左翼というのはプライドたりえるのだろうか このページをアンテナに追加 RSSフィード

初めてきた方は、このサイトについてをご覧ください。
ミラーサイトも一緒にご利用ください。


人気blogランキングにご協力お願いします!

2007-06-21 本気で憲法を変えたくないのなら (5)

[]本気で憲法を変えたくないのなら (5) 16:44 本気で憲法を変えたくないのなら (5) - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか を含むブックマーク 本気で憲法を変えたくないのなら (5) - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか のブックマークコメント

憲法を愛する全ての方へ

いろいろ僕の姿勢にいいたいことがあるかもしれませんが、僕も憲法を愛している人間の一人として言うのでとりあえず聞いて下さい。



先回僕(だけじゃないけど)が言ったことに天木先生が反応してくれた。


朝鮮総連9条ネット天木直人http://www.amakiblog.com/archives/2007/06/20/#000441


周りの支持者がガタガタいいわけしてる中で北朝鮮9条ネットの関係を認めるのは潔いですね。


ありがとうございます。


これでこころおきなく精一杯批判できます。


9条ネットと朝鮮総連の関係、というよりも9条ネットを構成する主要なメンバーである新社会党や全労協などの人たちと北朝鮮との関係は、間違いなくシンパ的関係だ。

まず、9条ネットを構成する主要なメンバーは新社会党全労協である

と教えてくれたことは大きいです。


新社会党社民党から内ゲバの末に出ていって結社された団体。

全労協民主党系の「連合」に入るのが嫌で社会党から出ていったけど共産党系の「全労連」にも入りたくない労働組合の集まり。


今までの天木さんの話を聞くだけでは「9条ネット」って単なる「共産党社民党が嫌いな市民団体の集まり」みたいなものだと思ってたけど、

要するに、共産党にも民主党にも社民党にも入れない既成政党の残骸なんだな。

正々堂々と「新社会党」として出ると誰も見向きもされないので、

9条ネット」なんつー名前で偽装しているわけだ。

で、こいつら「9条ネット」って名前だけど、本気で9条を守りたいんだろうか?


本気で9条を守りたいのなら、こいつらのなすべきことは今ある「護憲政党」とやらで一番大きな勢力を持つ日本共産党に入ることである。

それは間違いない。

なのにそれをせず、かといって社民党にも入らず、自分たちのみで結集するのはセクト主義の塊というべきなんじゃないか?

要するに護憲勢力が分裂するデメリットより共産党に頭下げることへの拒否を優先させたんだろ?

 9条ネットは、長い間、共産党社民党とが「平和統一候補」を組み、当選させることに力を注いできた。共産党からはきつく袖にされ、社民党は態度をあいまいにし、「平和共同」の努力は無になってきた。

このURLのページは表示することが出来ませんでした。 IP分散サーバーならIQサーバー|クラスCの完全分散が月額139円?

ってギャグですか?

てめーが社民党出ていったんだろ?

「お前が言うな」の100乗ですよ。

いい言葉を教えてやる。

「まず隗より始めよ」。

どういう意味かっつうと、


ガタガタ言わずに共産党に入党しろってことだ。

口だけぎゃーつくぎゃーつく言ってても誰も信用しない。

自分が共産党に入って、社民党に「俺達も共産党入ったんだからつまんねー意地張ってないであんたらも吸収されろ」

って言って初めて言葉に説得力が出る。

分裂している張本人が言っても奴が言っても何も説得力がない。

それで選挙の数ヶ月前にいきなり「自分らで候補たてたからお前ら協力しろ」とか言われても普通断るよな。

自分たちよりずっと勢力小さいのに。

自分たちが嫌だから出ていった分際に言われることではない。

それで相手を「セクト主義」とか罵倒するのだから、こいつらはおもいっきり卑怯者の集まりである。


天木直人氏にしたってそうだ。

彼が本気で9条を変えたくないのなら、日本共産党に入ってそこで精一杯憲法を守る活動をすることが一番の近道だ。

しかし、彼はそれをしなかった。

彼がなぜ共産党社民党を嫌いなのかは知らん。

(察するに、「嫌い」というよりかは「自分が入っても公認もらえない」という理由で入らなかったんだと思う。)

まあ、それはいい。

とにかく、彼は、「自分が共産党社民党を嫌い」という気持ちを、「北朝鮮と組むという禁じ手」に優先させた。

彼は「奴らは北朝鮮のシンパ」と言っているが、そんなあまっちょろいものじゃないだろう。

あれは、「北朝鮮のシンパ」じゃなくて、「北朝鮮」そのものだよ。

北朝鮮側の代理人なんだから。

北朝鮮のシンパ」ってのは社民党みたいなことを言うんだよ。


少なくても「拉致問題は許しがたい犯罪であるという強い考えを持っている」と言う言葉が本物なら、天木氏は新社会党でなく日本共産党に入るべきだった。

小泉前首相は金正日と裏取引をして拉致被害者を切り捨てた

という妄想がどっから着たのかは知らないけど、

『「日本も朝鮮人に対し過去の誤りを犯しているから拉致問題だけを騒ぐのはおかしいと」いう考えにはまったく同意できない』のなら彼が所属すべきなのは「新社会党」でも「社会民主党」でもなく「日本共産党」である。 


日本共産党や社民党だけでは憲法9条は守れない。

それはそうなのかもしれない。

だからってなぜ新社会党に行く?

なぜ北朝鮮と手を組む?

共産党に入るのは北朝鮮と手を組むことより嫌なのか?


この疑問に答えずに逃げ回るうちは、僕は天木氏及びその支持者を「平和の敵」以外の認定はしない。


人気blogランキングへ

右派右派 2007/06/21 14:32 右から見ても左から見ても仰るとおり。

三輪耀山三輪耀山 2007/06/21 18:01 グウの音も出ませんな・・・。

maumaumaumau 2007/06/21 19:03 とは言え、選挙の時には国民に広く知らせる…わけはないんでしょうねOrz

shidashida 2007/06/21 19:56 共産党に入れって力説してるけど、共産党は共産党でお前らイラネって言うと思うけど。

私から見ると共産党は唯我独尊だし、同音異語的な存在を許容する程の懐の広さは感じられないけどね。
(まあこの点は主観だけど)


私も9条ネットと受け入れた共産党なんて余計支持しないし。

らいたんらいたん 2007/06/21 23:44 leftyさんが好きになりました。

割れ鍋割れ鍋 2007/06/21 23:58 leftyさん こんばんは
「憲法9条を擁護するのなら」という条件付きで、「それなら共産党に入るべき」がleftyさんの主張なのですよね。
右派様に倣って「上から見ても下から見ても、裏から見ても表から見ても、反論の余地なし」ではないでしょうか。
前エントリに続けて、leftyさんの渾身の怒りが伝わって来る良エントリと思います。

わこわこ 2007/06/22 09:41 現日本共産党委員長志位和夫の叔父である志位正二元関東軍少佐は、米国へ寝返って亡命したソ連のスパイであるラストボロフの協力者であった。善良な一般国民の中で日本共産党の支持者が増えないのは、日本共産党もまた暗黒史のもう一方の脇役であった事を知っているか。
此れは2月28日頃、私が天木直人のブログ”閑話休題”で見、コピーしていた一節です。
此れが、天木さんが共産党に加わりたくない理由であろうと思います。
憲法9条を、守るために、私は何としても、天木さんを応援します。
アメリカが北朝鮮と仲良くしている時代です。
北朝鮮など、物の数ではないでしょう。
(日本を攻撃するのも、しないのも、アメリカさんの意向次第なのですから)
目に余れば、新党を作って、九条ネットを離れれば済む事ですから、私は気にしないで、天木直人を応援します。
(イラク戦争に反対した勇気に期待しているのです。)

