Hatena::ブログ(Diary)

Mellow My Mind このページをアンテナに追加 RSSフィード

  メロウマイマインド   Instagram】 【note】 【mixi】 【箱庭療法】 【ボードゲーム

07年09月05日

[][]さびしさの運用について

「このさびしさをどしたらいいの」ということを延々考えて、人生単位で見てもそれはそれは長い時間を浪費しました。

その中でまず気付いたことは「人はさびしいとおかしくなる」ということでした。

ひっくり返すと、人がおかしなことやってるときは、だいたいさびしいんだよな。

さびしさを動機にして人や自分を裁いても、よけいさびしくなるばかり。

なにかを裁くということはなにかを切り捨てることだ。

一度切り捨てられたものは時間が止まってしまう。

もうそこからは何もうまれないのでした。

さびしいのに、いろんなものをどんどん切り捨てて、自分さえも許せなくなって、狭く、小さく、よけいさびしさを募らせるばかり。

おかしなことだ。

さびしさとは無縁に見える、幸福そうなあの人と、わたしは何が違うんだろう。

考えればなにもかも違うように見えたし、でも本当のところはどこがどう違うのかよくわからない。

ただ、自分がさびしさにふりまわされていることだけがわかる。

で、ここでひとつの実験をしたのです。

自分がどうしてさびしいのかわからなかったし、さびしくなさそうなあの人との違いもわからなかったので、わたしは「楽しく見えればそれでいい」と決めて、それ以上のことは求めないようにしたのでした。

その実験はわたしにとって正しい試みでした。

そのあたりのことは「2005年のメロウマイマインド」というタイトルでこの日記にも書きました。

それからもうひとつ気付いたことがありました。

「人が吸い寄せられるものは、優しい」ということ。

一見優しさとはかけはなれて見えるものでも、そこに人が吸い寄せられているならば、それはその人にとって優しいのだよ。

この世にはわたしのしらない優しさが無数に存在していて、ただ見出だされるのを待っているのだと気付いたとき、世界が変わって見えました。

これについても「見出されることを待っているすべてのラブと優しさへ」とかなんとか少々トチ狂ったタイトルでこの日記に書きました。

では、その優しさに反応する心とは何だろう。

たぶんそれがさびしさなんじゃないか。

そう思いました。

人それぞれが固有のさびしさを抱えていて、固有の優しさに惹かれて、繋がって、世界というのは出来上がっているようだ。

そういう気がする。

そしてまたわたしはひとつ決めたのでした。

「さびしさは引力とする」

さびしいときに、そのさびしさの犯人探しのようなことをして、いろんなものを一方的に裁いたりしていたけれど、それはわたしを幸福にはしなかったから、もうさびしさに意味を求めるのはやめようと思ったのです。

さびしさは、優しさを指向する引力で、それ以上でもそれ以下でもない。

だから、その引力を濁らせないで、本当にいちばん惹かれるところに、素直に引っ張られてみよう。

わたしの場合は具体的な話をすると、それはたとえばボードゲームだったりKBG部だったりするのですが、とにかく、なるべくさびしさで世界を切り捨てたりゆがめたりしないで、素直に優しさに惹かれていこうと思ったのでした。

そうやって決めたことも間違いではなかった気がします。

さびしさなんてどうせちょっとうれしいことがあれば蒸発してしまう揮発性の感情で、それをわざわざ恨みとか自己嫌悪なんかのめんどくさいものに加工する必要はない。

今でもときどきさびしさの波のようなものは訪れるけど、別におそれるようなものではなくて、そういうときもあるわね、というぐらいで、おおむね楽しくやれています。

なりたかった状態に自分を持っていけたことは、うれしかったし、安心した。

それで今になって思うのは、かつてさびしさに無縁で幸福そうに見えたあの人たちにも、きっとさびしさの波は訪れていたのだろうということです。

決して、わたしだけがさびしかったわけではないのだと。

ただ、彼らはさびしさを正しく運用していただけなんだ。

それだけのことなんだ。

大人なんてさびしくて当たり前で、でもそれはただ優しさを指向する力で、だれのせいでもなくて、みじめに感じることもなくて、その力にさからわずに、惹かれるままに、自分のさがしているものを見つければいい。

