左翼というのはプライドたりえるのだろうか このページをアンテナに追加 RSSフィード

初めてきた方は、このサイトについてをご覧ください。
ミラーサイトも一緒にご利用ください。


人気blogランキングにご協力お願いします!

2007-06-30 ネット右翼と右翼の違い

[]ネット右翼右翼の違い 16:47 ネット右翼と右翼の違い - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか を含むブックマーク ネット右翼と右翼の違い - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか のブックマークコメント

ネット右翼とは何か-iwatamの何でもコラム

この人の文章、考えさせる内容ばかりでとても好きなんだが、もやもやってしたものがすっきりと言葉で表現されていて、とても参考になった。

僕も日ごろ、ネット右翼って言ってることは右翼っぽいけど体質的には左翼サヨク?)と同じ物を持ってる気がするって思ってたが、

この文を見て納得がいった。


右翼は「情」を重視するが、左翼は「知」を重視する。

「俺は馬鹿だから難しいことは良く分からないけど、そうやって口先だけの論理を振り回している暇があったら、過疎の村にでも行ってお年寄りの話を聞いてみなさいよ」

と肌で感じる体感、理屈じゃ割り切れない直感や勘、お年寄りの経験の方が正しいと思うのが右翼で、

それに負けずに口先だけの論理を振り回すのが左翼だ。

人は論理だけでは勿論生きられないが、論理なしでは人類は発展していかない。

だから右翼左翼もどちらも大切なのだ。

しかし、ネット右翼は「情」では無く「知」で処理しようとしているから、言いたいことが薄っぺらいのだ。


右翼は「天皇陛下を尊敬する。」という。

それが世間の中で生きてきた人の感じる普遍的な価値だと思う。

しかし論理を重視する左翼にはその気持ちが分からない。

何かを崇拝することに理由なんてあるわけが無いんだから。

天皇を尊敬しなくてもいい理由」なら、いくらでも積み上げられるのだが、

天皇を尊敬しなくてはいけない理由」なんてものは存在しない。

しかし、ネット右翼はそういう「情」で処理するべきものを「知」でムリヤリ処理しようとするため、

皇室ローマ教皇庁公認」とか「天皇はEmperorと訳される。Emperor=皇帝、King=王、皇帝>王だから外国のKingより天皇の方が偉い」

とか理屈をこねる。

そうすっと、「ローマ教皇庁が認めているから偉いってことは、アンタは天皇よりもローマ教皇の方が偉いと思ってるわけ?」とか「じゃあ仮にヨーロッパでEmperorより上の位がいとしたら、天皇を崇拝せずにそっちを崇拝するんだな?」とか無限のツッコミが入るんだが。

だからネット右翼右翼の言うことを手伝ってる気になってるかもしれないけど逆に皇室に反感もたせる一因にしかなっていないと思う。


右翼は外国人を排斥しようとする。

それは、外国人と実際に接してみて「共存は不可能」と悟ったからこそ主張するものであって、理屈ではない。

せいぜい、「外国人は風習、文化、良心のあり方まで違うから共存していこうと思うのはお互いのためにならない。」というくらいだ。

そこで体感より理屈を重視する左翼は「異質な文化間でも個人主義を認めれば互いに尊敬しあえる立場になれるはずである(はずである、ってところがポイント)。排他主義は文化の視野の狭さ、停滞を促進する」

とか理屈をこねる。

ネット右翼は理屈をこねるところは左翼と同じなのだが、「他文化との交流を遮断すべき理屈」って物が見つからないので

韓国反日教育が及ぼす人格的な欠陥が〜」

とか訳の分からないことをいう。

あるいは「在日は働かなくても税金で暮らして手厚い保護がつく」とか「麻原彰晃在日」とか

阪神大震災のときに、韓国は新聞の見出しに「天罰だ!」と書いていた非常識極まりない国

結婚に女は不良品(不妊症等)が許されない為に、種男に娘を犯させ孕ませた状態で結婚を行っていた国。

強姦、殺人など犯罪発生率が世界トップクラスの国

病身舞という身体障害者お真似をして笑いを誘う伝統芸能がある国

エイの人糞漬けが料理として出てくる国

人糞を舐めて誰の糞か当てる嘗糞文化がある国

本田宗一朗に絶対に関わるなと言われた国

強姦世界一の国

とか捏造する。(全部捏造らしい)

僕自身の経験としては知っている在日韓国人中国人もいい人で、十分に共存可能だと思った。

しかし、僕の人的交流なんてたかが知れているし、「俺は韓国人はたくさん会ったがあいつらはマジで酷いぞ!」とかいう僕よりずっと経験豊かな人が主張する経験に裏打ちされた言葉は重宝したいと思う。

んでも、ネット右翼が「在日は全員祖国に帰れ!」とか言ってるのは軽蔑の念しか沸かない。


右翼は「日本が大好きだ!日本を愛せない奴は非国民だ!」という。

そこには理屈なんて無い。ただ単に、日本が好きなんだろう。何かを愛するのに理由なんてないからだ。

逆に、「愛さなくてもいい理由」ならいくらでも積み上げられる。

だから左翼には「日本を愛していない」と公言する人間も少なくない。

恋愛が始まるのに理由なんて無いけど、終わるのには理由がある(byどっかのキザ男)」

ってことだ。

しかしネット右翼は、

「かつてのあの戦争は共産主義者の陰謀にはめられただけなんだ。

だから日本は全く悪くないんだ。

だから日本がやった戦争は正義の戦争なんだ。

だから日本を愛せ」

という。

僕はそういうのを見て

「バッカじゃねーの?じゃあなんであんたらの言うソ連の子分でしかない日本共産党は戦争に反対していたんですか?」

「じゃあもし仮に日本が正義じゃない戦争を起こしたら日本が嫌いになるのか?」

としか思わない。

(そもそもこの世の中に「正義の戦争」なんてものがあるなんて信じない)



ネット右翼はなぜ「天皇陛下を敬え!」と言う時にさえ理屈をこねるのか?

決まっている。

ネット右翼天皇陛下を崇拝しているわけでもなんでもないからさ!


ネット右翼はなぜ「大東亜戦争は正義の戦争である。だから日本を愛せ」というのか?

ネット右翼は日本を好きでも何でもないからさ!


それ以外に考えられん。愛だとか「情」の部分にわけのわからん理屈をわざわざ持ち出さなければいけない理由は、「実際にはそう思っていないから」以外に無い。

実際にそう思っているのなら理屈なんて必要ないからだ。

「博士の独り言」にしても「よーめんのブログ」にしても「東アジア黙示録」にしても、「日本への愛」というものがこれっぽっちも見えてこない。

訳の分米、稲穂落語歌舞伎、醤油、味噌、自動車、カップラーメン、眼鏡で出っ歯のサラリーマン、世間様、日本将棋盆栽柔道アニメ、何でもいいけどそういった「日本」への愛が全く見えてこない。

あるのはただ憎悪。

憎悪あるのみ。

こんなのが「愛国活動」だなんて笑っちまうぜ。

少なくても、過疎の村のお年寄りに「博士の独り言」とこのブログ見せて、「どっちの作者がより日本を愛している?」って聞いたのなら、こっちを選ぶ人ばかりだという自信はあるぜ。

奴らに「武士道」や「作法とは何か」とかが書けるとは思えん。


某所で典型的なネット右翼(日本の恥)と本物の右翼(と、僕は思っている)とのいざこざがあったとき、

ネット右翼の屁理屈(というより屁理屈にもなっていないんだが)に対し、


難しいですね(笑)


と言って自説を持ち出し、


そんな難しいこと考えなくてもいいんですよ。

皆さんの周りを見回してみてください。

ちょっとだけ時間を割いて世の中に流れる情報を拾い上げてみてください。


って返したのは印象的だった。

この時、「さすがだな」って思ったね。

左翼には、反撃するためにはネット右翼の屁理屈を論理的にどこが間違っているか指摘し、正しい理屈を教えてあげるっていう方法しか思いつかなかった。

「んでも、こいつは論理的に反論しても論理的に物事を考えることができないため、自分の言うことがどこが間違っているのか分からないから説得は不可能だな〜」

とか思いながらも。

だから、僕には反撃する方法なんて分からなかったんだ。

でも、「そんな難しいこと考えなくてもいいんですよ」で全てを無効化してしまうのは、とてもいい方法だと思った。

僕には真似できん。この方法を使うのは経験に裏打ちされた地に足つけた人生観が必要で、それは薄っぺらい観念論を唱えるだけの僕には無いものだからだ。

だから僕は右翼は尊敬するけど、ネット右翼軽蔑しかしない。


ネット右翼」という言葉の使いかたが気になった人はすみません。

しかし、心から天皇を崇拝していて外国人との共存の不可能性を体感的に感じていて理屈抜きに日本が大好きならネットがなくても右翼だと思うので、「ネット右翼」という言葉を使いました。


右翼左翼ネット右翼も日本が大好きな方は応援お願いします→人気blogランキングへ

柳生すばる柳生すばる 2007/06/30 15:27  でも
 lefty君は私を「ただ憎悪しているだけ」
 なのでしょう?(笑)

柳生すばる柳生すばる 2007/06/30 15:31 「自分が憎悪するのは正しい!」

 しかし

 「他人が憎悪するのは許せない!」

 というワガママに過ぎないよ!

元JCP元JCP 2007/06/30 15:38 leftyさん 初めて投稿します。

知と情について、面白く読ませてもらいました。

ネット右翼とは何か-iwatamの何でもコラムでは、
『左翼と呼ばれてきた人々の多くが、本当の意味での左翼ではないからだ』と言われていますが、
同様に右翼と呼ばれている人も、
本当にこの人、右翼と言える人なの?って
思う人も多いと思います。
私は右翼と言うと、騒音の激しい黒い街宣車とか
を連想してしまいますが、あの人たちは天皇を
敬愛しているとはとても思えないし、
歴史もまともに勉強しているとも思えない、
金もらってる暴力団系とかのバイトでしょって
思えます。

ネット右翼については、憎悪の言葉だからか
非常に陰惨でおとしめることだけ多い文章は
気分が悪くなってしまうので、読もうと
思わなくなりました。

現在の天皇は沖縄行って、手を合わせたり、
君が代などについても、強制をしてはいけませんと
言われたり、その言動を私は支持しますが、
それを象徴と戴き、国家権力を持っている
安倍さんと自民党などその改憲勢力が、それと
相反する事をされているのは、これもまた右翼と
言えるんだろうか、と考えてしまいます。

右翼と言われる人が本当に居るなら、
ある程度、理解も尊敬もできるかな、と思います。

furbyfurby 2007/06/30 17:24 右翼は天皇陛下を崇拝しなくてはいけないなんて初めて聞きましたね。認識が一面的過ぎます。

エムエム 2007/06/30 17:37 「左翼」の問題点について考えるところはないのですか。

「ネット右翼憎し」の理屈を捏ねてるようにしか読めませんが。
論理の飛躍や論証抜きの決め付けが多過ぎる気がしますよ。

問題意識があるから論理で主張するんでしょう?
その論理に賛成出来ない、或いは理解出来ないからといって「日本を愛してない」とか言い切るのは問題があると思いますが。

アマチュア市民アマチュア市民 2007/06/30 17:40 >過疎の村にでも行って
本当にそんなことする右翼がいるんだろうか。
「行く」どころか、そこに永住し生活して活動する左翼(?)なら知ってますが。

>何かを崇拝することに理由なんてあるわけが無いんだから。
そうでしょうか。現代の日本人が天皇を崇拝することと、プリミティブな人類が太陽や山を崇拝するのとは全然違うと思います。
「天皇を崇拝する」と言う人が理由を言えないことと、客観的に理由があるか否かは別ではないでしょうか。

歴史や伝統を本当に愛するなら、世界的にみても異常に低い文化予算をもっと増額すべきだし、皇室にしても文化として保護すればいい。
そんなことは決してしないが政治的には利用しまくる右翼勢力には隠れた意図が透けて見えてしまいます。
私は天皇制を今すぐなくせ!なんて思いませんけども、同年代(20代)の意識を見る限り(あくまで感覚ですが)、そのうち「あってもなくても別にいいんじゃない?」って人が圧倒的多数になって歴史からフェイドアウトしていくと思ってます。
君主制なんて抗いようのないぐらいどーしようもなく時代遅れですよね。
個人的にも、知らない人を盲目的に尊敬できるってよくわからないし、まともな人権すら保障されてない彼らには、かわいそうだなって感想ぐらいしかもてません。彼らの生活に税金つかうのは納得できないけども。

ちょっとズレましたが、科学性や論理性をもつことと、現場で人々のなかに分け入って一緒に生きながら政治活動することは全く矛盾しないってことが言いたかっただけです。
「Think Globaly,Act Localy」が左翼(←あまり好きでないカテゴライズ)の矜持ではないでしょうか。
ネットでの言説は大事だけどおとなりのじーちゃんとの政治談議して、「じーちゃん、そりゃー自民党にいいように利用されてるだけだよ」って話すほうがよっぽど私には大事。

AiAi 2007/06/30 17:52 Aiは真理を探究するleftyさんが だぁーいすき!
皮相的な論争ばっかのネトウヨ大嫌い。

キノキノ 2007/06/30 19:19 いつも疑問に思うのですが。
なぜ左翼と呼ばれる方々は『ネット右翼』という単語を使って一緒くたにしようとするんでしょうね。
画面の向こう側はあくまで人間であり、それ以上でもそれ以下でも無い。
100%正しい情報なんてあるんですかね?
受け取る人間によってだって、それぞれ違いますし。
結果、多数決ってのが今の社会で適用されている唯一の線引きです。
その結果に対して、いやその結果を選択した方々に対して馬鹿だの何だのと言われても、仕方の無い事なんですよ。
身近な部分で言えばブログランキングだってそういう事になりますよね?
右寄りブログを応援している方々は、もれなくネット右翼の称号が与えられるのですか?
違いますよね?
それとも未だに工作員が不正をしてるとでも?