割れ鍋割れ鍋 2007/06/22 10:05 >わこ様
貴方様が天木氏を応援されることに言を挟むつもりはございません。
けれども天木氏が真剣に政治家をめざし、純粋に憲法9条を守りたいと仰るのなら、そしてそこまで共産党と相容れないのであれば、即座に9条ネットを離脱し独自に結党されるか、あるいは無所属で出られるべきだと思いますし、その事で天木氏の人気が凋落するとは思えないのですけれど。
むしろ、その方が自らの潔さをアピールする絶好の機会になるのではないのでしょうか。

わこわこ 2007/06/22 10:52 割れ鍋様、
それも良い方法かもしれませんが、それを選ぶのは、ご本人であり、支持者としては、どういう方法を選ばれたとしても、天木直人を、応援するという事です。党名にはこだわらない事にしています。

農民農民 2007/06/22 11:15 わこさん

それが本当なら、天木氏の理念は嘘と言わざるを得ないですね。

護憲の為の団結を謳いつつ、同じ護憲派を排除した訳ですから。

それが本当なら天木氏は純粋だ、と言う僕の言葉は撤回して天木氏は嘘つきだ、に言い直します。

kusukusukusukusu 2007/06/22 12:56 ところで、現委員長の叔父さんがソ連のスパイの協力者だった、ということが、どうして日本共産党が暗黒史の脇役ということになるんですか? その志位正二氏は日本共産党員だったんですか? 志位正二氏が共産党員でありながらそのことをかくして関東軍少佐になりソ連のスパイをしていたという話ならばたしかに共産党の暗黒史と言えるかもしれないけど・・。その志位正二氏が共産党員ではなかったのならば、「戦争中にソ連のスパイの協力者だった志位正二という人がいた」「その甥が現共産党委員長である」ということであって、別に共産党の暗黒史でもなんでもないのではないかと思うのですが・・

SadaSada 2007/06/22 16:11 護憲の為なら共産党へというのは理解できますが、北朝鮮と関係の話で共産党へという流れは疑問です。共産党は拉致問題で何かやりましたっけ?

leftylefty 2007/06/22 16:59 >右派様 >三輪様 >らいたん様
ご理解いただけて幸いです.ありがとうございました.
>maumau様
広く知らせて欲しい…です.
>shida様
共産党に入るのならもちろん「部落開放同盟とかとの関係を切れ」とか要求されるでしょうね.その方が日本のためになるとおもいます.
>わこ様
あなたのその発言で,正式にあなたは僕にとって「平和の敵」であり,僕にとっても敵になりました.それ以上妄言を吐くのをやめないのなら自分のところだけでやってください.こないでください.

leftylefty 2007/06/22 17:11 >Sada様
一応,共産党は拉致事件の調査をして,国会で初めて取り上げて「北朝鮮の拉致の可能性」を指摘しています.
それはとにかく僕がいいたいのは,「日本も朝鮮人に対し過去の誤りを犯しているから拉致問題だけを騒ぐのはおかしい」といっている新社会党や社民党より日本共産党の方が考え方が近いのだから,「護憲運動」とやらがやりたいのならより考えが近い方に入るべきじゃないのかってことです.

三輪耀山三輪耀山 2007/06/22 18:17 少し考える事があるので、ブログで天木先生についてのエントリーを建てますね。
擁護系の内容になる筈です。

ところで、lefty様。
>イラク戦争に反対した勇気に期待しているのです。
と言う部分を抜いて、わこ様の発言の意味を捉えてはいけないかと。
私も彼女とはかなり意見あわない部分多いんですが、彼女は平和の敵ではないと思いますよ。

SadaSada 2007/06/22 18:18 確かにおっしゃるとおりです。失礼しました。現在の状況で北朝鮮がらみでの政党が護憲の訴えをしても疑う人が増えるだけですね。純粋な護憲勢力としても迷惑なことなのでしょう。
ここまで明確に大きくなった問題に対して何も考えない政党が生き残れるはずはありませんね。

右派右派 2007/06/22 20:15 結論、9条教の信者には何言っても無駄ですな。
教祖(天木)がどこに属そうと非難されようと、
寧ろ応援熱が上がる位でしょう。

教祖と同じく、9条さえ有れば大抵のことはどうでもいい、9条より優先すべきものも無い。
そんな輩がアメリカを非難するのだから意味不明。
天木氏は神よりつかわされたと9条と言ってるのだから、君たち神に逆らってはいかんよ?(笑)

g2g2 2007/06/23 08:34 天木氏を信じる!と言う他左派ブロガーさんがあまりに多いですね。
leftyさんの趣旨のようなコメントを残したら個人の自由でしょ、の一言で終わります。

なんだかなあ…って感じです。

9条守る為に何かみんな抜けてる気がします。狂信、みたいな感じすら覚えました。

ちょっと共産党について調べてみたいと思います、私の理解が足りないので。

改正賛成改正賛成 2007/06/24 07:29 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1173888931/
リチャードコシミズというとんでも陰謀論者も天木氏を支持しているようです・・さきほど2チャンネルですが、それらしきスレを発見したので彼等の電波を味わうにはいいかな?と思い、書き込みしましたm(_ _)m

マリマリ 2007/06/24 09:25 丸罰試験じゃあるまいし、護憲なら共産党に入れるべきだなんて、組織内の民主化を達成できたことのない、せっかくここまで衰退してきたあの当をもう一度育てるなんて、それでは共産党の思う壺に自らはまることではありませんか。

私はそれとは知らずに、小森陽一氏の話を聞きにいったのですが、何か質問しても、周囲の共産党の人たちとくすくす笑っていて、まともに答えさえしなかったので呆れてしまいました。彼らは9条を愛しているかもしれない。けれどもその何倍も何十倍も共産党を愛していることを確かめられたよいチャンスだったと思うことにしました。

私は共産党に入れるくらいなら、自民党に入れます。自民党でも、もう一人の亀井静香さん(死刑反対の代表選手であり続けていらっしゃる)のような人を捜すべきだと信じます。今のうちに、個人的に会ったりメールを書いたり、カメラやサイン帳を持っていって「護憲を貫きます」と意思表明をしてもらうことができないでしょうか。そのようにして、自分の投票を決めるつもりです。全国区なら、もちろん、天木直人さんです。社会党に入れて、土井たか子の湾岸戦争支援(1991年)と村山氏のあの見事な「うっちゃり」を許すなんて、自分自身を辱めること以外の意味は感じられません。

leftylefty 2007/06/24 11:58 三輪様がかく予定のエントリを見て見方が変わるかもと思ってコメントを控えていたのですが、答えることにします。
>Sada様
共産党が九条を守ることを主張するのはいいのですが、「敵の手先」と見られることへ鈍感ではいけないと思います。つーか、実際に見られているから困ったものです。
>右派様
宗教に理屈は通用しません。それはそうなのですが、何とか目を覚ましてやりたいとおもっているのですがね…
>g2様
コメントありがとうございます。どうぞ調べてください。「9条ネット」よりは評価できる点が多い、と私は思っております。
>改正賛成様
類は友を呼ぶ、というやつですかね。彼の狂信者はもともと情報を吟味する能力なんて持ち合わせていないのでトンデモでも真剣に信じてしまうのでしょう。
>マリ様
大丈夫です。あなたのような北朝鮮による拉致を積極的に応援する人に協力を呼びかけようなんて思っていませんから。

