンスだったと考えて間違いないようですね。

てゆうか、今までは「形だけでも報告書を書けるように調査してから観光三昧」だったのが「徹頭徹尾観光三昧で帰ってきたらweb貼り付け」になっているのだとしたら、それ以下ですね。


これで反省するのかと思いきや、反省なんてする訳がないのが公明党なのですね。


「なぜこうした問題が起きたか、責任者は誰かなど、市民の疑問にまったく答えず、こっそり撤回するなど言語道断のやり方。他の自民、民主、社民もまったく自己検証がなかった。きたる市議選の焦点の一つ。税金を浪費するこれらの勢力に厳しい審判を、と訴えたい」]

他人のHP 丸写し海外視察報告/公明党 こっそり撤回/福岡市

福岡市民の皆様、よろしくお願いします。


人気blogランキングへ

ππππ 2007/03/17 21:56 lefty GJ!
ところで 3人のツアコンは、共産党の御方ですか?

愛国者愛国者 2007/03/18 20:35 たまたまちょっと文章が似てただけちゃうん?

leftylefty 2007/03/18 23:27 >ππ 様あの…いつも、よく分からないんですけど、もう少し分かりやすく書いていただけると助かります。
>愛国者様それはありえません。