手法として相手を否定するのも一つの方法です。
しかし、何故に右翼支持者が多いのか分析してみるのも面白いかもしれませんよ?

あと『右が情で左が知』って表現もどうかと思います。
感情論に任せて鼻息の荒い左翼ブロガーもいますし。
一つの側面を見ただけで、全てを語ろうとするのはあまりにも暴力的ではありませんか?

MIBMIB 2007/06/30 20:03 どうも、右からは左翼と罵倒され、左からは右翼と罵倒されるミリオタです。
まあ、同時に嫌韓だのなんだのと言われるんですけどね、ネタとして面白いからニヤニヤしながら見てるだけなんですが……なんだか最近は異常に憎悪されてる方も居ますね……そりゃ確かにノービザ渡航は問題ですけど。

まあ、戦争に正義があるかといえば、両方に両方ともそれなりに信じた正義があった、としか言いようがありませんね。正しいか間違ってるかは別としても。
……まあ、ネット上でしか言えないこともありますし、そういった意味では『ネット右翼』というものが存在はするんでしょうね。(思想的に統一された集団か、と言うと甚だ疑問であるし、レッテルの一つである、と思っている)

喜八喜八 2007/06/30 20:37 う〜む、面白い!
じつはMさんとのメールのやりとりの中で「leftyは怪しい。ネット工作員じゃないか」と私は書いたことがあります。
いまでも完全に疑いが晴れたわけではないけれど(笑)、lefty氏のブログ記事には感心させられます。

喜八喜八 2007/06/30 20:40 そういえば小泉純一郎の「皇室は最後の抵抗勢力」発言に憤激した「右派ブロガー」は驚くほど少なかったですね。
彼らが「サヨク」と呼ぶ私でさえ怒りのエントリをアップしたのに。
なんだか変ですねえ(笑)。

shidashida 2007/06/30 20:58 そもそもネット右翼という単語の意味自体が曖昧なので話をしても延々と平行線でしょうな。
2chが左傾かしてるなどの話もありますし、近々ネット左翼なる単語も出てくるでしょうね。

私にはただのレッテル付けにしか見えませんな。

レイレイ 2007/06/30 21:05 キノさん>『いつも疑問に思うのですが。
なぜ左翼と呼ばれる方々は『ネット右翼』という単語を使って一緒くたにしようとするんでしょうね

まあそれはある程度仕方ないんじゃないでしょうかね。私は右よりですけど在日朝鮮人の犯罪のニュースを見るたびに「やっぱこいつらだめだわ」と一色淡にして見てしまいますから。

KTKT 2007/06/30 21:12 初めましてleftyさん。
私も「ネット右翼」は「右翼」では無いと思います。
当てはめるべき言葉が無かったから「右翼」と付けられただけで本質は違うのでしょう。
私は「反左翼的思考」(あえて右翼とは書かない)を持っていますが、皇室を敬愛してはいません。日本は愛していますが。
貴方から見れば私も「ネット右翼」なのでしょうか?

sadatajpsadatajp 2007/06/30 21:53 気に入らないネットウヨの言葉を無視するleftyさんにネットウヨの分析は無理ですよ。

NOXNOX 2007/06/30 23:37 >「博士の独り言」にしても「よーめんのブログ」にしても「東アジア黙示録」にしても、「日本への愛」というものがこれっぽっちも見えてこない。

そうですかね。
例えばよーめんさんのブログははっちゃけてるような感じがしますが電突している所などを見ると結構日本への愛を感じますよ。



それに左翼の方こそ「全部日本が悪いんだ!」という感情をあらゆる理屈で糊塗してたりするでしょう。

愛読者愛読者 2007/06/30 23:43 最近気になるブログです。
しかし今回の記事はいただけません。
「右」とか「左」とかで人の心や価値観は分けられませんし、分けようとする人は信用できません。
結局、自分が存在する「側」の正当性を自分の言葉で表現するだけだから。
100人いれば100人の主義主張があるのは当然で、その中に自分と異なる考えも当然あるわけで、一々区分けするなんてナンセンス。
ちなみに私が激しく同意するのは、Leftyさんがここで言われている「右」のブログです。「左」のブログには全くと言っていいほど共感はできません。理由はありません。自分の心がそう感じているだけです。

耕 2007/07/01 00:43 うーん、「歴史と日本人」はかなり理屈っぽいブログだと自分では思っています。
でも、天皇はエンペラーだとかは言わないです。

日本人としての情愛も大切にしているつもりです。
私はもう一つブログをやっていますが、そちらは相撲や将棋についても触れています(世間的に日本文化といわれるもので、人様に見せるだけの知識があるのはこれなので)。
自分のブログが右翼的か左翼的かはわかりません。
人様に論評していただかないと(でも誰もやってくれませんw)。
そして右翼は感情で、左翼は理屈と言うのもやや怪しいと思っています。
だって↑の言葉がすでに理屈ではなく感情ではないですか(笑)。
と言うわけであまり賛同しませんでした。

nebuonebuo 2007/07/01 00:50 なにか最近一方的にネット右翼を貶めることに力を注いでいるようですが、結構独りよがりのような感じがぬぐえず、あまり共感を呼びません。「左翼というのはプライドたりえるのだろうか」というタイトルにそった、左翼的であり、かつ建設的な意見提示を求めます。

豊臣ヒデちん豊臣ヒデちん 2007/07/01 01:08 leftyさん、いつも返事頂いているのに満足に返せず本当にすみません。
私もKTさんと同じく皇室の方々を『崇拝』してはいません。ただ、私は彼等への好意から『敬愛』しています。だから皇居の周りで軍歌を大音量で流し、ギャアギャア喚いている『ニセ』右翼には殺意すら湧きます。

同じく日本国民への仕打ち、皇室の方々への侮辱を振り返る事無くただひたすら自民を崇拝する『自称保守』にも、特亜からの内政干渉は絶対許さないがアメリカの内政干渉はスルーする『自称愛国者』にも。(故あって特亜への憎しみは私も有りますが)
(続く)

豊臣ヒデちん豊臣ヒデちん 2007/07/01 01:48 続きです。

私はたとえ響きだけでもそういう者を『ウヨク』と呼んで欲しくないですね。まさに私の感情論に過ぎませんが。

Shidaさん>ネットサヨクという言葉なら勝手に使っています。サヨクと左翼は別物と判断してますので。私は『ゴミウヨク焼却党』や『地球市民の輪』、もう大分前に管理人が失踪?している『チャングム大好き日本男児の亡国論』など、・異常な日本や日本国民への侮辱。
・特亜など外国のプロバや度を超した擁護。
・低学歴ニート、レイシストなどの右翼思想へのレッテル張りや軽蔑に腐心するブロガーをそう読んでます。

愛国リベラル愛国リベラル 2007/07/01 01:50 国を愛していない人間は左翼でも右翼でも無いですよ。日本に本物の左翼なんか存在しません。

この国でサヨクと呼ばれているのは国益や人権より反日市場主義者でしかない。本物の左翼なら真っ先に中共を糾弾しているはずですから。

うに?うに? 2007/07/01 02:10 ネット右翼という言葉は、サヨクがネット上で自分に反論する人を罵倒して使い出したのが始まりで、そう呼ばれた人たちが、皮肉でネット右翼と名乗るくらいで、ネット右翼とはこうだ、という正確な定義は無いですよ。
そも、左と右も明確に分けられるものでもなく、グラデーションのように、ありとあらゆるレベルの人がいるので、1点を指して、こうだ!と言われても、大体数の人にとっては、違和感しか残らないと思うのですが。

なんか、最近、罵倒記事が増えてきますよね。

啓司啓司 2007/07/01 02:53 leftyさん、こんばんは。

そうですよね。
私も論理的に考えてしまいがちなので注意しないといけませんね。あと、書いたことが分かってもらえなくて感情的になってしまうとこかな。

いつもおもしろい記事ありがとう。がんばってくださいね。

保守系左派保守系左派 2007/07/01 06:14 右翼左翼を分けることの方が難しいと思います。
ひとつのテーマで分けるという行為自体、人それぞれの考え方を無視する事です。多数の価値観が存在することが社会を維持する上では必要と考えるからです。
ネットウヨという言葉自体に差別的や侮蔑な匂いを感じてしまうというのも本来はおかしいことだと感じてます。
皇室の存在の否定は日本そのものの否定と考えてます。政教分離とよく言われますが日本ほど古代以来分離が進んだ国は無いと思ってます。権威と権限の分離、「託す者」と「託される者」の在り方は日本人の根幹をなす部分と思います。
今回のテーマは、皆が思っているけどなかなか口には出せないことを出したことは良い事だと思いますよ。

割れ鍋割れ鍋 2007/07/01 06:18 iwatamさんの定義によれば私はネット右翼のようです。ですけど、天皇陛下にも敬愛の念を感じますしleftyさんの意見にも共感を覚える事が多々ございますので、よくわからなくなっています(苦笑)
また瀬戸弘幸氏のような方が自らを、あるいは若者の奮起を促すときは彼らに対してネット右翼という語を使用されるのを見ますと、iwatamさんの定義にはおさまらないようにも感じますし、人々の思想はなかなかデジタルに二分類できないのではないかと思います。
直感というものが情であるとするならば、所詮は理論も情を前提としているようにも思えてしまうのですよ。右も左も「はじめに愛国心ありき」(あるいは自己正当化の欲求)という情が勝っているように思います。
結論としては人々を粗く色分けするのでなく、個々の思想行動について評価分析するべきと思います、いわゆる「是々非々」という表現でしょうか。

ジークフリートジークフリート 2007/07/01 11:47 右翼、左翼というがこのような単純な言葉により人間の思想を分別することは困難である。iwatam氏の理論によれば私は両方該当するから中道ということになるのだろうか。少なくとも私の複雑な思想はこのような二元論的手法によっては分別することは不可能である。だが彼の理論によれば右翼も左翼も自分の事が絶対的に正しいのであり、他者は間違っているという論法を用いるようである。(ネット)右翼は自分のみが正しという一元論的手法を用いる。これはヒトラーは「他国の主張を少しでも認めてしまえば自国の正しさが疑われるから絶対的に認めてはならない」と言ったのと同じである。一方で左翼は二元論的手法を用いる。自分と反対する勢力はこれこれこういうことでありこれは悪だ。彼等と違い我々は絶対的に正しいという前期の自分に反対する勢力の理論を論破し180度翻し、自分の理論の正しさを証明しているのである。
lefty氏は東大生らしいが、受験勉強に於いては基本的に答えは一つしか存在しない。回答方式も、選択式であるものも多い。であるから右翼だ、左翼だという二元論的な考えしか出来なくなる。高校までの学問では答えは基本的に1つしか存在しない。だがしかし、大学以降の学問に於いては其の限りではない。人生においても又然り。即ち、受験勉強において二元論的な思考法を用いて来た為、大学以降、必要とされる多元論的思想が難しくなるのではないか。戦争にしたって正義の戦争はないというがそもそも正義の定義があいまいである。正義か、悪か等と言うものは人の立場次第で幾らでも変わる。戦争を仕掛ける側にしてみれば、自分たちが絶対正義であり敵は絶対悪だ。そうしないと国民を戦争に王道できないからである。だが戦争を仕掛けられる側にとっては相手は侵略者以外の何ものでもない。ソ連の分子でしかない日本共産党が戦争に反対していたのも、戦争に反対するということが本当の意図ではなかったかもしれない。外国人問題にしたって、共存共栄できるような外国人も居れば、犯罪を起こすような外国人も居る。つまり、情報を発信する者の意図、真理まで見抜けるようにならなければ情報の審議を本当の意味で判別することは難しい。情報を判別した後も其の情報は自分にとってどのような影響を齎すか、利用価値はあるか等の問題も出てくる。即ち人類の社会というものは諸君が考えているほど単純な思想で成り立っているわけではないのだが、諸君等を政治的に利用する勢力もまた、存在する。彼等に利用されることにより自らに利益が齎されると判断するのであらば彼等を支持すれば良いし、逆にそれがいやならば自らが政治家になり社会を変えようとする等の方法もまた、存在しているのである。結論であるが今、自分に出来る最善の方法を積み重ねていくことが未来へと繋がる。我々も自分の頭で考え、主体的に行動しなければならない。