三輪耀山三輪耀山 2007/06/24 23:12 すみません。バイク破壊されまして、その関係でエントリーかけませんでした。
申し訳ないです。

leftylefty 2007/06/25 19:50 大変だったのですね。ご苦労さまです。バイクが直ってからゆっくり書いてください。

JWDJWD 2009/08/03 01:35 はじめまして、元自衛官のJWDと申します。
今日初めて訪問したのですが、lefty様の小気味よさと若さ(青さともw)に雷に撃たれたようです。左翼には常々幻滅を覚えるばかりでしたので、あなたの様な聴くに値する左翼の若い力には希望が持てます。

さて、私自身は中道wのつもりですが、自衛隊を経験した者としては、そろそろ9条には決着をつけるべきだと思います。
解釈護憲は如何せん膨らませすぎた。いや、問題解決を先送りにしてパンパンに膨れあがってしまったと言った方がいいでしょう。
自衛隊員としては自衛隊で結構です。自衛隊単独ではまともに戦争なんかできっこないのは当の自衛隊が一番良く知っています。
今まではそれでも良かった。9条というのはアメリカにとっても日本周辺諸国にとってももちろん日本にとってもそして自衛隊にとっても、何より日本国民にとっても都合が良かった。
しかし流石に限界でしょう。今まで先日手の如く繰り返してきた9条論議で、一方の当事者である自衛隊がどう考えているのか、それを問う視点は皆無に等しかった。
つまり国民大多数にとって自衛隊などその程度の存在なわけです。9条を巡る議論が茶番の様相を呈しがちなのも、結局、論者のほとんどは血の通わない空論を吐くだけで、国防はアウトソーシングに任せてどこか人ごとのように語り、自衛隊もシビリアンコントロールを良いことに事実上の共犯として問題を先送りしてきた。(来栖氏の様な例外はあります。ただ彼は「これでは専守防衛ですら自衛隊を動かせない」という正論を言っただけで追われましたが)

ここをお読みのの方々はどう思われますか?私が思うに、自衛隊という存在、いや自衛隊という鬼っ子を弄ぶ現行憲法そのものがそろそろ限界に近づいているようです。9条問題というのはその象徴的な信号にすぎません。国家の枠組みからもう一度捉えなおすぐらいの議論がなければ、明るい展望は今後持ち得ないと思います。左翼が変わらなければ日本も変わることはないでしょう。

憲法改正、自衛隊の正規軍化でも、あるいは憲法を字句どおり解釈し、自衛隊の解体、非武装化。どちらを選ぶかかは国民の判断です。0か100かと言えばその通り。
中間のグレーゾーンが今まで日本を蝕んできたと思いませんか?

2007-06-19 平和を愛する全ての方へ

[]平和を愛する全ての方へ 21:59 平和を愛する全ての方へ - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか を含むブックマーク 平和を愛する全ての方へ - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか のブックマークコメント

こんな衝撃のことを今の今まで知らなかったので、いてもたってもいられなくなって書いちゃいます。

聞いて下さい。


平和を愛しているのなら聞いて下さい。


朝鮮総連の建物をダミー会社に売却する契約した朝鮮総連の代理人って、9条ネットの代表なのな。



これどう考えても異常だぜ?

日本の金を北朝鮮に横流しする人間が日本の国会に参加しようって言うんだから。


僕はさ、天木直人さんを、いままで「純粋だから突っ走っちゃった人なんだな」って思ってた。

今でも思ってる。

「私は神に近づきつつある」とか「貴様ら神をあがめよ」とか言ってても、「真面目すぎたんだな」って思うだけだった。

投票はしないけど。

純粋で真面目な人ってのは、僕のなかで彼の印象である。

でもさ、9条を守るためなら北朝鮮とも手を組むってのは無しだろ?


9条を死ぬほど愛していたって、北朝鮮はやばいと思うでしょ?

あなた達はとても平和を愛してると思う。

あなた達が9条を守りたいと思ってるのは、純粋に善意からだ。そんなこと、分かってる。

しかし、考えてみてくれ。ほんのちょっとでいいから考えてみてくれ。

日本に9条が無くなって、一番困るのは誰だ?

断じてあなた達ではない。僕でもない。

日本に9条が無くなって、一番困るのは金正日だよ。

(勘違いするなよ。金正日に嫌がらせするために9条変えろって言うわけじゃないからな。)

相手の立場に立って考えてみてくれ。金正日の立場に。

金正日の立場に立ったときに、どう行動する?

当然日本が改憲するのに反対するよな?

そして日本に「改憲に反対するための工作員」を送り込むよな?

送り込まない方がおかしい。

「絶対工作員を送り込まない」とか言ってる人は金正日馬鹿にしすぎだよ。

あいつ、そんなに馬鹿じゃない。むしろ、かなり頭がいい。

やつらは表面上は、「日本が誇る9条を守ろう」と言っている。

その点は、あなた達と同じだ。やっているは表面的には。

しかし、やる目的は全く違う。

あなた達は、「日本に戦争が起きないように」やってる。

でも、奴らは、「日本に戦争が起きるように」やってる。

やってることは同じでも、心の中身は正反対なわけ。

やつらの目的は邪魔な自衛隊を無くして日本に攻め込むことなんだから。


僕は彼本人じゃないから、天木さんがどうして「9条を守るためなら北朝鮮とも手を組む」と思ったのか知らん。

想像するに、彼は純粋すぎたんだろう。

多分、僕が彼に何を言ってももう無駄だろう。

絶対彼は既に憲法のためなら全てを犠牲にする覚悟でいる。

でも、僕はあなた達に言いたい。


9条が無い日本と北朝鮮どっちがマシですか?


ここで「北朝鮮」と言われたら、僕にはもう何も言うことはない。

好きにしてくれ。

しかし、「9条が無くても日本の方がマシ」と思うか、どちらか迷うのだったら、9条ネットには入れないでくれ。

たのむから。お願いだから。

僕は社民党大嫌いで大嫌いでしょうがないけど社民党に入れてもいいから。

これが個人ならいいよ。天木さんに投票しても。

しかし、これは非拘束式比例代表だ。

天木さんに投票することはすなわち、9条ネットに投票する事になる。

あなたの一票が北朝鮮に届く。

天木氏は既に周りが見えなくなっている。

彼をとめてあげられるのは、あなたしかいない。

政治目的を達成するためとはいえ、日本人を殺戮する用の原爆を日夜つくっている国と共闘するな。

それを教えてあげるためには、投票しないことだ。

平和を愛しているのなら、聞いて下さい。

お願いします。



人気blogランキングへ

わこわこ 2007/06/19 16:49 トラックバック有難うございました。
朝鮮総連の事件不可解ですよね。
でも、北朝鮮とツーツーなのは、アメリカの方でり、
北朝鮮問題は、日本を憲法改正に向わせるための、謀略ではないかと、私には見えるのです。
5〜6年前小泉元総理の尽力で拉致被害者が返された事が有りましたね。
あの時小泉総理が、アメリカの意向を聞かないで、北朝鮮と国交回復をしようとしたということで、アメリカ政府から、エライ怒られたと聞いたことがあります。
アメリカのそういう意向が無かったら、北朝鮮は日本と国交を回復しても良いと思っていたのではないでしょうか? 拉致被害者達を、(一部でも)帰国させたのは、金正日の気持ちが、小泉元総理の誘いに乗る気充分であった事の、表れなのではないかと思えますし・・・
という訳で、日本にとって、アメリカ抜きでの、北朝鮮の脅威はあまり無いのではないかと思っています。(金正日が悪びて見せているのも、アメリカの歓心を買いたい一心かとも・・・・)

leftylefty 2007/06/19 18:08 あの…
言っている意味が全く分からないんですが…
もしかして悪いのは全部アメリカだから北朝鮮代表を国会に送り込むことになってもそれはアメリカの責任だからしょうがないんだとでもいうつもりですか?