会いたい人には会いたいといって、いきたいところには素直にとびこんで、泣きたいときには思いっきり泣いて、さびしさでいろんなものとつながっていけばいい。

わたしはこれからもきっとさびしい。

でもそれでいい。

たくさん間違えて、長い時間がかかったけれど、ようやくここまできたよ。

(さびしい・寂しい・さみしい・淋しい・さびしさ・寂しさ・さみしさ)

じぇんじぇん 2007/09/05 23:16 すいませんなんか今ちょっとぼろぼろ泣いちゃいました。どうにかしようと奔走して迷走して甘えるべきでない方向に甘えてみたりどう考えても違ってる方向に自虐してみたりええもうそりゃひどいもんなんですけど泣いちゃいました今。飲んでませんよ今日はまだ。
そして携帯でこんな長い文書けるメロマイックスすげえ。

liebeskrankheitliebeskrankheit 2007/09/06 00:10 あー、さびしくてもいいんだなー、この波をやり過ごすのが大人なのだなー、なんて、わたしも読んでいて泣けてきて、でもさびしさはちょっと減りました。ありがとう。

eKAZUeKAZU 2007/09/06 12:36 ナイスミセスに至るまでには、度重なる浮き沈みがあったのですね。「さびしさの運用」、噛み締めて読ませて頂きました。

なんとなく、大平健の「やさしさの精神病理」を思い出しました。機会があれば是非お読みくだせぃ。

dknydkny 2007/09/06 13:02 GJ!

green_summergreen_summer 2007/09/06 19:28 「さびしさ」を「運用する」という発想に目から鱗です!説得力がものすごくありました!長い時間かけて導かれた答えを、こんなに簡単に「伝道」してもらっちゃっていいのか?と思うほどです。

ZerosukeZerosuke 2007/09/07 00:53 おかしくなった頭が治りました。ありがとうございます。

メロメロ 2007/09/07 01:17 じぇんさま。じぇんさまにも泣きたい夜はあるのだなあ……みんなそうやって頑張って生きてるんだなあ。メロマイックスもボンクラなりになんとか生きてます。こういう文章は携帯の方が勢いがついて書きやすいです。次にじぇんさまと酒を酌み交わせるのはいつになるでしょうか。

メロメロ 2007/09/07 02:18 liebeskrankheitさん。ただの個人的な経過報告のつもりで書きましたが、何かの参考になったのならうれしいです。さびしくてもいい、と思えるだけでずいぶんラクになるような気がします。

メロメロ 2007/09/07 02:35 eKAZUちゃん。言うほど浮きも沈みもせずただボンヤリ生きてただけな気もしますがネー。歳取るといろいろめんどくさくなってザックリしてくるんじゃよ。わっはっは。

メロメロ 2007/09/07 02:36 dknyさん。ダナキャランニューヨーク?

メロメロ 2007/09/07 02:59 green_summerさん。「さびしさ」を「運用」すればいいと気づいたときは、わたしも目から鱗でした! わたしは自分のことを書いただけなので、説得する気も伝道する気もないですが、おもしろがって読んでもらえれば幸いです。

とおりすがりとおりすがり 2007/09/07 07:30 人はなぜさびしいと思うのかは、よくわかりませんが、自分の経験を。

自分はほとんどさびしいと思うことがない人間ですが、さびしいと思ったことがありました。

一人で誰もいない砂漠などの場所を旅をしていてもさびしいとは思いませんでしたが、沢山人がいる都会で一人になった時はさびしさを感じました。

周りに人がいる方が一人ぼっちと感じるようです。つまり、さびしさは相対的な気がします。

一人で旅、山に登ったり、散歩等した時にはどう感じますか?

何かのヒントになれば。

メロメロ 2007/09/07 09:22 Zerosukeさん。この文章にそんな効能があるとは知らなんだ。お大事に!