ささささ 2007/07/01 13:27 >>あるのはただ憎悪。
憎悪あるのみ。

それはあなたのブログではないでしょうか?
ひたすらネット右翼”なるよくわからないもの”に呪詛を投げ続けるこのようなエントリーでは誰の共感も得られないと思われますが。

くらくら 2007/07/01 16:44 ネット右翼のする、在日の(おそらく)一部を取りざたして、在日はこんなにも自己中だ! 最低だ! と叫ぶ行為と、
leftyさんのする、ネット右翼の一部を取りざたして、ネット右翼はこんなにも矛盾に満ちている! 最低だ!と叫ぶ行為。

いったいどう違うんですかね。

キノキノ 2007/07/01 17:37 sadatajp様のトラックバックされてる記事のウヨサヨ感の方が、私にはシックリしちゃいました。
ウヨサヨというより、ウチの会社の先代と二代目の比較に近いものを感じました。

leftylefty 2007/07/01 18:29  『なお、様々な人が様々な意味で「右翼」という言葉を使うが、ここで述べるのはその一部分だけであるということは了解しておいてほしい。(ある説明に対して、それが説明のすべてだと思ってしまうのは、ネット世代の悪い癖である) 』
これが上に貼り付けられた難癖の全てを表していますね。
>元JCP様
コメントありがとうございます。
自称右翼も暴力団とかゴロツキとかろくでも無いものはろくでもないですね。少なくても「ネット右翼」は右翼ではありません。
>エム
「論理の飛躍がある」という難癖は、「この文章の仮定からこの文章の結論までの道筋が飛んでいる」ということを指摘して初めて意味のあるものになります。
>アマチュア市民様
コメントありがとうございます。
>おとなりのじーちゃんとの政治談議して、「じーちゃん、そりゃー自民党にいいように利用されてるだけだよ」って話すほうがよっぽど私には大事。
これ、まさにそのとおりだと思います。世間様を見方にしないといくら声を張り上げても意味がありませんから。
>Ai様
ありがとうございます。僕もネトウヨ大嫌いです。

leftylefty 2007/07/01 18:37 >キノ様
>なぜ『ネット右翼』という単語を使って一緒くたにしようとするんでしょうね。
やつらが全く同じ事をやっているからです。

感情論に任せて鼻息の荒い左翼ブロガーもいますし。
そういうのは左翼ではありません。ただの馬鹿です。最近は「サヨク」という言い方がはやっているからその方がいいですかね?
>MIB様
コメントありがとうございます。ミリオタなら、「日本は核武装せよ」とか「日本はロシアの南下に対抗するために朝鮮を併合した」とか言っているやつらって、くだらないと思いませんか?僕は九条教信者ではありませんので、ミリオタ=右翼とは思いません。平和を語るのに軍事知識は絶対に必要ですし、尊敬しています。

leftylefty 2007/07/01 19:07 >喜八様
少なくても僕は工作員ではないですよ(笑)どこにもお金もらってませんから。でも、(Mさんというのが誰か知りませんが)喜八さんの味方って訳でもないので(笑)、そのつもりで。
>皇室は最後の抵抗勢力
それは彼らが皇室を敬愛していないからです。彼らが敬愛しているのは権力ですから。
>KT様
初めまして。
私は「反左翼的思考」(あえて右翼とは書かない)を持っていますが、皇室を敬愛してはいません。日本は愛していますが。
う〜ん、「保守」でいいんじゃないですか?少なくてもネットとは関係なしに反左翼的思考があるのなら「ネット右翼」では無いですし。
>耕様
「歴史と日本人」は右翼ブログでもネット右翼ブログでもないと思います。「歴史学ブログ」かな?(無理に定義する必要も無いと思いますが)
>右翼は感情
「感情」っていうと何かニュアンスが違ってくると言うか、軽くなってしまう気がします。
「経験に裏打ちされた直感」とか、「世間様の中で培われた良心のあり方」とかを「情」というわけで、「感情」っていうと何か「深く考えていないだけ」ってとられてしまいます。
>愛読者様
>「左」のブログには全くと言っていいほど共感はできません。
と言っているのに「愛読者」ってのはおかしいような…(笑)
個人的には、国会や国民の論争とかも「右VS左」になるのが理想だと思っています。そうなれば、相手を尊重しながら論戦とかができると思います。現状では「反日主義」とか「カルト宗教」とか「ネット右翼」とか訳のわかんない物がまぎれすぎているので。

leftylefty 2007/07/01 19:36 >nebuo様
どうも。ご意見ありがとうございます。
>左翼的であり、かつ建設的な意見提示
これ、難しいんですよ。専門家でも無いのに、意見提示しようなんてのは。僕にできることは複数の意見があったときに「こっちが正しいと思うよ〜」って言うことか、自分勝手にしゃべりまくることだけですから。
>ヒデちん
コメントありがとうございます。どうも、僕はヒデちんのいう「自称愛国者」とか「自称保守」とかと同じ意味合いで「ネット右翼」って言葉を使ってるらしいですね。
一つだけ反論させていただくと、
>・異常な日本や日本国民への侮辱。
・特亜など外国のプロバや度を超した擁護。
・低学歴ニート、レイシストなどの右翼思想へのレッテル張りや軽蔑に腐心
こういう奴らを「ネットサヨク」と呼ぶことはOKなのに「自称愛国者」どもを「ウヨク」と呼ぶのはNGなのはダブルスタンダードではないですか?
>愛国リベラル様
そういわれると耳が痛いですが、民主党の若手や共産党は「反日行為」はやら無いと思うんですけどね。社民は9条ネットや民主左派はどうしようも無いですが。
>うに?様
そういわれると全ての抽象化した議論が無効になる気がするのですが。
>なんか、最近、罵倒記事が増えてきますよね。
すみません。元来、お上品ではないんで、ムカついたならためらわずに罵倒します。
>啓司様
どうも。理論に走りすぎても人はついていけませんし、理論なしでも(原始共産制を除き)政治はなりたちません。バランスが大事なんだと思います。
>保守系左派様
コメントありがとうございます。「多様性が大事」と言いますが、例えばブログランキング上位のネット右翼共はどいつもこいつも同じ考え方しかしませんので、あまり「多様性」というものを感じません。
>割れ鍋様
コメントありがとうございます。でも、僕がここで言っている「ネット右翼」って、新しい考え方を提示してくれるわけでも読んで賢くなる文章を書いてくれるわけでもないのであまり読んでません。本来は「是々非々」が理想と言うのはそのとおりなのですが。
瀬戸弘幸氏が「ネット右翼」というのは、自他ともにとるに足らない存在だと認識の「ネット右翼」を公式に認めることで、「ネット右翼」の自尊心をくすぐることに成功したんだと思っています。
>ジークフリート
読む気が起きんが、目に付いたところだけ。
>lefty氏は東大生らしいが、受験勉強に於いては基本的に答えは一つしか存在しない。回答方式も、選択式であるものも多い。であるから右翼だ、左翼だという二元論的な考えしか出来なくなる。
馬鹿じゃねーの?
>sadatajp
久しぶり。だから何度も言ってるだろうが。僕があんたの文章を読まないのは、「気に食わない」からではなく、「くだらなすぎる」から。くやしいのなら勉強して「耳が痛い」文章を書いてみろってんだ。

豊臣ヒデちん豊臣ヒデちん 2007/07/01 21:03 leftyさん>たしかに…これではダブスタと言われても仕方ないですよね。申し訳ありません私も以後改めます。

西川西川 2007/07/02 22:28 初めてコメントします。
ネット右翼なるものは純粋な愛国心から生まれた存在ではなく、
特アとサヨクへの反感から生まれた存在だと思います。
彼らに愛国心があるかというと疑問が残るところです。

leftyさんの表現を借りるなら
彼らは恐らく、情(愛)ではなく知(嫌)で動いている存在です。
日本を愛したいというより、
日本を嫌う理由を否定したいのでしょう。

つまり彼らが言っているのは
「○○だから日本を愛せ」
ではなく
「○○だから日本を嫌う必要は無い」
という事だと思います。
「情を無理やり知で処理している」のではなく
知の問題を知で処理しているだけかと。

同じく「知」で動く存在ならばネット右翼と左翼(サヨク)が似ていることも道理。
理屈が勝る方が優勢に立ち、
理屈が勝っているからランキングでも右翼系が上位にある、
という事なのでしょう。

・・・
これ以上外国にすき放題言われるのはもう嫌だ、
という「情」が
日本は昔悪いことをした、アジアの皆さんに申し訳ない
という「情」に勝っているという見方もできますが。

個人的感想。個人的感想。 2007/07/02 23:28 >(全部捏造らしい)
で、数点。
・韓国食文化のホンタクをどう考えます?
・ヨウツベって動画サイトに有る「病身舞」はどの様に考えます?
・阪神大震災の件は、号外だったとの話も有りますが。何を持って捏造認定でしょうか?
の以上が疑問です。

あっ、始めまして。時々、ROMってました。
その他の、統計(強姦、強盗等)は切り口で変わる物と思ってますので「ふ〜ん。」程度です。

leftylefty 2007/07/02 23:41 ホンタクは発酵させたエイの刺身と濁酒の計です。ようつべ(youtubeのことか?馬鹿?)にある「病身舞」は死者霊の慰撫の表現です。
阪神大震災は「天罰だ」なんていっていません。
てゆうか、自分で調べましょう。

西川西川 2007/07/02 23:56 ホンタクはエイを堆肥に漬け込んで発酵させるそうですが、堆肥という言葉には人や動物の糞も含まれるので捏造とも言い切れないかと。

leftylefty 2007/07/03 00:54 ホンタクは「エイの切り身を藁に漬け込んで発酵を促した食品」です。「堆肥」ってのはネット右翼の捏造です。裏もとらずにこういう事言われるのは、言いたくないけど、これだからネット右翼は…
と思ってしまいます。

MIBMIB 2007/07/03 23:06 leftyさん>
うーん、確かに核武装関連は馬鹿馬鹿しい、としか言いようがありませんが……ロシアの南下に関しては、日本は緩衝地帯を必要としていたのは事実ですが。
で、韓国が緩衝地帯として機能しない以上は……っていう論理だと思いますが。日本にとってはベターな選択肢だったと思いますがねぇ。経済的には最悪ですけど。

せいちんせいちん 2007/07/18 22:56 ネット右翼という言葉を使うこと自体、認識不足と見当違いに繋がりやすいです。
ある物事に対して断定的すぎる見解を持ってしまうなら、それは正しい分析を導き出せません。
右翼、または左翼とご自分で思っている輩と同じ水準で物事を見ているにすぎません。

天皇への正確な敬意は、
天皇は「国家と歴史の象徴」であります。
先祖崇拝の観念が残る道徳的観念です。

善良で無害な現天皇に敬意を示さないのは、
道徳の欠如によるものです。

愛国心を逆に危険思想的な演出をして愛国心を陥れる右翼を、「右翼として認識しているのは間違いです。」

何かを批判してみるのは良いことですが、
まだ私情による矛盾が多いので、
もうちょっと深く掘り続けて頂きたい。
正論を導き出さなければ、批判の言葉は自身にも跳ね返ってきます。

管理人さんはとても良い正論を持っているようです。もうすこし噛み砕いてもらえたら分かりやすいのでコメントしてしまいました。

このままではご自身が批判してる右翼左翼と同類になる可能性があるのじゃないかなっと自分のこと棚上げで・・・。

私的には、過激な右翼と過激な左翼を批判する傲慢な過激さに感じました。もう一歩細かく見てはいかがでしょうか?


http://lufeng29.blog108.fc2.com/

名前名前 2008/03/07 00:58 大変勉強になりました。
次はネット左翼(左翼を装ったものとは別の)についてもお聞きしたいです。

2007-06-27 「反日マンガの世界」

[]「反日マンガの世界」 16:46 「反日マンガの世界」 - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか を含むブックマーク 「反日マンガの世界」 - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか のブックマークコメント

f:id:meiwakoko:20070627203656j:image

僕が嫌いな出版社の筆頭は「宝島社」であります。この出版社、たいして金をかけないで粗悪本を高値で売るやつらというイメージしかありません。

「川島龍太教授脳を鍛える大人のDSトレーニング」がはやればすかさずくだらないパズルを集めて

「脳を鍛える」を売り、

ダビンチコードが売れればさっそく「図解 ダ・ヴィンチの謎」とか全く謎を掘り下げないでくだらないネタを集めただけのくせにいかにも「ダビンチコードの理解が深まりますよ〜」的な雰囲気を出した本を売り、