右派右派 2007/06/19 19:00 >(2007/06/19 16:49)
解らん、全く意味が理解できない(笑)
わこ氏は、
ご自身のブログ内でも9条や特亜、天木氏に何か否定的なコメントが出ると、決まって
「アメリカが・・・・」が始りますよね。

それにしてもこのエントリーは良い出来です!

農民農民 2007/06/19 19:03 その難解な論理は僕も理解できませんが・・・。

9条ネットが何故北朝鮮とこんなにも関係が深いのか?仮に北朝鮮の手先でないのなら、なぜ北朝鮮の差し押さえ逃れを手助けしたのか?主義主張があってのことなのか?それを答えるのは『政党』としての責務じゃないんですかね?

それは、まあ置いておいて(笑)仮にアメリカと北がツーカーであったとしましょう。(まずありえませんが)

そうだとしたら、北朝鮮どころかアメリカも信用ならないですからすぐにでも憲法改正して日米同盟破棄して『自主防衛』しなくちゃいけませんね。
現行の憲法では制約が多すぎて防衛の多くを在日米軍に依存せざるを得ないですから、そのアメリカが北と裏で組んで核で日本を脅しているなら・・・。


反米は大いに結構ですよ。
護憲だっていいです。その権利はありますから。

SadaSada 2007/06/19 20:05 「9条ネット」は「9条の会」と「新社会党」の思惑が入り乱れてよく分からない構図で、さらに社民や共産とも相容れない(?)勢力みたいですね。
個人的に平和を維持するならば、9条の思想と自衛隊の存在が必要と思っているので、最低限、両方みとめた政党ですね。

わこわこ 2007/06/19 20:22 アメリカが信用ならないならすぐ帰ってもらえと簡単に仰いますが、日本に駐留中の米軍を、彼等の意に反して、追い返す事が出来ると思っているのですか?(そして、日本のような、裕福な国の利権を、アメリカがおいそれと、手放すはずが無いではありませんか) 
アメリカが日本にどれだけの理不尽な要求をし、今も要求し続けているか、聞かれた事はないのですか?
おまけにアメリカは日本に、交戦権を持たせて、中国と戦争をさせようとたくらんでいるのですよ!
(その為の、憲法改正でしょう。これはアメリカからの要請もあるのですよ)
右翼と、統一教会の合作の行動を見れば、類推できるカと思うのですが?

ヒマな学生ヒマな学生 2007/06/19 20:38 わこさん、初めまして。早速ですが、
>アメリカが信用ならないならすぐ帰ってもらえ
と、簡単に仰ってるのって、誰の事を指しているのですか?
俺が見た限りでは、そんな事を書いている人はいないような……強いて言えば、農民さんの
>そうだとしたら、北朝鮮どころかアメリカも信用ならないです>からすぐにでも憲法改正して日米同盟破棄して『自主防衛』し>なくちゃいけませんね。
という発言ぐらいですが、これはその手前の部分に、
>仮にアメリカと北がツーカーであったとしましょう。(まずあ>りえませんが)
と、無茶な仮定を置いた上での科白なので、俺が読む限り、
>アメリカが信用ならないならすぐ帰ってもらえ
なんて発言をしている人は見当たらないのですが。
他にも疑問はありますが、とりあえず、誰の発言を用いて論理を展開しているのかをハッキリさせて貰いたいと思う次第です。

×第二迷信×第二迷信 2007/06/19 20:41  アメリカは、北朝鮮がなくなったら困る。旧・ソ連がなくなって「脅威」が消えたら「世界の憲兵」でいられなくなるから、たとえどんなにレベルが低くても「脅威的テロ国家」が存在してくれなくちゃいけない。
もっとも、米軍は、日本に本気で参戦してもらおうとは考えてない。基地と金を提供してもらい、戦争よりも手間のかかる「後始末」をやらせたほうが自分達は楽。

佐藤佐藤 2007/06/19 20:46 こんばんは。leftyさんの意見に全面賛成!確かに先の戦争の被害が余りにも大きかった為に、純粋に九条を守りたいと思っている人も多いでしょう。しかし、どう考えても工作員か売国奴としか考えられないような奴が多すぎます!

tamtam 2007/06/19 21:09 【政治】 民主・山田氏 「パチンコの換金を法的に認めるべき」「パチンコ業界は経産省に移管するべき」★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182250818/

民主党は在日の為に必死です(笑)
また民主党はパチンコ業界から献金を沢山もらってるため必死です(笑)

柳生すばる柳生すばる 2007/06/19 21:52  おいおいおい・・・
 良い記事書くじゃぁないの?(笑)
 lefty君にも良心があったんだね!
 それなら
 今度・会ってもブン殴るのは許してやるよ(笑)。
 1番軽いオシオキにしておくか?・・・笑

三輪耀山三輪耀山 2007/06/19 22:44 日本の恥とは、lefty様も良く言ったものだ。(嘲笑

柳生すばる柳生すばる 2007/06/19 22:49  まぁ、鬼畜よりは良いだろう・・・笑
 棺桶で寝てなよ!悪霊のご老体!(笑)

扇動に注意扇動に注意 2007/06/19 23:20 あなたの一票が北朝鮮に届く。
いいコピーですね。絶対入れたくないと思いました。
共産党はこれで、ライバルをつぶせるかもしれませんよ。

ななしの経営者ななしの経営者 2007/06/19 23:41 三輪氏もLEFTY氏もどうして柳生氏にそんな汚い言葉を使うのかわからない。日本をよくしようと立場が違えど思うなら人を侮辱するようなことはぜったいに止めたほうがいい。そういう様をみると信用できなくなる。自分の考えをひとりでも理解してもらおうと考えるなら戦略的に行動してよ。感情を抑えられない人は自分の願望は達成できないよ。
しかしなんでLEFTY氏より「灰色のベンチ」がランキングが上なんだい?なにかある。

やまとおのこやまとおのこ 2007/06/20 00:45 LEFTYさんに初クリックだ、私も感激の名コピー
です。柳生応援団の清きクリック。

kusukusukusukusu 2007/06/20 01:45 そうか、それじゃやっぱり共産党に投票するしかないのかな・・って気になりますね。このブログの記事を読むと・・。

ソラゴトソラゴト 2007/06/20 02:01 左派系ブログのほとんどでこの問題がスルーされている中、真っ正面から問いかける姿勢がすばらしいと思いました。私は右寄りの人間ですが、この記事をみて、leftyさんに他の左派の方とは違う誠実さを感じました。他の記事も読ませていただこうと思います。