メロメロ 2007/09/07 09:48 とおりすがりさん。何のヒントかいまいちよくわかりませんが、そうですね。みんなだいたいそうなんじゃないですかね。

dknydkny 2007/09/07 09:52 そうです。(ちょうど目の前にdknyの文字があったので使いました。)

>とおりすがりさん
>一人で誰もいない砂漠などの場所を旅をしていてもさびしいとは思いませんでしたが、沢山人がいる都会で一人になった時はさびしさを感じました。

私も思ったことがあります。
大自然の中に1人でいても寂しさを感じないのですが、
コンクリートジャングルで周りに人がいるのにも関わらず、寂しさを感じてしまう。
これについては、なぜそのように感じるのか、よくわかっていません。

まことまこと 2007/09/07 11:21 すっと自分の中に入ってきました。
寂しさを否定する必要なんてないんだ。
もっと素直になれそうです。

さびしい名無しさんさびしい名無しさん 2007/09/08 04:51 優しくて、気取りのない、率直な文章。読んでて思わず引き込まれてしまいました。ガチガチの気持ちがスカッと癒された気がします。
素直に「ありがとう」って伝えたかった今の気持ちです。

メロメロ 2007/09/08 16:42 まことさん。否定したところですでに存在しちゃってるものはどうしようもないんですよねえ。なんでも認めちゃったほうが話が早いみたいです。

メロメロ 2007/09/08 16:47 さびしい名無しさん。ほめられすぎて面映い! でもうれしいです。あてのない覚え書きが見知らぬ人に作用するのって不思議な気持ち。

ネコネコ 2007/09/08 23:51 興味深く読ませていただきました
とても、面白い考え方だし納得させられました
話を読む限り、優しさってどんな形をしてるんでしょうね?
メロさんの文章を読む限り、場のようなものを連想してしまいました

merumeru 2007/09/09 01:02 会社で昼休み、激務の合間に読んで、涙が出ました。
お礼を言いたくて、再度訪れました。
ほんとにありがとうございます。

さびしいのにさびしさと向き合う時間もなく、
朝から晩まで必死で働いていました。
疲れとさびしさ、たまっていましたが、
もうちょっとがんばってみようと思えました。
いまの仕事が落ち着いたら、またゆっくり
考えてみます。

メロメロ 2007/09/09 08:27 ネコさん。優しさとかってけっきょく形はないんじゃないかと思ったのでげす。形を決めてかかると、そこに無理矢理当てはめたくなるし、その形を演じようとしてしまうし、それってなんか違くなーい?と。優しさなんていうのは関係性があってはじめて成立するもので、そういうのを無視して取り出してもあんま意味ない気がするんですよね。「場のようなもの」というのはとても近いと思います。

メロメロ 2007/09/09 09:48 meruさん。涙が出たとおっしゃるかたが多いなあ……おろおろ。でも泣くとすっきりしますよね。感情がクリアになると今やりたいことやらなきゃならないことがはっきりわかって無駄な迷いが減るような気がします。お仕事早く落ち着くといいですね。

ウリ子ウリ子 2007/09/10 04:40 こんにちは。わたくし事で恐縮なんですがこの文章をなんども読みかえしながらも、ひとりでいろいろ整理するために考えごとをしていたら、ついさきほど他人からの思わぬ働きかけ(メール)があり、あらゆるネガティブな感情が雲散霧消しました。考えていたことが一瞬でなんの意味も成さなくなりました。さびしい時の感情はほんとうにもろくて頼りなくて揮発性のものですね。そして「優しさ」に赤剥けの肌みたいに敏感ですね。なにより自分が「今さびしいのだ」ということを力を抜いて素直に自覚するのが大切なんですね。ほんとうにありがとうございます。

メロメロ 2007/09/10 09:19 ウリ子さん。ご無沙汰です! そうなんですよねー、すっごい重々しくシリアスにネガティブなことを延々考えて、世を拗ねてみたところで、自分でもびっくりするくらい簡単なきっかけでケロッと忘れちゃったりするんですよね。そういう単純な自分に気づいたとき、無性におかしかったです。「さびしい」というのと「自分をさびしくさせる○○が憎い」「さびしいから○○すべき」は別の話なんですよねー。そこを混同してずいぶんややこしく抱え込んでいたなあと思います。

