melpon日記 - HaskellもC++もまともに扱えないへたれのページ

2008-05-08

[]計算機プログラムの構造と解釈 計算機プログラムの構造と解釈 - melpon日記 - HaskellもC++もまともに扱えないへたれのページ を含むブックマーク

読み進めています。

とりあえず2日で 14 ページまで読んだ!(遅


とりあえず演算子を if で書けることに驚き。

(define (a-plus-abs-b a b)
  ((if (> b 0) + -) a b))

あれ、この if って高階関数になるんじゃ?とか思ったけどよくわかんない。

2006-11-12

[][]いきいき本 いきいき本 - melpon日記 - HaskellもC++もまともに扱えないへたれのページ を含むブックマーク

現在、友人に借りてこの本を読んでます。

今は1章までしか読んでないですが、そこまでの感想を。


1章は自分自身のやる気を出す方法について書かれているようです。

その方法は、抽象的な要求・問題を現実に引きずり出して解決しようとする、ということらしいです。

まずは問題を抱えていることに気が付いて、なぜそれが問題であるかを考えて、それを解決する手段を考えて、実行に移そうとする。

そうすると、物事を良くするために動いているのだからやる気も出るだろうっていうことみたいです。


そこに関しては自分は分かっているつもりだし新しい発見があったという訳でもないのですが、面白かった・印象に残った部分をいくつか。

 今や日本でもっとも力強い会社の代名詞といえるトヨタ自動車トヨタ生産方式には、その取り組み方の根本に「5W1H」というものがあります。この場合の5Wとは、先ほどの5W(誰が・いつ・どこで・何を・なぜ)とは違って、「なぜを5回繰り返す」ということだそうです。

なぜを5回繰り返すというのは面白い。

例えば、「なぜ自分は仕事をしているか」ということについて考えてみると、「給料を貰うため」だと考える。なぜ給料を貰う必要があるのか「生活が楽になるから」。なぜ生活が楽になるのか「欲しい物が買えるから」。なぜ欲しい物を買う必要があるのか「それを買うと自分の欲求が満たされるから」。なぜ自分の欲求を満たす必要があるのか「そうすると幸せになれるから」。

多分、どんな事柄についてなぜを繰り返しても同じ。最終的には、「自分の幸せ」にたどり着くと思う。

有り体に言ってしまえば、「自分の幸せ」が満たされるのであれば、仕事なんてしなくても良いしお金も必要ではないのだ。

しかし、現実的な解として、期待した物が出来なくてお客様が怒っていたり、お金が手に入らなくて幸せになるのは、よほど頭がすごい構造になっていない限り難しいのではないだろうか。少なくとも自分には無理。

だから、それを踏まえた上で、自分が幸せになるための現実的な手段として、仕事をしてお客様に満足して貰ってお金を頂いているのだ。


自分は、これが一番重要なんだと思う。「自分の幸せ」を決して見失ってしまってはならない。



あと、ここが印象に残りました。

 人間の意志決定というのは、一見常に合理的に行われているように思われます。自分自身についても非常に適切な意志決定を積み重ねているかのように思っているはずです。しかし実際には、非常に限定された範囲の中での合理性しか有していないことがほとんどなのだということは、知っておいた方がよいでしょう。

プログラマ等の専門職にいるとつい忘れがちになるのが、一般的な知識だ。

プログラムアートだ」と本気で思っている人の「作品」は、プログラムとしての美しさを追求しただけで、使い勝手が良くなかったり、グラフィカルじゃなかったりすることが多い。

お客様の考え方にもよるのだろうけれども、お客様は一般人であることが多いので、お客様が満足しないことが多い。

時々、妙に自信過剰で自己中心的な考えのプログラマがいたりするけれども、そんなプログラマでほんとにすごい人なんて見たことがない。

だから、

 自分自身では良いと思っていることであっても、周囲の目からすればとんでもないことのように見えることもあるのです。自分自身にとっても、周囲の人にとっても、それぞれがそれぞれの経験や価値観に基づいた判断基準を有しています。そのこと自体は悪いことではありません。しかし、必ずしもその価値基準が一致しているとは限りませんし、ましてや、自分自身の判断が常に誤謬のないものであるという確証はどこにもないのだということは、強く自覚してもし過ぎるということはないでしょう。

これはほんとに重要なことだろうな、と思った。

[]リアルタイム レンダリング 第2版 リアルタイム レンダリング 第2版 - melpon日記 - HaskellもC++もまともに扱えないへたれのページ を含むブックマーク

リアルタイム レンダリング 第2版

リアルタイム レンダリング 第2版

これ買ってきました……。13,000円とか高すぎ(ノ∀`)

これで今月は極貧生活決定ですorz


とりあえずさわりの部分まで読みましたが、ほんとに訳書かと思うぐらい読みやすいです。

早く時間を見つけて、携帯の T4G とか T5G で3Dやりたいなぁ……。

2006-08-07

[]コンパイラの構成と最適化 コンパイラの構成と最適化 - melpon日記 - HaskellもC++もまともに扱えないへたれのページ を含むブックマーク

めちゃめちゃ面白いです。

式を1文字ずつ読み込んで演算の優先順位を考えながら後値記法に直すのとかこんな簡単に出来るのかーと感動。


とりあえずグラフ用意してみました(`・ω・´)

2006-08-06

[]大量購入 大量購入 - melpon日記 - HaskellもC++もまともに扱えないへたれのページ を含むブックマーク

いっぱい買いますた(`・ω・´)

Oracle達人技ベスト (DB Magazine Selection)

Oracle達人技ベスト (DB Magazine Selection)

楽々ERDレッスン (CodeZine BOOKS)

楽々ERDレッスン (CodeZine BOOKS)

プログラマのためのSQL 第2版

プログラマのためのSQL 第2版

ゲームプログラミングのための3Dグラフィックス数学

ゲームプログラミングのための3Dグラフィックス数学

コンパイラの構成と最適化

コンパイラの構成と最適化

合計3万近くしました……orz


とりあえず、コンパイラの構成と最適化読んでみるかな。。

2006-06-24

[]C# の本を購入 C# の本を購入 - melpon日記 - HaskellもC++もまともに扱えないへたれのページ を含むブックマーク

C# の本はまだ1冊もなかったので、そろそろ持ってないといかんだろうと思って購入。

高かったよぅ(;つД`)


今月は極貧生活決定です(;´Д`)



ところで、C#によるプログラミングWindows の翻訳っていくらなんでもおかしすぎじゃね?とか思うのは自分だけでしょうか。