奥の細道奥の細道 2007/06/20 07:51 おいらも天木直人氏の姿勢に疑問を感じている。
きっかけは「メディアをつくる」の閉鎖までの経緯を見てからだ。
当初、会員外からも受け付けていた投稿コーナーを閉鎖し、それから1年足らずでブログそのものを閉鎖した。虚しいという言いわけとともに。
最近ブログを再開されたようだが、見ていない。
正義感の塊りのような姿勢で正論を振りかざしているようだが、この人の本心はどこにあるのかにちょっと疑念があるからだ。

shidashida 2007/06/20 08:33 左派系ブログでこの話題を取り上げるのはここ位でしょうなぁ。
しかし、日本の自称左翼や自称リベラルは北朝鮮や中国にシンパシーを感じるんでしょうね。
摩訶不思議です。

朝鮮新報のインタビュー欄とか見ると、
あんな人はこんな人が嬉々として北朝鮮マンセーしてて
哀しくなります。

はまちゃんはまちゃん 2007/06/20 10:29 Leftyさんは北朝鮮問題ですか。
私は天木氏の「天皇が発言した」と推測されることに関する記述に矛盾があると思っています。
「政治家」になることが目的になっているんでしょうか。

clawclaw 2007/06/20 10:34 土屋弁護士に対する容疑は完全なでっち上げだ〜選挙前に有権者の目をごまかす禁じ手   
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
http://www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/898.html

・・・ちなみに9条ネットの代表は前田知克氏で、土屋氏は複数いる共同代表のひとり。

・・・今回の総連本部売買の目的は、総連が整理回収機構への債務や固定資産税などの滞納を支払うため。つまり総連から日本に金を支払わせるためのもの。
↓↑

>日本の金を北朝鮮に横流しする人間が日本の国会に参加しようって言うんだから。

念のため。

leftylefty 2007/06/20 12:17 >農民様
わざわざエントリたてていただきありがとうございます.
そちらにも,日本の恥がご迷惑をかけているようで申し訳ないです…
じゃんじゃん削除しちゃってください.
>×第二迷信様
だったらいいじゃないですか.改憲しても戦争はおきませんね.(別に改憲に賛成するわけじゃないですが)
>ななしの経営者様
ええと,「口汚い」というのはまずはすぐ上で醜態さらしている人をとがめるべきでは?僕は他人のブログであんな非礼な真似はしませんよ.ああ,それからそいつは日本をよくする気なんて全くありませんよ.そいつを評価する方が見識を疑われます.
「灰色のベンチ」が僕よりランクが上なのは,理解できます.「太陽の帝国」の方が僕より上なのと同じ理由.

leftylefty 2007/06/20 12:27 >奥の細道様 >はまちゃん
知りませんでした.勉強になります.天木氏はそんな純粋な人でもないのでしょうか?
>claw様
そんな世迷い事信じられるわけないでしょう.
>shida様 >右派様 >ソラゴト様 >佐藤様 >扇動に注意様 >kusukusu様 >やまとおのこ様
コメントありがとうございます.ご理解いただけて幸いです.

らいたんらいたん 2007/06/20 12:45 感動しました!
「あなたの一票が北朝鮮に届く。」うーんいい!
色々な政党にアレンジして使えそうです。
初めて応援クリック押しまーす。

ヒデキヒデキ 2007/06/20 14:42 確かに判決も出ていない内から強制執行妨害なんて誰にも出来ない。
実際に競売処分するよりも多い額をRCCに対して返せるのなら悪い話ではない。
もちろん結果を出さなければ意味が無いが。
馬鹿じゃないんだから裁判所とけんかしても勝てないこと位わかっているだろう。

奥の細道奥の細道 2007/06/20 15:48 lefty様

確証は無く邪推に過ぎないのかもしれんが、ブログを書いていた時は小泉の対立候補として衆院選に立候補していた。
疲れたといってブログを閉鎖する時には日刊現代にコラムを書いていた。
そして今回の新たなブログ立ち上げと参院選立候補をみるとどうもね。

バニラアボラスバニラアボラス 2007/06/20 20:07 Lefty様。

今回の記事は広く伝えたいですね。

天木氏はフラフラしてます。確実に。


わこさん。

>おまけにアメリカは日本に、交戦権を持たせて、中国と戦争をさせようとたくらんでいるのですよ!

もしそうなるとかなりヤバイ所まで行きますね。
しかも、過去の戦争や現在の中国が行っている侵略とは全く違うレベルで世界中に伝わりますからね〜。

あなたが言うほど簡単に戦争というわけにはいきませんよ。

次期米大統領がどうなるかと今後1年半程の中国の動きも重要ですが、アメリカが現在の中国が推し進めている海軍事力増強に対して不快感を持ち、情報を収集しまくっているのが事実ですから。

もうすこし、感情的面での“反米”を取り除いた考えで書き込みお願いします。

柳生すばる柳生すばる 2007/06/21 00:57 「そちらにも,日本の恥がご迷惑をかけているようで申し訳ないです…
じゃんじゃん削除しちゃってください.」?
 lefty君よ!
 削除するなら自分でやりたまえ!
 他人をけしかけて新風連同士をケンカさせるとは卑怯ではないか!?
 男のやることではないよ!
 まぁ、左翼の常套手段ではあるがね・・・笑