3Dで目が良くなる!というのがはやればすかさずコンピュータ使えば簡単に作れるだろこんなもん、

っていうような3D絵を1000円で売り、

「作る会の教科書」が話題になれば「歴史教科書比較」とかいう題名なのに各社の記述を抜き出しただけで全く比較になっていない本をうり、

とにかく下らない便乗本を売りつける出版社のイメージしかありません。


なのですが、それに加えて「晋遊舎」という出版社も嫌いになりそうです。

なんつーか、ただネット上のものをコピーして売るって商売が儲かるって気づいたっぽいですね。

こういう元手はかからないし、下らない本だけど売れればいいや、って考え、ものすごく嫌です。

今度出したこの本、なんだよ、これ?一目見ただけで「頭の悪いネット右翼が対象」って分かりそうなもんですね。

表紙を見れば、大体本の中身は予想がつく。

左の人物は美味しんぼ海原雄山、まんなかははだしのゲンの登場人物(誰だろう?隆太かな?)右は同じく美味しんぼの京極万太郎をパロディしているんだろう。

まあ、このコンテンツをただ文章に焼き直したものを掲載しているんだろうな。


ものすごく腹が立つ。

まず、この本(てゆうか表紙)の主張に反論しよう。

美味しんぼはだしのゲンも、愛国マンガである。

美味しんぼについていえば、「激闘鯨合戦」が象徴的だと思う。

「鯨を食べるなんて野蛮」という反捕鯨団体に対し、主人公たちは

「鯨食は日本の誇るべき文化だ。他国の文化を野蛮だとか排斥する方がよっぽど野蛮じゃないか」と反論、奮闘する。

そして反捕鯨団体プロ市民(「プロ市民」という単語は出てこないが、「プロ市民」の概念を1980年代に既に捉えている)性を見抜き、反捕鯨団体が単なる「反日団体」になっていると批判する。

この中で主人公は反捕鯨団体が日本の国旗を燃やす儀式をしていることに抗議している。そのコマで日の丸が燃えている絵が描かれている。

ということは、美味しんぼの中では日本の国旗日の丸であり、国旗に対する侮辱=許さざる行為という認識である。

そんな愛国漫画の美味しんぼが「この日の丸を掲揚したやつは誰だ〜」とかいうわけが無いじゃないか。


はだしのゲンにしてもそうだ。

ゲンが「全て日本が悪い」とかいうわけないだろ?

ゲンはとびっきりの愛国者ですよ?「すべてアメリカが悪い」なら言うかもしれないけど。

アメ公真珠湾攻撃のことをなじられたときのゲンの反応

「な、なにを言うんじゃ。日本の真珠湾攻撃原爆をおとしたことといっしょにされてたまるかっ。アメリカのそんな勝手な理由があるか。おっさん。

 原爆は赤ん坊や小さい子どもや老人……、なんの罪もない人間を何十万人もおばけのように変えて殺し、住む家も人間が生きていくすべてをうばいつくしたんだぞ。そして放射能という永久に消えない病原体をバラまき生きのこってもいまも苦しみぬいて死んでいるんだぞ。アメリカ真珠湾でそんなことがおきたかっ。勝手なことを言うな。えらそうなことを言うな。おどれら戦争を利用して原爆の実験をした人殺しのおそろしい犯罪者じゃ。おどれらアメリカは永久にこの罪はきえないぞ。わすれるな。

 アメリカのバカタレ。おまえら原爆をおとした罪をすなおにあやまれっ。広島 長崎で殺した何十万人の人にあやまれっ。生きのこっていまも苦しんでいる何十万人の人にあやまれ。


どーよ、自称愛国者共。あんたらにここまで言えるか?

アメ公に魂を抜き取られた売国奴はこの愛国心のかたまりの言葉を胸に刻みつけとけよ!

何が「日本が全て悪いんじゃ」だよ!


まあそんなことは副次的なことだ。それよりもっと大事なのは、「美味しんぼ」も「はだしのゲン」も、読めば熱烈な「日本への愛」をひしひしと感じるだろう?

ってことだ。

米、刺身、てんぷらカレーライス、味噌、そういった物を通して、日本を知り、日本をますます好きになる。

日本の食べ物最高!日本人最高!日本人に生まれてよかった!と日本への愛、郷土への愛を謳歌する。

愛国心ってそういうものだろ?

愛国心軍隊の中にあるんじゃなくて、ごはんの中にあるとおもう。

「大盛りのごはんに刺身をぶっかける!」

それ以上の言葉はいらない。そこには、日本そのものがあるんだ。


はだしのゲンも、確かにあれは「反戦漫画」だが、それと同時に広島への愛、焦土になっても立ち上がる日本人への称賛に満ちあふれているだろ?

自称愛国者共も言うじゃないか。

まず、家族を愛して、郷土を愛して、そこから愛国心が生まれる。それで初めて愛地球が成り立つって。

あんたら、ここまで自分の郷土を愛してるか?


というわけで、こういう本、大っ嫌いなんだが、たぶん売れるんだよな、こういうの…

馬鹿が買うから。

その辺が悲しい。

イデオロギーをもとに作品を否定するなんて、馬鹿だと思わんか?

「プライド」は戦争を美化する映画だから最低とか言ったら馬鹿だと思うだろ?


※読んでから批判しろというコメントにはお答えできません。

悲しいですが、資本主義社会に消費者に許される唯一の抗議は、「買わない」ということだけなので。


人気blogランキングへ

さんぼさんぼ 2007/06/27 22:11 まあ、馬鹿左翼を対象にした本も、右翼だろうが左翼だろうが馬鹿を対象にした本はあります。別に悲しくは僕はなりませんでした。

かりんかりん 2007/06/27 22:12 買うのが悔しいのは分かりますが、最低限読んでから批判するべきです。立ち読みぐらいできるでしょ。相手の意見を知らないで批判しても共感は得られません

えーとえーと 2007/06/27 22:15 そのサイトを見てみました
自分はいわゆるオタクなんですがいろんな意味でひきました
こういう形式ならオタクは食いつきやすいんでしょうね
とりあえずアニメキャラに語らせておけば見るでしょうから
こうして純粋なオタクが左翼史観から開放されて目覚めていくと(笑)
はぁ・・・

うに?うに? 2007/06/27 23:19 表紙だけでここまで憤らなくても・・・
これじゃ脊髄反射ですよ。

そもそも、憤る内容なのかも分からないし。
(表紙と内容が合っているとは限らない)

maumaumaumau 2007/06/27 23:34 くだらないと思う書籍を罵倒してるのを見ると…同レベルに見えてしまいますOrz
こういうのはスルーでいいんじゃないですか?

NOXNOX 2007/06/28 00:00 お初です。
かりんさんもおっしゃっておりましたが、批判するのは読んでからにすべきですよ。
それをせずにどうこう言っても罵倒以上の価値を得ることはありません。

rightyrighty 2007/06/28 00:29 本の表紙や世界史コンテンツ、
美味しんぼやはだしのゲンは反日マンガという
ネット右翼の主張を批判するのは
今回のエントリーでいいと思います。

しかし特定の本を馬鹿と断言する以上
最低でも一回は読むことは批判する者の
絶対的な義務ではないでしょうか?
(僕は読んでないので
 酷い本かどうかは分かりませんけど)

「国家の品格はそんなこと言ってない!!」と
レビューだけ読んで噛み付く行為と
表紙だけで本を価値がないと判断する行為は
ほとんど同じではないでしょうか?

しかし鯨の話はいい話でしたよね

harryharry 2007/06/28 01:21 はじめて投稿します。
ちょっと美味しんぼに特化します。美味しんぼを単純に反日呼ばわりするのは私も違うと思います。冷静に作品見ると、食を通して伝統文化への敬虔な感情はある。しかし、雁屋哲は人間の悪を描けない人なのでは、と。何というか悪人は出てくるが単純に改心するか異物として排除。排除された方は(事実誤認もあるから)辛い。自分の批判としては反日じゃなく、現実世界への認識が浅い部分です。「いじめ」がテーマの回もそこが痛かった記憶があります。
ちなみに批判されてる本は、私も表紙の趣味の悪さから読んでないので内容は知りません。

農民農民 2007/06/28 09:50 美味しんぼは大好きです(笑)
戦争について書かれている部分は確かにおかしいと感じる部分はありますが、あの何十巻もある中の一部ですし、それ以外は日本のみならず文化への愛に溢れてますよ。都道府県対決は面白かったですよ(笑)

はだしのゲンは反日じゃなく、反戦反核だと思ってます。その中の流れで当時の日本へのアメリカへの批判があるだけでしょう。

僕は核武装も場合によってはやむなし(現時点での装備は反対)の立場ですが、はだしのゲンにケチつけるような奴に核のスイッチは持たせたくないですね。
核の悲惨さより反日に目が行くなんて危険です。

反日マンガの本については僕は読んでませんし読む気にもならないです。

SadaSada 2007/06/28 10:20 何処の世界にもいますね。売れるネタなら何でもよいのでしょう。まあ、ビジネスの世界ではよくある出来事なので、人事ではないのが悲しいところ。

shidashida 2007/06/28 10:58 はだしのゲンは小学生の頃に図書室にあったのを読みましたね。
反日だという感覚はなかったですし、今思い出しても反日だとも思いません。麻生大臣もはだしのゲンがお好きのようで海外に対して進めているようです。ゲンのお隣さんの在日朝鮮人の方が印象的でしたね。

美味しんぼに関しては、日韓がらみの内容は随分と偏った内容ですね。
首を傾げる記述もあります。その点が反日的と見られているのかも知れません。

ささささ 2007/06/28 13:26 「読んでもいない本を批判するな」と言われて終了でしょ。
右とか左とか以前じゃないの。
どうしてこんな非常識なことをするんですかねぇ??
「どうせつまらんだろうから買わん」というのは分かるけど、しかし読んでない以上批判する資格はない。

駄犬駄犬 2007/06/28 13:45 はだしのゲンを「愛国マンガ」というと、最後まで読んでないことが丸わかりなのでご注意下さい。
最初の部分は反米のように見えますが、後半になってくると反日の自虐史観になります。

学生学生 2007/06/28 14:02 読んでから批判しろという方へ。
ご自身が読んで、leftyさんの記述の妥当性の有無をコメントされては?

のすのす 2007/06/28 14:55 初書き込み失礼します。

美味しんぼは見逃してるところも多々ありますが、6〜7割は読んでます。
私は、子供時代美味しんぼを読んで(現在大学生です)料理の面では非常に面白く、勉強になり、日本の料理は最高だと思いました。
しかし、子供時代に美味しんぼを読んで、日本=完全悪という印象は強く心に残っています。面白い分書いてあることは全て真実だと思ってしまったのだと思います。
最近になって、いろいろ自分で調べるうちに考えは変わりましたけどね。
美味しんぼの嘘を暴けのページも全部読ませて頂きましたが、2チャンの右翼さん達の意見のまとめって感じで面白かったです。
思想は偏りまくってましたが、美味しんぼ=全て正しいという構造を打ち破るにはいいサイトなのではないでしょうか。
まぁ、韓国はなぜ半日かを美味しんぼを使って書き直してみただけな感じは否めませんが。

あと、鯨の件は美味しんぼは正しいと思いますが、捕鯨に反対しているのがもし中国や韓国だったとしたら作者の立場は変わっていたのではないかとも思ってしまいますね。

真名真名 2007/06/28 18:19 「はだしのゲン」は名作です。
戦後日本の莫大な紙屑の中で、歴史に残るものの一つです。
私は、そのことを疑ったことはありません。

NOXNOX 2007/06/28 19:23 >学生さん
自分は実際に買って読んでみた人間なのでいろいろ書いてみることにしますね。(汗

美味しんぼについては、Leftyさんの予想通り、そのサイトの内容の焼き直しと言ってもいいでしょう。それに、個人的にはこの作品について執筆しているコラムニストがあまり好きではありませんでした(やや彼個人の偏見が入った罵倒がそこかしこに見られる)。ほかにも彼は石坂啓の作品についても言及していましたが、内容はやはりネット右翼が描いたような内容でした。

はだしのゲンについては、上の作品のコラムとは違い、作品の一部一部を論って批判する内容ではありませんでした。
・・・なんて言うのだろうか、こういう内容のコラムは「反日マンガの世界」というタイトルの本で書くにはあまり適切ではないのでは?と思いました。というか石坂啓や雁屋哲関連以外のコラムに関してはほぼそんな感想しか持てませんでした。

ただ、この本を読む限り、雁屋さんは単なる「反日」の人間とは思えませんでした。勿論、自分がこんな感想を持てるのもバリバリのネット右翼思考を持っていた時期から大分時間が流れたからなのですが・・。

あと、コラムの間には何処の誰とも知れない人が描いた漫画が載っているのですが、あれはもはや描いている人間の自慰でしかないな、と思いました。

この本の定価は900円ですが、あまりそれにふさわしい内容が詰まっているとはちょと言いづらいですね。ネットを見ていない人にとっては新鮮なものに映るかもしれませんが。

なんだかLeftyさんの記述の妥当性云々とは関係のない内容になってしまい申し訳ありません・・・。

さんぼさんぼ 2007/06/28 21:47 >悲しいですが、資本主義社会に消費者に許される唯一の抗議は、「買わない」ということだけなので。

あなたのように自由な批判が共産主義国と違い、出来るではないですか。

学生学生 2007/06/29 02:45 NOXさん。コメントありがとうございます。明日にでも、読んで自分も感想を書いてみようと思います。
leftyさんごめんなさい。

はだしのげんをぱらぱらとしか読んだことがなく、漫画喫茶で読んでみようかな?