紙切れ紙切れ 2007/11/10 23:21 「愛は引き出すチカラ」僕はこのコトバをもって
自分のさびしさに気づき、ネットで検索ケンサクし
ここに辿り着きました。
「さびしさの運用」そのコトバを明言されたメロさんに感謝!
いいビジョンにもっていけそうな自信が沸いてきます。
ひとつのすばらしい”経験 Experience ”に関わりたくて
投稿させていただきました。
ハバナイスデイ(ウィッキーさん)

メロメロ 2007/11/14 01:00 紙切れさん。ナイストゥーミーチュー。わたしも「さびしさの運用」という言葉を思いついたのはえらかったなと自分で思います。でへ。

vivaviva 2008/04/16 07:55 なんとなく見つけて読んだら・・風のように心に吹き抜けた。。
今 さびしいです。素直にいようと思いました^−^

メロメロ 2008/04/16 20:00 さびしいというのも素直に受けとめられれば意外とファンシーな感情ですよねっ。
さびしいからこそ出会えるものもありますしー。

StSStS 2009/01/22 20:44 ふと、「さびしさ」と検索してこの文章を見つけました。
この文章を読んで、寂しさと向き合わなくなってから、固まった価値観を作る事に逃げていた自分の姿に気づく事が出来ました。
ありがとうございます。

メロメロ 2009/02/16 09:28 コメントありがとうございます。(返事遅っ)
ずっと前に書いた文章がこうやって知らない人のだれかに喜んでもらえるのは不思議なことです。
インターネットって便利だなあ。

ウーガンウーガン 2009/10/28 00:22 見つけました。
ありがとう。

eringieeringie 2010/10/05 15:03 ありがとうございます。まさに、自分が長年もやもやしていたもの、その一つがこちらの文章を読んでしっくりきて、人づきあいもどうしていいか分からなかったのが、寂しいと思う自分、優しさを求める自分も認めて出会ってみることもいいのか・・・と目からうろこ、そして自分の中でどこか安心しました。
アグレッシブなひとと同じじゃなきゃ・・それが出来ない自分はダメだ・・・と思ってしまっていたけど、違うことを自分が自分の中で認めてなかったんだな、自分で自分をいじめてたなと思いました。

nornor 2010/10/06 09:54 自分の中にあるもののヒントいうかしっぽというか…ぼんやりと見つかったような感じです。
ありがとうございました。

happousuihappousui 2011/10/30 12:27 なんというか、すこしラクになりました。
ありがとう。

るるるる 2011/11/30 21:39 涙が出て、私も少し楽になりました。ありがとうございます。

z1121z1121 2012/03/11 01:38 わたしはこれからももっとさみしいと宣言するメロさんは素晴らしいです。「さみしさの力」というものを感じました。さみしさの波がよく押し寄せる自分ですがそういう自分を肯定してあげたいとおもい
ました。私も気持ちが楽になりました。どうもありがとう。

火 2012/10/03 16:36 私は寂しさも優しさもわからない

KEIKEI 2013/01/14 23:49 何度も読み返している。

ぴこぴこ 2013/10/28 23:36 固体ちゃんからの推奨で、こちらに辿り着きました。
さみしい!何かにすがりつきたい!甘えと依存と、いろいろ混乱して、毎日、鬱々してました。楽しく見えるようにしようとすると、自分優先が駄目だといつも叩かれます。まだ、悩みの中にありますが、なんとなく楽になりました。ありがとうございました。

ぴこぴこ 2013/10/28 23:36 固体ちゃんからの推奨で、こちらに辿り着きました。
さみしい!何かにすがりつきたい!甘えと依存と、いろいろ混乱して、毎日、鬱々してました。楽しく見えるようにしようとすると、自分優先が駄目だといつも叩かれます。まだ、悩みの中にありますが、なんとなく楽になりました。ありがとうございました。

mellowmymindmellowmymind 2013/10/29 08:49 人が楽しそうにしていると叩いてくる人は、つまらなそうにしてたところで結局叩いてきますよ。その人自身がさびしくてあなたに依存してるんです。さびしいときはそういうふうに変に他人をコントロールしようとするより、素直に甘えたほうがいいですよ。と、わたしは思います。

lilaclilac 2015/02/07 11:48 私もいつかそういう風に思えるようになりたい。
今は苦しくて仕方がないです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証