解説文発見解説文発見 2007/06/21 07:32 朝鮮総連の中央本部の土地建物が627億円の借金のカタに差し押さえられるのを防ぐために、元公安調査庁長官と元日弁連会長がダミー会社へ所有権移転をはかった事件について、メディアは「真相は謎」とか「意味がわからない」と繰り返しコメントしている。
どうして?
誰にだってわかるでしょう。
公安調査庁は破壊活動を行う可能性のある組織を監視する官庁である。
国内における監視のメインターゲットは朝鮮総連である。
現に今年の5月30日の公安調査庁長官訓示で、長官は同庁の喫緊の課題を三つ挙げている。
「第一は,国際テロ関連動向調査の推進であります。テロを未然に防ぐためには,国際テロ組織関係者の発見や不穏動向の早期把握が何よりも大切であります。」
「第二は,北朝鮮関連情報の収集強化についてであります。北朝鮮・朝鮮総聯の動向は,我が国の治安のみならず,我が国を含めた東アジアの平和と安全保障に重大な影響を及ぼすものであることから,今後とも喫緊かつ最重要課題として取り組む必要があります。とりわけ,日本人拉致問題や核・ミサイル問題などをめぐる北朝鮮の対応や実情について,政府の施策に貢献し得 る高度情報が求められておりますので,各局・事務所におかれては,金正日政権のこれらの問題に関する今後の対応方針や,朝鮮総聯に対する指示・指導等について,高度情報の収集に特段の努力を傾注していただきたいのであります。」
第三は「オウム真理教に対する観察処分の厳正な実施」。
その三つが公安調査庁のとりあえずの仕事である。
「三つもある」ともいえるし、「三つしかない」ともいえる。
そして、緒方重威元長官はそのうち「喫緊かつ最重要課題」をコントロールすることができたら、公安の仕事はずいぶん楽になるであろうと考えたのである。
私は緒方長官の推論はたいへん合理的であると思う。
彼がめざしたのは朝鮮総連に「恩を売る」ことではない(そんな情緒的な人間は諜報活動に従事できない)。
そうではなくて、北朝鮮からの情報を専管し、国内におけるあらゆる北朝鮮関連活動の指令がそこから発されるような「中枢」が存在することは、そのような「中枢」が存在しない場合よりも「北朝鮮関連情報の収集強化」のためには有利であると判断しただけである。
ジェームズ・エルロイが書いているように、警察の夢はすべての犯罪が「組織的」に行われることである。
人間社会が存在する限り、「犯罪が消滅する」ということはありえない。
次善の策は「犯罪が中枢的に管理されて行われる」ことである。
犯罪組織と警察が緊密な連絡を取り合い、ある程度共依存的関係を保つことができれば、国家体制の根幹を揺るがすようなカタストロフは回避できる。
犯罪を統御する組織的中枢が存在せず、さまざまな種類の犯罪が、さまざまな動機で、さまざまなタイプの人間によって、ランダムに行われるというのが警察にとっての「悪夢」である。
統制不能の犯罪はひとつひとつは微罪であっても、社会秩序そのものへの信頼を酸のように犯す。
だから、世界中どこでも警察は犯罪組織の存在を看過している(場合によっては支援さえする)。
それと同じ理屈で、公安警察は仮想敵国のスパイ組織が「ツリー状」の上意下達組織系列をもって活動することを切望するのである。
スパイというのは本質的にダブル・エージェントである。
情報戦の本質はビジネスと同じく「交換」だからだ。
自国の機密情報を流すことを代償にしてしか、敵国の情報を得ることはできない。
情報漏洩のもたらす被害と、それとの交換で獲得される情報によって予防できる被害を比較考量して、算盤が合うと判断したら、情報なんかいくら漏洩したってよい。
そう考えるのがスパイである。
公安調査庁の長官というのは「諜報活動の責任者」である。
そんな人間が「義侠心」やら「欲得ずく」のような人間的感情に基づいて違法行為を犯すはずがない。
ダミー会社の設立と登記移転は(少なくとも主観的には)諜報活動の一環として行われたと私は考えている。
総連本部の土地建物を公安が保全するということは、それが「金正日政権のこれらの問題に関する今後の対応方針や,朝鮮総聯に対する指示・指導等について,高度情報の収集」をより容易ならしめるという判断に基づいて決断されたのである。
それを直接公安調査庁がやったのではリークしたときに大変なので、緒方元長官という「ダミー」を経由したのである。
もちろん安倍総理大臣だってあらかじめご存じである。
このような重大な諜報活動が首相の暗黙の了承抜きで行われ、首相が新聞を読んで知ってびっくりした・・・というようなことだとしたら、そちらの方がよほど国政のありようとしては異常である。
「監視対象はできるだけ監視しやすい状態にとどめておきたいと願うのは公安として当然でしょう?」という常識的な言葉をどうして誰も口にしないのであろう。
私にはそちらのほうがはるかに謎である。

uchida : 2007年06月19日 0

右派右派 2007/06/21 13:50 >2007年06月19日 0』 (2007/06/21 07:32)

そんな物語が事実なら多少は救われるのだが、残念ながら彼の一連の会見を聞いてると単に総連に取り込まれただけとしか思えませんな。

また、土屋公献に至っては元々北のシンパで有り、
九条信仰者は9条ネットを潰したい側の謀略等と
狂った事言ってますが、この共同代表者は総連第
20回全体大会の来賓の挨拶で、

「総連第20回大会にお招きいただき、厚く御礼申し上げる。戦後約60年が経つが、日本政府はいまだに過去を見つめようとしていない。その愚かさ、卑劣さを日本人の一人として恥ずかしく思う。」

と挨拶している北の手先です。

2007-04-13 続・々・々・々・本気で憲法を変えたくないのなら

[] 続・々・々・々・本気で憲法を変えたくないのなら 16:53  続・々・々・々・本気で憲法を変えたくないのなら - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか を含むブックマーク  続・々・々・々・本気で憲法を変えたくないのなら - 左翼というのはプライドたりえるのだろうか のブックマークコメント

意外に思う方もいると思いますが、僕自身は護憲派です。

つまり、「憲法九条を変えない方がいい」

と思っています。

マジで。

「じゃあ国民投票法衆院通過は悲しいか?」

って聞かれたら、

別に悲しくないです。全然悲しくないです。

憲法にちゃんと「国会議員の2/3と国民投票の半分の賛成が得られたら憲法変えていいよ」

って書いてあるんだから、憲法変えるための法案は必要に決まってるのです。

また、改憲手続きをきちんと満たせば、憲法を変えていいに決まっているのです。

僕は国民投票では反対に一票投じる気でいますが、きちんと改憲手続き法にのっとった国民投票改憲が過半数を取れば、それに従います。

それが民主主義だろ?



さて。

で。

民主党鳩山由紀夫幹事長は12日夕、憲法改正手続きを定める国民投票法案の与党修正案が衆院特別委員会で可決されたことについて「極めて遺憾に思う。憲法改正が現実になった時、今回の強行採決が汚点として残るのではないか」と与党側を批判した。衆院議員会館で記者団に語った。

 共産党志位和夫委員長は同日の記者会見で、「憲法9条を守り、改憲は許さない国民の声を広げ、参院で廃案を目指すため力を尽くしたい」と強調した。社民党辻元清美政審会長代理は、国会内で記者団に、安倍晋三首相改憲を夏の参院選の争点にすると表明したことを念頭に「憲法首相私物化している」と非難した。 


以上、時事通信より。

鳩山さん。汚点に残るはずないでしょう。もし憲法改正が現実になったときは、確実に強行採決でしょ?

2/3の賛成が必要だから1/3未満であることは確かですが、今の政治状況を見てる限り、前回一致で改憲になるとはとても思えません。

志位さん。国民には改憲を許さない声は別に広がらないから廃案は無理です。

辻元さん。そおいうあなたが憲法私物化しています。憲法は国民のものなんだから、国民が憲法決めて何が悪い?プロ市民や半島民が勝手に決めることの方がよっぽど変です。

(三人とも僕から見れば到底認められないのですが、個人的には志位氏のコメントは民主主義に則っているので一応好感が持てます。

ただ、改憲を許さない国民の声は広がんないってだけで、どっかのアホのごとく非民主的な行為で廃案を目指すとかではないし。

これが社民だったら「国民の声」でなく「(プロ)市民の声」「(特定)アジアの声」とか言い出すし。

まあこれは共産党は少し大目に見てやろうという僕の戯言なので皆さん気にしないで下さい)


そんなことはどうでもいいとして。

野党のこの行為は改憲に積極的に協力しているといっていい。

本気で憲法を変えたくないのなら、絶対にこういう態度はとってはいけないのだ。

いいか?

本気で憲法を変えたくないのなら、国民投票法案は、絶対に「賛成票」を投じなければならないのだ。

そのことを分かっているのか?

(分かっていないだろうなあ)


どういうことか説明する。

国民は、大雑把にいって三種類に分類される。

1.改憲して戦争を望む人(バリバリの改憲派)

2.戦争を望むわけではないけど改憲=即戦争になるとも思っていない人

3.憲法九条を変えると日本は他国を侵略する国になってしまうんです!と思ってる人(バリバリの護憲派


正直な話、1と3は少ない。日本では少数派だろう。

一人一票が平等である以上、改憲するかどうかは、2の人の動向にかかってくるわけです。

1の人は与党がどれだけ醜態さらそうが改憲賛成に投票する。

3の人は野党がどれだけ醜態さらそうが改憲反対に投票する。

憲法を本気で変えたいのなら、2の人を改憲の味方につけることだ。

憲法を本気で変えたくないのなら、2の人を護憲の味方につけることだ。

さて。

3の人に想像するのは厳しいかもしれないが、想像して欲しい。

2の人は、今回の野党の態度を見て、どのような印象を受けただろうか?