愛国心の多様性を認めない風潮が強いですね。まあ愛国心そのものを認めない風潮が強かった反動だと思うのですが...。左翼が危険思想と右翼にレッテルを貼っていた時代と右翼が左翼に危険思想とレッテルを貼っている今の時代と攻守が逆転しただけで、何か変わったのかはなはだ疑問です。
敵がいなくても日本を好きになることができるのがベストだと考えます。

たるたる 2007/06/29 02:49 君さ人のは読まないのに批判するくせに
自分が批判されると過去ログ読め!!って言うよね

人間として最低の部類の人間だよ

アマチュア市民アマチュア市民 2007/06/29 03:30 いやフツー読まないでしょうこんな低俗本
多少ナリともワケ知りなら・・・・・
容易に中身想像できますしね。

このエントリは批判というより
ネトウヨの根拠なきあまたの罵倒に対する
lefty氏の一種の皮肉か嘆息かと受け取りましたよ

ただこんな本を買うような人がいたとしても
バカと非難するのはどうかと思う
知識良識の量は、人によって、あるいはカテゴリによって千差万別なのだから
仮にも左翼というなら、それはもう既に前提なのでは。

たるたる 2007/06/29 05:19 >いやフツー読まないでしょうこんな低俗本
多少ナリともワケ知りなら・・・・・
容易に中身想像できますしね。

俺が言ってるのは自分は読んでないのに批判するくせに相手に対して自分の読めって言っていることに対して言ってるの。

管理人のだけじゃなくてこっちの意図もくんでもらいたいものだ。

キノキノ 2007/06/29 09:52 こんにちは。
ここ最近ずっとROMってましたが、ひとつだけ。
あまりにも『これに従うヤツは(若しくは従わないヤツは)馬鹿』的な要素が多く、暴力的に感じます。
(右派なのに左翼と名乗るブログにわざわざコメントを書く、私の行動もある意味暴力的かもしれませんが^^;)

童話で『この素晴らしい洋服が見えないヤツは馬鹿』と宣伝している仕立屋を思い出しました。

まぁ確かに本文中の漫画は右寄りの人間でも読む気にはなれませんがね。

ささささ 2007/06/29 12:40 >>学生さん
読んでもいない本に対する批評など論じる価値はありません。
これは常識の問題なんです。
他者に対して向けられる批判は自分にも向けられるんですよ。
「leftyなるもののブログはクズ、読んでないけどね!!」という奴がいたらleftyさんは彼にどう反論するんですかってことです。

学生学生 2007/06/29 16:00 さささん。
leftyさんの挑発的な言辞に対する有効な反論は、「読んでもいない本に対する批評など論じる価値はありません。」ではなく、はだしのゲンと美味しんぼは愛国漫画ではなく、反日漫画だということを説得力あるコメントで反論することだと思います。

この本を読んだ方に聞きたいのですが、この本の表紙に、本の内容が何割くらい出ているか意見聞かせてもらえますか?中身がアジビラ程度だったら、5割くらいでてるんじゃないかな?(これから買って読んでみますが)


それにネット上でいろいろ本書の内容の一端が書かれているので一概に読んでいないと他者が批判するのは当たらないと思います。また、leftyさんが読まずして本書の内容を正確に予測し、有効な批判をしてるとしたら、それはさすがと褒めてもいいのでは?これからチェックしてみます。

MIBMIB 2007/06/29 17:26 はじめまして、MIBという者です。農民さんのところなどで、お名前を拝見しておりました。

うーん、確かにはだしのゲンが反日か、と言われると首をかしげてしまいますね。個人的には、人間の醜さと、その中での美しさをきっちり描いた名作だと思っていますが。手で筆を握れなくなって口で描いた被爆者の話や、ゲンの家族を虐めていた町内会長がいつの間にか戦後になって反戦平和に鞍替えしていた話などが強く印象に残っていますねぇ。

まあ、広島出身なので、この題材自体が割と関係が有ったりしたのですが。

美味しんぼは……エピソードによってなんだか違う気がしますな。まあ、右にしても、左にしても、誰も彼もがどちらかに属していれば、全く同じ主張をもっているわけなどありませんから、当然と言えば当然ですが。

私も確かに宝島社は嫌いですね、特殊部隊のムックなどが、軍事趣味者にとっては噴飯モノの記述ばかりです。
晋遊社は……まあ、嫌韓流が売れたカラミもあるんでは無いかと。こういうのが商売になる、と思ったんでしょうね。

leftylefty 2007/06/29 18:35 みなさま、熱い議論をありがとうございます。
補足させていただくと、この本自体を叩きたかったというより、こんな本が売れてしまう知的廃退をおこした日本を嘆きたかったのです。
あと、ただ「読んでから言え」というのには納得できません。「私は読んだけど、この本の内容はそんな批判よりはるか高レベルだった。だからその批判は的外れ。読んでから言え」というのならともかく、やっぱり低レベルな内容だったみたいだから、「読んでから言え」は要領を得ません。

leftylefty 2007/06/29 18:47 >harry様
雁屋哲の美味しんぼ以前の作品は、「魅力的な悪人」がたくさん登場しますよ(笑)面白いので機会があったら読んで下さい。彼の違った一面を発見できるかと。
>農民様
農民様は濃いファンですね(笑)僕は金上が退場したあたりからついていけなくなりました(笑)
>学生様
フォローありがとうございます。感想お聞かせください。
>キノ様
んー、別に僕が馬鹿だと思う人間を馬鹿と言って何が悪い?と思いますが。馬鹿にされた人間は気に食わないのなら、反撃すればいいだけの話ですし。虚栄心をくすぐる詐欺師と一緒にして欲しくは無いですね。
>MIB様
軍事関係のもそーなのですか。専門家が見るとやっぱ違うんですね。
あと、作品が主張する政治主張が自分の意見と同じかどうかと、フィクションの面白さって全然違うものだと思います。なんつーか、晋遊社はこんなの作るヒマがあるのなら、「旧陸軍人か誰かを主人公にして軍国主義をひたすら賛美する漫画」を作ればいいのに。そうしたら買うのに。

wwww 2007/06/29 21:02 一部をフレームアップして“反日”、一部をフレームアップして“愛国”。 「反日マンガの世界」と「Lefty氏」の違いが分かりません。

NOXNOX 2007/06/29 21:10 >学生さん

>Leftyさんの挑発的な言辞に対する有効な反論は、「読んでもいない本に対する批評など論じる価値はありません。」ではなく、はだしのゲンと美味しんぼは愛国漫画ではなく、反日漫画だということを説得力あるコメントで反論することだと思います。

それはその通りなのですが、読まずに批判する態度を決め込んだ以上は、Leftyさんは彼自身の主張も碌に理解せずにレッテル張りをする人間を無条件で認めていかなければなりません。

>この本を読んだ方に聞きたいのですが、この本の表紙に、本の内容が何割くらい出ているか意見聞かせてもらえますか?中身がアジビラ程度だったら、5割くらいでてるんじゃないかな?(これから買って読んでみますが)

表紙は誇張です。ただ、右の万太郎だけはしっかり本の中に出てきますよ。
真ん中のゲンはどうだろう・・。(過去にゲンを読んだ記憶を辿ると本当にこんなことを言っていそうな気がしてならない)
この本を読む限りでは、表紙から想像できるような内容が含まれているのは、大体3割ほど。この数値には韓国の反日漫画が結構貢献しています。

上に自分が述べた「『反日マンガの世界』というタイトルの本で書くにはあまり適切ではない」コラムの中には中々秀逸なものもありました。

晋遊舎はもちっと過激でないタイトルをこの本につけてほしかった。

永田永田 2007/06/29 21:14
宝島社は軍事関係だけじゃなく
右翼民族派関連の記述も間違いが多いです。
普遊舎は結構、韓国寄りの本も出版してますよ。

永田永田 2007/06/29 21:23 普遊舎→×
晋遊舎→〇

でした。

MIBMIB 2007/06/29 21:31 lefty さん>
まあ、なんと言いますか……特殊部隊には、警察系と軍事系の二つの系統が大きく分けてあるのですが、それを強引に数値化してランキングしようとしたんですね。
そもそも、国情によって特殊部隊に要求されるものは違いますし、ランキングできる性質のものでは無いんですよ(例えば米国の特殊部隊はスペシャリスト、英国の特殊部隊はオーソリティと言った具合に)
これは一般の軍隊にも言えますね、例え最適解ではなくても、その国にとってはベターな選択肢なわけですから(でもまあ、アメリカ軍の強さと言ったら語るのも嫌になります)

うーん、私としてはそういうのではなく、ブラックホークダウンの原作のようなある意味で公平なものが好きですね、あれの映画版はなんとなく筋肉映画風になってましたが。
……ああ、でも確かにネタとしては面白そうですねw

>>学生さん>>学生さん 2007/06/30 11:43 私が言いたいのは”自分の発言には責任持てよ”ということです。
右翼はバカに決まっているから何を言ってるかも考慮する必要などなく適当に罵詈を投げつけてればいいというのですか?
それでは左翼というのはそういう不可思議な習性を持ったおかしな生き物だと思われるだけです。

キノキノ 2007/06/30 17:25 うむ、lefty氏のブログでlefty氏の思う馬鹿像をいくら構築しようが文句はありませんよ^^;
否定する気も毛頭ありませんしね。
第三者的に見たら、乱暴だなと感じただけです。
ただし、馬鹿の価値も十人十色であることは憶えとくといいかもです^^

『決めつけ』が『締め付け』になる場合もありますよって事。

三輪耀山三輪耀山 2007/06/30 21:02 >キノさん
別に良いんじゃないですか?他人がどう思ってても。
貴方の言う事を聞いていると「全ての事は決めつけかもしれない」「決め付けは私には悪いような気がする」
そう言う訳わかんねー、「冷静」な「とても私が冷静だと思う」前提が満ち満ちてるような気がするんですがね。
私そう言うどっちつかずで、誰様からも非難されない考え方って嫌いですね。
卑屈なんですよ、その第三者的な視線ってのはね。

私はそう思います。いや、この考え方が締め付けだと思うならどうぞどうぞ そう思って下さい。
びしびしそう思って下さい。
私は意にも介しませんが。

学生学生 2007/07/01 00:49 反日マンガの世界を読みました。「はだしのゲン」と「美味しんぼ」は確かに反体制ではありますが、それがすなわち反日であるとは言えないにもかかわらず、「反体制=反日」としてしまっているところに問題があると感じました。以下、若干の考察。

「はだしのゲン」:表紙にある「ギギギ……全て日本が悪いんじゃ 憎いのう!憎いのう」は評論をした唐沢俊一のコラムには出てきません。表紙のデザイナーのミスリードです。唐沢は、「私が、「戦争論」を稚拙な政治的マンガである」と感じるのと同様に「はだしのゲン」に出てくる稚拙な政治的言説に批判をしたいというものでした。「はだしのゲン」の該当箇所はゲンが麻薬中毒者に麻薬をやめさせようと説得する際に、「イギリスが中国の清国を植民地化するために阿片を清国にまきちらしたんじゃ。阿片はケシの花からとれる麻薬と同じじゃ…阿片中毒にかかった多くの中国人は働く意欲もなくなりすっかりなまけものになって清国はメチャクチャじゃ…阿片を買うため大量の銀が国外に流出し国家財政や貨幣の流通に破壊的なだげきをうけたんじゃ。」云々と麻薬のおそろしさをアヘン戦争から説き起こすところです。唐沢はこれをマンガ的に不自然では?と疑問を投げかけています。唐沢のコラムでは反日マンガとして「はだしのゲン」は位置づけられていません。

「美味しんぼ」:中宮崇の文章は「美味しんぼ」を反日=反体制のマンガだと位置づけていますね。NOXさんのご指摘のとおり、美味しんぼはサイトの焼き直しでしたね。「強制連行という神話を臆面もなく主張する」との小見出しがありました。強制連行神話が「美味しんぼ22巻」で展開されているのですが、出版されたのは1989年です。歴史事実の誤認という批判はありうると思いますが、これをすなわち反日としていいのでしょうか。現在も著者が堂々と強制連行を唱えているのか、検証が待たれるところだと思います。

 総じて疑問に思ったのは、反体制の左翼を反日としていいのかということです。本書では反体制=反日とされていましたが、国のあり方を根本から変えようと考えている人に愛国心がないかといえば、そんなことはないわけで愛国心があるからこそ、ラディカルに国のあり方を変えようと考える人もいると思います。反体制=反日とするのはやっぱり右翼の論理であって、自分たちの愛国以外は愛国心とは認めないという狭さは問題ではないでしょうか。それって結局、「愛国無罪」と同じなんじゃないのかな?愛国心という観点から言えば、反体制だって十分愛国といって良いだろうし、反天皇制乃至天皇制を積極的に支持しないからといってそれがすなわち反日だとは言えないと思います。もちろん私は反天皇制の考えを許容するつもりはまったくありません。反天皇制を主張している人が、天皇制を打倒し、共産革命を起こし、中国に日本を明け渡すというなら大いに反日だといえるでしょうが、天皇制を無くすことによって日本が良くなると考えているだけならこれだって愛国心の発露であり反日ではないでしょう。
 反体制を反日と決め付けるのではなく、それが本当に日本のためになるのかという点で批判、批評をすべきです。これが本書を読んでの感想です。

2007-06-06 なぜネット右翼はニートと言われるのか

[]なぜネット右翼ニートと言われるのか 21:53 なぜネット右翼はニートと言われるのか - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか を含むブックマーク なぜネット右翼はニートと言われるのか - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか のブックマークコメント

新風・躍進の集い』に行ってきました!