「平和憲法を守りぬく立派な態度」?んなわけないだろ。それはアンタが受けた印象であって、2の人が受ける印象ではない。

「つまり野党は、『国民投票をやれば改憲が勝つ』と思っているわけね」

という感想を持つのが、2の層であり、普通の印象である。

そりゃそうだろう。普通の人だったら、

野党が『国民投票をやれば護憲が勝つ』と思っているんなら国民投票法案に賛成するよな」

って思う。

(2の立場なら)誰が見たって民主が掲げる対案や共産社民が指摘する「国民投票法案の問題点」なんて法案通したくないばかりの戦略に過ぎないし。

これで、キャスティングボードを握っている層は、確実に護憲派に悪印象を覚えたはずだ。

「何だ。自分も国民投票やったら負けると思ってるんじゃん」と思ったに違いない。

「普通の人(国民の多数)は改憲に賛成すると野党は(与党も)思ってる。」

という事実は、「与野党全てが『普通の人は改憲に賛成する』と思っているということは、改憲がやはり一般的な考えかたなんだ」という考えを必ず誘発する。

それは、浮遊層が一気に改憲賛成に傾いたことを意味する。


結論。

今からでも遅くない。(もしかしたらもう遅いかもしれんけど)

本気で憲法を変えたくないんだったら、

参議院では国民投票法案に諸手を挙げて賛成しろ。

賛成して、

「WAHAHAHAHA〜。よろしい。戦争大好き人間は平和を愛する国民の声を聞け!国民投票で負けて生き恥をさらすがよい!」

とコメントしろ。

そうすれば「護憲が一般的な考え方なんだ」と考える人は増えるだろう。

どうせ廃案目指してあがいたって国会では数の暴力だ。

どうせ数の暴力で押し切られるのなら、少しでも有意義なことをしなさい。

護憲派ブロガーも、憲法を本気で変えたくないんだったら、国民投票法案に賛意を示せ。

国民投票法案に反対する野党を批判しろ。

本気で憲法をかえたくないのなら。

国民投票法案に反対したって、プロ市民は絶賛してくれるだろうが、逆にプロ市民にしか受けないぞ。

いい加減、日本ではプロ市民は少数派だということに気づきなさい。


応援よろしく。→人気blogランキングへ

hagakurekakugohagakurekakugo 2007/04/13 21:14 初めまして。自分も護憲派の方々の戦法はつくづく逆効果だよなぁとは感じつつ、代案を考え付きませんでしたが、これはいいアイデアかも知れませんね。

ππππ 2007/04/13 23:13 日本の過去を明らかにし、現在を説明し、近い未来を
予測しているのは、,粒様でしょうか ? それとも、の皆様でしょうか ?
このような理由で僕は△硫憲派なのです。
lefty ! それを踏まえないと、そのようにはならないと思います。

愛国者愛国者 2007/04/14 01:18 国民投票しても護憲派が勝つに決まってるわ、みんな戦争なんかしたくないもん普通の人はな、でも万が一って事もあるからな、国民投票法案には賛成できんのや。

割れ鍋割れ鍋 2007/04/14 05:15 leftyさん お元気ですか

仰るように野党の態度はこの法案が成立すると改憲の流れに抗し切れないという悲壮感に溢れています。これでは党のイメージは低下して護憲派には全くの逆効果でしょうねえ。
「それでも護憲を貫く我々の姿勢は微動だにしない」と開き直っておけばよかったんです。
私は国民の合意があれば憲法は未来永劫に不変の金科玉条ではなく、時代や国際環境の変化に合わせて、柔軟に改正を重ねていって良いと思います。
自衛隊のように明らかに違憲(であるが国家には必要、と私は思っています)の存在を、憲法判断を回避しながら苦し紛れに容認し続けている現状の方が異常です。
憲法96条で改憲のための枠組を規定しながらそのための具体的な手続法を持たないことには疑問を持っていましたから今回の国民投票法案の衆院可決はむしろ遅すぎるぐらいです。

私は日本国憲法の前文が大好きでして、読み返すたびに感動を覚えますけれど、いっそのこと、この前文を憲法の条文の中に盛り込めないものかと思うことがあります。
(私自身は改憲容認派ですが、9条は下手に触るべきではないという意見です)

そらまめそらまめ 2007/04/14 10:33 やっぱり「アメリカのいいなりになるな〜」というのと「憲法九条を守れ〜」というのとは両立しないんじゃないでしょうか?
「自国を守る能力はないけどアメリカに守ってもらわなくてもいいよ」なんて、もはやプロ市民以外には聞き入れられないんでは?
一番肝心なのは自国の平和なんであって、他国を侵略するリスクを少なくするために侵略されるリスクを負えってのは無理過ぎでしょう。
日本の周辺には平和を愛する諸国民なんていやしないんですから。

珍珍珍珍 2007/04/14 13:34 >ππさま leftyさんは、2006/11/4の過去ログで
しっかり踏まえてますよ ! ご安心を(笑)。

はいぺりおんはいぺりおん 2007/04/14 17:40 護憲平和派も今のあやふやな条文ではなく「絶対に戦力を持たない!」とかに改憲すりゃいいんじゃないのかねぇ。なので国民投票法案には賛成するべきだとおもいますね。

農民農民 2007/04/14 17:49 僕は1.5の人間です(笑)
leftyさんの考えには全面同意ですね。

改定規定がありながらその手続法が無い状態ははっきりと『違憲状態』であり『国民主権の侵害』なんですから、その状態は立法機関として一日でも早く是正しなくてはいけなかったでしょう。

内容にしても現状、大きな注目を集めた都知事選ですら50超える位の投票率で『有権者総数の半分以上』なんて言うならば最低限、投票しない人間に罰則を与えるくらいのことしなくちゃだめですよ。
実際は法律上それは無理なんですが(笑)
公務員の活動制限だって
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-767.html
こういうことやる人達が実際いますから。
問題はCMくらいかな、と思っていたんですが。

本当に『よろしい、ならば国民投票で決着をつけよう』という態度なら意見の違う僕だって『敵ながら天晴れ』になりましたよ(笑)
最近の調査では風向きはかなり微妙なラインですからね。

右派右派 2007/04/14 18:24 憲法前文など何度読んでも矛盾と違和感しか感じないけどねえ・・・・
これに感動する人も居るんですね・・・。

ふへふへ 2007/04/14 23:38 法案反対の方はよく、投票率が40%だったら2割の人の意見で憲法が変えられることになるから駄目、ということをいうが、逆に2割の人の反対で憲法改正を阻止できるんですけどね。
それに、あんまりハードル高くすると、もしなんかの拍子に大改悪されたときにやり直しが聞かなくなりますが。

豊臣ヒデちん豊臣ヒデちん 2007/04/15 16:02 低学歴の右寄り罷り通る(笑)。leftyさんはじめまして。
私は◆棔2憲したら日本は侵略戦争を起こすという考えが理解出来ない&せめて国を護れる程度の権利くらいは欲しい…ですね。
最近まで経済、政治に無関心&只の嫌韓拒中だった私ですが無知なりに勉強中です。私に未来への危機感を持たせてくれた小泉元首相に感謝(苦)。

本当に勉強になるブログです…たま〜に待ち針で突かれているような強烈な皮肉(と判断して良いのか、そのままの意味で採るべきか解らない時も有)に苛々するときがありますがおバカなネトウヨを今後とも宜しく…。

leftylefty 2007/04/15 18:49 >hagakurekakugo 様
初めまして。よろしくお願いします。お褒めいただいて、恐縮です。hagakurekakugo様のブログ、おもしろそうですね。今度じっく読まさせていただきます。
>愛国者様
それでは改憲にひた走ってしまいます。憲法を変えたくないのなら、「戦略」というものも考えなければなりません。
>割れ鍋様
どうも。あんまり時間が取れなくなってきてます。
僕は最近まで「手続き法案が無い」という事実を知りませんでした。自民党が「改憲」を目標にしている以上、とっくにあると思っていました。
割れ鍋様は前文が好きなのですか。前文は多分未来永劫変わらないと思うので、その点は安心してよいのではないでしょうか。
>そらまめ様
昔はどうだったか知りませんが、今は「憲法九条を守ろう派」も自衛隊は認めていますので、(共産党の最終目標は完全自主防衛だとか)一応できない、ことは無い、ような感じではないでしょうか。
僕の理想は「アメリカに守ってもらう、でも言いたいことはいう」というスタンスですけど。
>はいべりおん様
そのとおりですね。なぜ「自分が負ける」ときめつけているんでしょうかねえ。世論調査では改憲に賛成より反対の方が多いらしいですし。

leftylefty 2007/04/15 19:01 >農民様
ありがとうございます。
「投票を棄権する」っつーことは、「どのような暴政になとうと文句を言えない」
というペナルティが必然的に生じるのでそれで十分かと思います。
なんか「最低得票率」うんぬんはどうみても時間かせぎというか、イチャモンですし。
>右派様
まあ、いろんな人がいますから。僕も、日本語がおかしいとは思いますが、
前文結構好きです。
>ふへ様
「最低得票率」をいっている人間はただ手続法を通したくないだけなので、
まともに考えたり、相手したりしても頭痛がするだけなので、あまり考えない方がいいですね。
>豊臣ヒデちん様
初めまして。
僕の中では、ヒデちんさんのようなことを言える時点で「おバカなネトウヨ」という段階は
とうに卒業できていると思うので、そう自分を卑下しないで下さい(笑)。
意味がとりにくかったり、文章が不愉快だったら遠慮なく言って下さい。その方が僕としても助かります。
それでは、今後ともよろしくお願いします。

The-GlobeThe-Globe 2007/04/16 00:13 初めまして。大変勉強になるブログで、僕みたいな不勉強な人間はは感心してばかりです。
自分は、嫌韓厨ではないつもりでしたが、従軍慰安婦に対する賠償など必要ないだろう。大東亜戦争はいいことだったとは思わないが、当時の情勢としてはそこまでおかしい選択肢ではなかったんじゃないか?みたいな考えを持っているので、漠然と自分は「右傾化した若者」と分類されるタイプの人間なのだろうなぁ、と思っていたのですが、こちらのブログを拝見して「あれ?俺ってむしろ左翼だったんじゃあ。」と思い始めました。
どうも「左翼」というもの自体に無知で偏見があったようで、今まで自分が左翼だと考えたことがなかったんですが、元々政策的には共産党支持者ですし、(共産主義を信じていないので選挙等々では自民を応援していましたが)自分が思っていたより自分は左寄りだったようです。

ちなみに、このエントリでのタイプ分けならタイプの人間です。正直自衛隊とかは今の状態(是非についての議論が繰り返されるような状態)をまだキープしていて欲しいなぁ、位に思っています。

なんにしろ、自分の考え方のポジションをいろんな所を見てまわって一度はっきりさせたいと思っているのですが、その際はこちらのサイトも大いに参考にさせていただきたいと考えています。

最後になりましたが頑張ってください、応援しています。

そらまめそらまめ 2007/04/16 12:04 >>僕の理想は「アメリカに守ってもらう、でも言いたいことはいう」というスタンスですけど。

アメリカがそんなことをゆるしてくれますかね?
アメリカにはアメリカの都合ってもんがあるでしょ。
アメリカを批判するような人ほどアメリカの善意を盲信するのはなんなの?
左翼の人たちはそこいらへんをもうちょいはっきりしてくんなきゃ。

豊臣ヒデちん豊臣ヒデちん 2007/04/16 19:38 レス有難うございます。
よくよく読み返してみたらカキコの最後の所がかなり無礼な内容になってしまいました。『…こともありますが(笑)…』と書くつもりでした、本当にすみません。
『馬鹿なネトウヨ』>本当の事なので問題は無いです(笑)。それより、今まで小泉時代の自民を考え無しに支持してた自分への自戒の意味でこれを名乗ってます。
苛々>過去ブログの維新政党新風関連でちょっとばかり…。あと、『僕』と『誰か』の何処の大学?の会話(笑)。

leftylefty 2007/04/16 22:21 >そらまめ様
まあ、許してくれないでしょうね(笑)
善意を盲信はしていないですが、アメリカにとって日本は利用価値がある国のはずですから、政府はもっとマキャベリズムを駆使して欲しいと思ってます。
>ヒデちんさん
まあどこの大学?の会話は実話なのでどうしようもないです。笑って許してやってください。

そらまめそらまめ 2007/04/17 09:55 >>日本は利用価値がある国のはずですから、政府はもっとマキャベリズムを駆使して欲しいと思ってます。

判断を下すのはあくまでアメリカなわけでしょ。
そして、アメリカが常に日本にとって都合のいい判断を下すという保証なんてどこにもありはしないでしょ。
つまり、アメリカにとって日本は利用価値があるはずなのにそれを裏切るという可能性だってあるんじゃないんですか?
そういう可能性を考慮に入れないってのは妄信としか言えませんね。

leftylefty 2007/04/17 10:29 > The-Globe 様
すみません、お返事を忘れていました。初めまして。タイプなら、かなり「左」の方だと思いますよ。僕も、共産主義というものには疑いを持っているので、多分お仲間だと思います。よろしくお願いします。
>そらまめ様
じゃあどうすればいいわけ?安保条約の破棄、独自の軍を持つとしたら、アメリカを敵に回すんですよ?それがどれだけ危険か分かってる?もしかして安保破棄してもアメリカは日本に友好的でいてくれるとか思ってるんですか?
それとも、日本はアメリカに何でもかんでも徹底的に従属しなければいけないんですか?

そらまめそらまめ 2007/04/17 11:07 呆れた極論だね。
私は安保を破棄しろなんて無茶なことは言っとりませんがな。
9条でがんじがらめでは国防はアメリカにおんぶにだっこ。
そんな状態で「何でもかんでも徹底的に従属しなければいけないんですか?」なんて言われても、まぁほとんどそういうことになるでしょうねとしか言えんですね。
別にアメリカと対等になるべきなんていう気はないですよ。
ただ、徹底的に従属しないでもすむようにするには国をいかに守るかって議論は避けては通れないでしょう。
9条は日本を護ってはくれないんですよ。