なぜなら僕は新風を応援している一人だからです。

空気読んで誰にも話しかけずにすみっこの方で新風候補者方の話を聞いていたから誰も覚えていないでしょうが、それでも十分楽しかった。

鬼気迫る新風候補者の演説、生で見る瀬戸さんの談話、もう、こころとろかす様にかっこよかった。

本当にかっこよかった。

今の日本は腐っている!この日本を建てなおそう!美しかるべき日本をとりもどそう!って熱気がむらむらと伝わってきた。



占領下において相手国の国内法を変えるのはハーグ条約違反だ!そのとおりであります。日本国憲法アメリカのエゴの結果なのです。

自衛隊は中国や北朝鮮軍よりずっと数が少ない!なのに憲法を変えるくらいで軍国主義だ?!馬鹿かってんだ!正論です。日本より中国とかの方がずっと軍国主義です。

皇室典範がどれだけ大事か分かってないまま変えられようとしている!こんなことが許されてなるものか! うーん、皇室典範は男系死守主義の方の理屈がよく分かんないのでスルーしておきます。でも、この人たち本当に天皇が好きなんだなって事は伝わってきました。


日本は憲法九条真理教とでもいうべき変なカルトがはびこっている!

これらは全てアメリカ占領下によるやっかいな置みやげ、日本を蝕む寄生虫にすぎない!

これらの悪弊を取り除くためには最右翼政党国会議席を取るしかない!

そのためには、維新政党新風維新政党新風をみなで盛り立てていきましょう!





ブログ左翼というのはプライドたりえるのだろうか」は維新政党・新風を応援しています→人気blogランキングへ









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



うん、これで終わっとけばいいと思うんだけど、

これで終わっとけばブログランクも上がるし、余計な敵も作らないと思うんだけど、


とりあえずすっげえ気になったんだよな。

こんなこと気にする方が古臭い!とか前時代的!とか型にはまりすぎ!とか言われるかも知れないけど、すっげえ気になったんだよ。

司会者の人、(名前忘れた)


「鈴木信行候補者がご挨拶致します」

って何なんだよ。

尊敬語と謙譲語混ぜるんじゃねえよ。

何でも「ご」とか「お」とかつければ敬語になるとでも思ったのか?

身内はへりくだって謙譲語、来客へは尊重して尊敬語でしょ?

こういう集い何度もやってるんでしょ?

何で誰も言わないわけ?


これが「ケーゴ?そんなもんウザいぜ!チケラッチョ」とかいう団体だったら、不愉快には感じるけど、何も言わなかったと思う。

でもなんで公式ホームページに歴史的かなづかいしてるほど日本語にこだわりがある(と思われる)団体が正しい日本語に無頓着なの?

僕も実社会に出てるわけじゃないけど、社会に出たら一発でクビ切られる発言だと思うんだけど。

(そういう言い方もある、というご指摘を受けました。司会者の方、適当なことを言ってしまい、申し訳ありませんでした。お詫びして訂正します。でも敬語の使い方が気になったんです)



某醜態を思う存分晒しまくってる人物(名前も言いたく無いんだが、人気blogランキングで13位になった!とか言って痛々しく自慢していた人物、とだけ言っておこう)初めて顔見たんだけど、


おっさんじゃん!

イトコが子供生んだから、伯父さんはおじいちゃんになったんだけど、(わかりずらくてスマヌ)伯父さんよりフケてみえる、

つまりおじいさんと言っても過言ではないほどおっさんじゃん!


そのあまりにもあまりの厨房っぷりと、あまりの社会の現実の知らなさっぷりにてっきり高校生くらいだとばっか思ってたよ!

だってこれだぜ?




 ホワイトカラー・エグゼンプション

 「残業代がもらえなくなる!」

 「サービス残業が増え・過労死が多くなる!」

 などと言う人がいるが

 拙者は概ね・賛成である。

(中略)

 拙者は恥ずかしいことであるが、履歴書に書ききれないほど職業を替わった。

 その経験から言うと

 ”仕事は楽だが、給料は高い”

 とか

 ”仕事はきついが、給料は安い”

 会社など1つも無かった!

 それぞれ”仕事相応の給料”をもらっていた。

 「隣の芝生は青く見える」

 けれど、”楽な仕事で高い給料”は望めないのである。

http://empire.cocolog-nifty.com/sun/2007/01/post_c56b.html

僕も実社会知らないけどさ、バイトしかしてない大学生でも余裕で

仕事に寄る負荷と賃金は正比例しない

って事くらい知ってるぜ?

実際に僕がやった例をいえば、

家庭教師ー座ってればいい、若者と話せるから基本的に楽しい、「先生、これ」「うーん、これはね…」ってやればいいだけだから楽、時給3000円

スーパーの片付けー肉体労働だから大変、休憩時間など無い、つまらん、時給900円

これは極端な例かも知れないけど、就職活動したり就職した先輩の話を聞けば余裕で「仕事のきつさと収入はまったく別」って事くらい分かる。

これで「ニートじゃない」って言われたら、本気でどんな閉鎖的な空間にいたんだ?って不思議を通り越して魔法に思う。

現代の七不思議だよこりゃ。


 結局・拙者がさんざんサービス残業をやった感想は

 「残業手当てがもらえないサービス残業など、やってられるかい!」 

 というものであった。

 だから

 ホワイトカラー・エグゼンプションが行われても、それほど過労死は多くはならないと思う。

 拙者のように

 「早く家に帰ったほうが利口だ!」

 という結論に至るはずだからだ。

どれだけお気楽な人生歩んできたんですかこの人は。

あんたがいくら親に頼めば好きなだけお金もらえるからって、普通の人間は「帰りたいのに帰れない」って経験何度もしているはずだろ?


マスコミ報道を聞いていると

 世の中には”過労死するほど真面目な会社員ばかりいる”ようなことばかり言っている。

 しかし

 真夏のカンカン照りの暑い日に木陰の公園などの道路を見れば、路上駐車の車の中で営業であろう人が昼寝をしている。

 喫茶店で真昼間からマンガを読んでいる者もいる。

 拙者はパチンコをやらないから分からないが、パチンコ屋にも”サボッている会社員”が昼日中から屯しているのが居るはずだ。

自虐史観にもほどがあるだろう。

世の中全部あんたみたいに「働いたら負けかなと思ってる」と考えていたら日本はとっくに滅んでるよ!


世論調査自民党の支持が民主党を下回った」件で、あちこちの新風ブログ火病を起こしている。

「大衆は馬鹿だ!沖縄中国への主権移譲をそんなにしたいのか!」

とんだ独善&独裁主義者だな。

有権者なめんなよ。

僕も民主党はダメダメな政党だと思う。正直、民主党の支持が伸びているのは好ましい状態だとは思わない。

しかし、それでも有権者自民党を選ばないのは、民主党がダメダメなのは十分承知、十分承知だが、自民党がそれ以上にダメだからだろう?

つーか、あんたら新風連を看板にしているんだから、自民党の支持が下がったら喜ぶべきだろうが。有権者新風に引き込むまたと無いチャンスじゃねえか。何で火病おこす必要があるんだよ。

まあいい。一般の人はあんたらみたいに空疎なイデオロギーに興味はねえよ。

興味はあるかも知れないが、それより有権者が一番興味があるのは「明日食えるか」だ。

この先が全く見えない五里霧中のなか、一寸先には食えなくなってるかもしれない状態で

のんきに「戦後体制の打破」とか「自虐史観からの脱却」とかイデオロギーを振り回しているのは一部の完全に勝ち組が確定した余裕のある人間と実社会から切り離された存在だけだ。

明日わが身がどうなるのか知らない状態なのに、日本国内の政治に興味がなく韓国を叩く事しかしない存在ネット右翼

(こいつら、ニートじゃない?)

って思われるのは極々自然なことだと思う。

てゆうか僕は思っている。



ああ、また余計なこと書いちゃったな…

まあいいや。

こういう余計な事が好きなひねくれものは応援よろしくお願いします→人気blogランキングへ


新風を応援している気持ちに偽りはありません。影ながら応援しています。

...... 2007/06/06 23:56 履歴書に書ききれないほど仕事をした経験による結論が、「仕事のきつさ=収入」だなんて・・・・余計なこと書いちゃう気持ちもわかりますが。

「仕事で出した結果=収入」だ、っていうんならまだわかるけども。


同じ「塾の講師」というバイトで仕事のつらさはほぼ一緒なはずなのに、時給2000円でやってる人から時給20000円もらってる人までいて、ピンキリなんだってことを、世間知らずで経験の浅い大学生の俺でも知ってるんですが・・同級生の例からね。
このお方はどれだけ狭い世界で生きてきたんでしょうか?

かちょかちょ 2007/06/06 23:56  お見事な余計な事です。盲目的でない人だと思えるので、記事も信用して読むことが出来ると思います。
 (燃やせ!とか仰っているようなところを多く見てきて、マスコミもネットも信用していません)

 私の知らない個人への意見だった部分は、感情的な部分は読み流した上で、納得できました。
 あんな論理展開しているのは、親の財産に頼っている人間かそれこそ社保庁辺りで楽していた人間だけでしょう。
 苦学生をやっている身分としては、あまりにも酷い記事で憤りを感じてしまいます。

 上手く文をまとめられず、乱文ですが失礼します。
 これからも、新しい記事を楽しみにしています。

三輪耀山三輪耀山 2007/06/06 23:58 まあ良いんじゃないの?それで。
しかし、根っからのキチガイだよね。今回挙げている人。
つける薬ない。あれを釣り師だと贔屓引き倒している馬鹿にもね。
俺はキチガイを演じるほど優しくないって。

大丈夫、今のままでも十分以上にキチガイだけど、それを自覚していないのが痛いね。

ちなみに、男系堅持を訴えるのは当然ながら意味がある。
女系だと皇位継承の権利を主張できる人が多くなり過ぎるから。

権威を持った存在が多くなり過ぎるというのは、継承権を巡る争いにおいて、極自然に危険度が上がると言う事。
「外戚ホリエモン」とかだと笑えない、そう言う風な説明が昔されていましたね。
母系ってのはそう言う恐ろしさがあるんです。
一気に朝鮮人天皇や、中国人天皇が誕生する事さえありえます。
権威は世襲こそ正しいんです。努力して誰の手にでも届くものである事は、全てにおいて必ずしも正しい事ではないんです。
人はそう言う場合、権威を手に入れるためにいろいろ考えてしまいますから。

それは騒乱、下手すると戦乱に繋がりかねないと言う事です。

学生学生 2007/06/07 00:41 leftyさんの行動力と言論活動は率直にいいですね。尊敬してます。

愛国心とは何かを論じたり、考えたりしていると、いつの間にか論じている主体からそれがどんどん離れていってしまって、日常の自分では手の届かないところにいってしまいがちになる気がします。

結局、戦争のときや危機的状況の中でのみ発露されるのが愛国心のように考えてしまいがちではないでしょうか。戦争の時になれば、真っ先に死ぬ覚悟で戦地に赴き、その通り死ぬことが愛国心ですから。

私はこれを否定しませんし、そうして亡くなった方々を尊敬しています。でも、そうした瞬間的な決意ではなく、極々平凡な日常の中で、思索する主体である自分を喪失することなく、愛国心を考えることこそ、今の時代に重要なことなんだと思うのです。日常の中では画一化乃至は統一化できない愛国心ってleftyさんのような「くせ」のある人が持っているものだと思います。

男らしさと女らしさの議論があるじゃないですか。
ジェンダーフリーの観点から社会的な性差の否定がなされ、これに反対する保守派からは、男らしさと女らしさは存在していいんだと主張されています。

私も男らしさと女らしさはあっていいと思うのですが、理想的な男らしさは「強くて優しい」かなと思っているのですが、女らしさはさっぱり分かりません。男と女は半端ななく違う気がしますし、男が勝手に女らしさを決めてしまってはいけないような気がするんです。

とはいっても、ジェンダー議論になると私の見解は当然保守派なので、女らしさを無理矢理にでも規定しないといけないのですが、私の日常的な感覚からはどうしても遊離した結論を出さざるを得ないのが苦痛です。

変な話、戦争になれば男らしさと女らしさを規定するのは簡単なんです。戦う人と応援する人に分かれますので。

思索する事柄と思索する主体との関係に結構悩んだりしています。

私がleftyさんのブログを見るってことは、そんなことと関係しているのかもしれません。

右派右派 2007/06/07 01:10 仰るとおり、前半だけで終わってたら単純な私などは感動してlefty氏万歳だったでしょう(笑)

司会者のおじさんも緊張してて間違っちゃっただけかも知れないし、許してあげて下さい。

ただ、後半は、、、ご自身で解っていながらまた不毛な貶し合いがやめられないのは、若さでしょうか?

merlinmerlin 2007/06/07 02:20 この際、共産党と新風を応援するブログとされては。
護憲派では駄目か!

日本も、平和を愛する周辺諸国民並みの軍事的自由度を持って然るべきでしょう。アメリカ、ロシア、中国並みとまでは言いません。韓国並みで御の字・・・
 日本の歴史を反芻すると、100年戦乱の時代があると、300年は平和志向となる。平均すると。
 9条を削除しても、攻められない限り、後200年は平和志向が続きますよ。歴史が繰り返すならばね。
 改憲もご一考くだされ。

愛国者愛国者 2007/06/07 03:09 新風もホワイトカラーエグゼンプション推奨かいな。こらかなわんな〜。でも頭の腐ったアホウヨポンはそれでも入れてしまうんやろうな…自分の生活より韓国、中国に舐められない事の方が大事と。(-_-;) まあそれでも極悪売国自民公明に入れるよりは100倍マシか…基地害右翼珍風の方がマシやな。そういう意味では俺も珍風応援しとります。

貧 金由貧 金由 2007/06/07 04:27 「お(ご)・・・・・・いたす」は謙譲語ですよ。
よってクビを切られることはないので安心して使ってください。
ただ、「いたす」は第三者に対する謙譲語だけど、その場にはへりくだるべき新風の人と、敬うべき外部の聴衆の2種類しかいないの最適ではないかもしれません。
理屈から言えば、「ご挨拶を申し上げます」がベストではないかと。

割れ鍋割れ鍋 2007/06/07 06:24 leftyさん おはようございます
少前半だけで終わっていたら「あれ?leftyさんがいいない!」と思う所でしたけれど、後半部分にleftyさんを発見してホッとしました(良くも悪くも、ですけど - 笑)。
ご指摘の司会者さんの発言部分ですけど、私もよく「○○部長が御社にご挨拶にうかがいます」のような言い方をします。違和感を感じるとすれば「ご挨拶」ではなく「致します」の方なんですけれど、文法的にはどうなんでしょうか。
(追伸)
少しまとめ読みさせていただき、前エントリでの教育再生会議批判、素晴らしいと思いました。
私には教育を語る時のleftyさんは特に光って見えるのですよ。

shidashida 2007/06/07 09:25 新風はまったく頂けませんな。
それを支持する輩も同様に。

ただ、こういった存在が現れるというのも時代の流れなのでしょうか。

社民党に対する反作用か?、とも思います。
両者ぶつかりあって対消滅してくれたらいいのに。

農民農民 2007/06/07 09:58 新風連の一員として新風に理解を示して下さるのはうれしい限りです(笑)

しかし、実際に集会に参加して下さるとは…。
その姿勢には本当に頭が下がります。

新風、新風連の中にも意見の違いは相当あるんですよね。

同じ方向向いているのは国防、教育、愛国あたり位で経済となると結構脆いんで、そこが今後の課題ではありますね。今はその一点突破で良いと思いますが更なる躍進を狙うなら…。

ちなみに僕はホワイトカラーエグゼンプションは粉砕すべきだと思いますし、自民叩き民主叩きもやってますし選挙は民主や共産にも投票したりもしてます(笑)

瀬戸弘幸瀬戸弘幸 2007/06/07 10:00 おはよう御座います。
いやいや、この記事には驚きました。
いらしていたのなら、そっと挨拶して頂ければありがたかったのに、残念です。
あなたとはまだ約束を果たしていないので申し訳なく思っています。
私が自分の考えで答えるのは簡単なのですが、憲法問題はなかなか微妙な問題です。
その辺りをご理解下さい。分かりやすい説明というのは必要であると思っています。
今後もよろしくお願いします。

珍珍珍珍 2007/06/07 10:09 謹んでお勧めします。
独善的&無知&独断的。
Love & Peace !

本城右京本城右京 2007/06/07 10:13 私も、同種のイベントが関西にあったので
顔を覗かせました(記事にも書きましたがね)。

>おっさんじゃん!
申し訳ないですが、関西でも同じような年齢層でした。
若手って、私のほか数えるほどしかいませんでした。
イベントに関する感想は、まあ言いえて妙ですね…
私もMCの方に対する言葉の違和感は、微妙に感じました。

“W.E”賛成って…「頭いかれとるんちゃうか?」
思わず関西弁になりましたが、そんな印象ですね。
新風の公式HP上で公開されている経済政策と、昨今の
米国式社会の推奨は全くもって両輪とは言えず、
規模はナチスほどではないものの、元来は
国家社会主義的な要素をもっているはずなのに
この乖離ぶりが、不信の一部として挙がってきて
“反・新風連”の流れにも拍車をかけかねないことを
わかっていないんでしょうね。いや、むしろ“反・新風連”
を無視しているから、軽く書ける所業なのでしょう。

“W.E”粉砕は、私も農民さんと至極同感です。
労働秩序と地方の破壊、これしかもたらすものはない。
(ちなみに新風は、党として“W.E”への見解を
公式声明などで出したことは、記憶の限りはないはず)

久々のコメントで、長くなってしまいました(笑)。

leftylefty 2007/06/07 10:58 どうも。
>...様 かちょ様
コメントありがとうございます。そうなんですよね。彼がどのような経歴をたどればあのような認識になるのか全く分かりません。
>三輪様
コメントありがとうございます。
男系女系の話は突き詰めれば本人の信念とかそういうものになってしまいますから。女系も世襲だし、男系でも朝鮮人が皇后陛下になる可能性はあるわけですし。要は理屈じゃ無いんだと思います。
>学生様
僕もよくわかんないですけど、「女らしさ」っていうのも「強さとやさしさ」じゃないですかね?男らしさの「強さの優しさ」とは違う意味での、「女って強いな」とか、優しさとか、そういうところに僕は「女らしさ」というものを感じます。

leftylefty 2007/06/07 11:05 >shida様
まあ…いいことも言ってますよ。彼らは。ちょっと極端ですけど。
>農民様
新風内の意見の違いってのは、色々な候補者の演説を聞いても感じました。特に、瀬戸さんとそれ以外の方の言ってることは本当に全然違うなって思いましたね。新風が本当に躍進するためには、経済政策の積極な提案が不可欠だと思います。(みなさん興味なさそうな印象を受けましたが)
>本城右京さま
コメントありがとうございます。若い人は少なかったですね。もっと「ネット右翼」みたいな人がいっぱいくるのかと思っていましたが、古参の支援者っぽいひとばかりだった気がします。

leftylefty 2007/06/07 11:11 >貧 金由様
御指摘ありがとうございます。…いやあ、お恥ずかしい限りです…
>右派様
そのひとことっていうか、全体的に司会者の人の敬語の使いかたがすごく気になったんですよ。一番わかりやすい例を出そうとしたら、「その用法は別にあってるよ」って言われて壮絶に自爆しちゃいました…
きっと若さですね。

>割れ鍋様
ありがとうございます。僕も、教育を語るときが一番楽しいですね。
>merlin様
どうも。憲法がどうであれ、国体がどうであれ、日本が平和であることが一番で、それを願っています。憲法はあくまで平和を作るための「手段」ですからね。

leftylefty 2007/06/07 11:14 >瀬戸弘幸様
いえいえ、瀬戸様の名演説が聞けただけで満足しております。本当は、候補者の方に議論を持ちかけようかと思ったのですが、場の雰囲気を壊すだけだと思ったので自重しました。
わざわざ丁寧にありがとうございます。これからもがんばってください。

蒼き鎮守の森の主蒼き鎮守の森の主 2007/06/07 16:15 Leftyさんお邪魔しますね

う〜む。SUBARU氏は妙齢なのか・・・
あの戦闘的かつ独善的な姿勢はもう直らないでしょうね〜

彼はある意味突出した存在でしょうが、
おそらく新風にも新しい歴史教科書を作る会的な
内紛の芽はあるでしょうね。すなわち、親米か反米か、
新自由主義かケインズ経済派か、或いは親与党か反与党かなどなど

尊王、歴史重視、自尊史観、反創価、反反日などでは
一致するのでしょうが、ふ〜む。

新風の綱領見る限り、SUBARU氏はむしろ安倍政権の
応援団やってるほうが合うと思うんですがね

豊臣ヒデちん豊臣ヒデちん 2007/06/07 19:42 私ヒデちんは新風を支持していますが自民とW・Eは断じて支持できませぬ。
前半違うブログに来てしまったのかなと焦りましたが後半を読んで安心しました(笑)。

『世論調査で自民〜』>
A派「自民さんという者が有りながらなんで民主に浮気するんだ!自民さんをもっと見てやれよ!」
B派「ちょwwおまぇ等wwwいくら自民が頼りないからって民主は無ぇだろ民主は!」
火病さん?達にはA、Bの二通りいると思うのですが、新風連皆A派みたいな書き方をされるとなんか気にいらないです。…本当にA派が混ざっているのも私の真剣な悩みですが(泣)。

本城右京本城右京 2007/06/07 21:32 >蒼き鎮守の森の主様
内紛の芽、私は確実にあるとふんでおります。
どちらの結果にせよ、夏以後は要注意です。
(根拠はわけあって、今は話せませんが)

経済…ケインジアンより、どっちかというと国家社会主義の
ほうが妥当に近いんじゃないかなぁ、と。親米にも
某掲示板上に多いとされる“盲目親米”と、決して
今の“清洲同盟”のような状態の関係を是とせず
双務化などを提案している“戦略親米”と、2種類に
私的には分割できます。だから、親・安倍政権カラーの
強い人がいても、あまり不思議じゃないんですが…

>豊臣ヒデちん様
自民党へのシンパシーは、ある人にはあるのではないかと。
とはいえ、元来は反自民が主流でないとおかしいのも
わかる気がします(変な言葉になりましたが)。
民主に票が流れるのは、死票になることを回避して
リアリズムな判断をしている人が多い、と分析可能です。
それだけ、新風はまだ「ナメられている」ということです。

ただ…今の新風は、思うに『経久なき尼子一門』と
例えられることもできるんじゃないですか?

柳生すばる柳生すばる 2007/06/07 22:19 三輪:自治労・郵便局員と
 未来の官僚:lefty君との公務員連合軍かい?
 lefty君よ
 次はキッチリ挨拶させてもらうぜ!
 心配いらない・・・
 君の顔は分かっているよ!(笑)
 
 鎮守の森の野良犬どの
 今夜のエサにはありつけたかい?
 宿無しは辛いね(笑)!

名無し名無し 2007/06/07 22:47 私は新風支持だが、安倍政権の崩壊が迫っていることがうれしくてたまらないよ。そういう協賛ブロガーも多いと思うけど、あんた本当に毎日全部のブログ回ってるんの? 回ってから言おうね。そういうことは。
もう一つ。柳生さんに絡むのはあなたの自由だけどさ。柳生さんよりはるかにひどいこと言ってる協賛ブロガーが約一名いるでしょうが。なんでその人に突っ込まないの?
私は言ってるけどね。そいつに。
君は逃げてるよ。臆病者だ。
たたきやすい柳生さんを選んで快哉を挙げてるだけだ。卑怯な奴だ。顔を見てやりたかったよ。

愛国者愛国者 2007/06/08 00:11 >>柳生すばる


どうでもええけど、おまえって普段もそんな偉そうな喋り方してんの?「〜したまえ!」とか(笑)

leftylefty 2007/06/08 01:33 「名無し」さんは「耕」さんと同一人物ですね?
全部のブログなんてまわるはずないでしょう。新風連で毎日見てるのなんて農民さんとこくらいですよ。明らかにおかしいこと言ってるブログを多数発見したから書いただけで。
で、「柳生さんよりはるかにひどいこと言ってる協賛ブロガー」ってマジな話しらないですけど、どれですか?確かに新風連にはひどいブログがたくさんありますが、あそこまで頭がぶちきれているのが最終離脱している状態よりすごいのがもしあるんならぜひ教えてください。

まさか「歴史と日本人―明日へのとびら―」ってわけじゃないんでしょう?

kawakawa 2007/06/08 01:44 leftyさんの仰るとおり、「明日の食べる飯」が何より心配なのは確かだと思います。
たとえどんなに崇高な理想を持っていたとしても、私も含め多くの国民は、結局のところ、今の国政に於ける既得権益を受けているわけですから、それを放棄してまで自身の持つ理想を追い求めることは相当に難しいです。
(特に家庭を持った方であれば尚のことだと思います。)

ただ今の国政は、天秤にかけてた時にかろうじてプラス側に傾いているだけのようですし、そのような状態ではいつマイナス側になるとも限りません。
個人的には『新風』やその支持団体に対して関心は薄いのですが、leftyさんのようなブログ等も含め、それらがきっかけとなり、政治に関心を持つ人が増えることで、将来的に何か良い結果をもたらしてくれることを願っております。

ちなみにleftyさんは、いわゆる『ネット右翼』を蔑視されておりますが、彼らの多くはごく普通の人だと思います。
彼らを蔑視することで、「早く認識を改めろ!」というメッセージを送っているのであれば理解はできますが、ただもし単に馬鹿にしているだけなのであれば、人間性に問題があるのはむしろleftyさんの方ではないでしょうか。


>三輪さんへ

うーん、、馬鹿にキチガイに贔屓ですか。
私は色々な方のブログを敵味方の次元で観ていない、誰が正しいかどうかもあまり興味がないとまで説明しているの関わらず、どうしたらそのような結論に至れるのでしょうか。

leftyさんにも訪ねたことですが、ご自身の基準から外れる者は馬鹿かキチガイであることを立証できるエビデンスをお持ちなのですか?
そもそも、私は三輪さんとは面識がありませんが、この短いコメントの中から、個人の人間性まで見抜けるほどの洞察力を持っていると、自負されているのですか?

私から云わせてもらえば、「馬鹿」と「キチガイ」はただのレッテルであり、「贔屓」はあなたの主観的妄想です。
これがleftyさんのコメント欄に参加されているだけの方なら、対して問題にしないのですが、仮にも三輪さんはご自身のブログのタイトルで『真実を語るブログは幾つあっても困らないだろう。』と仰っているのですよ。
そんな崇高な思いでブログを開いている方が、そんな適当なことで本当に真実を語れるのですか?

私にはクエスチョンだと思います。


途中、余計なことを書きました。
例の如く、反応していただかなくても結構です。

これからも応援しています。
頑張って下さい。

耕 2007/06/08 10:04 新風連のブログに関してはあなたの判断にお任せします。私のかもしれません(笑)。
私の中には答はきちんとありますけど、謹んでおきます。思い違いならいいなぁという思いも捨て切れませんし。
柳生さんは経済に関する意見は違いますが、政治に関しては優秀なブログだと思っています(公儀隠密とおっしゃっているように、政府に甘い傾向があるようで、その辺は見解が違いますが)。直接お会いして、柳生さんの人柄にも好感をもっています(まぁ、これは関係ないかもしれませんが)。
理知的に語ろうともしない人、それが私が嫌いな人です。憎しみの感情をあおるだけで解決策を提示しない人、それが私の嫌いな人です。
ときどきあなたは感情をむき出しにします。その態度はいただけませんね。もう少し冷静になることをお勧めします。

新井新井 2007/06/08 10:26  ここに投稿するのはお門違いかもしれませんが、お目こぼし願います。

下記は「不動産鑑定士半兵衛の権力との戦い」というブログの記事の転載です。

>平成16年3月7日。
自宅近くのディーラーへ向かった。車検に出してあった自分の車を取りに行くためである。

車検代をクレジットカードで清算するため、中略 待っていたがなかなか呼ばれなかった。清算など、たいして時間がかからないはずなのに、異常に長時間待たされたのだ。

事情を訊こうとして立ち上がろうとすると、サービス課の係長が声をかけてきた。カード会社の担当者と電話中で、カードの所有者本人にかわってくれということだった。電話に出ると、いきなり、私の名前と生年月日や住所を訊いてくるのである。それらを答えて、
「どうかしたのですか」
と、私は尋ねた。すると、1週間ほど前にカードで何か買っていませんかと、逆に質問してきたのである。
「いや、何も買ってませんが」
と答えた。私は買い物はほとんど現金決済で、カードを使うのは年に3、4回ぐらいしかない。前回カードを使ったのは、もう数ヶ月も前のはずだった。

カード会社の担当者は、事情を説明した。
1週間ほど前、このカードを使って15万円ほどのルイビィトンのバックと、8万円ほどの時計を買おうとして、失敗した事件があったばかりだと言う。場所は関西のデパートだというのである。
道理で本人確認が厳しいと思った。

関西など行ってもいないし、むろんカードも使用していない。
その担当者によると、どうも私のクレジットカードはスキミングされたらしい。
スキミングの手口としては、カードを扱う店舗の店頭に設置された読み取り装置内に、読み取られたカードの情報を記録する部品を不正に組み込まれたり、カードを一時的に盗んで、スキマーを利用して情報を読み取るといった手口が知られている。
前者の場合だと、狭い範囲で被害が集中して多数出るので、私の場合はこれに該当する可能性は低いから、後者ではないか、とその担当者は言った。

その話を聞いて、私は愕然とした。
クレジットカードをスキミングした犯人が、何と警察官だったからである。
1週間前といえば、私は留置場にいたのだ。
私は、中警察署(愛知県警中警察署)へ出頭するとき、財布の中に現金のほか、免許証とクレジットカードを入れていた。留置、勾留されると、所持品は、すべて警察署に保管される。保釈されたときには、クレジットカードは財布の中にそのままあったのだ。
ということは、警察署に保管されていたときにスキミングされたとしか考えられなかった。

警察官を装った者がスキミングする事件はよく聞くが、本物の警察官が警察署で他人のカードを不正にスキミングする事件など、聞いたことがない。
警察署といえば、本来、貴重品を預けるには、もっとも安全な場所ではなかったか。盗難からいちばん守られるはずの警察署が、いちばん信用できないという社会になっては、もうおしまいである。

しかも、留置場にいる被疑者や被告人の大半は、実刑を受けて何年も社会に復帰しない。所持していたクレジットカードがスキミングされても、いつ、どこで被害にあったのかさえ気づかない。
被害届けも出せないうちに、有効期限が切れてクレジットカードは無効になる。事件は、表に出ることなく終わってしまうことが多いのだ。

 恐ろしいことですねえ。逮捕して拘留中の人のカードを使って買い物をする。れっきとした犯罪だが、そういう警官がいるのだ。この記事にあるように、こういうことはばれることがほとんどなく、やり放題であろうから、おそらくそういう事ができるという噂は全国の警察中に広まっていて、悪徳警官共はやり放題、しかもやられたほうは被害に気づかない。キャッシュカードでの預金口座からの横領も多発していることだろう。恐ろしいことだ。その盗難金額はおそらく悪名高い報償費裏金横領どころではないだろう。

leftylefty 2007/06/08 11:06 >耕様
>理知的に語ろうともしない人、それが私が嫌いな人です。
そうですか、すばる君はずっと感情をむき出しにした誹謗コメントをずっと当ブログに送り続けてきたんですけどね。
自作自演に失敗した後まで自己保身に走る人、それが私の嫌いな人です。

柳生すばる柳生すばる 2007/06/08 16:24  lefty君
 また火病だね。最初の誤解と同じだ。
 東大生の君だから将来は
 高級官僚か?大学教授か?
 結局・その中で
 「A大学は仕事がキツイが給料が良い」か
 「B大学は楽だが給料が安い」という
 選択になるのではないか?
 間違っても
 スーパーの店員などやらないよ!
 君は!(笑)
 (アルバイトは別・それとも一生アルバイトやるかね?東大生君!笑)
 それとも
 東大で勉強しているのも将来は店員になるためかい?(笑)そうじゃないだろう?
 
 記事でも書いているように
 私はHONDAの配送をやっていたときは年収350万ぐらいだった。
 あるとき前に務めた会社から
 「前任者が死亡したから、その機械の操作をして年収420万ぐらいでどうだ・・・」
 と言われてその会社に再就職した。
 当時の私にはその程度の選択しかなかったのだよ。
 もちろん
 大学教授で年収1000万以上ももらえれば・そっちに行くがその能力はないからね。仕方がないよ。
 君とは違って。
 
 だから私は一般論として書いたのだよ(たいていはそうだ)。
 「A社は楽だが350万」
 「B社はキツイが420万」
 実際そうだった。
 現実には一般の勤労者はこのような選択しか出来ないのだ。その中で合理的な選択をするだけだ。
 君のように
 「大学教授になるか?」
 「高級官僚になるか?」
 「TVのディレクターになるか?」
 を選べるような恵まれた環境にはない。
 まして
 「大学教授になるか?」
 「スーパーの店員になるか?」
 などと悩むオカシナ頭のブロガーなど1人もいないよ!
 現実にはあり得ない事例で
 私を批判するのはフェアではない。
 
 それに
 私は新風の党員ではないし
 blogでは自由に書くが
 外部の団体と協力して活動する場合は自分を抑えることにしている。
 「新風の方針に従って行動する」
 とも言ってある。
 だから私から新風を分裂させるようなことは絶対にしないよ。
 
 W.E.のことも
 選挙で自民党がいつも勝利しているように
 私が記事で述べていることの方が一般論だ。
 まぁ、社会に出れば嫌というほど分かるがね・・・笑
 社会は大学ほど甘くはないよ!

割れ鍋割れ鍋 2007/06/09 07:45 >柳生すばる様
僭越ながら。
WCEについては愚生はよく存じ上げませんので差し控えますが、学歴と職業を直接的に結び付けられるのは如何なものでしょうか。
「スーパーの店員」(立派な職業と思います)にも普通に大卒はおりますし、中卒や高卒でも実業家や政治家として大成される方もいらっしゃいますでしょう?極右評論の瀬戸様も素晴らしい活動をなされています。
leftyさんも含めて、東大出たから将来が約束されているというわけでもないと思います。
それこそ「社会は甘くない」と。

柳生すばる柳生すばる 2007/06/09 11:54  割れ鍋さま。
 lefty君は
 「東大生が1番偉い!」
 と思っているのですよ。
 だから彼は決してスーパーの店員にはなりません。官僚を目指します。”渡り”で3億円の退職金をもらいます(笑)。
 反対に
 私はインクと油で手を汚して働いてきました。
 ペン以上重いものを持ったことの無いlefty君とは違います。

柳生すばる柳生すばる 2007/06/09 15:48  規制を解除した。
 コメントが自由にできるよ。

蒼き鎮守の森の主蒼き鎮守の森の主 2007/06/09 17:12 Leftyさんへ

相手にしてはいけませんよ
構って欲しいだけなのですからね

近代哲学は、自己の体験を絶対化出来ないことを
証明しています。そこから認識の多種多様を
肯定して、さらに哲学が発展します。

SUBARU氏はそんな大前提も知らずに
一生懸命自分の経験は・・・!と言っています。
相手にする価値0です。放置しないと、まさに
ニーチェの言うように深淵に堕ちることになる。

繰り返す。構って欲しい人を完全放置しましょう。

柳生すばる柳生すばる 2007/06/09 21:42  鎮守の森の野良犬どの
 ねぐらを探してあちらこちら・・・
 今夜はどこの神社の軒下で寝るのやら・・・
 雨は辛かろうに・・・笑

13.一言13.一言 2007/09/18 18:00 一名無能な方に横レスです。
300万台の年収と400万台の年収のどちらかしか選べないのは無能な人間であってバンピーじゃない。自身の無能晒け出すのは結構だが皆が同レベルと思われてるならキチガイとは言わないが勘違いとは言える。

証拠は一般的な求人誌どれを見ても「営業職」と言うものが有る筈。能力有れば中卒でも60歳越えていても
500overは間違いなく貰える所有る。(歩合制ね)

ハナから主に向かって官僚しか選ばないなんて妬む前に成績が悪ければ夜10時11時まで外回りして休日出勤当たり前の会社ならアナタの言う選択肢以外の選択も充分ある。

他人の退職金気にする前に自分の年収上げる度胸があるかないかが先。

安定を求めた貧乏人が4年大在学中の学生相手に泣き言いうな!ミットもない。

一体何年生きてきてそんなしみったれた貧乏根性になれるのか有り得ない。

因みに反論も何も俺は次書き込まないからアナタが何をやっても屁とも思わない。

アナタが犯してるルール違反はそれくらいムカついているんじゃないかな?反論してもヌカにクギは堪らんぞ!貧ちゃんW